松戸シニアアンサンブル”アモーレ”

主として中高年のメンバーがアンサンブルを楽しんでいます。練習に参加できる方はどなたでも入団できます。

今日の練習(5月23日)

2016-05-24 09:39:58 | Weblog
今日はサポセンホールでの練習。大型扇風機を含め3台の扇風機が回る中、練習開始。今日は入院されていたNさん(Vn)が久しぶりに練習参加、そして休団中のKさん(Vn)も遠方から来られて参加、とうれしい状況の中、まずは新曲ドヴォルザーク「新世界より」第4楽章の初練習スタート。この曲は来年の10周年記念コンサートで演奏することが決まっており、先生が最も苦心してアモーレ用に編曲していただいた大作かつ難曲。ドラム担当のWさんも急遽KBティンパニーを弾くことになり、慣れない手つきで挑戦。なんとか対応できた模様。

今日はテンポをゆっくりして予告されていた練習番号”Z"までを練習する予定であったが、勢い余ってその次の練習番号 "a" 以降まで突入したこともあったが初めての練習としては「良い感じでスタートできたのでこれからが楽しみ。アモーレには合っているようだ」との先生のコメントをいただいた。

休憩後の後半は同じくドヴォルザークの交響曲8番第3楽章を練習。この曲は10月のトリフォニーでノービレさんと合同演奏する曲。ノービレさんは6月12日の定期演奏会を控えてそちらの曲の練習で忙しく、まだ練習もできていないのでまずはアモーレがしっかり練習しておく必要がある。先生からは「今回はホールでの練習なので残響もあってこの曲はやりにくかったと思うが、次回からは大会議室なのでしっかりと練習をしたい」、とのことでした。

次回も上記2つの曲およびウェストサイドストーリーもできれば練習する(詳細別途メールします)。

<連絡事項>

1.練習日程変更:6月13日(月)をキャンセルして6月20日(月)に変更。
         7月25日(月)を追加する。

2.9月合同練習日決定:9月29日(木)森のホール21 リハ室2 13:00 - 17:00 まで予約済み。

3.ノービレ定演(6/12)のちらし挟み込みは事前にノービレの団員で行うので演奏会当日の挟み込みはなし。

4.富松万里子先生のライブコンサートの紹介: 下記チラシをクリックすると拡大します

         

5.次回練習日:6月6日(月)サポセン大会議室(5月30日の練習はありません)


WAKA


観音寺(柏)の牡丹(4月末撮影)









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第4楽章 ヘルベルト フォン カラヤン指揮ベルリン・フィル

2016-05-17 20:46:19 | Weblog
昨日配られた「新世界より」第4楽章の音源(youtube)です。参考にしてください。次回(23日)には楽譜zまで練習する予定です。


ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」第4楽章 ヘルベルト フォン カラヤン指揮ベルリン・フィル



WAKA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪問演奏会(5月16日)アイカーサ東松戸

2016-05-17 15:30:48 | Weblog
今日は介護付き高齢者住宅アイカーサ東松戸さんへの訪問演奏を行ないました。
初めて訪問する施設でしたが、駅から徒歩2分と便利なため楽器運搬担当以外はほとんど電車利用。しかし、迷子になった人から電話がかかってきて道案内もあったりしたが、演奏会場である大食堂は広々としていて気持ちよく演奏できましたね。

今回は午後12時にサポセンホールから楽器を運び出して施設へ運ぶことになったので楽器運搬車5台にキーボード担当者が集合して運搬作業開始。これが順調にいったせいか施設には12時30分頃に到着。早めに楽器を搬入してセッティングを開始。リハの時間も予定より長く取れたのでまずは良かったですね。

午後2時、入居者の皆様約30名を前に演奏開始。「古城」「ここに幸あり(歌つき)」「椰子の実(歌付き)」「津軽海峡冬景色」「ラ・クンパルシータ」「南太平洋〜魅惑の宵」「エーゲ海の真珠」「ロメオとジュリエット」「アラビアのロレンス」そしてアンコールに応えて「高原列車は行く(歌付き)」「また逢う日まで」を演奏して終了した。歌付きの曲では入居者の皆様も元気に歌っていただきコンサートを盛り上げてくれました。演奏終了後、皆様から大変楽しかった。またお願いします。との声がかかりました。来年もまたお邪魔したいですね。

