シュエットの杜

【シュエットの杜】が、
前組合のお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』を引継ぎます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

雨の合間を潜り抜けて…〔野菜を作る〕

2016-07-31 | 『野菜を作る』

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
昨日も…今日も…午後からの通り雨の様な、
一時的なスゴイ降り方の雨には…驚きますね。
そうかと思えば…数時間で雨は上がってしまうし、
そうなると…せっかく乾いた土も濡れてしまうので、
畑に入ることができなくなります。
どうせなら…日暮れ近くからなら…ちょうど良いのですが、
今日の様に…午後一番に来てしまうと、
その後の予定が…ボロボロになります。
ホント…お天気と付き合うのも…大変ですね。
そんな…雨の合間を潜り抜けて、
ササゲの豆を採ったり、
サトイモに…何回目かの土寄せをしたり、
キュウリやミニトマトの収穫をしたり、
通路の草を刈ったり、
カボチャの実の下に…刈った草を敷いてあげたり、
細々…やっていました。
でも…どれも…雨が降り出すのと競争という面もありましたが、
何とか通り雨の前に作業が終わっていたので…良かったです。
ここ最近は…集中的に通路部分の草刈り・草ムシリをしていて、
気温が高く…土が乾くことが多かったので、
土が固くなり…ある所はヒビ割れする程になり…草も生えにくい感じです。
通路部分がスッキリしていると…全体的にスッキリ見えますね。
カボチャも…回りの草を刈ってあげたら…急に元気が出てきた様で、
新しい花を咲かせたり…蔓を多方面に伸ばしたり…動きが出てきました。
南側のカボチャは…ドンドン南方面に伸びていたのですが、
ブロック塀が入り込んできている辺りに差し掛かり、
それ以上進めないと判断したのか、
一時ブロック塀をよじ登る勢いだったのですが、
今は…Uターンし北方面の…もう少しスペースの広いトコロに向かって伸びています。
何処にその様なコトを感知するセンサーが有るのか解りませんが、
ホント…関心します。
これから…どの様に伸びていくのか…楽しみです。
北側のカボチャは…更に伸びていて、
畑から…建物周辺の犬走りのコンクリート面に乗り上げ、
ブロック塀が切れているトコロから落ちそうになるので、
こちらは…人為的に犬走りに沿って右折させました。
右折させた時に、
既に…犬走りに乗り上げた部分に2個実が付いていたのですが…更に追加され、
この…犬走りの端で落ちそうな面倒な部分に…実が並ぶことになり、
日中は…コンクリートが暑くなるので…下に刈った草を敷いてあげるなど、
いろいろ…大変なコトになっています。
野菜たちとは…言葉が通じないので…相手の考えも解らないのですが、
こちらの思いも伝えることができず、
思いを同じにすることは…大変なことだと…改めて思いますね。
伝わらないかもしれませんが、
今は…声がけして…思いを寄せています。
そのうち…分かり合える時が…来るのでしょうか…ね。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、THE ALFEE  が歌う「DAYS GONE BY」です。
…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


『来客』のカテゴリーを追加しました…〔来客〕

2016-07-28 | 『来客』

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
今日も…暑かったです。
なるべく日陰を選んで作業していたのですが、
風も吹かなくなると…さすが…暑かったです。
この暑い中…来客がありました。
離れに…居室…扉有りの物置…扉無しの物置…が有るのですが、
この…扉無し物置に…良く来客があるのです。
どうやら…風が通って…涼しいらしく、
夏は…一番涼しいトコロ、
冬は…一番暖かいトコロを探すのが得意な、
「ネコ」さんたちが…入れ替わり立ち代り…良くいらっしゃいます。
今までは…「ネコ」さんだけでなく…生き物全般が苦手だったのですが、
ココに移ってきて…必然的に…いろいろなモノを観察するようになってから、
少しずつ…苦手意識が好奇心に変っていき、
今では…テレビのドラマでも見ている様に…楽しく様子を観察しています。
ということで…主演は…4匹で、
こちらで…勝手に…「クロ」「茶トラ」「チビシッポ」「ミーちゃん」と名付けています。
「クロ」は…その名の通り…全身黒色で、
ご近所の方によると「おじいさん」ではないか…とのことです。
「茶トラ」は…その名の通り…全身薄茶色と白色のトラ柄の横縞で…性別…年齢…不詳です。
「チビシッポ」は…その名の通り…シッポが短い…薄茶&白色で…「おばあさん」らしいです。
「ミーちゃん」は…その名の通り…少し黒色も混じっていますが…ほぼ白色で…女の子…らしいです。
この4匹が…忘れた頃に…フラ~ッと立ち寄って、
結構…するコトが面白いので…毎回楽しく観察しています。
そして…観察すればするほど…だんだんいろいろなコトが見えてきて、
何となく…先の行動も…読めるようになりました。
そんな1シーンを…少しお話していけたら…と思います。
そして…この関係のお話のために、
『来客』のカテゴリーを追加しました。
今日の来客は…茶トラ…でした。
もうすぐ…日付が変わりそうなので、
詳しいことは…後程…ということで…お楽しみに!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、THE ALFEE  が歌う「ROCKDOM -風に吹かれて-」です。
…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


