株式会社アレックのスタッフブログ

新築建売だったり、食べ飲みだったり、iPhoneだったり、パソコン関係だったりの話題がメインです

青森市 ホームメイト観光通店 アレック スタッフ紹介

2020年03月06日 | スタッフブログ・プロフィール
株式会社アレック スタッフ紹介




社長 山本英雄


年齢:37歳
不動産等住宅関連の仕事の歴:16年
担当:賃貸・売買・管理・リフォーム・保険・設計・くどい話
性格:くどい
好きな食べ物:ラーメン
【特徴】
勉強熱心だけど、覚えたことは人に教えずにはいられない永遠の3歳児
最近ハマっているらしい「断熱性とは!気密性とは!?」というとてつもなく長い話に社員はとてもうんざりしている。
刑務所のような会社(なんとかパレス)出身ではあり、半ば拷問のような雇用形態に耐えてきた歴戦の兵(つわもの)である※本人談
アパートの界壁の話題になると「俺は関係ない!」という言葉を何度も叫ぶ
界壁が無いことで有名な会社時代の話をするとき、なぜだか「遠い目」をする
また、家具家電付で有名な会社とは、現在では疎遠になっており、その会社の悪口を言うときはとても生き生きしている

いつの日か青森から「敷金・礼金不要!」で有名だった会社を追い出すことを目標に生きている


一戸 祐一郎


年齢:41歳(精神年齢は中二の夏ぐらいで止まっている)
不動産歴:16年
担当:不動産全般
性格:スケベ
好きな食べ物:ラーメン
【特徴】
社長の「なんとかパレス」時代からの付き合い。
もちろん「刑務所のような会社」出身である。
履歴書の職歴欄に書ききれないほどの職歴を持つが、24歳以降は不動産関連の仕事しかしていないのでご安心を
色んな意味で社長とはながーーい付き合いらしい
いい歳をして、最近ではオンラインゲーム(いまさらFF11)にハマっており、仕事に身が入らないことが多々ある
賃貸・管理・売買、住宅営業等そつなくこなすが、仕事以外のことはびっくりするくらい何もできない

七戸 みずき


年齢:ひみつ!
不動産歴:12年
担当:賃貸管理・総務・経理・社長のお世話
性格:ポジティブモンスター
好きな食べ物:ラーメン
エピソード
常に社長の傍に、、、社会人として産声を上げてからずっと一緒に仕事をしてきた。
あー、あれですね?社長の愛人なんですね?と「頻繁に」聞かれるが、愛人ではない
当然だが「刑務所のような会社」出身である。
しかし入社時には刑務所のような会社から、普通のブラック企業に変化していたため、極端な理不尽な仕打ちは受けていない

簡野 由紀



年齢:3歳
不動産歴:6年
担当:賃貸、遅刻
性格:やべーやつ
好きな食べ物:ラーメン 魚介類
エピソード
もともと、社長の賃貸のお客さんだった。入居者時代は電話しても、電話に出ない。この辺に関して社長は根に持っている
社長からは「こんなやべーやつ見たことねーよ!」と言われている
某北海道では知らない人がいない不動産会社の店長から、うちの会社に来いよ!と誘われたが
「お前にそんな権限ないだろ!」と汚い言葉を浴びせ断った経歴を持つ
理由としては「極めて、下劣なセクハラをしつこくするから」だそうだ

柿崎 英梨子


年齢:人間に換算すると17歳くらい
不動産歴:5年
担当:賃貸・管理・一戸さんのお世話
性格:すぐ怒る
好きな食べ物:ラーメン
【エピソード】
会社に猫がいるよ!と聞いて入社してきた簡野の友達。分数が苦手
会社に社長宛の営業電話が来ると、基本的に「社長はおりません」と言って電話を切る能力を持つ
通称:オート居留守
愛想笑いが苦手で「ははは」としか言えない


秋元 洋一(ねぶた馬鹿)


年齢:43歳
ねぶた歴:41年
担当:ねぶた・工事全般
好きな食べ物:ラーメン
【特徴】
ねぶたの時期になると休む、早く帰る、仕事に身が入らないとんでもなくやべー奴、と社長に評価されている
他社で働いていたときは「秋元さんが【また】来る」という予定を入れられていたにも関わらず、しつこく来店するメンタルは凄まじいものがある。
社長曰く
「秋元さんってどういう方ですか?」と聞かれれば
「あんなやべー奴見たことねーよ」と答えるそうです
現在、日建学院で二級建築士の勉強をがんばっているが、社内ではその合否が賭けの対象になっていることを本人は知らない