最後に当日お世話になりました室谷施設長ほかスタッフの皆様ありがとうございました。またお会いしましょう。

そして再び楽器をサポセンに戻してこの日の訪問演奏会は無事終了した。団員の皆様どうもお疲れ様でした。また楽器運搬にご協力いただいた方、ありがとうございました。

次回23日(月)からはトリフォニーコンサートに向けての練習が始まります。新曲ドヴォ8およびドヴォ9「新世界」の楽譜必ず持参ください(別途、詳細メール済み)。練習場所はサポセンホールとなります。

WAKA

休団中のTさん(Vn)が見学に来られました。お元気そうなので安心しました。6月から練習に復帰していただけるとのこと。また一緒に頑張りましょう。そのTさんが撮ってくれた写真を何枚か掲載します。








コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

千葉ニュータウンシニアアンサンブル”ノービレ”第3回定期演奏会のお知らせ(6月12日)

2016-05-14 16:52:57 | Weblog
アモーレと同じく吉元先生がご指導されている「千葉ニュータウンシニアアンサンブル”ノービレ”」が第3回定期演奏会を開催されますのでご紹介いたします。

♪日時:2016年6月12日(日) 午後1時30分開演(午後1時開場)

♪会場:白井市文化会館大ホール(入場無料・定員800名)

♪指揮:吉元 貴弘

♪演奏曲目: アラビアのロレンス、ウェストサイドストーリーメドレー、交響詩フィンランディアなど

♪お問合せ:☎047-491-5635(小倉さん)


次のチラシ画像をクリックすると大きくなります。





WAKA


新緑の水元公園(葛飾区)














コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の練習(5月9日)

2016-05-10 08:33:33 | Weblog
長い連休も終わって2週間ぶりの練習となった今日は久しぶりに公民館ホールでの練習。今日はドヴォ8(第3楽章)の初練習もあるので先生は始まる前からKBの音色設定で大忙し。いつもお疲れ様&ありがとうございます

さて前半は16日の訪問演奏会の曲から順番にスタート。既に4月に一度演奏した曲なのでほとんどは途中で終わって次の曲へと進んだので1時間もかからずに終了。前半の残り時間と後半の時間を利用してでいよいよ「ドヴォ8」(第3楽章)の初練習開始。既にこのブログにも演奏例を紹介していたので参考にして譜読みをしてきた団員も多かったようでパートごとの細かい指摘は相次いだが最後には冒頭からの通し練習までこぎつけた。

この曲の持つボヘミヤ的なのどかで明るい田園的な雰囲気を表現するまでにはまだまだの感があるが初めての練習としては皆さんしっかりと自主練習してきたとの印象でした。

最後に先生から「来週は訪問演奏会なのでこの曲ばかり練習しないように。また来年の10周年記念コンサートで演奏する同じドヴォルザークの「新世界より」(第4楽章)はもっと難しいので覚悟しておいてほしい。実は新世界の一部のパートの編曲は完成して今日配ろうかと思ったが訪問演奏が終わってから配ることにした」とお達しがあった。

ということでまずは来週の訪問演奏会(初めての訪問先です)をしっかりと成功させましょう。


<連絡事項>

1.5/16の訪問演奏会の楽器運搬の段取りを決めた。その他配布済みの「タイムテーブル」を読んでおくこと。

2.8月練習日決定:8日(月)、22日(月)・・・いずれもサポセン大会議室
         25日(木)・・・合同練習(森のホール21 リハ室2)

3.次回:5/16 訪問演奏会
     5/23 練習(サポセンホール)

WAKA


4月中旬に久しぶりに新宿御苑を訪れた。八重桜を中心に桜が見ごろでした。









コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ドヴォルザーク:交響曲 第8番 第3楽章

2016-04-26 19:36:59 | Weblog
先ほどリンクしたドヴォ8(Youtube)とは別の指揮者、オーケストラによる演奏をご紹介します。ノイマン指揮によるチェコフィル演奏版です。

ドヴォルザーク:交響曲 第8番 第3楽章



WAKA
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の練習(4月25日)

