シュエットの杜

【シュエットの杜】が、
前組合のお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』を引継ぎます!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「給食のおにいさん」(作者:遠藤彩見さん)の本読み…

2015-09-26 | 〔シュエットの杜について〕

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
雨が…上がったようですね…。
少し肌寒くなったので…「湯豆腐」を作って食べました…。
昆布+お酒でたっぷり出汁を作って、それに豆腐を入れて温めるだけです…。
この中の「お酒」は調理酒のことで…、
市販の調理酒は複雑な味がし過ぎるので…、
普通のパック入りの純米酒を使っています…。
特に後味も無く…スッキリ仕上がるので…、
隠し味的に…結構何でも入れています…。
ホント…この頃は…手軽な調味料がずいぶん出ていますが…、
どれも結構複雑な味がするので…、
塩、砂糖、酒、醤油、味噌など基本的なモノを使うようにしています…。
こうして基本的なモノを使い回せば…調味料の種類もグッと減らすことができます…。
「粉末○○」とか「××ドレッシング」とか…、
揃えだしたら…きりがありませんからね…。
それに…、
基本的なモノで味付けをすると…、
思いがけない味との出会いも…時々あるので…それも楽しみのひとつです…。
プロの方のキッチリとした…いつも変わらない味にも憧れますが…、
自分でつくる…適当な味も…結構楽しんでいますね…。
ということで…、
この本を…≪本読み-0926≫
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:給食のおにいさん
作 者 名:遠藤彩見
発 行 所:株式会社幻冬舎
出版年月:平成25年10月10日   初版発行
版・刷数:-
※この作品は書き下ろしです。
 原稿枚数395枚(400字詰め)
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
この本の裏表紙に…、
「笑いと感動そしてスパイスも効いた食育&青春小説」
と書かれています…。
給食調理員になった主人公のお話ですが…、
この頃の学校生活の様子もいろいろ書かれていて…、
ずいぶん変わったなぁ…と思いました…。
「食育」というところにひかれて読んでみましたが…、
いろいろ考えることもあり…面白かったです…。
「本読み」など…いかがでしょうか…。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、一青窈 さん(日本レコード大賞 第45回最優秀新人賞 2003年)が歌う「もらい泣き」です。

…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!

 


「風の谷のナウシカ7」(作者:宮崎 駿さん)の本読み…

2015-09-25 | 〔シュエットの杜について〕

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
4年半前の震災以降…、
「生きる」「命」「暮らし」について…、
考えることが多くなった様に思います…。
それまでは…ほとんどと言って良い程…意識してこなかったと思います…。
と言うか…特に意識しなくても…過ごすことができました…。
でも…あの震災以降は…、
何かを思う度、何かを考える度、何かを見聞きする度…、
「生きる」「命」「暮らし」にぶつかるようになりました…。
そうなると…「どうして?」が生まれ…、
又更に…思い、考え、見聞きして…、
いろいろなコトを知ることができて良かったのですが…、
それと共に…いろいろなコトも見えてきて胸が痛むこともあります…。
そろそろ…こうしていろいろ取り込み、思ったりしたことを…、
外に出していく時期なのかな…と思います…。
でも…思いを伝えるのは…難しいですよね…。
その手段は…話す言葉なのか…書く言葉なのか…歌う言葉なのか…、
いろいろあると思いますが…、
何が適しているのか…何ができるのか…ホント難しいです…。
ほんのチョッと角度を変えて見るだけで…だいぶ楽になることもあると思うので…、
そのチョッとを…伝えたいと思うのですが…。
そして…何か迷った時には…、
「生きる」「命」「暮らし」に考え方を戻せば…、
結構方向が見えてくることも…。
「風の谷のナウシカ7」の最後にも…、
「生きねば…」と書かれていました…。
「生きる」「命」「暮らし」を考えるキッカケになった本だったように思います…。
ということで…、
この本を…≪本読み-0924≫
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:風の谷のナウシカ7
作 者 名:宮崎 駿
発 行 所:株式会社徳間書店
出版年月:1994年12月10日   初版発行
版・刷数:2012年 5月25日  66刷発行
※アニメージュ コミックス ワイド版
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
この本は…月刊アニメージュに…、
第7巻は、  ’93年3月号~ ’94年 3月号掲載
とのことです…。
この巻で…長い物語は終わりになりました…。
この奥付を書くときにパラパラと少しめくりましたが…、
又…改めて…読みたいなぁ…と思いました…。
「本読み」など…いかがでしょうか…。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、中島美嘉 さん(日本レコード大賞 第44回最優秀新人賞 2002年)が歌う「WILL」です。

…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


「風の谷のナウシカ6」(作者:宮崎 駿さん)の本読み…

2015-09-23 | 〔シュエットの杜について〕

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
連休も…終わりですね…。
9月23日は「秋分の日」で…、
秋本番…そして冬に向かいます…。
「行楽の秋」とも言われますが…、
この連休は…結構移動が多かったようですね…。
そんな中…このような記事を見つけました…。
---*---*---*---*(一部 引用)*---*---*---*---*---*---
北海道新幹線:「カシオペア」廃止を発表 「はまなす」も
毎日新聞 2015年09月16日

