映画VSボーリング

http://colorblog.jp/blog/clarence0108/ ←映画のことはこちらで書いてます

『すべらない話』  『M-1グランプリ』

2009年12月29日 02時41分25秒 | 映画:2006年公開作
ようやくどちらも見ました。 ネタバレ注意! まさに「すべらない」放映日のその日にメッセンジャー黒田が捕まったニュースが 流れ、大阪の特番も放映見合わせるということになり「すべらない」もどうなる ことかと思っていたけど、無事流れて良かった。 『すべらない話』 MVPたちが全員揃う言わばチャンピオン大会! 94年12月に関東に住んでいた時にローカル放送で始まってたまたま見て以来 ずっともの凄い楽 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

『パッチギ! LOVE&PEACE』

2007年06月01日 05時50分10秒 | 映画:2006年公開作
ええっと見たのは公開前やから・・・2週間以上前です。 『パッチギ! LOVE&PEACE』  ☆☆☆☆★ 監督:井筒和幸 出演:伊坂俊哉、中村ゆり、西島秀俊、藤井隆、風間杜夫、手塚理美、でんでん    寺島進、山本浩司、でんでん、国生さゆり、木村祐一 今度の舞台は74年の東京。 アンソンは、病気の息子チャンスのために京都から東京へ引っ越してきた。 ある日、駅のホームでライバル近藤と喧嘩してい . . . 本文を読む
コメント (4)

すべらない話9

2007年04月07日 04時56分43秒 | 映画:2006年公開作
今回は不意をつかれました。 放送することを知ったのがギリギリでした。 と言っても3日前ですが。 いつもなら1週間前にはチェックして万全の体制で見てたのに・・・ 今回も東京よりは遅れての放送。 そして深夜。 恐れていたことが起こりました。 いまだに佐賀の深夜のTVがよくわかりません。 だってTBS系列も2局、テレ朝系列も2局、日テレ系列も2局あり フジ系列にいたっては3局もあるんですよ。 どの . . . 本文を読む
コメント (3)

『パプリカ』 ☆☆☆★★(2007年4本目)

2007年01月14日 13時20分59秒 | 映画:2006年公開作
とうとう福岡でも公開されました。 世界が最も期待する日本人監督の筆頭今敏監督の最新作「パプリカ」 「PERFECT BLUE」「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」「妄想代理人」と 独自の世界観を打ちだし、世界各地の映画祭で絶賛された今敏監督。 そんな今監督が今回選んだのは筒井康隆の91年のSF小説。映像不可能と言われ 長い間映像化されなかった。そんな凄い二人の作品だけにヴェネチア国際映画祭の . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

『ホステル』  ☆★★★★

2006年12月23日 03時05分30秒 | 映画:2006年公開作
「痛いって美しい」 By三池崇史 また天神までバスに乗って映画見に行ってきました。 確実に1ヶ月に1回はキャナルシティで見てる。もうそろそろポイントカード 作ろうかな・・・ 予告編でもうちのシネマで上映しなくて観たい映画があった。 園子温監督の「エクステ」 塚本晋也監督の「悪夢探偵」 どっちもかなり観たい。それぞれの監督の新作ってだけで見る価値あるもんね。 更に黒沢清監督の「叫」も上映する . . . 本文を読む
コメント (2)

『エラゴン 遺志を継ぐ者』 ☆☆★★★

2006年12月22日 02時42分06秒 | 映画:2006年公開作
監督:シュテフェン・ファンマイアー 出演:エド・スペリーアス、ジェレミー・アイアンズ、ロバート・カーライル    ジョン・マルコビッチ 監督と主演のエラゴン役のエド・スペリーアスくんは初お目見えですね。 その脇を固めるのがジョン・マルコビッチとジェレミー・アイアンズとロバート カーライルってかなり大物だらけ。 いわゆる「ロード・オブ・ザ・リング」系のこの作品。 もちろん原作がベストセラーで3部 . . . 本文を読む
コメント

『デスノート the Last name』

2006年11月30日 21時27分14秒 | 映画:2006年公開作
だいぶ前に見たけど日記書くの忘れてました。 『デスノート 後編』  ☆☆☆★★ 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈史 前編後編とようできた作品でしたね。DVD購入は決定! 漫画より映画の方が個人的には好き。 松山ケンイチはハマリ役やった。 キラの肩が氣になった。肩パット入ってんちゃうのってくらいの肩。 死神の声は前編同様の中村獅童に加え、なんとピーター . . . 本文を読む
コメント (2)

「一蘭」

2006年11月28日 00時36分33秒 | 映画:2006年公開作
またまたとんこつラーメンのお話。 22日に「カオス」「カクタスジャック」と2本立てした時にラーメン食べた。 今度はかなりかなり有名なお店。 九州と関東にそれぞれ10店舗ずつもある『一蘭』 ここの特徴は隣に人との間に壁があること。 ラーメン食べる時はラーメンに集中しろってことなんでしょう。 店員側もカーテンがあり店員さんの顔が見えないようになっている。 ってかそこまでする必要ある!? ↑こ . . . 本文を読む
コメント (12)

『カクタスジャック』  ☆☆☆☆★

2006年11月27日 00時26分42秒 | 映画:2006年公開作
今のところ今年の洋画TOP!! だって全くいい映画なかったからね今年。 ってかあんまり見てないですが・・・。 『カクタスジャック』 監督:アレファンドロ・ロサーノ 出演:トニー・ダルトン、アナ・クラウディア・タランコン、    ペドロ・アルメンダリス・Jr、クリストフ ジャックは、誰もが恐れる街の独裁者カボスに彼の娘と付き合っていることが バレてしまいボコボコにされる。その後、カボスの部屋 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

『カオス』   ☆☆★★★

2006年11月24日 21時57分40秒 | 映画:2006年公開作
第2のブライアン・シンガー!? 誰だ!そんなこと言った奴は? 「混沌<カオス>に満ち溢れた、掟破りの銀行強盗映画」 『カオス』 監督:トニー・ジグリオ 出演:ジェイソン・ステイサム、ウェズリー・スナイプス、ライアン・フィリップ グローバル銀行が強盗に襲われた。人質を取って立てこもる強盗団。リーダーの ローレンツは、人質解放の条件にベテラン刑事コナーズを交渉役に指名した。 しかし、コナーズはあ . . . 本文を読む
コメント (2)