word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

キミに喜怒哀楽

2017-05-31 20:28:04 | poem



私が

感情的になるのは

結構キミに関係してる


そんな気がする


できれば

一緒に喜び合ったりしたいけれど

私とキミの関係じゃ

難しいのかな


この気持ちは

一体いつまで

どこまで

続くのかな


キミの甘い言葉に

今はまだ

酔いしれていたい


コメント

その一瞬のため

2017-05-30 20:31:11 | poem


幸せな時間は

長くは続かないもの

なのかもしれない

だから

幸せになりたいな

なんて思ってしまうのかな


その一瞬の幸せのため

頑張って努力するのかな



キミと

幸せな時間を過ごせる日が

もし

また来るのなら


もう少しだけ

この恋

頑張ってみようかな


コメント

もう少しだけ

2017-05-29 18:55:02 | poem


覚めた夢

あっけない想いと

想い出


キミと出会って

まだ少ししか

経ってないけど


こんな簡単に

諦めついてしまう

想いだったのかなって

思ってしまう



願わくば

また

会いたい気持ちも

少しは残ってる


完全に忘れきるなんて

まだ私には出来ない



好きって気持ちは

そんな簡単に帳消しできるものじゃないから

コメント

後悔

2017-05-28 18:31:39 | poem


こんな風に

後悔するくらいなら

好きになんて

ならなければ

良かった

なんて思ってしまう


呑気なキミは

私の中の

心変わりに気づかないまま



連絡取るのを

止めたりしたら

もっと簡単に

キミを忘れられるかな



新しい恋を

しなくても…


コメント

まぼろし

2017-05-27 19:51:31 | poem




色々と

色んなことを

夢見てた


だけど

振り向いてくれないんじゃ

なんかもう

頑張る気だって

失せる



焼きもち妬くのも

なんだかなって

思ってしまう



一番好きだけじゃ

どうにもならないこともあるから



なんでキミと出会ってしまったんだろう


後悔ばかりが

頭をよぎる



それでも連絡取るのは止められない


惰性?


だとしたら

悲しすぎる

この想い


コメント

2017-05-26 20:58:29 | poem


夢見てるうちは

楽しい事でいっぱいなのに

覚めてしまうと

切なさと

悲しさでいっぱいになる


好きになったことを

後悔はしたくないけれど

やっぱりこんな



しないほうが良かったのかなって

思ってしまう


会えないだけでも

苦しいのに

それ以上の

苦しさが

あるなんて

想像してなかった



キミと出会えたことって

正しかったのかなって

考えてしまう


キミには

きっとどうでもいいことなんだろうけど




コメント

想い

2017-05-25 20:29:19 | poem


忘れた方が

きっと楽

ただの友達同士に

戻ってしまえれば

それが一番いい


どんなに想っても

届かないのなら


何も無かったあの頃に

戻ってしまった方が

きっと楽なんだ


美化しすぎてた

思い出も

何もかも忘れて


コメント (2)

またね

2017-05-24 20:47:02 | poem



キミとの会話を

終わらせるときは

いつも

最後に

またね


って言うようにしてる

ゲン担ぎみたいなものなのかもだけれど

またね

って言っとかなきゃ

本当に最後になってしまいそうで

怖いから



まだね

キミが好きだから


またね

の日々は続いていくんだよ


コメント (2)

キミに伝わりますように

2017-05-23 20:04:55 | poem



特別何かしたわけじゃないのに

ここぞっていうとき

必ず電話をくれるキミ

励ましてくれるキミ


だからなんだ

なかなか

忘れたり

諦めたりできない理由って



忙しくて

きっと

しばらく会えないけれど

私のことを

忘れないでね


キミに

好きって気持ちが

しっかりと

伝わりますように


コメント

好き

2017-05-22 20:04:01 | poem



どんなに

頑張っても

どんなに

努力しても

変えられない

変わらない事も

あるのかもしれないけれど


好きって気持ちは

努力とか

頑張るとは

違う



そっと見守るほど

消極的な

思いではないけれど


キミを

誰より思う気持ちは

多分私が一番だって思うから



キミの心にいつも

寄り添っていられる私でいたい



コメント