あまもりのなんやかんや

しがらみから離れてたまには身近な自然と親しみたい

ヒマワリ満開

2022年07月14日 | 大阪の町

ウクライナの平和に願いを込めて。
近くの団地の公園の四方にヒマワリが植えられました。


↑一つだけ違う方向を向いて咲いている花が・・・
ほとんどの花は東に向いて咲いているのですが、
このこだけぷいっと後を向いて咲いています。

ヒマワリはウクライナの国花です。
一日も早く平和がやってきますように。
私も願いを込めました。

コメント (6)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 花冷え | トップ | 望月 »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (glimi)
2022-07-14 18:34:58
 思いは同じです。
 ロシアとはこんな残忍な支配者の国だったのかと!驚きます。

 私の友人や知り合いたちは何を考えているのだろうか。
 あんな広大な土地を持ちながらまだ地面が欲しいのかと思ったりします。徹底的に生活者を無視し、ミサイルで人間の居住空間を奪おうとするロシアの貪欲さに言葉を失います。
glimiさんへ (あまもり)
2022-07-15 08:53:55
おはようございます。
毎日心を痛めながらニュースを見ています。
このヒマワリの種を植えた方々の気持ちに同感です。
花が咲く頃少しは状況が良くなっているかもとの願いも空しです。
「アナ雪」を謳って人々を励ました少女は今どこにいるのでしょう。
その昔ソフィアローレン主演のイタリア映画「ヒマワリ」をテレビで見たことがあります。戦争から帰って来ない恋人を探して辿り着いたところはヒマワリの花で覆われた国でした。そこがウクライナだったとはその映画を観た時は思いもしませんでした。そうか、あのヒマワリの国がウクライナだったのかと知り「ヒマワリ」の映画は単なるラブロマンスでなくなりました。
ロシアの支配者よ、一刻も早く殺戮をやめてくれ~!
本当に~ (花ぐるま)
2022-07-19 19:46:02
悲しいニュースが日ごとに大きくなっていって~あの「プ」さんがあの惨状を見て何も感じないのか・自国の戦士も結構犠牲になっている人もいる筈なのに~と思っています
早く終わるように何とかならないでしょうか?

ひとつだけプイっと反対方向を向いているひまわりちゃん、
大体は太陽の出る方向を向くのに~どうしたことでしょうね~
でもひまわりって面白いですね~首が回るのかな~?っと思います(きっと借金してないから首が回るのかも?)
これからまたあまもりさんの長~い夏休みが始まるのかな?と思っています
ヒマワリ (高花六無齋)
2022-07-21 17:13:02
あまもりさん こんにちは!
あまもりさんが春眠している間に季節が夏になりましたね。ロシアのウクライナへの攻撃は21世紀の出来事とは到底思えないですね。少し脅かせばウクライナ人が頭を下げてくると勘違いしたロシアの大統領は、抵抗が強いので大いに戸惑っているのでしょうね。しかし、もう彼は自国の兵隊がどうあろうとも意地でもウクライナが屈服するまで攻撃を続けるでしょう。
ヒマワリがとても綺麗ですね。戦争が終わってウクライナの民が大輪のヒマワリのように明るい表情になって欲しいです。
写り行く大阪の景色を楽しみにしています。”アンジョウタノンマッセ”(妖しい大阪弁ですみません。
花ぐるまさんへ (あまもり)
2022-07-24 15:20:31
返信が遅くなりまして申し訳ありません。
破壊と殺戮を生む戦争がこんなに簡単に始まることが恐ろしいです。
何とか早く終わることができないものでしょうか。
長~い夏休みはできるだけ無しにしようと思っております<(_ _)>
見捨てずにいらっしてくださってありがとうございました。
高花六無斎さんへ (あまもり)
2022-07-24 15:21:03
返信が遅くなりましてごめんなさい。<(_ _)>
一国の指導者によって国が操られ戦争を平気で仕掛ける。怖いですね。
ゴルバチョフが立ち上がった時、こんな国にしたいとは思わなかったはずです。
どこでどう間違ってロシアはこんな指導者を生み出したのでしょうか。
一日も早くウクライナに平和が戻りますようにと祈るばかりです。
日本をあんじょうするのもしないのも私たち一人ひとりの肩にかかっていることを新たに自覚している次第です。

コメントを投稿

大阪の町」カテゴリの最新記事