山本 朗(怒らなくても恐い)


年齢:10万64歳
【経歴】
※おい!てめぇ!個人情報だぞ!と息子である社長に怒鳴ったらしく、削除となりました。

担当:怒鳴る
性格:元祖瞬間湯沸し器
好きな食べ物:ラーメン
【特徴】
とにかく声がでかい
※これ以上のことを書くとめちゃくちゃ怒るので、ここでは書けない


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

僕のヒーローアカデミア~感想~

2020年02月23日 | スタッフブログ・プロフィール
おっす!おらもっちゃん!

今日はですね、不動産、住宅がまーーーーったく関係ない話

はい、「僕のヒーローアカデミア」ですね

人気です

僕もアニメでちらっと見てから、原作の方に入っていったわけですが

まぁ序盤~中盤は安心して読める、いわゆる少年ジャンプが提供する

ベタ オブ ベタの漫画

ざくっと特徴をまとめると
1、主人公はもともと弱い。最弱
2、修行、特訓、ピンチを繰り返して強くなる!
3、「個性」と呼ばれる特殊能力!
4、徐々に増える仲間たち(仲間たちの成長)
5、どんどん出てくる凶悪な敵

うーーーーん、ジャンプですねぇ

当社でも議論になったんですが、そこまで仲間のエピソード掘り下げる必要ある?ってところなんですよ

一番は彼

氷炎将軍フレイザード





違った、轟くん

炎と氷を操る!ってタイプのまぁ厨二なキャラで〇

ただ、初めて彼を見たとき、フレイザードを思い出したのは我々30代だけだろうか?

見た目の話はいいや

まぁでもあれですよ、轟くんの生い立ち関連の話とか、仲間の戦闘シーン、サブストーリーが長すぎやしませんかね?

会社の女子曰く

轟くんの場合は、父ちゃんとの不和もあるのでしっかり描いた方がいいんですよ!!!

とのこと

そんなこと言ったら美味しんぼの海原雄山と山岡士郎との不和なんてこと1ページくらいで解説済んじゃうんだぜ?

親父がおふくろを殺したんだぁ!!!(えっ?)

息子がワシの陶芸品をみんな割ったんだぁ!!!

だから仲が悪い。を100巻近くかけて関係修復していくんだから

あと、やっぱり仲間の設定的なものとか、戦闘シーンが長い

言うたら、クリリンなんて「ハゲ、ちび、もてたい、すけべ」くらいの情報しか与えられてなかったんですよ?

しかもクリリン単体の戦闘シーンなんてまーーーー短い

短いんだ

サーベルタイガーを倒すシーン、少林寺の先輩を倒すシーン、バクテリアンを倒すシーン、ジャッキーチュン(亀仙人)と戦うシーン

言うても、1コマ、1ページ、一話くらいで話終わっちゃうの

最近のゲームも漫画も設定が細かすぎるんだよなぁって思っちゃう37歳

あと、あれですかね。脇役が多すぎるんですかね?

味方キャラが多すぎて、どうしても伏線が多くなりすぎて、ストーリーが煩雑になり過ぎるっていうのかな

味方が多すぎる中、なんとか10人衆!!!とかなんちょけ5人隊みたいなのが出てくるともう倒すだけで何年かかるんだよ!って思っちゃうんですよね

んで、ほとんどの漫画が全部倒す前に人気が低迷してきて、最後の4,5人はざくっとやっつける!みたいな展開になるの

まぁ、それは昔っからかな、、、笑

ちゃーーーんと12人倒したのって、黄金聖闘士くらいですかね?ムウと老師は倒してないけど

ギニュー特選隊だってジースとバータはざっくり倒しちゃう

気持ちはわかるんですよ
1、作者が描きたい漫画
2、読者が求める展開、求める意外な展開(ベタ)
3、人気が出たらダラダラと長くしたい
こうしてできあがるのが、少年ジャンプの漫画なわけで

