足羽川漁協の釣況とお知らせ

足羽川の釣況とお知らせ専用ブログです。
足羽川への釣行する際にお役立て下さい。
なお、更新出来ない場合もあります。

2024年1月24日の積雪

2024-01-24 13:12:25 | 足羽川河川状況

 

足羽川美山橋と池田地区稲荷橋のライブカメラ画像です。2024年1月24日、福井県内は大雪警報が発表になっています。道路、鉄道が止まっており、不要不急の外出はやめてほしいとTV・ラジオで言ってました。渓流解禁までしばらくお待ち下さいますように。雪のピークは明日までかなと思います。

大雪警報は注意報に変わりました。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

石川県能登半島地震&2024年1月5日の足羽川

2024-01-05 14:44:55 | 足羽川河川状況

1月1日の石川県能登半島地震で被災されました皆様に心よりお見舞い申し上げます。1日も早い災害復旧・復興をお祈りいたします。

2024年1月5日、足羽川沿川は災害情報ありません。大久保橋、福島橋、天神橋から見た風景です。北陸の冬らしからぬ晴天に恵まれました。

大久保橋上流側

福島橋下流側

天神橋下流側

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

マブナの放流

2023-11-24 13:18:51 | 足羽川河川状況

初冬の季節に恒例となっている真鮒の放流を24日に実施しました。足羽川本流と支流に40キロです。元気に泳いでいきました。今年度の放流事業は全て終了となります。足羽川漁協管内の渓流釣りは、2024年2月1日解禁予定です。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8月22日の濁りについて --夕方追記

2023-08-22 08:32:21 | 足羽川河川状況

8月22日の濁りの夕方情報

本流上流からの濁りは上流池田地区では、かなり薄くなり笹濁りの状況。(上記画像参照:上流池田町持越)

中流から下流では、まだ茶色が残ります。すでに平水で流れがゆっくりで、抜けるのに時間がかかります。明日の釣行については、上流池田地区では十分可能と思われます。中流から下流については、午前中は濁りを引きずる場所もある予想です。

 

昨日21日の午後4時ころから山間部で、激しいにわか雨がありました。

にわか雨は3時間ほど連続して発生し、午後6時ころには本流最上流部の冠山方面で、危険な赤色の雨雲に覆われており、かなりの雨量が短時間で降ったことがわかります。

本流上流部については、これまでもゲリラ豪雨で濁りが出るエリアで、山肌の弱い谷もあるようです。今日、日中での回復は難しい状況と思われます。

なお、本日も午後ににわか雨予報になっています。引き続き天気予報や雨雲レーダーにご注意願います。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

8月17日(木)の濁りについて

2023-08-17 19:07:41 | 足羽川河川状況

17日は、くもりでおおむね降水確率30%の予報でしたが、台風後の大気の状態が不安定で、お昼前後からにわか雨が頻発しました。

そのにわか雨のレベルも激しく、台風7号の雨の影響から回復した足羽川も、再び濁りました。

それに輪をかけるように、足羽川ダム工事の濁水処理施設エリアがゲリラ豪雨にさらされ、濁り水がオーバーフローすることで赤茶色の濁りが、支流部子川から出ました。ゲリラ雨は午後1時ころで、濁り水は午後3時にはライブカメラがある美山橋付近まで到達し、午後後半はは下流方向へ流れました。

もちろん、現場はオーバーフロー分が落ち着いたら、処理施設の稼働で復旧に全力をかけているということです。台風7号の濁り、そしてゲリラ豪雨の濁りと続いたので、川の見た目はよろしくはありません。

画像は午後6時の中流域ですが、茶色が残ります。

あす18日も朝方は濁りの影響が残る可能性はあります。部子川より上流方向は今日発生の濁りはありませんので、よろしくお願いします。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする