El Cielo Azul de YOKOHAMA

青い空 白い雲 どこまでどこまで続く
僕の夢は高く 雲を越えてゆくよ

世界で一番 BONNIE YOKOHAMA

2014 J2第28 節東京V戦

2014-08-25 | 1.横浜トップ

とある横浜北部の病室で、心電図や酸素チューブを着けながら、
こっそりlive配信でチェック(笑)


未熟なイケイケの子供や
新入団のブラジル選手に対して
受けにまわって乗せちゃうと
面倒臭いぞ~と言う試合でした。

南があたってくれてなければ、もっと失点してたかも知れませんよね…


ベテラン勢、もっと早く
あの子供達を潰して欲しかった(笑)


自分達で乗せてしまった相手を
叩き潰して流れを引き寄せる為に
黄色カードを3、4枚使った感じですよ。

カードはボディーブロー

後から効いて来るし
緑相手にこんなにカード使わされたのは痛いですよね。


しかし、そのカードも辞さずに球際も厳しく行くようにチェンジしてからは
ポゼッションが良くなり
ヨコハマの今の底力が発揮出来たのではないでしょうか!

ガチムチ~♪
ガチムチ松下のヒールでの流し込み
スゲー痺れましたよ

いつもよりも、更に
短パンが短くみえた(笑)
いいですね~

たらればですが
クロスバー直撃弾やポストに跳ね返されたシュートが決まっていれば・…
とも思います。



でもね

これは、いい教訓なんじゃないかな?

ヨコハマの立場は何も変わっていない
一戦一戦、ガムシャラにやるしか道は残されていない
なのに、
無敗とか順位に気を取られてる場合じゃない

とね。



アウェイで勝ち点1
最低限の結果を守った上で
尚且つ得られた

『最大限の教訓』


ちょっと前まで緑の下にいたんだからさ
受けにまわる余裕などない
チャレンジャーの立場は変わらない

そう思います。


頑張れヨコハマ!

ガムシャラに闘うヨコハマが
大好きだ!!




※緊急連絡
横浜市の里山で雀蜂が大発生
横浜市民に被害が発生しています。
次週はヨコハマの団結力で
一丸となって

『蜂退治』『蜂駆除』

と参りましょう!



--------------------

2014Jリーグディビジョン2
第28節vs.東京ヴェルディ
@味の素スタジアム


●試合結果

横浜FC 1 (0-1) 1 東京V

<得点者>
42分 安在 和樹(東京V)
87分 松下 裕樹(横浜FC)


●メンバー

<横浜FC>
[スタメン]
GK 18 南 雄太

DF 15 市村 篤司
DF 2 野上 結貴
DF 4 ドウグラス
DF 27 中島 崇典

MF 10 寺田 紳一
MF 36 松下 裕樹
MF 24 松下 年宏
MF 14 小池 純輝

FW 13 野崎 陽介
FW 39 パク ソンホ

[サブ]
GK 1 渋谷 飛翔
DF 32 永田 拓也
MF 17 安 英学
MF 8 佐藤 謙介
MF 5 野村 直輝
FW 9 黒津 勝
FW 11 三浦 知良

監督 山口 素弘

FP:白:紺:白
GK::ピンク:黒:ピンク

<東京ヴェルディ>
[スタメン]
GK 31 キローラン 菜入

DF 34 安西 幸輝
DF 23 田村 直也
DF 15 井林 章
DF 24 安在 和樹

MF 7 ニウド
MF 14 鈴木 惇
MF 22 澤井 直人
MF 16 南 秀仁

FW 33 杉本 竜士
FW 9 常盤 聡

[サブ]
GK 32 ポープ ウィリアム
DF 28 楠美 圭史
MF 45 永井 秀樹
MF 11 前田 直輝
FW 25 平本 一樹
FW 39 アブダ
FW 18 高木 大輔

監督 三浦 泰年


<入場者数>
8,877人


●ハーフタイムコメント
(監督 山口 素弘)
○冷静に行くところと激しく行くところをしっかり見極めること。
○今までやってきたことを思い出せ!


●試合終了後コメント
(監督 山口 素弘)

よく追いついたと見られがちですが、
ハーフタイム「ひっくり返してこい。
それが自分たちの力だろ。」と話して。
でも逆転することができなかったのでそれが実力なのかと。
序盤からうちらしくない、受ける形になってしまって。
もったいないというか。
気持ちの面でももっとしかけていかないと。
受けていては難しくなりますし、
どういうプレーをしないといけないのか、
またしっかり準備して次に臨みたいと思います。


--------------------
コメント

2014 J2第27 節讃岐戦

2014-08-20 | 1.横浜トップ
サポーターというものは、とても贅沢なもので


シュートくらい打てよ
ゴール見せろよ
点取らなきゃ勝てないだろ
せめてホーム三ツ沢では勝てよ


と、勝てないチームに対して
せめてものお願い
切なる願いをぶつけます。

そして後半戦連勝スタート

結果がやっと出てきてくれた。

そしたらどうだろう?

