2℃が限界?! 地球温暖化の最新情報

環境NGOのCASAが、「2℃」をキーワードに、地球温暖化に関する最新情報や役立つ情報を、随時アップしていきます。

2℃をこえると海面水位が著しく上昇する

2006-09-05 17:56:01 | 2℃
◆海面水位上昇の沿岸地域への影響

 地球温暖化が進むと、海水が膨張し、また山岳氷河、雪原、氷床などがとけることによって海面水位が上昇します。IPCCの第三次報告によれば、海面水位は20世紀の間にすでに10~20cm(年平均1~2mm)上昇しましたが、このままいけば気温の上昇が2℃をこえるとみられる2040年前後には同水位がさらに5~20cm程度高くなると予測されています。年平均では1.3~5mmの上昇になります。なお、この水位上昇の原因として海水の膨張が約60%、山岳氷河と雪原の融解が約30%、またグリーンランドの氷床の融解(消失)が約10%を占めると考えられています。
 さて、海面水位の上昇がのべ40cmにも達すると、沿岸地域では陸地の水没や浸食、地下水の塩水化などが著しくなり、住民の生活や農業に悪影響をおよぼします。バングラデシュ、中国、インドネシア、エジプトなどで顕著な被害が生ずるとみられます。わが国でも、水位が今後30cm上昇すると砂浜の57%が消失すると推算されています。


◆押しよせる高潮と加速する水位上昇

 しかし、海面水位の上昇によってもっとも大きな打撃を受けるのは、南太平洋のキリバス、ツバル、西サモア、インド洋のモルジブなどの小さな島国です。国の大部分が低地であり、それらの多くが水没するおそれがあるので危機は深刻です。たとえばツバルの海抜は平均1.6mですが、近年、水位の高まりと関連して1.5mにもおよぶ高潮がしばしば全土に押しよせて、いたるところで洪水をひきおこしていると報じられています(Nature 2006年4月6日号参照)。
 ところでIPCCの報告以後にも、フランスの国立宇宙研究センターが人工衛星による海面水位測定データを公表していますが、それによると水位は1993~98年の5年間に年平均3.2mm上昇しました(Science 2001年10月26日号参照)。またアメリカのマサチューセッツ工科大学のエマニュエル教授によれば、1995~2005年の10年間に海面水位は年平均3.6mm上昇したとのことです(Chem. Eng. News 2005年11月28日号参照)。これらのデータは、最近の水位上昇が急ピッチで進みつつあり、IPCCの高い方の予測値またはそれ以上の水位レベルが現実化する可能性も否定できないことを示しています。


◆グリーンランドの氷床がじりじりと減少

 海面水位の上昇がこのように加速されてきた原因として、グリーンランドの氷床が最近これまでの予測をこえるテンポで海へとけだしていることが指摘されています。グリーンランドは、全土(約218万km2)の70~80%が多くの氷河を含む氷床(厚さが平均1.6km)でおおわれています。夏期には表面(とくに周辺部)の氷が一部とけて海へ流れだすのが多くなり、氷床の面積がやや縮小します。また流水の影響を受けて、氷河の巨大な氷塊が沿岸部に移動し、氷山として海へ放出されるのも多くなります。
 しかし冬期には降雪が増加して氷の消失分を補充するので、氷床の面積もほぼ元に戻ります。こうして古くから氷床全体としての増減はあまり見られない状態がずっと続いていました。ただし、温暖化がこのまま進むと今世紀の前半には氷の消失分が降雪量をうわまわるようになり、前述のように海面水位への影響がスタートすると考えられていました。
 ところがカリフォルニア工科大学などの最新の研究報告によれば、この変化はわずかながらすでに20世紀の末頃から始まっており、今世紀に入るとその傾向がますます目立ってきたようです。まず夏期の氷床面積の縮小が最近顕著になり、2002年には記録を更新しました。図にこの様子を1992年と比較して示します。

またおもな氷河の流速(氷塊の移動速度)が過去5年の間にほぼ2倍になり、氷山の放出による氷床の年間消失量も過去9年の間におよそ3倍に増大しました(Science 2006年2月17日号参照)。このようなグリーンランドの氷河の流速増大は、これまでの水位予測モデルではまだ考慮されていなかったものですが、この氷河からの氷床の消失が表面からの融解による分よりもはるかに多いので、気温上昇が2℃をこえたときの海面水位がどこまで高まるかはまったく予断を許さない状況です。

最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんなにまで・・・・ (佐藤)
2007-02-16 11:31:56
ここまで、氷河がとけているとは、思いませんでした。
ほんとに¥びっくりしています。どうにか、しなければ!!
僕らの地球が・・・ (縛田)
2007-09-11 01:18:57
今はまだ日本は生きてる!!みんなが協力してこの問題を解決しなければ、島国の人は絶滅してしまう・・・。
つまり、僕らは絶滅危惧種なのです^^; 
温暖化防止 (温暖化親父)
2007-11-12 11:49:25
大変なのは分っているけど、どうすればいいの?もっとお金をかけないとだめだよね。どうして軍事費の転用論が起きないのかな。gooブログの温暖化親父を見てください。
本当に大丈夫・・・? (由笑 )
2008-02-21 14:26:57
今の地球は、このままで本当にいいのでしょうか? みんなが一つになり、やるべき事を行動に移せばきっと地球も喜ぶと思います。 

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。