EBI印 近隣探索日記

休みの度に、近場をウロウロしては写真をパチリ。
徒然に撮った写真をUPしつつ、ゆるゆる更新します。

春の遠征 平川市盛美園

2018年05月22日 18時57分56秒 | 旅行
弘前方面の遠征も、最後の訪問地。
弘前のお隣、平川市にある盛美園。
郷土の農家でもあり、資産家でもあった清藤盛美氏が明治35年から9年かけて造った庭園と和洋折衷の盛美園。
武学流庭園の傑作と呼ばれているそうだ。
江戸時代初め、都落ちした公卿が、仏教文化と地元に根付いた古神道文化の思想を習合させた、京風の庭園を造る流派。


一階は見学できた。












二階も見たかったな~。

ジブリ映画の「借りぐらしのアリエッティ」がイメージとして参考にしたといわれてる。
コメント

春の遠征 酒田市日和山公園

2018年05月15日 20時02分35秒 | 旅行
酒田のお話も最終回。
結局、日和山公園に車を停め、徒歩圏内で一日中観光。

最初に着いた時に散歩した日和山公園。



朝の散歩にはもってこい。

千石船のレプリカ。



石畳には、酒田の名所などが。









東北でも珍し観光できて、また行きたくなる街。
酒田はお薦めの街。
コメント

春の遠征 酒田市 山王くらぶ。

2018年05月14日 18時17分20秒 | 旅行
酒田で最後に訪れた山王くらぶ。
相馬楼と同じ元料亭。
ここは、写真可。

建物に華やかさはないものの、とてもいい感じの雰囲気。





二階に上がると。

つるし雛の傘福がいっぱい。







最後の訪問地でいいもの見せてもらいました。
コメント

春の遠征 酒田市相馬楼

2018年05月12日 19時12分48秒 | 旅行
酒田の老舗料亭相馬屋を改装。

中は写真禁なのですが、それはそれは絢爛豪華。
竹久夢二記念館も併設。
一階は、旧料亭がそのまま、二階の大広間では、酒田舞子の踊りも見れる。
舞子さんの踊りは、時間的に間に合わなかったが、一階を見学した後に、二階に上がるところから、かわいらしい舞子さんが案内についてくれて、いろいろなお話を。
嫁は感激のもよう。
踊りも見たかったな~って。

今度は踊りの時間に間に合うようにいってみたい。

とにかく、入り口を入った瞬間の朱塗りの玄関が素晴らしかった。
コメント

春の遠征 弘前市洋館。

2018年05月10日 20時06分48秒 | 旅行
市役所の横にあった洋館。

旧弘前図書館。


そして、旧東奥義塾外人教師館。

中は一部カフェになっており、一服。





いいな~



嫁は仕事柄、これに釘付け。
コメント