パカパカ乗馬日記

ビンボーだけど乗馬にトライ。果たしてどこまでうまくなるやら。いつまで金が続くやら…。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨のすき間に乗馬レッスン

2015年06月24日 18時36分48秒 | 乗馬記録
昨日の雷雨で今日のレッスンは馬場が泥沼かとおもったら、意外と乾いててラッキー。

んで、本日もお相手はヒルトップくんです。
(前回の写真を流用したわけではありません。ちゃんと背景が違います)。



ヒルトップくんは駆け足が出しにくいためか
あんまり生徒には人気がないらしいのですが、私にとってはまったく問題なし。
なぜなら私は現在、「軽速歩のやり直しレッスン中」なので、速歩してくれる馬ならなんでもオッケー。^^;

以前の乗馬クラブで、ず~~~っと軽速歩ばっかりやってたことに飽きて辞めたはずですが、
実はまったくちゃんとできていなかったことに気がつきました(だから駈歩班に上がれなかったのね~)。

・速歩状態で鐙に立ったままがキープできない。
・立ったままなんとかキープできても、立つ座るを始めると悪い姿勢に戻る。
 具体的には、前に突っ込みすぎ、膝で抱えてる、踵が上がる、etc…。ダメダメじゃん。orz

今、心がけているのは、
・踵を下げる(下げすぎない)。
・膝を下げる(実は、この言葉の意味がよくわからなかったのだけれど、踵だけを下げようとせず、
 脚全体の力を抜いて、その結果、踵に体重がかかる状態にする、って意味だと思う。多分。^^;)。
・肩の位置をキープしたまま立ち上がる(前に突っ込まない、前傾しない)。
・ふくらはぎを伸ばす(膝は伸ばしきらない)。
・くるぶしを馬体につける(付かないんだけどね。つける気持ちで)。

だもんで、「肩・踵・ふくらはぎ、肩・踵・ふくらはぎ」ってつぶやきながら馬に乗ってます。
それ以上のことを同時にやるのはムリだわ。3つ意識するだけでもいっぱいいっぱい。^^;
ま、一つのコトがちゃんとできてれば、全体のバランスもなんとかなる、って信じてるので(←楽天家)。

だけど…。
当分、駆け足はさせてもらえないみたいだな~。ションボリ。(駆け足したいよ~!)。

でも、本日、クラブに週2で真面目に通ってる人に聞いたらば、
入会1年半くらいにして、前肢旋回とか斜め横脚とかを教わりつつある?とのことで、
わお、ばばば馬場馬術ってやつですか? すごいね~。
思ったよりもずっと早くいろんなことを教えてくれるクラブみたいです。
もちろん、ちゃんと通ってちゃんと進歩していれば、でしょうが。

「いろんな馬を乗りこなせるようになりたい」という私の方向性とはちと違うけど、
とりあえずはなんでもいいからうまくなりたいのだ。
よっしゃ!私もサボらずちゃんと通おうっと!と改めて決意したのでした。
コメント (4)

白いお馬さんでぐ~るぐる

2015年06月15日 00時31分08秒 | 乗馬記録
真面目にレッスンに行ってます。
というのもまたもや仕事が暇になっちゃったから。
ホントは仕事がボチボチで、馬もボチボチがいいんでしょうけど、
ここ半年間、死ぬかと思うほど仕事が忙しかったことを考えると、
忙しいときは乗らないで仕事する! ヒマなときは後先考えずにずっと乗る!
というスタイル以外、ありえないんではないかと思う今日この頃。
適度に営業をしつつ、今、ヒマなこのときこそ
バンバン馬に乗ってみようかと思います。最低でも週2をキープしたい。

ってことで、今回乗ったお馬さんは、白いヤツ。
・・・じゃなくてヒルトップくん。↓
駆け足が嫌いなことで知られているお馬さんです。T_T



そして、レッスンでは立ったまま軽速歩。
膝を落として踵さげ~の、くるぶしを馬体につけるつもり~の、
で、索をつけたままぐ~るぐる。

意外にバランスが悪いことがわかりました。
ちゃんと立ってられなくて、ヒルちゃんが加速減速したりすると
ぐらりと揺れて座っちゃいます。

なんとなく単調な感じのレッスンですが、
きっと私のバランスが悪いことが先生にしてみれば気になっていたのでしょう。
バランスよくなるまではしばしこのレッスンが続くのかな?
ちょっと退屈だけど、まぁ、ちゃんと基礎ができてないのだから仕方ないか…。

