くろさん亭、おかわり

猫と薔薇とお気楽な日々

雨の15回忌

2018-09-20 20:57:41 | 家族
今日は母の15回忌。

で、初めての雨の年忌となりました。

          

お花は今年もホワイトコスモスさんにお願いしたので、非常に素晴らしい花束。

(この写真では見えませんが、たくさんの美しい花々があったのです)

雨が小降りになったのを見極めて、お墓へ。

母のお墓は小高い丘の上の東南角地。

晴れていれば景色も良いのですが、今日ばかりは、景色を楽しむこともなく

雨の中、簡単に墓掃除をし、お花を手向けたわけですが。

さて、ロウソクに火をつけようとしましたら、マッチが湿ってしまっていた!

・・どうしよう。

えい、仕方がない、と丘を下って近くのコンビニへ。

ライターを買おうとしたのですが、手に取った瞬間、目の前に”チャッ〇マン”があるではないですか。

・・約二倍の値段ですけど、まあ確実に点火できたほうがいいよね?と購入。

あたふたと再度お墓に戻ったわけです。

(チャッカ〇ンをうまく使えなかったのは、また別のお話)

こんな準備の悪い私を見て、母は、やれやれ、と思っていたに違いありません。

そういえば。

          

病院から自宅へ最後の帰宅をした日は、藤崎宮秋の例大祭の飾り馬卸の日でした。

帰宅する車の前を、ちょうど飾り馬をのせたトラックが!

あのお祭りが好きだった母、最期に見たかったのかも、なんてね。



コメント

みやざき犬ととんかちとかなづちと

2014-01-10 21:50:27 | 家族
今日のお昼のサプライズ!


宮崎から熊本行きの長距離バズが通っていました。

ああ、宮崎から来たバスねぇ・・と思いながら、ちらっと見ると。

ん!?

バスに”みやざき犬”が座っている!?

(ちなみにみやざき犬のFB


あ・・・写真撮り損ねた。

なんと一日一往復のレアな光景を見たらしいのです♪

そういえば、熊本から宮崎行きにはくまモンさんが乗っているらしい(笑)

とにかく、みやざき犬と会えて、ちょっとHappy♪



           

           (ヴィー・エマーブルさんのケーキ①”キャラメルポワール”)

ある日の事。

ムスメが

「明日学校で使うんだけど、お父さん”とんかち”持っているかな?」

と、言ってきました。

ん?

とんかち?



頭の中に広がる、ちょっと民話チックな風景・・・。

まあ、とんかちを使う授業ってどんなものか、も想像できないんですけれど。


でも、久しぶりに聞いたなぁ・・・”とんかち”ということば。





       

       (ヴィー・エマーブルさんのケーキ②”ディアブロ”←上の部分をちょっと分解してみたところ)


そして、ムスメの言葉を受けて、夫どのの返事は

「あるよ、かなづちだろ?」

・・・これまた、久しぶりに聞く言葉。

でも。

今まで深く、このふたつの言葉について考えたことなかったかも。

Wikipediaによると。

《金鎚(かなづち)は、頭部若しくは全体が金属製の鎚。

 とんかちの名は、この金鎚で釘打ちする際に出る音の擬音語に由来している

 (釘の頭を打っている間はカチカチ、部材に当たるようになるとトントンに変わる》

・・・なんだか、ちょっとすっきりしたかも♪


コメント

今日は静かに・・

2013-11-14 22:57:32 | 家族
私事ですが。

母の叔母(わたしから見れば、大叔母です)が亡くなりました。



       

ちょっと足が悪いくらいで、元気な88歳。

近所の親族に支えられながらも1人暮らしを貫いた大叔母でした。



       

誰にも看取られずに、ひっそりと亡くなっていたと聞きました。

私の結婚式以来会ったことはありませんでしたが

大好きな大叔母。

きっと、今頃は姉妹のように仲のよかった母といっしょにおしゃべりをしているかも。

かつての面影を思い出しながら、今宵は静かに過ごすことにします。


コメント (2)

ムスメと街中へ~「君や 僕に ちょっと似ている」展、など

2013-03-09 21:42:32 | 家族
期末試験も終わって、春休みを待つのみとなったムスメ。

せっかくのお休みですから、ひさしぶりに母ムスメで街なかへ出かけることに♪

・・・とはいっても、ショッピング目的ではなく。

熊本現代美術館で行われている「君や 僕に ちょっと似ている」展を見に行くために。


入場者が落ち着くまで、見に行くタイミングを見計らっていたのです。

お天気もいいし、GO♪



       

       (夜露死苦ガール塗り絵、親子で楽しみました。会場の出口のところのどこかにあります♪)


九州では熊本だけで行われる、この展示会。

いや~、すごい展示会を開催したものです、CAMK。

奈良美智ワールドにどっぷりと浸れます。

ムスメはドローイングの手法、色の重ね方などを熱心にみているけど

私は、ひたすら、自分の気分の赴くままに鑑賞。

中身を抜いた封筒の山、そしてその上に置かれたおもちゃの家のオブジェとか

熊本展の構想を描いたメモ紙のくまモンとか・・・。

(そういえば、来熊するアーティストは、くまモンを描いているような・・)




       

       (やっぱり、ムスメの個性が出ている・・・)


目論見どおり、ゆっくり時間をかけて鑑賞したあとは、ぬりえタイム♪

これは熊本展のオリジナルらしいのですが、、《夜露死苦ガール》ぬりえを無料配布

(観覧者につき一人一枚)されます。

こんなおもしろいこと、やってみるしかないでしょ。

鑑賞時間だけでも、時間がかかったのに、ここでまたまったりと描く母ムスメ。

・・・ランチタイムが遅くなってしまいました(笑)





       

ひさしぶりに”あまみや”さんへ。

ムスメとふたりだけの外食ってひさしぶり。

          

ひさしぶりだから、デザートつけました。

・・・いやね、久しぶりだから、つい・・・(笑)



夫どのは、奈良さんの絵があまり好みではないので、今回は動向せず。

まあ、ひとりの時間を有効につかっていたようではありますが。

でも、一応お土産を・・・。


       


特製のチロルチョコとe-maのど飴。

ちょっと珍しいかも(笑)


コメント

姉帰る・・・

2013-02-09 22:48:26 | 家族
ごきげんよう、ロッシーです。

ん?この気配は・・・。



       


ちょっと見なかったお姉ちゃんが帰ってきました!


修学旅行とやらに行って、お留守だったんです。


人生初のスキーだとか、大きなネズミーランドに行ったとか。

まあ、楽しかったんでしょうね、

久しぶりとはいえ、ず~っと楽しかったこととか

スキーのリフトを止めてしまったはなしとか、しゃべり続けていました。

(なのに、旅行かばんに私が入ったら、怒るんですもの、了見の狭いこと)

           

・・・お姉ちゃん、お母さんの好み、よく知ってます!


       

”ガンダム”のガチャとハロ付箋。

そして、実物大ガンダム像の写真多数。



でも、おかあさんはこの付箋、使えるのかしら?

(多分、飾っておくんだろうな・・・)



とにかく、元気におねえちゃんが帰ってきて安堵いたしました。

(これで、僕が増えるというもの♪)

       


で・・・。

なぜ、私がこんな格好をしなくてはならないのでしょうか?

まさか、こんなものを買ってくるとは・・・。



とにかく、楽しくってたまらなかった様子。

よかったね、お姉ちゃん♪


それで、私へのお土産は?






コメント