AR(エーアール)どうぶつ病院ブログ

川崎市登戸にあるARどうぶつ病院

院長やスタッフの日々のブログです

病院が伝えたいことを日々綴っていきます

● ARどうぶつ病院、本日より開院です(^^)

2017-07-18 21:52:46 | 病気について

昨日までの内覧会が成功に終わり、本日より病院が開院いたしました。

今日は期せずして大安☆

来院される方はいるかな~

と思っていた矢先

凄い豪雨☂

酷暑だったり、豪雨だったり、やはり異常気象ですね…( ̄▽ ̄;)

こんな雨の後にいらしていただいた患者様には本当に感謝しております。

今後ともよろしくお願いいたしますm(__)m

 

では前回の続き

 

避妊・去勢手術のデメリットとして、麻酔に関してはお話しました。

次は避妊・去勢のメリットです。

 

先ずはいわずと知れた不遇な子供を作らなくてすむことです。

わんちゃん、ねこちゃんは一回の妊娠で1~6頭ほどの子供を妊娠します。

計画的に交配し、子供たちももらわれることが決まっているようならば問題ありませんが、条件を整えるのはなかなか難しいことかと思います。

動物達の自然の姿として残したい方々にも理解してほしいのは、この子達は自分の力で生きているのではなく、ご家族が養っているから生きているということです。

その庇護が受けられない子供は不幸な未来が待っているのです。

今、京都で話題になっている野犬や全国的に問題となっているノラ猫…

彼らは自然に解き放たれ、自然のままに繁殖し、人間に追われ、殺されます。

このような状況が起きないためにも避妊・去勢手術は必要かと思います。

昔、家族だった犬も庭で遊んでいたらどこぞの犬が交尾しようとやってきたことがあるので家で飼っていても油断は禁物です‼

猫ちゃんは脱走してしまう可能性もあるので尚更です。

病気については今回は触れませんでしたが、ご希望ありましたら書きたいと思います。

今日はこの辺で(^^)/

コメント