ああ、なんでもいいから駆け足したいよう…。
相変わらず「駆け足したいよ」呪文を、先生に聞こえないようにそっと唱えてみました。

聞こえちゃったみたいで、「え? したいの? いつでもしていいよ」とのこと。
うむむ。フリー騎乗で、できるもんならやってみろ!ということでしょうか。
挑戦してみたいような、まだ怖いような…。
(↑馬にバカにされたことがトラウマになってる。T_T)

ま、とにかくマメにクラブに通うようにしようっと。
コメント

マイクラブでレッスン始めました

2015年06月12日 19時39分59秒 | 乗馬記録
「会員はフリー騎乗OK」の言葉に乗せられて(?)早1年。
すっかりお馬さんたちに舐められて、なんとな~くクラブから遠ざかっておりましたが、
(↑自分では気づかなかったけど、私は大変なビビリでした)

入会1年目にして定期的なレッスンをお願いしてみました。
お相手は「右手前以外は断固拒否!」のジュリアたん。↓



クラブで乗るのは3カ月ぶりなので、「引き馬からお願いします」って
先生にお願いしたら、先生はマジに受け取ってくれたようで、
もはやほかのクラブでちょっと腕ならししておきましたとはいえない状況。

レッスンでは索つけてぐ~るぐるでした。
「かかとをもっと下げて~。膝も下げて~」
そっか。そこからですね。すっかり初心者扱いでちょっと悲しい。

膝を下げる、という表現が今いっちょよくわからんかったのですが、
クラブによって騎乗をアドバイスする用語がちょっと違いますね。
自分のクラブの用語が一番わかりません。T_T
そして、索つけてず~っと右にグルグルでちょっと目が回ります。

まぁ、でも、こうやって「クラブレッスンでは基本を教えてもらって」
外のクラブで好き放題にやってみる、というのはいいかもしれない。

今後も引き続き、クラブレッスンと他クラブでの浮気を続けようと思ってるワタクシなのでした。
コメント

バックしてから駆け足発進

2015年06月07日 09時40分47秒 | 乗馬記録
なぜかハードル高く感じてしまう自分のクラブには行かずに
またもや別のクラブでライディング。

この日は、群馬県の病院に長期入院していたツレが退院するため、
「もう、今後はめったにこの道を通らないかもしれないのだから」と
病院からの帰り道にある赤城乗馬クラブへ。

ここは、私が始めて馬に乗せてもらったクラブなんだよね。
再開するならいったん原点に戻ってから。
(↑ウソ。大げさ。ただ、クラブ前を素通りしたくなかっただけ。^^;)

さて、このクラブは外乗などもあるのですが、のんびり外乗ってる場合ではなくて、
「駆け足ちゃんとできるようになりたい」からレッスンだけで、とお願い。
もはや、私が馬に乗るときの呪文になってますね。

んで、乗せてくれたお馬さんはゼペットじ~さん。
(どうも童話「ピノキオ」を思い出しちゃって、じ~さんと呼んでしまう)



ここでの駆け足レッスンは、輪乗りしながら駆け足を出すこと。
私は今までのクラブではほぼ輪乗りをしてこなかったので、
「輪乗り」と「駆け足」を同時にやるのはちょっと大変。
でも、ベテランのゼペットさんのほうがそこらへん、わかってました。^^;
ゼペさん、反抗しません。よくわかってます。駆け足スッと出ます。
わ~い、楽しいぞぃ。

ここで教わったのは、
馬を止めるときには、カラダを後ろに倒してただ手綱を引くのではなくて、
手綱は右左1本ずつ引くこと。ほえ。そんなことも知りませんでした。

あと、教えてもらったのは、馬のバックのさせ方。
両脚でぐーっとはさんで手綱を左右に引いて下がらせる。止める。
常歩で歩き出す。すぐに駆け足発進→わーい、すっと走った~。\(^o^)/

そんなわけでレッスンでは、ほぼずっと駆け足してました。^^
すぐに私がバランスくずしちゃうけどね。
遠心力で外側にすっ飛びそうになりますが、どうしたらいいかよくわからない。
あと、駆け足中、外方脚を引いてキック、なんてことは
まったくゆとりがなくてできませんでした。(;д;)

でも、ちょっとだけ、自信ついたかな?
来週の自分のクラブのレッスンではちゃんと乗れるといいなぁ。
ところが、レッスンの日は雨という予報もあり。
なんとなくまたもや自分のクラブにご縁がない、という状況になりそう…。

コメント

今度こそ、本気で再開か、な?

2015年06月06日 00時12分14秒 | 乗馬記録
プライベートが相変わらずのハランバンジョーで、
今年になってウマに乗る時間が取れたのはわずか1回。
その1回すら、馬に舐められまくって馬場を仕切るコーンのすき間から馬脱走。
初心者用の狭い馬場から広い馬場へと出られた馬は、
縦横無尽に馬駆け回り、落鉄してようやく止まってくれたという始末。
ちっとも私の行きたい方向に動いてくれませんでした。

ああ、もう、わたしゃ乗馬に向いていないんじゃないか…。と思っておりましたが、
最近、仕事もプライベートもようやく一段落して、
こっそり乗馬再開(敗者復活戦?)をもくろんでおりました。

んで、そんな癒してもらいたいときの1鞍めはやっぱここからだよね、
ってことで訪れたのがクローバー牧場。
馬場に近づくと、やっぱり最初に出迎えてくれたのは、キリンちゃん、
じゃなくて下の写真のマービー(←いい加減、名前を覚えなくちゃね。汗



さて、久々のクローバー牧場は、どうやら今後、馬場の拡張計画もあるとかで
とても明るい雰囲気です。受付前にはウッドデッキなんかができちゃったりして、
おされに変身しておりました。

そして、3カ月ぶりの騎乗となる私としては、
びびりつつも「駆け足、マスターしたいです」などと希望を述べてみました。
(↑一生言ってる気がします…T_T)。

そうして、その日のパートナーとなったお馬さんは「おハナ」ちゃん。
始めて乗るような気がしますが、乗ったことあったっけ? 
とりあえずよろしくね。↓がおハナちゃんです。



クローバー牧場では子どもたちもしばしば騎乗するため、常歩からの駆け足は不可。
速歩から駆け足に移行する、という合図を出します。

んが! ちょびっと駆け足は出るんだけど、私がその後、ついてけな~~~い!
かかとが上がる、前傾しちゃう、バランスくずす、手綱を引きすぎ?
わかっちゃいるけど、できないんだ、これが。(;д;)
だけど、おハナさんの優しい気配りにて?角馬場の長辺は駆け足できるのだけれど、
隅角にくるとサービス終了、で常歩に落ちる。とほほ。

ということで、おハナに2鞍乗せてもらったのに、
馬場1周の駆け足はできずに終わってしまったのでした。

総括。
3カ月休んだ割には持続できないけど駆け足出せた、
ってことにしておこう(←負けず嫌い)。

牧場オーナーのシムさん曰く、
「もっとたくさん乗らないとダメですよ。3カ月に1度ではうまくなるはずがない」
はい、ごもっともで。

ってことで、ぼちぼち乗馬を再開できる環境になりつつあるので、
なぜかハードルの高くなっちゃった自分のクラブにも
そろそろ通ってみようかなぁ、と思ったのでした。

あ、それからグッドニュースです。
クローバー牧場は、土日はキッズ専用かと思っておりましたが、
最近は、馬場をキッズと大人をうまく時間分けして使っているようで、
つまり、大人も土日OKになったのだとか。
会社員のお友達も誘いやすくなったので、今度は、「馬、乗ってみたい」っていってた
友人を連れて行こうかと思っております。
その他、希望者あればお声がけくださいませね。東上線・朝霞台駅8時集合です。^^
コメント