自分としては

勝つこと以上に無失点シャットアウトが嬉しい
とか
讃岐うどん戦、あの2失点は頂けない
ロスタイム失点、情けない

と、
結果が出てない頃とは
比べ物にならない要求が続く(笑)

いやぁ~サポーター
自分はサポーターだとつくづく思う(笑)
嬉しいくせに、昇格に向けた改善点を探してる(笑)


リーグ戦を決めるのは
勝ち点と得失点差
チームの総合力は得失点差に現れる

だから得点すること
失点しないことに敏感に反応するのよ(笑)

因みに、監督の采配力は得失点差以上の順位に現れるからね

得失点差が小さいのに上位にいるチーム
逆にプラスなのに下位にいるチーム

順位表の見方が面白くなりますよ~(笑)


さて讃岐戦ですが
イベントめじろ押し
てんこ盛りでしたね~♪
最近のクラブの企画運営は色々考えてやっていると思う。

福島・いわき復興支援
子供達の笑顔が嬉しい
子供達の未来は無限大
強烈な経験や思い出が強い夢に繋がり
将来、偉大な選手を生むかも知れません

いわき・いわき・がんばっぺ

因みに、ショップでは河京の喜多方ラーメンを購入した♪
車で会津盆地に入る時、
その入り口にある美味しいラーメン屋さんの味

いわきとはちょっと違うけど(汗)
自分にとっては里帰りの味なんでね(笑)


いわき・福島・東北のみんな
負けるなよ~
やっちまえ~



さてさて、試合の方ですが、
投票はガチムチ松下にしました(笑)
野村と迷いましたが
ガチムチの身体を張った球際の強いプレーが試合の流れを作っていたな~と。

あと野上、失点がなければ
お立ち台に来てくれたかな?
野上、皆で移籍阻止しなきゃね(笑)


もう少し詳しくビデオ見ながら振り返りたかったのですが
また肺が壊れて入院してしまったので
続きは退院後と言うことで~(汗)

入院は今の所、1週間とのことです~(/_;)/~~



--------------------

2014Jリーグディビジョン2
第27節vs.カマタマーレ讃岐
@ニッパツ三ツ沢球技場


●試合結果

横浜FC 4 (2-0) 2 讃岐

<得点者>
3分 野村 直輝(横浜FC)
31分 野上 結貴(横浜FC)  
56分 松下 年宏(横浜FC)
83分 木島 良輔(讃岐)
86分 パク ソンホ(横浜FC)
90分+2 エブソン(讃岐)


●メンバー

<横浜FC>
[スタメン]
GK 18 南 雄太

DF 15 市村 篤司
DF 2 野上 結貴
DF 4 ドウグラス
DF 27 中島 崇典

MF 10 寺田 紳一
MF 36 松下 裕樹
MF 24 松下 年宏
MF 5 野村 直輝

FW 13 野崎 陽介
FW 39 パク ソンホ

[サブ]
GK 1 渋谷 飛翔
MF 17 安 英学
MF 8 佐藤 謙介
MF 14 小池 純輝
MF 23 ナ ソンス
FW 9 黒津 勝
FW 11 三浦 知良


監督 山口 素弘

FP:紺:紺:紺
GK::水色:黒:水色

<カマタマーレ讃岐>
[スタメン]
GK 16 石井 健太

DF 29 ソン ハンキ
DF 3 藤井 航大
DF 30 エブソン
DF 4 沼田 圭悟

MF 13 堀河 俊大
MF 26 山本 翔平
MF 25 岡村 和哉
MF 2 小澤 雄希

FW 7 持留 新作
FW 9 我那覇 和樹

[サブ]
GK 24 瀬口 拓弥
DF 22 武田 有祐
DF 39 藤井 大輔
MF 18 関原 凌河
FW 11 西野 安正
FW 23 高橋 泰
FW 33 木島 良輔

監督 北野 誠


<入場者数>
3,912人


●ハーフタイムコメント
(監督 山口 素弘)
○攻守においてアグレシッブに戦うこと。
○相手をしっかり見てプレーしよう。
○後半も全力で戦え!


●試合終了後コメント
(監督 山口 素弘)
讃岐さんも本当に良いサッカーをするので、ある意味ではジェフ戦よりも難しい試合になると選手に言い聞かせていましたので、非常に良いゲームの入り方、テンション等、非常に良い入り方だったと。
その結果、ゴールに結び付けてくれたのは非常に良かったと思います。

今、選手の顔を見れば分かる通り、2失点は余計だったと思うし、もっともっとプレーの質を高めて行く必要は多々有りました。

また、しっかりと競争の中で、チームの質を高めて行きたいと思います。


--------------------
コメント

2014 J2第25 節富山戦

2014-08-03 | 1.横浜トップ
カタ!
カタ!カタ!カタ!カタ!カタ!カタ!

しかもまた、シャットアウト無失点

ガチムチ松下やサザンクロス南十字星の凄いこと凄いこと
ダメーって叫んだ瞬間
ブロック
弾き出す様に
今日はホントに助けられたよ!

南十字星が
『入団して半年、初めてお立ち台に立てた。ヨコハマの一員になれた』
って言ってた。
いやいや、
君は既にヨコハマのサウザー
南斗聖拳でヨコハマを守る戦士です。
ユータ・ショック!
ですよ(笑)


それとイケメン松下
今日もお立ち台に
来てくれよ(笑)
いいゴールだったよホント
見ていて面白かった♪


連勝?
いやもう
そういうのを喜ぶ次元ではなく
一戦必勝
そのガムシャラな姿に
ひたすら感動してます。

た・だ・し
相手の精度の悪いフィニッシュに
助けられた部分もあったよね
いやホント
浮かれないで
改善、修正、宜しくお願い致します。


ヨコハマ
ヨコハマの戦士達
ヨコハマを愛する人達が
君達に元気を貰ってます

頑張れヨコハマ!
信じてますヨコハマの戦士達!


PS
今日も山口監督のコメントは
長いのかな~(笑)


-------------------

2014Jリーグディビジョン2
第25節vs.カターレ富山

@ニッパツ三ツ沢球技場


●試合結果

横浜FC 2 (0-0) 0 富山


<得点者>
49分 野崎 陽介(横浜FC)
58分 松下 年宏(横浜FC)


●メンバー

<横浜FC>
[スタメン]
GK 18 南 雄太

DF 15 市村 篤司
DF 2 野上 結貴
DF 4 ドウグラス
DF 27 中島 崇典

MF 10 寺田 紳一
MF 36 松下 裕樹
MF 24 松下 年宏
MF 14 小池 純輝

FW 13 野崎 陽介
FW 39 パク ソンホ

[サブ]
GK 1 渋谷 飛翔
DF 32 永田 拓也
MF 17 安 英学
MF 5 野村 直輝
MF 8 佐藤 謙介
MF 23 ナ ソンス
MF 9 黒津 勝

監督 山口 素弘

FP:紺:紺:紺
GK:水色:黒:水色

<カターレ富山>
[スタメン]
GK 1 飯田 健巳

DF 3 御厨 貴文
DF 5 秋本 倫孝
DF 20 高 准翼

MF 2 木村 勝太
MF 4 平出 涼
MF 26 大山 俊輔
MF 16 國吉 貴博

FW 9 白崎 凌兵
FW 33 中島 翔哉
FW 10 苔口 卓也

[サブ]
GK 31 柴田 大地
DF 19 池端 陽介
DF 27 吉川 健太
DF 24 ヤン ヘジュン
MF 17 木本 敬介
FW 15 三上 陽輔
FW 18 西川 優大


監督 安間 貴義


<入場者数>
3,922人


●ハーフタイムコメント
(監督 山口 素弘)
○もっと自分たちからアクションを起こして行こう。
○ジレズに粘り強くタフに戦うこと!


●試合終了後コメント
(監督 山口 素弘)
厳しい試合でした。本当にぎりぎりの戦いだったと思います。富山も非常にハードワークしてきているところで、苦しめられました。
ただ、相手以上にハードにプレー、粘り強くプレーできたのかなとは思います。
前半も、途中で並びを選手のほうで変えた部分もあって、風の影響も多少あったと思いますが、
流れをつかみながら、後半の入りでうまく修正して、良い流れにはなったのかなと思います。
ただ、そういっても富山の前の3枚は非常に力がありますので、気が抜けない状況でした。
そのあたりは、南、野上、ドウグラスあたりが中心となってケアしながら、うまくしてくれたなと思います。


--------------------
コメント

Google Adsense

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script>

Google Adsense 20150916

<script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script> <script> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); </script>