パカパカ乗馬日記

ビンボーだけど乗馬にトライ。果たしてどこまでうまくなるやら。いつまで金が続くやら…。

星がたくさん飛んでました

2016年07月03日 11時54分47秒 | 乗馬記録
5月中旬に、取材先でずっとコンコン咳をしている編集者がいるな~、と思っていたら、
見事にうつされて、熱出る・咳止まらない状態に。
その風邪が治らないまま、今度はアゴの下がぶわ~っと腫れて、おたふく風邪かと思ったら、
「反復性耳下腺炎」と診断され、高熱は出ないそうだけど、人前には出れない状態。
その後、耳の腫れは治っても、咳と微熱が治まらず、長いことぐったりしてました。

でも、家で安静にしてたら、気分は滅入るし、仕事やる気がどんどん失われるしで、
こりゃヤバい。ウツに突入しちゃうかもしれないと思って、咳や微熱も気にせず、馬に乗ってきました。

すると、あら不思議。今までダルさの原因となっていた、微熱がすっきり。
咳はまだ出るけど、グッと体がラクになっちゃった。単純な自分の体がうれしい。
きっと、「夜中の虫歯」みたいなもので、安静にしていればしているほど、
自分の症状に向き合っちゃって、辛さを感じていたのかもしれない、と自己分析しております。

さて、この日、乗ったお馬さんは、エイジくん。



ニヤリ、と笑ってます。ま、エイジくんに笑われるのはいつものことですが、ちょっとイヤな予感。

こういう予感はたいてい当たるもので、この日のエイジくん、ちっともいうことを聞きやしない。(;д;)
右に曲がりたいんだけど蹄跡をまっすぐ進みたがります。
このときほど、スプーン曲げの超能力が欲しいと思ったことはありませんぜ。
エイジくんてば、曲がらないどころか、合図をするたびススッと加速。
ちが~う!右だってば。お、でも、この前進気勢なら、駈歩も出やすいね。
駆け足でサッサとさっきの位置に戻りましょ、って走らせるとすぐ止まる。このひねくれ者め~!

先生がいうには、久々の騎乗で「座れてない」とのこと。
エイジくんは坐骨で的確に押してやらないと、ちゃんと動かないんだそうで。
あ~。クロフトくんのときも、「曲がれ」の合図でスピードアップしてたのは、
それが原因だったのね。

ってことで、一応、乗馬に復活しましたが課題山盛り。ま、たくさん乗ってても課題は山盛りですが。

しかし、夏の乗馬は暑いですね。
この日はちょっと早めに下馬したんだけど、目の中に星がたくさん飛んでました。
熱中症気味だったのかもしれません。1ヵ月半も乗ってなかったから体力めっきり落ちちゃったのかも。
次のレッスンでは、飲み物(先生に持っててもらう)とか、ネッククーラーとか、
しっかり熱中症対策をして乗りたいと思います。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