くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

土曜日はパン祭り♪その22~「ドンク県民百貨店」のおさつブレッド

2015-02-28 21:22:17 | パン
今日、熊本の県民百貨店が閉店しました。

子どものころから、親しんできた百貨店。

屋号は何度か変わったものの、熊本のランドマークのような場所でした。

仕事に就いてからは、しばらくその姿を横目に通勤していたこともあり

思い入れもある百貨店でした。

さて、その県民百貨店のなかに、パン屋さんのドンクも入っていました。

ドンクさんといえば・・。

                   

日本全国の117店舗で、推しパングランプリをいうものを行っています。

各店舗が自信のあるパンを出し、お客様の投票で推しパンを選ぶというもの。

そして、去年、みごと熊本県民百貨店の「おさつブレッド」が“グランプリパン”に輝いたのです!

はい、これがその「おさつブレッド」♪

(現在、ドンクの「推しパングランプリ ベスト5フェア」で全国で買えます~3月8日まで)

持った瞬間、結構ずっしりとしていることがわかります。

中身充実してますね、これは(笑)

                   

クルミ入りのフランスパン生地に、芋とリンゴを散りばめたとか。

周りに白ゴマ、黒ゴマがこれでもか、とまぶされています。

(もちろん、落ちたゴマは再利用いたしますけど・・・)

芋・りんご・ゴマ・クルミ・・・私の大好きなキーワードがてんこ盛り♪

・・・買ってよかった(笑)

                   

切ってみた断面がこれ。

う~ん、充実♪

パンをゆっくり食べながら、百貨店との思い出を咀嚼。

・・・いろいろあったなぁ。

寂しいけど、この思い出たちは、忘れないでおこう、そう思った土曜日の朝でした。
コメント

さよならの季節

2015-02-27 22:40:23 | 日記
先ほど福岡から無事帰還♪

意見交換会という名の飲み会もこなして、この時間に帰れるのは新幹線様、様。



(今日の画像はすべてスマホでの撮影。いつも以上にヘタなのは見逃してください・・)

毛馬本駅が出現している間に新幹線を利用するのも、これが最後ズラか?

最後といえば。



熊本電鉄の通称青ガエルの一両が3月末で引退ということなので。

新幹線から在来線に乗り換え、青ガエルに乗って帰ってみました。

時間によっては案外接続がよく、スムーズな移動ができます。



社内のポスターに、ちょっとうるっとしてしまったり。

夜の青ガエルは乗車客も5人と少なく、ノスタルジックな雰囲気。

(・・・カオナシが紛れ込んでもわかならいかも・・・)



なにをセンチメンタルになってるッチか?

まだまだ青ガエルの一両は来年までがんばるわけだし。

東京地下鉄(東京メトロ)銀座線で運用されてきた01系電車もスタンバっているし。

ぷりちーなオレッチたちは三月ももう少し毛馬本駅にいるっちよ♪

(アルコールが回っているようです。乱文失礼!)
コメント (2)

春を待ちわびる庭先

2015-02-26 20:59:09 | 日記
二月は逃げる、というように、今週で二月も終わり。

明日は最後の福岡研修なので、バタバタと仕事を終え帰路に着つくと

どこからか漂う沈丁花の香り。

ああ・・春。

                     

と、うちの庭先にも春の使者♪

初めて植えてみたクロッカス。

                     

ちょっとちっちゃなりんどうの蕾のようにも見えるけど。

まちがいなく、クロッカス。

庭のすみっこや、思いがけないところから、ぽっと咲くのが理想。

でも、そんなにたくさん球根は用意できなかったので、とりあえず鉢植えにチャレンジ。

これもまた、家人から地味といわれておりますが、満開の様子を見て欲しいものです。

・・・というより、雨に負けないで、咲いて欲しい(悲願)

            

水仙のティタティタにも蕾。

こちらは咲くまでには、もう少し時間がかかりそう。

スイセンプロジェクトでシェアした東北で育っているティタティタはまだ雪の下なのかしらん。

                    

北の地方では雪でも、九州は雨。

恵の雨でもありますが、この後はちょっと冷え込むよう。

・・・三寒四温、三寒四温とつぶやきながら、明日は110デニールのタイツで出かけよう(笑)
コメント

菊池でヘルシースイーツ♪~菊池物産絵巻

2015-02-25 20:40:48 | スイーツ
ごきげんよう、ロッシーです。

                   

ご老体(←お母さんのことです)は、まだ風邪に手こずっているようです。

仕方がないので、私がピンチヒッターとなりましょう。

では、この私にふさわしそうなプレミアムなスイーツでもご紹介しましょうか。

お母さんが、びぷれす広場で行われた"菊池物産絵巻”で仕入れてきた数品ですが。

                   

ちょっと高級そうなパッケージですね。

なんでもコッコファームの卵と「肥後シルク」(←サツマイモの新品種です)を使ったスイートポテトだとか。

                   

あけてみると、スイートポテトにしては珍しい形。

舌触りが滑らかで、甘さもサツマイモの甘みを生かした上品な味だったようですよ。

お母さんの話によると、会場では販売をしていた方が、細かにアンケートを取っていたので

今後もこのお菓子は進化するかもしれない、とのこと。

楽しみかも。

                   

そして、もう一品。

熊本市内の”Pizzeria Bar e Deli Tanpopo(タンポポ)”さんのアップルシナモングラノーラ。

え?

なぜ、タンポポさん?と思ったら

タンポポさんで使っている野菜は菊地産のもので、そのご縁で販売されているようです。

(この日は野菜たっぷりのパニーニサンドなどもあったそう)

あ、ハナシが逸れました。

肝心のグラノーラですが、なんとキクイモのスライス(もちろん、ドライのもの)が入っているそう。

キクイモといえば、天然のインスリンといわれるくらい身体にいいそう。

(まあ、ニンゲンの体ですけどね)

でも、お母さん、おやつのようにバクバクと食べていいものではないように思うんですけどね・・。

あ、つまり食べだしたら、やめられない、止まらないってことですか?

・・・それだけ食欲あれば、風邪ももうすぐよくなりそうですね。

そうそう。

3月1日、2日もびぷれすでおいしいイベントがあるようですよ。

気になった方は是非~♪

コメント

地味といわれても・・・

2015-02-24 20:40:47 | 植物たち
庭にメジロがやってきます。

残念ながらお隣の梅の木は、どうやら枯れてしまったようなのですが

それでも枝に止まっても見たり、遊んでみたり。

なんとも愛らしいのです。

もうそろそろ春の足音が聴こえてくるよう。

と、庭を眺めると・・・。

                 

あ!

クリスマスローズに蕾が♪
                
                

な~んにも世話をしないのに、今年も咲いてくれそう。

ああ、嬉しい。

あんまり嬉しかったので、夫に強引に見せたならば

「やっぱり、地味だ」

のひとこと。

ええ、地味ですよ。

地味でも、なんともうえない風情があるでしょ!

なんて、憤慨してしまうのですが、まあ確かに華やかではないかも。

でも、私はこの風情が好きなのです。

だから、やっぱり見ているだけで、うれしくなるクリスマスローズ。

これから5月くらいまで、ロングランで楽しませてくれる花でもあります。

                

灰色もよく地味っていわれるんですよね。

シックって言葉ご存知ないのかしらん?
コメント