ヒッソリ静かに育っている野菜たち…〔野菜を作る〕

2016-07-28 | 『野菜を作る』

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
今日は…と言っても…日付が変わってしまったので、
今日…と言っているのは…7月27日のことです。
今日は…雨上がりの蒸し暑い日でしたね。
気温も結構上がって…水分もドンドン蒸発し、
畑も…だいぶ…乾いてきました。
夕方…久しぶりに畑の様子を見ましたが、
いろいろなトコロで…ヒッソリ静かに育って野菜たち…の姿が有りました。
タカノツメも…お空に向かって緑の莢を付けていましたし、
カモミールも…先日地植えに定植したのが…赤シソの陰でのんびり花を揺らしていましたし、
ナスも…これからが「旬」なのか…ココ最近ずいぶん実を付けていますし、
ミニトマトも…スッカリ熟していますし、
キュウリも…夏採りと秋採り…両方最盛期に入った感じで…毎日大きな実になっていますし、
マメたちも…鳥に…植えた豆を食べられてしまったのか…と思っていたのも葉っぱが大きく育っていましたし、
カボチャも…日当たりが悪いと思われていた北側のが…今のトコロ一番多く実を付けていますし、
サトイモも…まだまだ葉っぱを出して大きく育っていますし、
青シソも…種を蒔いたのも…いただいた苗も…みんな順調に大きくなっていますし、
とにかく…草たちが居て…多少日当たりが悪かったとしても、
それを跳ね除けるほど…一方では…その草たちの陰で、
ヒッソリ静かに育っていました。
芽が出ないとか…大きくならない…とか…一喜一憂しているのは人間だけで、
野菜たちは…実にマイペースで…逞しく、
ただひたすら…大きくなろう…葉っぱを伸ばそう…実を付けよう…種を作ろう…、
そして…その種を何とか土に落として…次の世代に繋げよう…としています。
キュウリの…何処にセンサーが有るのか、
下に花が有ったら…その植えの実は…花に当らない様に自然と…芸術的に曲がっていきます。
カボチャも…お日様の方へ…蔓を草などに絡ませて倒れないようにしながら伸び進んでいきますが、
空いている隙間を見つけるのが実に上手で、
間違っても…サトイモにぶつかったりしないのですから…スゴイです。
こういう姿を見ていると、
人間が手を貸すトコロなど…ホント…僅かなのだなぁ…と思いますね。
しばらくお天気が続く様ですので、
これから少しずつ…それぞれの育ち具合を見ながら、
草刈り…草ムシリをしていこうかと思います。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、THE ALFEE  が歌う「風よ教えて」です。
…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


お米作りについて(その5)…〔野菜を作る〕

2016-07-26 | 『野菜を作る』

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
今日は…雨が降ったり止んだりで、
外作業が出来る格好の仕度までは出来ていたのですが、
出たり入ったりで、
結局…少しキュウリとネギとミニトマトを収穫しただけでした。
どうせ降るのなら…シトシト雨で…少し長い時間降って欲しいと思いますね。
日中の…一時的な強い雨は、
雨が土に浸透する前に…土の表面を流れていってしまうので、
畑に対しては…あまり働いてもらっていないことになります。
太く短く…より…細く長く…の方が…良いかもしれませんね。
さて…いろいろ…お米作りを見てきましたが、
いろいろ…悩むことが多かったですね。
そして…今回も…悩んでしまいそうです。
それは…米袋の量…についてです。
今は…1俵=60kg…ということだそうで、
お米を作るにも…先ず…この1俵を担げないと…と言うことになっています。
60kgは…難しいですよね。
これが…6kg×10回…であれば…十分担ぐことができるのですが…ね。
先日の…ご近所の方のお話でも、
今年の稲刈りの時も…米俵を担いでくれる男の人をお願いしなくては…、
とのことでした。
こうして…力持ち(ちからもち)の方を見つけることができなければ、
お米を作ったは良いが…ということになるのが現状の様です。
ホント…6kg×10回で良いのであれば…お手伝いできるのですが…ね。
なんでも…まとめて…大きな規模にしてきたのが、
良かったのか…どうなのか…という感じですね。
でも…6kg×10回でも良い…と考えれば、
選ぶ道は…グンと増えてきます。
その様に…チョッと考え方を変えれば、
自分が食べる程度…1反位?なら…一人でも…出来そうな気がするのですが、
どうでしょう…ね。
こうして…いろいろ調べて…考えてみると、
今まで…お米作りは出来ないなぁ…と思っていたのですが、
少し…光が見えてきた感じもします。
自分が食べる分くらいは…作ることができると…良いですよね。
引き続き…もう少し…考えてみたいと思いますね。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、THE ALFEE  が歌う「SWEAT & TEARS」です。
…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


