山の地図帖

山のGPSトラックを掲載(カシミールと国土地理院の地図使用)

マサリヌプリ(三角点名:吹上673.3m 愛称:小樽内山)のGPSトラック

2013年04月01日 | Weblog

マサリヌプリ(三角点名:吹上673.3m 愛称:小樽内山)のGPSトラック(駐車場はないので、団地の家が建っていない道路脇に路駐する)

=山名考=

柾里川の源頭になる山なので、「マサリヌプリ」と勝手に呼ぶことにした。この山は小樽運河からも良く見える無名峰なので、小樽に相応しい山の名前を付けて欲しいと思っていました。マサリは山麓に柾里の地名もあり、アイヌ語で浜の草地、ヌプリは山の意で、北海道らしいと思います。
 地元の小樽・朝里のまちづくりの会では2009年3月31日のプログでは小樽内山と呼び出したようです。一般的には川の名前、山麓の地名から山名を付けることが多いです。小樽内川はさっぽろ湖に注いでいるし、オタルナイ湖はあるが、間にエゾ松沢川が流れている。昔の石狩の浜の名前オタ・ル(オル)・ナイが、転化して小樽になったので、地名は地名だが山の名前の付け方としては異色だと思う。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 軍人山のGPSトラック | トップ | 樺山・富岡平のGPSトラック »
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事