わくわく・わっく (ひとりぼっちの塩飽農園)

「わくわく」で行こう! 「わくわく」を感じる生き方。ちょっとした「わくわく」が人生を楽しくさせる。

寄島の牡蠣

2017年03月06日 13時14分57秒 | 地元に関するあれこれ


 「牡蠣が食べたい!」

寄島町に行くっていう人に頼んで、牡蠣を買ってきてもらった。
むかしなら、一斗缶に入れて売っていたんですが。 持って来てもらった牡蠣は、米袋に入れられていました。重さは量っていないのでわかりませんが、15kgくらいあったんじゃないでしょうかね。 値段は、3500円と、安いんじゃない。

とりあえず、焼いて食べようと思ったが、七輪で炭火をおこして焼くのがいいんだけれど、だるい。 そこで、レンジで加熱して食べました。

うまい!

でも、炭火で焼いた方がもっとうまいだろうと思う。
全部食べ切れないので、次は炭火で焼こうと思う。




『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 独特の香りと食感がうれしい... | トップ | 葡萄の剪定 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

地元に関するあれこれ」カテゴリの最新記事