映画VSボーリング

http://colorblog.jp/blog/clarence0108/ ←映画のことはこちらで書いてます

第80回アカデミー賞

2008年02月26日 01時14分31秒 | 映画情報
やりましたね! ついにコーエン兄弟がアカデミー賞を獲得する日が来ました。 むちゃむちゃええ作品ばっか撮っていた時代と違い、最近はちょいちょいしょうもない作品を撮っていたコーエン兄弟。ついに原点に戻ったとか言われるこの作品でいよいよ一流監督の仲間入り。 そろそろDVDで全作品揃えようかな~。ビデオやらLDなら持っていたんやけど、DVDで持ってるのは「赤ちゃん泥棒」「ミラーズクロッシング」「オーブラ . . . 本文を読む
コメント

『ダーウィン・アワード』

2008年02月23日 06時07分06秒 | 映画タ行
☆☆☆★★ 出演:ジョセフ・ファインズ、ウィノナ・ライダー ダーウィンアワードとは 最も愚かな方法で死んだ人に対し、バカな遺伝子を減らしたことへの感謝の気持ちから贈られる、実在の賞だそうです。 それだけでおもろいじゃないですか!そりゃ見たくなりますよ! 日本でいうところのめちゃ売れてる本「死ぬかと思った」ですね。 天才的なプロファイリング能力があるバロウズは血を見ると失神してしまうという致 . . . 本文を読む
コメント

☆佐藤隆太を見ました☆

2008年02月21日 03時34分38秒 | その他
19日に福岡天神に佐藤隆太を見に行きました。 「ガチ☆ボーイ」の宣伝にやってきてたので。 事前に小耳に挟んだ情報によりその日の宣伝の流れは知っていました。 でも朝早く起きるのはしんどかったので着いたのは14時過ぎ。 既に佐藤隆太は昼ごはんのラーメン食べた後でした。岩田屋の辺をフラフラ歩いていたら10年も前にTSUTAYAで一緒に働いていた友人にばったり会った!お互い「なんでおるの?」っていう状 . . . 本文を読む
コメント (6)

「L change the worLd」

2008年02月16日 01時58分43秒 | 映画ア行
ようやく見ました。 ☆☆☆★★ 監督:中田秀夫 出演:松山ケンイチ、工藤夕貴、高嶋政伸、福田麻由子、南原清隆、藤村俊二 「デスノート」がかなりおもろく、50億を超えるヒットだったのでどうしても期待してしまうスピンオフ「L」 ところが今回は松山ケンイチ以外のキャスティングにどうしても疑問を感じてしまいました。見る前からかなり違和感はあったものの見てるうちに慣れるだろうと思っていましたが、と . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

「魁!!男塾」

2008年02月15日 00時04分46秒 | 映画サ行
監督・脚本・主演が僕の大好きな坂口拓! それだけで数ヶ月前からわくわくしていた。 しかもあの「魁!!男塾」の初実写映画化! 坂口拓が剣桃太郎。照英が富樫源治。伊達臣人に榊英雄!江田島平八に麿赤児! 最高じゃないすか! ただ氣に食わないのは2年筆頭赤石剛次になんで田中哲司?? あの人42歳ですよ(笑) 虎丸に秀麻呂、田沢もなかなかのもんでした。1番原作どおりなのが松尾! 演じているのはホー . . . 本文を読む
コメント

最近見た映画たち

2008年02月13日 02時31分54秒 | 映画情報
『チームバチスタの栄光』 ☆☆☆★★ 全く期待せずに見たら意外とおもろいじゃないですか!? 「TRICK」の蒔田光治が脚本なのでおそらく原作よりもコメディタッチになっているんでしょうね。阿部寛が無茶無茶なキャラだったし。 吉川晃司がチームバチスタを率いる医者って(笑)どういうキャスティングやねん 嫌いじゃないですけどね。 『ウォーターホース』  ☆☆★★★ 予想どおり普通でした。 ネッシー伝 . . . 本文を読む
コメント

『陰日向に咲く』

2008年02月06日 01時05分18秒 | 映画カ行
☆☆☆★★ 監督:平川雄一郎 出演:岡田准一、宮崎あおい、西田敏行、伊藤淳二、平山あや、塚本高史 都会の片隅の日陰で懸命に生きる人たちの群像劇。 ギャンブルに明け暮れ、借金だらけの男がとある女性と出会うことを軸に一見何のつながりもなさそうな人たちの関係をユーモラスに描く。そしてちょっとだけホロっとさせられる。そんなお話。 キャッチコピーは「ひとりじゃない」 劇団ひとりが原作なのに「ひとりじ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)