足羽川漁協の釣果情報

足羽川の釣果情報専用ブログです。
足羽川への釣行する際にお役立て下さい。
なお、更新出来ない場合もあります。

6月26日 釣果状況

2018-06-27 07:46:50 | 足羽川釣果情報
足羽川週末からの減水傾向
最高気温33.4℃で水温は19.8℃から急上昇
川の減水状況は厳しく、おおむね10匹前後の釣果が多いようです。

その中で、足で稼ぐ鮎釣り界では若手の愛知県の方
中流~上流方向の5カ所をめぐり、37匹の釣果(12~19cm、大半は16cm以上)
11時と15時に時合があり、差してくるので釣れる。
5カ所のうち2か所では、まとまって釣れるスポットがあり数が伸びた。(スポットを外れると釣れない)流心には大型鮎が釣れた。
以上の詳しい報告をいただきました。

また、岩盤を得意とする地元の方
岩盤周りで32匹の釣果 ※上の画像
サイズも17~19cmが多い。

以上2例は、26日の特別な釣果です。
川底が砂や小砂利で埋まってポイントは少なくなっていますが、
砂にやられていない場所は、アユがしっかり付いているようです。


6月23日の釣果状況

2018-06-24 21:12:51 | 足羽川釣果情報
週中に70cmの増水があり、水位は回復しての10cm高の土曜日でした。
日中は雨も降る肌寒い日、太陽の照り込みはありませんでした。

午後に釣果を伸ばす方もいましたが、
おおむね10匹前後の釣果となっています。
良い釣果で15~20匹で21cmクラスが混じります。

解禁の土日は冷え込みが厳しくかなりの温度差で鮎が弱っており、流れの緩い脇の方で群れ鮎状態で釣れました。
今回の増水後は、流れの芯に鮎が付いているという報告
オモリを付けて深いところを探って釣果を伸ばした方もいます。
しかし、まだ鮎が完全に散ったわけではなく、今後も増水が繰り返されることが必要です。

6/18の鮎釣況

2018-06-18 16:02:40 | 足羽川釣果情報
解禁から3日目の6/18の釣況ですが、20〜30匹の釣果は確認されております。
水温の上昇とともに追いも良くなっているのか、釣果の上向きに期待したいところです。
ただし場所ムラがあり、何処でも釣れているのではないようです。
川が変化しましたので、川を良く観察して入川してください。
雨が降っておりませんので、明日夕方からの雨に期待です。

天気予報です。
明日19日は、南の風 くもり 夕方 から 雨。
日中の最高気温は29度。
明後日20日は、南の風 後 南西の風 くもり 時々 雨。
日中の最高気温は25度。

本日、大阪北部を震源とする震度6弱の地震が午前7時58分に発生しました。
被災され被害を受けた方々にお見舞い申し上げます。

解禁日6/16の釣況

2018-06-17 08:31:50 | 足羽川釣果情報
解禁日、足羽川にお越しいただきありがとうございます。

解禁日の釣況ですが、水温が低く、ハミ跡が見られないなど低調なスタートとなりました。
釣果が得られず竿を仕舞われた方も多かったのでは思います。

場所ムラがあり、多い方で30匹程度、天田や河原方面で釣果確認、池田で13匹などの情報がありました。
普段、60〜80匹釣られる方が、今年は少ない模様。
今後の回復を待ちたいと思います。
何かしらの情報が有り次第、お知らせします。



平成30年度(2018年)足羽川の友釣り解禁

2018-06-16 03:08:08 | 足羽川釣果情報
平成30年度の鮎友釣りが、本日より解禁となりました。
今年度も足羽川をよろしくお願いします。


● お客様同士、お互いに譲り合って、明るい健全な漁場作りにご協力ください。