結局、ドラゴンボールもさくさく読めていくのって、3回目の天下一武道会までなんですよね

そこから先のサイヤ人編、フリーザ編、人造人間編、魔人ブウ編って引き延ばし感が否めないですもんね

とは言え、子供のころはそれでも喜んで読んだわけですが

そういう意味ではスラムダンクなんかは引き延ばししないで一気に終えた感はしますね

そっから先を想像させる~みたいな感じで終わっちゃう

違う、ヒーローアカデミアの話だ

どうなんでしょ、もうちょっと仲間キャラを減らして、主人公の出番を増やしていいような感じもするんですけどね

愚の骨頂的なところでいくと「はじめの一歩」みたいになるのが最低なわけであって(とは言っても毎週マガジンのはじめの一歩だけ立ち読みする)

ヒロアカに関してだけを言えば、さらに個人的な意見だけを言えば「もっと主人公を中心に」物語を作っていった方がストレスフリーで読めるんじゃないかなーって感じはします

以上
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

青森市 株式会社アレックは「こういう」会社です

2017年09月10日 | スタッフブログ・プロフィール
株式会社アレック 概要

設立 平成25年4月25日

住所:青森県青森市大字浜田字豊田362-1

電話:017-752-8613

代表取締役 社長 山本 英雄(青森生まれの青森育ち・昭和58年1月26日生まれ)


・何をやってる会社なんですか?

1、不動産賃貸の仲介 〜ホームメイトFC〜

2、不動産売買の仲介

3、賃貸住宅の管理

4、賃貸不動産の賃料査定

5、不動産の売却査定

6、生命保険の代理店

7、損害保険の代理店

8、二級建築士事務所に関わる業務全般

9、木造住宅、アパートの耐震診断

10、リフォーム業 全般

11、木造住宅の新築工事

12、カーポート工事

13、ドローンによる空撮

14、既存住宅売買瑕疵保険の検査、および取扱い


以上が当社の取扱品目になります。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタッフ紹介 七戸 みずき プロフィール

2016年09月20日 | スタッフブログ・プロフィール


七戸 みずき (32歳)



出身地:つがる市

出身高:青森県立木造高校→青森中央学院大学

住んだことある町:青森市、つがる市、仙台市

不動産業経験:10年

2009年4月1日~2011年5月31日
㈱レオパレス21 仙台法人営業部

2011年6月1日~2013年4月24日
レオパレスパートナーズ青森東店

2013年4月25日~現在
株式会社アレック設立
ホームメイト観光通り店

自覚している性格:ちっちゃなことを気にしない

好きなもの:KAT-TUN



七戸みずき24歳 社長曰く「素直な子だった」


七戸みずき25歳 社長曰く「馬鹿だけど、素直な子だった」


七戸みずき26歳 社長曰く「とても輝いていたよ」


七戸みずき 27歳 社長曰く「大人の女性に近づいてきてたね」


七戸みずき 27歳 社長曰く「花火大会の後でラーメンを食べた時だね。うん、正確にはちゃんぽんだ」


七戸みずき 28歳 社長曰く「アレックの母としてがんばってた時だね。猫の母ちゃんでもあった」


七戸みずき 29歳 社長曰く「大人の色気?うーーん、大人の色気?(笑)がでてきたね(笑)」


七戸みずき 30歳 社長曰く「彼女は焼肉が好きだね。深い意味はないけども」
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スタッフ紹介 山本 英雄 プロフィール

2016年09月20日 | スタッフブログ・プロフィール
山本 英雄 (35歳)



役職:代表取締役

出身地:青森県青森市

出身高:青森戸山高校→東北工業大学(建築学科)

住んだことある町:青森市・弘前市・仙台市

不動産業経験:14年
宅地建物取引士:○

2005年4月1日~2010年3月31日
レオパレスセンター青森店

2010年4月1日~2010年6月30日
レオパレスセンター弘前店

2010年7月1日~2011年5月31日
レオパレスパートナーズ弘前店(店長)

2011年6月1日~2013年4月24日
レオパレスパートナーズ青森東店(営業部長)

2013年4月25日~現在
株式会社アレック設立(代表取締役)
ホームメイト観光通り店

自覚している性格:くどい

頼んだお弁当、半熟卵で注文したはずなのに、固茹でのお届けになり激怒してクレームを付ける山本社長


飼ってる猫を愛でようとしたけども、猫に嫌がられる山本社長の図


俺は食える男だぜ?の謎のアピールをする山本社長の図


猫に邪魔されながらも一生懸命仕事をする山本社長の図



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする