千葉ニュータウンシニアアンサンブル“ノービレ”

ノービレではヴァイオリン、ヴィオラ、クラリネット、キーボードなど募集しています。どうぞお気軽に練習を見に来てください。

6月13日の練習 桜台センター視聴覚室

2019-06-14 22:32:00 | diary

木曜日、よく晴れますね!

 

前回配られた 道化師のギャロップ

実質、今日が初練習ですね。

少し遅いテンポからどんどん早まって、150で頑張りました。

この曲はとにかく各パート、みんな忙しいですね。

テンポを崩さず頑張ってついて行く?引っ張って行く?

短い曲だから集中してないとあらあらあら…????で、終わっちゃいますね。

 

最低150。それ以下ではやりません!

最高160目標。

本番はみんなでリズムにのって疾走できるようにひたすら練習ですね!

ここで休憩タイムを取り、ドント・ストップ・ミー・ナウ

 

細かなリズム、自己流にならないように。そして、遅れずに、でも突っ込んで入ってもダメですね。

オン・ザ・ビートにならずに、あと打ちで入るリズムは正確に!

などなどなどなどなど…。

みんなそれぞれ違うリズムがありますね。 

慣れるまでは、周りを聞かない。が、大事なのでしょうね。

全体の演奏を感じて、自分のパートをこなしたいけれど、それはもう少しあとでしょうか?

 

今日はこの2曲で時間切れとなりました。

でも、それぞれ最後まで通し練習もできたし、前回よりは、先が見えてきましたよね。

次回もこの曲が中心となるでしょう。

皆さん、リズムに乗って練習、頑張りましょうね。 

 

去年の母の日にもらったアジサイの鉢植え。

今年も綺麗に咲きました。

 

 

 

次回は、6月20日(木) 9時~13時                                                                   

駅前センター視聴覚室

  furu

 

 

コメント (3)

ノービレ 遠足 ”潮来ツアー”   令和元年6月6日

2019-06-09 10:50:24 | diary

 

 日頃の心掛けが良いのか、神様が「たまには良い目を見させてあげようか」との気まぐれなのでしょうか?
風もなく穏やかな絶好の旅行日和になりましたね。

集合時間の9:00には全員揃っているというのは、いかにもノービレらしく幹事として先行きの心配はまずありません。
出発も少し早めにでき、一路できたばかりの464号線を成田に向かいます。車中は賑やかなおしゃべりで盛り上がり、成田ICから東関東自動車道経由で予定通り10:30過ぎには「潮来あやめ園」着。

 

想像していたよりは規模も小さいなぁと感じたのは私だけでしょうか・・・満開のあやめを愛でながら園内を散策。「潮来の伊太郎」の銅像と歌碑もあり撮影スポットになっていました。

散策もそこそこに今日の目的の一つである「潮来十二橋巡り」の舟乗り場へ。19名ということで舟は貸切。気持ちよい川風に吹かれながらの水路巡りです。常陸利根川から集落の中に入るには水位差があるため、パナマ運河と同じ仕組みの閘門を経由して集落内の水路に入っていきます。普段見ることもないので貴重な体験になりました。

先日放送されたNHKの「ブラタモリ」でも紹介されていましたが、堆積した土砂を掘り上げ農地を作り上げた先人たちのノウハウには頭が下がります。
後続の舟にはテレビ番組の取材が入っていたようですので、後日放送されるかもしれません。

1時間強の舟巡りを終え、本日のお楽しみ・・昼食です。古民家を移築した隠れ家レストラン「古高山荘・硯山亭」。

道路が狭く少し歩きましたが、趣のあるとても良い雰囲気のレストラン。料理も口当たりの良い懐石料理で話も弾み、美味しいお酒を十分堪能された方もいらっしゃいましたね。

店の都合もあり少し早めに切り上げ「鹿島神宮」へ向かいます。

たいへん古く、由緒ある神宮で奈良の「春日大社」建立の際に鹿島神宮の神様が招聘され、鹿に乗って奈良まで行かれたとのことで、今でも鹿が飼育されており、奈良の鹿よりこちらの鹿のほうが神鹿としては古いとのことです。(ブラタモリからの受け売りです。)

うっそうとした杉木立の参道を歩き奥の院から「要石」「御手洗池」などを巡ってから帰路に着きました。

18:00過ぎに無事船橋駅に到着し、二次会に参加する方と帰宅する方に別れました。バスで白井まで帰られた方は3名で貸切状態。滅多に経験できないことでしたでしょうね。

