業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

フランス:サッカー・FIFA女子ワールドカップ フランス2019開催に伴う注意喚起

2019-06-04 11:02:07 | 現地情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 外務省からの注意喚起のご案内です。
 ●2019年6月7日(金)から7月7日(日)までの間,サッカー・FIFA女子ワールドカップ フランス2019が開催されます。
 ●フランスでは、スリ・盗難などの一般犯罪が多発しているほか、テロなど不特定多数を標的とした事件が繰り返し発生しており、「黄色いベスト運動」等のデモも継続的に発生しているところ、自身の安全に細心の注意を払ってください。

 【内容】
 1 治安情勢と安全対策
 (1)パリをはじめフランス全土でスリ、置き引きなどの一般犯罪が多発しており、日本人も被害に遭っています。 在フランス日本国大使館のホームページにフランス安全情報を記載していますのでご参照の上、十分注意してください。
 (2)2018年12月11日,ストラスブール市においてクリスマス・マーケット付近で銃撃事件、2019年5月25日、リヨン市の第2区において爆発事件が発生しています。 近年,フランスではテロなど不特定多数を標的とした事件が繰り返し発生しているところ、人混みや、公共交通機関を利用する際には、できるだけ滞在時間を短くしたり、周囲の状況に注意を払うなど、安全の確保を心がけてください。
 (3)2018年11月17日からフランス全土で行われているデモ「黄色いベスト運動(mouvement ‘Gilets jaunes')」については、特に毎週土曜日にデモを継続して行うことがSNS上で呼びかけられていますので、デモの発生場所に関する情報収集を行うとともに、デモに遭遇した際には早急にその場を離れてください。
 (4)試合会場においては以下の行動をおすすめします。
 ・会場には時間より早めに入る、終了後はある程度時間をおいてから退出するなど、人混みを避けるよう努める。
 ・セキュリティの確保されていない会場の外側や出入口付近は危険であり、こうした場所での人だまりや行列は避ける。
 ・不測の事態の発生を念頭に、会場の出入口や非常口、避難の際の経路等についてあらかじめ入念に確認する。
 ・周囲がパニック状態になっても冷静に自身の安全確保に努める。

 6/03(日)に行われたスペインとの親善試合で、惜しくも引き分けに終わりましたが、課題を修正すれば、決勝ラウンドへの進出も期待出来ます。

 期間中にフランスに行かれる方は、十分にお気を付けください。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

コメント   この記事についてブログを書く
« ブラジル リオデジャネイロ ... | トップ | イギリス ロンドン / 6月08... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

現地情報」カテゴリの最新記事