JR東日本・北海道両社は16日、
北海道新幹線開業に伴い、
本州と北海道を結ぶ寝台特急「カシオペア」(上野−札幌)を
来年3月に廃止すると正式発表した。
夜行急行「はまなす」(青森−札幌)も同時に廃止する。
これで国内の寝台特急は「サンライズ出雲・瀬戸」(東京−出雲市・高松)だけとなる。
---*---*---*---*(引用おわり)*---*---*---*---*---*---
続いて…、
---*---*---*---*(一部 引用)*---*---*---*---*---*---
カシオペアは1999年デビュー。
設備のグレードが高いA寝台車ばかり連結され、週3日程度運行されている。
客車は比較的新しく、廃止後も東日本を中心として
ツアー型の臨時列車としての利用が検討されている。
---*---*---*---*(引用おわり)*---*---*---*---*---*---
とのことです…。
1つ新しいことが始まると…、
2~3の従来のモノがなくなったりしますよね…。
ん…何事も…「良いこと」と「良くないこと」が一緒に訪れる…と言われますが…、
「便利」な新幹線と、親しみのある寝台特急の「廃止」と…、
これも…一緒にきている感じですね…。
両立が難しいこともたくさんありますが…、
ホント…難しいことですね…。
「バス派」より「電車派」なので…良く電車の方を選びます…。
この頃は…時間に余裕がある時は…、
なるべく在来線を…そして普通や快速などを選びます…。
特急や新幹線を使っても…数時間しか変わらないことも多いですし…、
その数時間を高い料金で買うよりも…、
のんびり…待ち合わせの時間も含めて楽しむことができたら…、
お財布的にも、環境的にも…楽ですからね…。
ここ数十年の間…、
ずいぶん「時間」と追いかけっこをしてきた様に思いますが…、
かえって…「時間」に振り回されてきたのではないかと…思います…。
そして…それと一緒に…、
お財布から勢い良くドンドン出ていっていたのですよね…。
チョッと考え方を変えて…工夫をすることで…、
もっと豊かな楽しみに…出会えるかもしれませんね…。
ということで…、
この本を…≪本読み-0923≫
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:風の谷のナウシカ6
作 者 名:宮崎 駿
発 行 所:株式会社徳間書店
出版年月:1993年11月11日   初版発行
版・刷数:2012年 6月 5日  72刷発行
※アニメージュ コミックス ワイド版
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
この本は…月刊アニメージュに…、
第1巻は、昭和57年 2月号~      9月号掲載
第2巻は、昭和57年10月号~昭和58年 5月号掲載
第3巻は、昭和58年 5月号~      6月号、
     昭和59年 8月号~     12月号掲載
第4巻は、昭和60年1・2・4・5月号、
     昭和61年12月号、昭和62年 1月号掲載
第5巻は、  ’87年2月号~      6月号、
       ’90年4月号~      7月号掲載
第6巻は、  ’90年7月号~ ’91年 5月号掲載
とのことです…。
毎月の掲載を楽しみにしていた方には…、
結構長い間のドキドキ、ワクワクだったようですね…。
「本読み」など…いかがでしょうか…。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、w-inds. (日本レコード大賞 第43回最優秀新人賞 2001年)が歌う「Paradox」です。

…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


「風の谷のナウシカ5」(作者:宮崎 駿さん)の本読み…

2015-09-23 | 〔シュエットの杜について〕

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
先日も…情報のお話をしましたが…、
地域では…国内では…国際的には…と…、
「今」の情報を追いかけていくのは…大変です…。
そして…、
それらの情報も…正しいのか、正しくないのか…を判断しながらとなると…、
自分の引き出しに相当量の基礎知識がないと…難しいですね…。
それに「今」を対象にすると…、
追いかけることで一杯になりがちで…、
割りに残るものが少なかったりします…。
こういう全体の大きなことも…気になりますが…、
やはり…その前に…、
自分がきちんと立っている…暮らしていることが…大切ですね…。
自分がしっかりしてこそ…回りに目を向けることができます…。
こんなことを考えるようになったのも…、
ツイ…4年半前位からですが…、
その頃から比べると…スゴイ急カーブで考え方が変わってきました…。
やはり…あれ程のことに放り出されると…変わります…。
ホント…「根底からくつがえすコト」でした…。
同じコトに遭っても…、
受けとめ方はそれぞれなので…全然変わらなかった方もいると思いますが…、
でも…今振り返ってみると…、
あのコトがキッカケで…変わることができて良かった…と思います…。
頭や心の引き出しにも…ずいぶん…いろいろたまりました…。
これからも更に…、
ドンドンかき集めて、整理して、組み直して…、
面白い…楽しいことが…できるようになると良いなぁ…と思います…。
そして…たくさんの方と出会って…、
この様な思いを共有して…育てていけたら…と思います…。
それに向けての1つの望みは…、
早く「お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』」を作りたいです…。
そして…いろいろなお話を…したいですね…。
まぁ…それまでは…先ずは本読み…ですかね…。
ということで…、
この本を…≪本読み-0922≫
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:風の谷のナウシカ5
作 者 名:宮崎 駿
発 行 所:株式会社徳間書店
出版年月:1991年 5月24日   初版発行
版・刷数:2012年 6月 5日  68刷発行
※アニメージュ コミックス ワイド版
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
この本の表紙の口絵には…、
「ムシゴヤシの成長」
が書かれています…。
小さい胞子が…とっても大きく育っていってます…。
でも…それを好んで食べるモノもいるようで…、
世の中は…いろいろ…関わり合って成り立っているのですよね…。
「本読み」など…いかがでしょうか…。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、氷川きよし さん(日本レコード大賞 第42回最優秀新人賞 2000年)が歌う「箱根八里の半次郎」です。

…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!


「風の谷のナウシカ4」(作者:宮崎 駿さん)の本読み…

2015-09-21 | 〔シュエットの杜について〕

♪チャバ~「おひさま」と仲良くしてますか~?
お茶飲みしながら、知ってることを取り換えっこしましょう!
【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』(おちゃのみどころ 『ちゃば』) 開店で~す!
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
チョッと前は…ラジオやテレビが情報源でしたが…、
この頃はインターネットからの情報も…多くなってきました…。
ニュースなどに入らないコトなども…、
テキストや映像など…いろいろな形でたくさん発信されていますよね…。
情報が多すぎて…どこから、どのような情報を取ったら良いかも…、
結構難しくなってきました…。
そして…「その情報が正しいのか…?」の判断も難しいですね…。
全ての情報に目を通すことは無理なので…、
ある情報はダイジェスト版や要点や概要が書かれているものを使ったりしますが…、
そうなると…やはり…そこには「編集」が加わることが多いので…、
チョッとニュアンスが変わったりすることもありますね…。
「伝えたい側」と…「それを受け取って更に伝える側」とでは…、
「重要」のポイントさえも…ズレルことがあります…。
又…正しく伝えてもらったとしても…、
その次の段階の「受け取る側」の理解によっても…ズレルことがありますね…。
このようなことをいろいろ見聞きしてくると…、
ホント…思いを伝えることって…難しいんだなぁ…と思います…。
それでは…と…自分の言葉で伝えても…、
やはり…相手の方に十分伝わるとは限らないし…、
丁度良い「タイミング」って…あるのかもしれませんね…。
それが何時なのかは…目に見えて解ることではないので…、
多方面にアンテナをはり…センサーの感度を上げつつ…、
発信を続けていくことが…大切かもしれませんね…。
でも…伝わるときは…インターネットの映像を見ただけでも伝わったりするので…、
それは…伝えたいという「強い思い」なのかなぁ…とも思ったりします…。
そして…、
「伝える側」も「受け取る側」も…、
頭や心の引き出しに…たくさん詰め込んでおくのも…大切だと思います…。
なので…やっぱり…先ずは本読み…ですかね…。
ということで…、
この本を…≪本読み-0921≫
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
書  名:風の谷のナウシカ4
作 者 名:宮崎 駿
発 行 所:株式会社徳間書店
出版年月:1987年 3月 1日   初版発行
版・刷数:2012年 1月 5日  91刷発行
※アニメージュ コミックス ワイド版
…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…∞…◇…
この本の表紙の口絵には…、
「亜大陸」の地図が書かれています…。
歴史には…、
地理的要因が関わることが多いですね…。
山・川・平野などの形状や…、
そして…隣との関係など…。
変えることができないものもありますが…、
変えることができるもの…変わっていくものもあります…。
それらと上手く付き合うには…、
「知恵」が大切だと思いますね…。
「本読み」など…いかがでしょうか…。
-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-φ-*-
それでは、お仕舞いに歌のご紹介を…。
「こんな歌あったねぇ…」とか、
「こんな歌も歌っていたんだ…」と思っていただけると良いなぁ…、
好みで選んでいますが…。
今日は、八反安未果さん(日本レコード大賞 第41回最優秀新人賞 1999年)が歌う「SHOOTIG STAR」です。

…ん…良いですねぇ…。

それでは、そろそろ今日はこの辺で…。
ここお茶飲み処『茶葉 ~chaba~』は、
皆さんと知ってることを取り換えっこする場です。
知ってること・ご意見・ご要望があれば…
  ↓  ↓  ↓
 【お便り】(メール)
  ↑  ↑  ↑
お便り(メール)下さい。

それでは、【シュエットの杜】の
お茶飲み処『茶葉 ~chaba~』閉店で~す!
お立寄りいただき、ありがとうございました!

それでは、
また お茶のみしましょうね!
♪チャバ~「おひさま」と仲良くね~!