ワンワン村の仲間達

ワンとの生活中心の最終章へ

今年も締めの蕎麦打ち

2019-12-31 13:35:25 | 蕎麦打ち







本年も無事にこの時を迎えることが出来ました。感謝の1日になりました。細く、足を知るを持って新しい年を迎えられますように!

これから、昨日から準備を始めた正月おせち。かみさんは元旦は夜勤、正月休み無しで子供も正月は帰省しない。かみさんは弁当やらおせちは不要な家ですね。でも、皆さんで新年のお祝いになりますね!
良い年越しをお過ごし下さい!







黒豆は砂糖を少しにして黒酢を入れてみたらワイン色になりました。フジッコの宣伝を真似てみた。




コメント

秋らしくなったけど

2019-10-17 17:45:09 | 蕎麦打ち
朝夕は気温も下がり秋らしくなりました。
ノコも寒く感じている様子ですが、今年はまだ亀虫の飛来が無い、蚊の発生が少なかった。代わりにスズメバチの飛来が多い。この頃はオオスズメバチです。近くに巣が出来たのかも?
きのうはカニの頂き物でうどんでした。
寒い季節感ですね。
今日は、贈られたアラカブ(オコゼを鹿児島でそう呼ぶよう)で蕎麦屋です。

水回しをしてからこねます。
こねが済んで、コマにしました。
コマを平にし、のし台へ。
均等に丸くしてゆきますよ、真ん中と周りは厚くしていて、円にする調整する。
少ない方に調整出来るようにね。
のし棒で丸くのばしたら、まき棒で巻いてのばし四隅をだす。
四角にしたら、まき棒で片方を巻いてのし棒でのして厚みを揃える。
これに打ち粉をしてたたみ、切ります。

まな板、蕎麦の上に打ち粉をしっかり
してくっ付かないようにね。蕎麦打ちの後は温かい蕎麦汁。鶏肉とアラカブは酢をちょっと入れた熱湯をくぐらせたよ、アクが抜けると思うので。
お上(おかみさん)が遅番の帰りで、汁を温めて、蕎麦を茹でるだけです。犬の餌もこれからします。



コメント

寒い、けんちん蕎麦に限る!

2019-01-27 11:39:59 | 蕎麦打ち
雪景色を眺めて、あったかい蕎麦をすする。
それでは、寒い蕎麦打ちの部屋で腰痛も堪えて蕎麦打ちです!

これでいいよね!長ネギが無いけどキンピラ野菜とゆずで、やげんぼりの七味。



蕎麦打ちをすると今は昼夜が蕎麦になる。
コメント

蕎麦打ちで無事に感謝の納め! 

2018-12-31 13:23:12 | 蕎麦打ち
東京のお蕎麦屋さんの応援は腰痛以来無くなった。もう家で食べるだけ打つことが調度無理なく出来る。
1年が1/70の速さで過ぎている感じです。生まれて1歳までは1/1かな?
犬達も皆が無事に新年を迎えられる。頂いた恵みを感謝します。


細く長く、欲張らず、卑しくせずに

行く年を反省して来る年に願掛けします。「人々が穏やかな心で過ごせますよう」
コメント

ぼっち夕飯になった!蕎麦を焼く

2018-12-10 10:40:21 | 蕎麦打ち
昨夜はおかみさんが夜勤で、ぼっち夕飯になった。無駄の出ないメニューで炊飯もしない。蕎麦を焼きました。焼きそばではありません。大きなホットプレートが無いですが、大きなティファールのパンで蕎麦クレープ(ガレット)を焼きました。ブルターニュ地方の料理ですね。広島お好み焼き風!鉄板焼きだと良いですよ!このパンも厚手なのでIHの4の火加減でパリパリに焼いてトッピングをのせる。
トッピングは好みで、今晩はほうれん草炒めトロトロスクランブルエッグベーコンポテトにチーズ。

最後にサラダも。

四方を折りたたんでお皿にのせていただきます。

そば粉が1番粉が入っていない、練習用でしたが、田舎そば粉の全部入っている方が、良い仕上がりになりますよ。たまに教えてと来られるので練習用の粉(打ち易いし、安い)が余ると困るので家では蕎麦打ち以外の料理で消費しないと。
コメント