二次会には旅行に参加できなかったMさんも参加。さすが酒の席は欠かさないと改めて思わされました。(笑)
2時間ほどでしたが、話も弾み、美味しい酒も飲み、料理も食べて英気を養い秋の定演にむけて練習再開ですね。・・・って酔いを醒ますようなこと書いてしまい申し訳ありません。m(__)m

(話が弾み二次会の写真は撮り忘れました。お許しを・・・)


次回の練習は6月13日(木)9時 ~ 13時
      桜台センターです。

                              = oh3 =

コメント (5)

5月30日の練習 ~ 駅前センター視聴覚室 & ここあんす 訪問演奏会

2019-05-31 22:23:48 | diary

5月最後の練習は、駅前センター。

午後から何か催しがあるらしく、駐車場が激混み。

9時前、それも15分くらい前なのに。。

停めるところがなく、センターの方にお願いして色々と手立てをしてもらい、なんとか停められました。ヨカッタ

 

午前中に、訪問演奏の練習をして、軽く昼食をとり、ここあんすへ向かう予定。

曲順に練習は進み、楽器紹介もひと通り済ませて…。

ここからが今日の本当の目的?ではないですけれど、始まりましたねー。

今日配られた 道化師 の初見大会!

もちろん、最初はゆっくりでしたね。

でも、

先生のことですから。。

どんどん早くなり、皆さん、あたふたしまくり。

 

もひとつ。

でも、

シロフォン(ここではグロッケンですが…)の場所からそれぞれのパート練習を眺めてますと、

なんだか皆さん楽しそうでしたよね!

たしかにテンポ、リズム、大変なんですけど、運動会で耳に馴染んでるせいもある??

 

最後は、どれくらいの速さだったの?と思いません?

先ほど録音を聞いて確かめてみました。

約150でした!

早いわけですね~。

次回ももちろん早いテンポでいきそうですね。各自練習、頑張りましょう

 

残りのちょびっとの時間…というか、もう予定のお昼の時間は来てますが、やるんですよね〜先生は!

ドント・ストップ・ミー・ナウ

こちらもまだまだテンポ、リズム、ひとつにまとまってきてませんが、

とにかくやっておかないと、次までの各自の練習課題も見えてこない!って感じでしょうか?

ギリギリまで駆け抜けて、本日の練習はおしまい

 

さて。さて。

軽く昼食をとり、去年、初めて訪問した ここあんすへ、2回目の訪問演奏に向かいました。 

綺麗なプロヴァンス風のお家のような施設なんですよね。

お部屋も可愛らしいカーテンや、立派な椅子、ソファなどなど、穏やかな雰囲気いっぱいの場所です。

置いてあるピアノは、電子ピアノといってもミニグランドピアノ。 

去年の1回目もそうでしたけれど、とても楽しみにしていてくださり、暖かく迎えてくださいました。 

忘れていましたが、とても音が響く場所。キーボードは、リハでかなり音を絞って本番にのぞみました。 

歌付きも皆さん、おとなしめな雰囲気?とは言え、楽しそうに歌ってくれましたね。

 

印象的だったのは、楽器紹介で知っている曲が出てきたときにも、歌声、鼻歌?のようなものが聞こえ、いい雰囲気でしたよね。

そして、最後のゴッドファーザー、初お披露目でしたけれど、よかったですよね!

しっとりから始まり、盛大に盛り上がって終われました。 

練習では不安な部分も多々あったかと思いますが、先生が本番が一番よかった!とおっしゃってました。 

長い一日、皆様、お疲れ様でした。

 

ここあんすのスタッフの方が撮ってくださった、写真を載せておきます。

 

  

 

  

 

  

 

  

つぎは、いよいよ秋の定期演奏会。

本腰を入れて頑張っていきましょう!

  

来週は…

ノービレ遠足デス

楽しみですね〜。

雨、降らないといいですね〜。

 

 

次回は、6月13日(木) 9時~13時                                                                      桜台センター視聴覚室

 

  furu

 

コメント (5)

5月23日の練習 ~ 桜台センター視聴覚室

2019-05-23 23:28:14 | diary

2週間ぶりの練習。

晴れたのはよかったですけれど、5月だけど、真夏日?

でも、風はカラッと爽やかなのは救いでしたね。

 

何だかクイーンで気持ちは盛り上がってますが、来週はここあんすでの訪問演奏会です。

今日はまずは、その練習からです。

 

歌付きの曲は、前奏、間奏をしっかりと音を出していきましょう。

うっかりミスをなくすため、曲が変わったら調の確認を必ずしましょう。

丁寧に、優しく、元気良く、明るく、情緒的に…などなど、曲調をよく考えて演奏しましょう。

最後の曲となる、ゴッドファーザーは、今回初お披露目ですね。

先生より、ワルツは、走らない、急がない。ゆったりと。そして、シリアスで哀愁漂うものに。

愛のテーマは、ドラマティックにとのお話がありましたね。

心にとめて演奏しましょう。

 

ここまでで休憩タイム。

oh3さんの、スウィーツ

 

 

本日は、きなこの牛乳プリン。黒蜜ソース入りですよ~

きなこ感たっぷりの濃厚なコクのある、とぉ~ってもなめらかなプリン

美味しくみんなでいただきました。

ほんとにいつもありがとうございます。シアワセ…

 

休憩をはさんで、今日で2回目の練習クイーンのドント・ストップ・ミー・ナウ

テンポも速く、リズムもあちこちから様々なものが聞こえてきて、つられそうで、とても大変ですよね~。

まだ2回目。

頑張っていきましょう!

 

来週は、午前中駅前センターで練習後、軽く昼食を取ってから、ここあんすに向かいます。

キーボードの皆さんは、椅子、スタンドをお忘れなきように!!

なお、服装は自由です。カジュアル過ぎないように。

 

次回は、5月30日(木) 9時~12時                                                                   

駅前センター視聴覚室

午後からここあんすにて訪問演奏

  furu

 

 

 

 

 

 

コメント (6)

5月9日の練習 〜 桜台センター視聴覚室

2019-05-10 21:45:53 | diary

クイーンの ドント・ストップ・ミー・ナウ

皆さん楽譜が7日に届きましたよねー。

そして連休明けの今日が初練習。

いったいどんなテンポでやるのかな〜って思いませんでした?

なかなかなテンポでしたね。大変だ!

いやぁ。。難しいですねー。 

テンポもそうですが、リズムも大変。

それぞれがそれぞれに集中していかないと、すぐバラバラになっちゃいますね。

でも。 

まだ1回目。今回は楽譜を配られて自己練習してきた…と、言ってもすぐに今日になってしまいましたよね。

今日でだいぶ様子をつかんだ方も多いでしょう。

次回の練習まで一週あきますので、またしっかり自己練習ですね!

 

みなさんはどんな風に練習しました??

私は今回はリズムを掴むのにずっとメトロノームを使っての練習をしました。

ゆっくりでメトロノームにちゃんと合わせられたら、早くなってもズレないで出来るかな?と思いました。

 

あっという間に一曲で12時近くになってましたね。へとへと。。でしたね。 

休憩後は、ゴッドファーザーから。

なんと落ち着いた演奏なのでしょう

皆さんこちらはもうお手の物??

まだそんなに楽譜をもらってから時間は経ってないですけどね。

 

訪問演奏曲も少しはやっておかないと。。

ということであまりやっていなかった曲から。。

恋は水色

続いて夜明けのうたから曲順にさわりをひととおり練習。

 

次回お休みの人がいたり、少々、心配は残りましたけれど、当日の午前中も練習できることになっているし、

大丈夫かな?って油断は禁物なのかしら?? 

 

10月の定演の第1部の残りの一曲が決まったとのこと。

カバレフスキーの道化師。 

お客さまへのインパクトがあって、短めの曲で、と先生が考えられたようで、なんとクイーンのトラブルもあったのに、もう楽譜も出来つつあるとのことです

次回には配られるそうですね!

クイーンもやらなくちゃ。道化師もやってくる。。大変だ〜!

 

でも、30日は、ここあんすの訪問演奏です。

忘れずにそちらも見ておかなくちゃね。

 

今日もお土産がたくさん配られましたね。皆さんの連休はどんなでしたか?

連休前半はぐずついたお天気でしたけれど、5月2日の快晴の日、『あしかがフラワーパーク』に行ってきました。

毎年、チラシやニュースを見ては、行ってみようかな…と思ってたところで、ようやく行ってきました。

 

上野発のフラワーパークまでの直行臨時特急列車。完全指定席で、パーク入園チケット付き、さらに桐生のマルシェお食事券もついて、最後に桐生街中散策ガイド付きというお得なものでした。

お天気もですが、藤の花のちょうどいいタイミングに合って最高でした。

 

 

 

 

 

  

 

    

 

  

行ったことがある方も多いと思いますが、やはり一見の価値ありです!

 

藤の花は、香りもとても良いものでした。

 

次回は、5月23日(木) 9時~13時                                                                      桜台センター視聴覚室

 

  furu

 

 

 

コメント (6)