暮らしを彩る香りの魅力

植物は美を愛でる心を引き出し、心を和ませてくれる。

四季折々の草花を堪能できる・・・都心のオアシス

2022-08-27 | 梅田 堂島 御堂筋
猛暑に、感染再拡大の今年の夏も、そろそろ終わりですね・・・。


今回は、都心のオアシス、「大阪ステーションシティ」の花と緑を・・・


1F 「サウスビル」・・・

マリーゴールド





キキョウ





アフリカンマリーゴールド



暑い夏も、道行く人々がふと、足をとめています・・・


上の階に上がっていきますと・・・
2F



それぞれの心が交わう駅・・・
ちょうど、ホームに、電車が入ってきました・・・。

ここから、ノースゲートビルに向かって、エレベーターで、10Fに・・・


10F 「和らぎの庭」・・・






ピンク色のサルスベリの花が満開です・・・
和の癒しの空間が広がっています・・・


11F 「風の広場」・・・
この階では、夏を代表する花々が・・・

ヒマワリ





ハイビスカス







バラも元気に咲いています・・・





11階からは、階段で上層階に上がっていきます・・・
(軽いハイキングコース・・・)


12F
この階では、暑さにも負けず、アジサイの花が涼しげに咲いています・・・






13Fのお花・・・

ジニアプロフュ―ジョン&ユーフォルビア&ピラミッドアジサイライムライト



清涼感溢れる色合いの花々が・・・


13Fから14Fへ



14Fに、辿り着きますと・・・
「天空の農園」があります・・・

ブドウ畑も・・・



4種のブドウが植えられていますが、2種はもうすでに、収穫済でした・・・




都心のど真ん中らしい風景が・・・
ブドウ畑の奥の方には、高層ビルが見えています・・・。


やさい畑・・・

ウド



お馴染みの山菜



アスパラガス



葉が青々と元気いっぱい・・・


ハーブも・・・

ローズマリー



小さな青い花がしっかりと咲いていて、清々しい香りが漂っています・・



花壇・・・





アラマンダ



キョウチクトウ科
珍しい花の姿も・・・


ルリマツリ



青の花に清涼感を感じる・・・

2022年8月下旬・撮影
大阪ステーションシティより・・・

暑さの中でも、植物は元気いっぱい・・・
私たちの心に、癒しと潤いを与えてくれています。






ビタミンカラーの花に、いつも元気をいただく・・・


ご訪問頂きありがとうございます。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

和のハーブ 当帰(トウキ)の魅力・・・

2022-08-20 | 和ハーブ
今春、薬用植物のセミナーで、和ハーブ・トウキのことを学び、トウキの小さな、小さな苗の植え付けを行いました。

苗は、市販されていないようなことを、おっしゃっていましたので、貴重な体験になったのかも・・・。


トウキ



学名:Japanese Angelica セリ科



この写真は、5月中旬撮影
(4月下旬に植え付けをして、約2~3週間後、少しずつ成長しています・・・




8月中旬に撮影
トウキの葉を少しずつ利用できるまでに成長しています・・・。


トウキの葉活用・・・



緑茶にトウキの葉を浮かべて・・・
緑茶のシブミと、トウキの葉の香りが良くマッチします。
とてもいい香りが~漂っています・・・




ガラスビンに、ミネラルウォーターを入れて、トウキの葉を入れ、冷蔵庫に一晩寝かせます。

翌朝、冷たいトウキウォーターをコップ一杯いただく、心も体もシャッキと、します・・・。



この夏、トウキの葉は少しずつ活用できています・・・。

他に、ビネガー、オリーブオイル等々に入れて、お料理に・・・
食欲を注ぎます・・・。


トウキの葉の香りはとても魅力的です!!






写真は、この6月中旬に、武田薬品工業株式会社「京都薬用植物園」に、特別研修会に参加しました時に撮影したものです。

ちなみに、トウキの根は、生薬として著名で漢方の原料として使われています。

トウキの根の収穫には、約2年程、かかるそうです・・・



「京都薬用植物園」で、見かけたトウキのように・・・
花をいっぱい咲かせてそして、時間はかかりますが、根の収穫まで大切に大切に育てたいと思っています。

植物を育てるって、とても楽しいです・・・。

ご訪問頂きありがとうございます

コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新・里山、「希望の壁」~癒しの緑地~

2022-08-12 | 梅田 堂島 御堂筋
みどりの壁、雑木林に包まれた里山空間は、四季折々の花々が咲き乱れ、蝶が舞い、小鳥たちがさえずる・・・
心を癒す緑地です。

~新・里山~
巨大な緑の壁、「希望の壁」






緑の壁、「希望の壁」には、緑がいっぱい・・・
大阪の街に緑を増やしたいとの思いで、建築家 安藤忠雄氏による寄贈です。


四季折々の花々・・・


















優しいパステル調の花々が・・・
心優しくなります・・・


竹林・・・





やさい畑も・・・






やさい畑には、キュウリ、ナス、ミニトマト等々の野菜が肥料を使用しないで、自然栽培されています・・・。



意外と知らていない「新・里山」。
都心のど真ん中に、自然が豊かな緑の空間が広がっています・・・。




ココナッツ アイス



こんな珍しい植物も・・・

2022年7月中旬・撮影
大阪・梅田スカイビルタワーイースト




先日、梅田地下街で見かけた夏らしいアートを・・・

ディアモール大阪



素敵 エーゲ海?・・・
2022年8月上旬・撮影

ご訪問頂きありがとうございます。
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まるで花火のような大輪の花・・・

2022-08-03 | 花博記念公園緑地鶴見「咲くやこの花館」
夏の風物詩の一つに花火大会。
今年もまだ一度も花火は見ておりませんが・・・

先日、月下美人の花を観に訪れた植物園で、まるで花火を思い浮かべるような、大輪の華やかなドラゴンフルーツの花が沢山咲いているのに、偶然遭遇しました。



ドラゴンフルーツの花



pitaya(ピタヤ)
サボテン科モサボテンサンカクサボテン
原産地:メキシコ・中南米の熱帯雨林



ドラゴンフルーツの花も、前回お伝えしました月下美人の花と同じく、夜咲きの花ですが、暗室と照明を用いて、昼夜逆転させていますので、夜ではなく、昼間に観ることができます・・・。

ドラゴンフルーツの花は、毎日咲いているのではないのですが、この日はとてもラッキーでした・・・。



ドラゴンフルーツの花は、開花した後に、花が落ちてから、約20日位で膨らみ果実となります。



ドラゴンフルーツの実は、「赤・白・黄」の3種。
まだ、食べたことないのですが、キウイフルーツのような味だそうです・・
一度食べてみたいと思っています・・・



2022年7月24日・撮影
「咲くやこの花館」フラワーホールより

ギャラリーより、「ドラゴンフルーツの花」の動画ご覧頂けます。

ご訪問頂きありがとうございます
コメント
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする