El Cielo Azul de YOKOHAMA

青い空 白い雲 どこまでどこまで続く
僕の夢は高く 雲を越えてゆくよ

世界で一番 BONNIE YOKOHAMA

ヨコハマならアタリマエ

2009-03-24 | 1.横浜トップ
一旦、吐き出すと
スッキリ切り替えられるってのは
ヨコハマサポーターとしての積み上げみたいなもの(爆)

だって、ヨコハマ好きだろ?
って問われれば
そりゃそうだって
答えるしかない(笑)

ハーフ終了間際の失点を修正出来たとしよう。
そうすると
少しずつ前に進んでいる所も見えて来る。

樋口さんの印象は
ブレない
頑固
我慢する などなど
こういう人のもとでは
信じて一緒に進むことが一番の近道だったりする。

そう思う。


『気持ち』『気迫』
という面では、敷島ではいいものを見た。

守備陣はやってはいけない2失点の責任を感じたのかもしれない。
が、ファーサイドで温泉の背後を取り、マークを外した戸川のヘッド
頭から飛び込んだハヤのヘッド
どちらもゴールした後
ニコリともせずに怒り顔でリスタートに向かう姿に

「いい面構えしてんじゃ」

って感じた。
勝利を確信して喜びを爆発させる姿は勿論大好きだが、
何でだろ?
ハンディを背負って
ストイックに闘う『漢』の姿や
いいツラ構えを見ると

「こいつらに賭けてみたい」
「一緒に闘いたい」

と感じてしまう。


はい、正直、抱かれてもいい(爆)

世の中の女性陣に言いたい。
オトコはイケメンじゃねぇぞ
闘う漢の面構えと
そいつが時たま見せるギャップの笑顔
だぞい!


ヨコハマなら
当たり前か(笑)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

第3節 温泉戦

2009-03-23 | 1.横浜トップ
10年近くプロリーグで戦って来たチームとしてどうよ?

基本、まだシーズンは始まったばかりだし
監督も替わったし
やろうとしてることも代わったのだから
待っことが重要です。

だけど
待っべき部分と
待っちゃいけない部分がある。

このチームがプロリーグへの参入を認められた頃
そして低迷していた時期、
サポーターも上から目線で
随分言いたいことを言ったよね。
プロを首になって
行き場がなくなって
これが最後の挑戦なんだよって
判って貰うためにね。

でもうちは
プロとして歳月を重ねて
更に一流のベテランから学び
チームとしての蓄積を蓄えたはず。

しかし、温泉戦では
また簡単なことから言わなきゃならないのかって
何とも言えない無力感を感じた。


待てること
監督のやりたいサッカーのに向けた挑戦や
その過程での失敗や結果が出ていないこと。

待てないこと
ロスタイムでの失点
だってプロとしてとても恥ずかしい
集中力の喪失、途切れ、欠如でしょ?

プロ百人に聞けば、百人とも答えると思う
やっちゃぁいけないことだよね。
こんなことを言わなきゃならないのは
何年ぶりだろうね?

恥ずかしいよね?
しかも2失点もね・・・。


基本、待つよ。
このままズルズルと今シーズンはいっちゃうんじゃないかって恐怖感はある。
でも、樋口横浜はまだ3戦
結果も欲しいけど
結果よりも大切なものもある。

しかし、レベルの高いベテランがいるにも関わらず
プロらしからぬ失点をして欲しくない。

試合中は、諦めてなかったよ
スタンドはね
多分、ピッチもベンチもでしょ
だから、ハヤも戸川も気を吐いたんだよね?

でも、終わった瞬間の脱力感
恐怖感
無力感
そして、危機感・・・
半端じゃないものを感じた敷島だった。






-----

●第3節

横浜FC 2(0-2)3 ザスパ草津

<得点>
44分田中(草津)
44分小池(草津)
52分戸川(横浜)
57分都倉(草津)
87分早川(横浜)

<警告>
9分佐田(草津)
22分須藤(横浜)
24分難波(横浜)
42分田中(草津)
85分早川(横浜)

<交代>
54分 須藤(OUT)→アツ(IN)【横浜】
54分 カズ(OUT)→西田(IN)【横浜】
76分 田中(OUT)→池元(IN)【横浜】

○横浜FC
<スタメン>
GK岩丸
DF田中、早川、戸川、吉田
MF須藤、八角、加藤、片山
FWカズ、難波
<サブ>
GK小山
DF吉本
MFアツ
FW池元、西田

○ザスパ草津
<スタメン>
GK本田
DF佐田、喜多、田中、小池
MF廣山、松下、櫻田、熊林
FW高田、都倉
<サブ>
GK常澤
DF川原
MF山崎、玉乃
FW後藤
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Google Adsense

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script>

Google Adsense 20150916

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script>