2016-04-26 14:09:19 | Weblog
今日は久しぶりにサポセンホールでの練習。予告通り新曲「ドヴォルザーク交響曲第8番第3楽章」が配られたが早くもあちこちからこの曲を練習する音が聞こえてきた。この曲は10月の女声合唱団「シューベルト・コーア」第2回定期演奏会にノービレさんと共にゲスト出演するときに合同演奏する曲のひとつとなる。

そして今日の練習はこのゲスト出演の演奏曲のひとつである「ウェス・トサイド・ストーリーメドレー」からスタート。この曲は第3回定期演奏会(2014年1月)で演奏して以来、久しぶりの練習である。さらにこれ以降入団された方(5人)にとっては全く初めての曲なので心配されたが果たしてストップが多発。細かい修正点の指摘が相次ぎ、結局最後の「America」まで到達したのはお昼過ぎとなった。

このあと、残りの時間で「青春アルバムII」を最後まで通して今日の練習は終了した。こちらの方はかなり良くなってきたとのことであったが、この曲の出番はまだかなり先のことになる。

次回は5月の連休をはさんで5月9日(月)となるが、16日の訪問演奏会の曲を通しで練習し、残った時間で今日配られた新曲「ドヴォ8」を初練習することになる。その音源をYoutubeで見つけたので下記リンクを貼ります。カラヤン指揮によるウィーンフィルの演奏です。


ドヴォルザーク - 交響曲第8番〜第3楽章



<連絡事項>

1.練習日程表(5−7月)配布された。

2.8月の合同練習日決定:8月25日(木)午後1時〜5時まで森のホール21 リハ室を予約済み。

3.役員会:6月13日(月)練習後の午後1時〜3時 サポセン第一会議室

4.熊本地震義援金:アモーレとして義援金を贈ることにした。

5.訪問演奏会(5/16):下見結果を写真付きで紹介。初めての訪問先なので地図で確かめておきましょう。楽器運搬については次回練習日に打合せ  上決めたいと思います。

5.次回:5月9日(月)公民館ホール


以上


4月初旬に富士箱根方面に旅行した時の写真です。ちょうど桜が見ごろでしたが晴れたのは1日だけでした。

新幹線と富士山(静岡県富士市付近)





桜と富士山(富士山すそのパノラマロード「パノラマ遊花の里」)







秩父宮記念公園(御殿場市)





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

訪問演奏会(4月18日)あずみ苑グランデ常盤平

2016-04-19 15:06:21 | Weblog
今日は「あずみ苑グランデ常盤平」さんでの訪問演奏会。今年で連続訪問7年目(7回目)を迎えたこの演奏会を楽しみにしていただいている皆様(約50名)を前に日本の歌、タンゴ、映画音楽などを演奏しました。演奏する場所は食堂ではなく1階の広いロビーなので12時ころから使用させていただけるのでリハの時間もたっぷり取れるなどありがたいですね。

演奏はいつもより10分早めの午後1時50分にスタート。「古城」「ここに幸あり(歌つき)」「椰子の実(歌付き)」「津軽海峡冬景色」「ラ・クンパルシータ」「南太平洋〜魅惑の宵」「エーゲ海の真珠」「ロメオとジュリエット」「アラビアのロレンス」そしてアンコールに応えて「高原列車は行く(歌付き)」「また逢う日まで」を演奏して終了した。歌付きの曲では入居者の皆様も大きな声で歌っていただきコンサートを盛り上げてくれました。

帰り際に担当の方から「来年もまたぜひ来てください。時期は春ごろですね」との声がかかりました。もちろん、ぜひまた訪問したいですね。
お世話になりましたあずみ苑常盤平のスタッフの皆様、ありがとうございました。「また逢う日まで」楽しみにしていますよ。

そして終了後、楽器をサポセンに戻して無事終了。楽器運搬にご協力していただいた団員の皆様ありがとうございました。

またアモーレOGのNさん(フルート)も駆けつけてくださり、写真撮影と録音にご協力いただきました。Nさんありがとうございました。

*次回練習:4月25日(月)サポセンホール になります。


WAKA


Nさんに撮っていただいた当日のスナップ






<参考>旧新松戸北小学校の跡地利用

かつて練習場所として利用させていただいた旧新松戸北小(廃校)の跡地利用再開発が進んでおり運動場であった所は既に戸建住宅が立ち並んでいる。そして校舎のあった所には公共施設が建設中。今年夏ごろに使用開始とか。校門の傍の桜は相変わらず毎年花を咲かせている。









コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の練習(4月11日)

2016-04-12 15:35:01 | Weblog
今日は久しぶりに公民館ホールでの練習。楽器移動はあるものの同じ建物内でエレベーターもあるのでありがたい。18日の訪問演奏会で司会進行をおねがいしているMさんにも参加していただいてのゲネプロ。ただ、お休みの方が多く(5人)一部の曲については飛ばしながらの練習となったが11曲すべてを通した。そして前半残った時間を「明日に架ける橋」と「回転木馬」の練習に費やした。

後半は「青春アルバムII」を最初から順番に練習。そして最後に全曲を通して今日の練習は終了した。この後、次週の訪問演奏会のため楽器をすべて運搬するために楽器運搬担当者の車に積み込んだ。楽器運搬の方はご苦労様ですが1週間の保管と施設への運搬をよろしくお願いします。

<連絡事項>

1.「春のミニコンサート」DVD希望者に配布(有償) *DVD作成していただいたFさんありがとうございました。

2.4月18日の訪問演奏会の楽器運搬担当表を配布して打ち合わせた。

3.7月の練習日決定:4日(月)、18日(月)いずれもサポセン大会議室、28日(木)森のホールリハ室2(合同練習)

4.役員会:6月13日(月)練習後の午後1時〜3時(5月23日は都合によりこの日に変更した)

5.次回:4月18日(月)訪問演奏会
     4月25日(月)通常練習(サポセンホール)


近所にある東福寺(流山市内)へカメラ散歩
既に桜は散りかかっていたがまだまだ見ごろであった












コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今日の練習(4月4日)

2016-04-05 17:10:24 | Weblog
今日はサポセン大会議室での練習。そして小雨が降るお天気。最近は月曜日になると雨が降るのでアモーレにも雨男(雨女)がいるのではとの勘繰りも!? でも練習が終わり懇親会が始まる頃には雨は止んでいた。

さて予定より少し早く練習開始。まずは久しぶりに「明日に架ける橋」からスタート。特に悪いところはないがより良くするために少し修正したいとのことで各パート別に指摘があった。全体としては大変良かったとのご講評でした。

次にこれも久しぶりに「回転木馬」。先生からはバイオリンの多いアモーレには合っていそうな感じだし、良くなる可能性を秘めているので今後に期待をしたいとのこと。

次は「青春アルバムII」で残っていた2曲(異邦人と風)を初練習。皆さんしっかり譜読みしてきたようで修正点はあったもののそんなに大きな問題もなく終了。そしてここで休憩となった。

休憩後の後半は青春アルバムのつづきを練習(横須賀ストーリー〜大都会まで)し、最後にこの「青春アルバムII」の時間を測るため最初から通しでの練習を行なった(約18分の長いメドレーでした)。そしてここでタイムアップ。

そして午後からは新年会以来の懇親会を開催。お仕事他で欠席者が多かったが16名が参加して「ラッフル」で美味しいフレンチ+イタリアン料理とワインで盛り上がった。うれしいことに病気で休団中のTさん(Vn)が私たちに会いに来てくれました(ご自宅が近所とのこと)。でもお元気そうな顔を拝見して安心しましたね。差し入れまでいただきありがとうございました。早く全快されてまたお元気な顔を見せてください。そして10月の本番にはぜひ参加してください。

また予約などでお世話になった幹事のMさん(KB)、お疲れ様&ありがとうございました。

次回は18日の訪問演奏会の曲を中心に練習します。詳細は別途団員宛にメールします。


<連絡事項>

1.本日懇親会:13:30-16:00 「ラッフル」(松戸新田駅前) 会費4000円

2.10周年記念コンサート会場予約について代表より説明があった。

3.訪問演奏会タイムテーブル配布と説明(別紙資料)

4.次回:4月11日(月)公民館ホール(練習終了後、楽器持出し)


WAKA


2月22日のブログでご紹介した清水公園の梅(野田市)につづき3月末に今度は桜を見に行ってきました。
枝垂桜が満開でした









こちらは樹齢100年の桜とのこと


コメント
この記事をはてなブックマークに追加