お米作りについて(その4)…〔野菜を作る〕

2016-07-26 | 『野菜を作る』

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
ん…又…日付が変わってしまいました。
もう少しだったのですが、
今日…と言っているのは…7月25日のことです。
今日は…雨が降ったり止んだりで、
外作業が…出来そうで…又雨が降ってきたりと、
何か…出たり入ったりしていましたね。
そんな中…午前中…最初の雨が落ちる前に、
急いで…大きくなって…葉っぱの色も落ちかけてきた赤シソを倒し、
大きくなったキュウリとネギを収穫しました。
赤シソは…もう少し残っていますが、
大き目の株を倒したので…結構…風通しが良くなり…スッキリしました。
何株かは残して…種を採ってみようと思っています。
その後、
以前に倒したハツカダイコンの種を莢から取り出すのを途中で休んでいたものを、
残り全て採りだしました。
莢が付いている時は…豆腐の容器に一杯あったのですが、
種だけになると…底面を全て埋まらない…位…少なくなりました。
その前の…枝の大きさから見ると…ホント…少し…ですね。
次に繋げる…ということは…これ程大変なコトなのだと、
改めて思いましたね。
さて、
このトコロず~っと興味が深まっている…お米作りについて…ですが、
田んぼの水の深さも…いろいろ考える点が有る様です。
田植えを機械化にするために、
土の面をシッカリ…キレイに…一定に均すことの大変さを知りましたが、
某「♪赤いトラクタ~」のカタログでは、
---*---*---*---*(一部 引用)*---*---*---*---*---*---
植付深さ:(単位:cm):1.5~6.0(7段階)
---*---*---*---*(引用おわり)*---*---*---*---*---*---
とあります。
ひたひた位にしたいからといって…1.5cmに設定しても、
水面から1.5cm下がりの土の面を作るのは、
相当…大変なことだと思いますので、
実際は…どうなのでしょうか…ね。
となると…機械化にすることによって…深水になってしまうのでしょうか…ね。
後で…水の量を調整して…浅水にすることもできるかもしれませんが、
また…ここで…水平に均す精度の問題になり、
盛り上がってしまっているトコロは…水面から出てしまうことになるのでは…と思います。
ということで…機械化の時は…深水の方が何かと都合が良いのでは…と思いますし、
深水になることで…後半…根をグッと張らせるために…水を落として干すことになり、
これは…機械側から作られたシステムなのかも…しれませんね。
先日ご紹介した、
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:自然農・栽培の手引き-いのちの営み、田畑の営み-
監 修 者:川口由一
著 者 名:鏡山悦子
発 行 所:株式会社南方新社
出版年月:2007年10月21日 第1刷発行
版・刷数:2009年 7月20日 第3刷発行
※本書は2006年11月22日、私家版として刊行されたものをもとに、
新版として南方新社から刊行したものです。
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
の本を再びご紹介すると、、
初めから…ひたひた位で…深水にしないので根の張りも良く、
水を落として干さなくても良いそうです。
又、水を落とすと…水中の小動物たちはいっぺんに死に絶えてしまう、
とも書かれていました。
ここでも…機械化と手作業と…悩みますね。
又、条間についても…いろいろ有る様で、
某「♪赤いトラクタ~」のカタログでは、
---*---*---*---*(一部 引用)*---*---*---*---*---*---
植付条間:30cm
---*---*---*---*(引用おわり)*---*---*---*---*---*---
とのことでしたが、
先程の本にも書かれていましたが、
条間は…あまり狭いと草の世話などで作業がしにくくなる…と、
実際…田んぼを見てみて、
しゃがんで草を刈る…などということは……難しそうだと…思いました。
ホント…今は…満員電車の中…という感じですよね。
この…条間:30cmの場合は、
まぁ…これ程大きく育てば…草の生える隙間も無い感じもしますが、
草の世話は…どの様にするのでしょう…ね。
条間や株間の間隔が広くなっても…収穫の量には…あまり影響しないという話も有りますが、
こうして見てみると…解る様な気もしますね。
でも…やはり…1年に1回しか作ることができないので、
やり直しが難しく…この1回の作付けで1年間食べていくとなると、
ホント…やってみる…チャレンジしてみる…というのは…とても難しいことになり、
どうしても…一般的な…無難な方法を取ることになると思います。
ん…悩むことも多いですが、
同時に…興味も深くなっていきます。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、THE ALFEE  が歌う「世にも悲しい男の物語」です。
…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!