足羽川漁協の釣果情報

足羽川の釣果情報専用ブログです。
足羽川への釣行する際にお役立て下さい。
なお、更新出来ない場合もあります。

8/30の釣況

2014-08-30 22:06:19 | 足羽川釣果情報
8/30の釣況ですが、ハミ跡はキッチリ見られるものの非常に追いが渋く10匹程度。
水温の低さも関係あるのでしょうか?
1日やって20匹程度釣れれば御の字です。今後多少なり釣況が回復していくのかはわかりません。
掛かれば体長のある大きな鮎が釣れますが、アタリは爪で掻いたような小さな感じ。
釣れない場合は移動して下さい。
池田地区の情報は確認出来ておりません。

明日31日は南の風 後 北の風 くもり 昼前 まで 時々 晴れ 所により 雨。



8/29の釣況

2014-08-29 22:36:18 | 足羽川釣果情報
8/29の釣況ですが、本日は追いが悪く全体的に釣れていなかった模様。
釣れる場所を求めてウロウロされる方が多かったと聞いております。
今は10匹釣れれば良い。型は大きいが数は釣れない。
ハミ跡がびっしり付いていても、反応がないとのことです。
池田地区、美山上流域は釣りにならない、あるいは終了の声も聞かれます。

明日明後日は曇りの予報。
朝方は水温が低くなっているようです。

8/27の釣況

2014-08-28 17:17:50 | 足羽川釣果情報
8/27の釣況ですが、池田地区は数こそ釣れませんが、それでも廣瀬橋上流や寺田谷付近で20匹釣ったとかの情報があります。
釣れる時間帯があるのかわかりませんが、午後に突然釣れ出したり、午前中でもポツポツ釣れとの情報。
ぽっちゃりした鮎ではなく細くて体長のある鮎が釣れる。
ハミ跡が薄い場所でも釣れ出し、数を数えたら30匹近くになっていたということがある。

美山地区内も同様で、数を多く釣るというより型狙いになっている感じ。
天田から安波賀までの中流から下流域に人が多い。
ガンガンの流れよりもある程度緩くて、深い所で良型の反応がある模様。鮎は卵や白子を持ち始めている。
朝方は水温が低くて追いが良くないが、全く釣れないことはありません。
午後から次第に良くなってくるが、何時頃良くなるというのが美山では感じないとのことです。

釣れない場合は一箇所に粘らずに移動してみて下さい。
静かに釣るということと、突然大きいのが掛かるので良型に耐えられる仕掛けというのが、美山地区も池田地区も共通した事項です。



28日現在、まとまった雨の予報はなく、8月最終の日曜31日まで、曇りもしくは時々晴の予報となっています。
最新の気象情報を確認して下さい。

今の所、9/1午後1時より網漁が解禁となり、池田地区の専用区を除いて網が入る予定です。
網漁が解禁となっても友釣りが禁止されるのではありません。9月以降も引き続き、鮎友釣りをお楽しみいただけます。

8月23日の釣況

2014-08-23 18:40:51 | 足羽川河川状況
夜間の雨で、朝方は茶色い濁りのスタート
午前10時ころから釣りが出来る状況に、薄茶色の20~30cm高め
夕方には20cm高の笹濁り以下のうす濁りに改善

下流は濁りが長引くと想定され、空いていました。
上新橋より上流方向で釣り人が多い状況。
スタートが遅くて釣果は10~20匹
親子ドンブリとか根掛かりなければ、もっといけたという声もあり
アカは浅瀬にはついているようで、瀬でも掛かるという声あり

明日24日(日)も、曇り晴れの予報で
釣行には問題はなさそうです。

8/21の釣況

2014-08-21 19:39:31 | 足羽川釣果情報
8/21の釣況ですが、河川状況は昨日とあまり変化なく白っぽい。
美山地区天田で28匹。午後から夕方までの釣果。近くにいた年輩の方もポツポツ釣れていた模様。
流れの緩い場所、あるいはヘチなどの新垢・残り垢を狙うと良い。
流れの急な所や流芯では垢が付いていないのか釣れない。
型は良いもので23~24センチ。

下流部には鮎が下がったと予想して人が多く入っているようです。人が少なくて釣りやすいのは蔵作から上流の河原方向。
池田地区の情報は確認出来ておりません。
週末には良くなりそうだとの声が多く聞かれます。

気象情報です。
今夜21日は、南の風 くもり 所により 夜のはじめ頃 まで 雨。
明日22日は、南の風 くもり 夜 雨 所により 雷を伴い 激しく 降る。
明後日23日は、南西の風 後 西の風 くもり 時々 雨。
日曜日は曇りの予報。

広島市内で局地的大雨による被害が発生しましたが、何れだけの雨が降るか予想し難いそうです。
川が増水を始めたら直ちに川から上がって下さい。
また、落雷等にも十分気をつけて下さい。