ユニバーサル開発設計事務所のブログ

自動車業界における開発、設計、原価低減、品質信頼性向上を対象とした開発設計業務を行っております。代表三谷のブログです。

まったく偶然ですが

2017-05-22 20:50:35 | Weblog
  
昨日投稿したこの写真、よく見ると私の左にある玉垣(石柱)に刻んであるのは私の名前。今まで気がつかなかった。「あなたも写真に入りなさいよ」とカメラマンに誘われ、右の韓国の人が少し隙間を作ってくれたので傍に立った。その横に昨年2月に寄付をして建てられた玉垣があったとは、驚きだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

 成功裏に終了、福山ばら祭り

2017-05-21 19:35:49 | Weblog
 
今年の初めに市役所の関係部門の方に、今年のばら祭りに福山に来られる来賓の方を明王院にお招きしたいのでよろしくとお願いして回りました。国宝明王院の素晴らしさをぜひ世界中の方に知ってほしいと言う思いでした。福山市の関係部門の方も乗ってくださり、ばら祭りの3週間ほど前から超忙しくなりました。何度も打ち合わせをしてタイムチャートをつくり、折角明王院に来られた方に不愉快な思いをさせてはといろいろ気を配りました。
最終的にアメリカ、ブルガリア、ドイツ、韓国、ペルー、フィリピンの外交官、総領事の方、副市長、市会議員、そして市民団、通訳の方など45名と市役所や市議会の方など約60名を受け入れるという大変な中で4つの班に別れて接待と見学をして頂きました。皆さん明王院の鶴亀の庭には特に感銘を受けられたようです。そのあと草戸稲荷に行き本殿の上に登って福山市を一望してもらいました。明王院を愛する会のメンバーが2台のバスが出るまで並んで見送ってくれたのはありがたく思いました。(写真は草戸稲荷本殿前で全員集合)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ち悪い人

2017-05-20 19:26:37 | Weblog
小学六年の孫娘から家内にラインがきました。
「我が家には気持ち悪い人がたくさんいます。
お父さんはトライアスロン
お母さんもトライアスロンをしています。
弟はジュニアトライアスロンをしています。
気持ち悪い人が三人います。・・・・・」
そうだよね。人間か魚か獣かわからない人は気持ち悪いよね。
爺と婆は「同感」と一票投じました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「タクロバン市の皆様、福山市においでいただき、ありがとうございます]

2017-05-19 20:48:42 | Weblog
タクロバン市と福山市は1980年の10月に親善友好都市としてスタートしました。
その後29年間両市の交流がなかったことを知り、大田議員と明平夫妻と私の4人でタクロバン・福山交流支援センターを2009年に立ち上げました。
何とか両市交流の懸け橋になればと、今日お集まりの皆さんを含め、何度もタクロバン市を訪問し、またタクロバン市からも市会議員の方や小学生が福山に来てくれて、草の根の交流活動を地道に進めてきました。
その間、タクロバン市を襲った台風30号の被災に対し、福山を中心に日本中の方がタクロバン復旧・復興のため援助をしてくれました。

この7年間、タクロバン市長に福山に来てもらい、福山市長に会って行政間の交流を軌道に乗せたいと、何度も努力をしてきましたが、いずれもうまく進みませんでした。
それが今回クリスティナ市長をはじめ・副市長・議員の方々にばら祭りに参加いただく事ができ、これほどの喜びはありません。
今日は私たちが夢にまで見た素晴らし日になり、タクロバン・福山交流支援センター設立の目的を果たすことができました。
短い期間ではありますが、福山の滞在を楽しんでいただき、素晴らしい交流が今後も続くことを期待いたします。
ありがとうございました。
と原稿を書いて、今日の歓迎会で話すつもりでいましたが、今日の昼過ぎに市長は来られないと連絡が入り「え!三度目だよ」でがっくり。大田議員が中心になり大歓迎会を企画してくれたんだけど・・・・・・・この上なく残念。下の英文は来るつもりで準備したものです。
Welcome to Fukuyama city. Thank you for your visiting to Fukuyama. We are pleasure to meet you in Fukuyama.
Tacloban city and Fukuyama-shi started as friendship town in October, 1980. There was not the interchange of both cities for the next 29 years.
We ;Ota and Akehira&his wife and I stood Tacloban Fukuyama Friendship center in 2009. We made much effort to build a Bridge between of both cities interchange. We visited Tacloban city many times and councilor and the primary schoolchildren of Tacloban city came to Fukuyama also. We pushed forward citizen level interchange activity steadily
Meanwhile, for a damage of typhoon 30 that attacked Tacloban city. many Japanese people including Fukuyama helped for Tacloban restoration and rehabilitation.
For these seven years, we made many opportunities to meet both Mayor, but did not advance all well.
This time Mayor Christina and a deputy mayor, Councilor participate in Rose Festival of Fukuyama. We are very happy to meet you.
We were able to carry out the purpose of the establishment of Tacloban Fukuyama Friendship center. It is like a dream for us.
During a short period, but please enjoy a stay of Fukuyama. We hope that splendid interchange will continue in future.」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

済んだ、歴史まつり

2017-05-14 21:33:08 | Weblog
草戸稲荷や国宝明王院を中心とする「歴史まつり」が天候にも恵まれ盛況のうちに幕を下ろした。参加者は昨年を上回り成功裏に終わった。しかし多くの課題が浮き彫りになった。今回の課題と来年度の計画について、先ほどまで草戸稲荷の総代代表(最高責任者)と調整し、基本的に賛同を得る事が出来た。来年度はさらに思い切ったことをしたい。
今回は、私のチラシやブログやFBを見て初対面の方など多くの方が来られた。ところがそれを裏切るような結果になり、誠に申し訳なく思う。次回からはこういうことがないよう仕組みを変える。明王院でお店を出してもらった人にも売上が伸びない結果になり、迷惑をかけた。
さらに今回は祭りの前日に娘の交通事故があり多くの方に心配をかけた。救急車で運ばれた病院では大したことはないと診察されたようだが、今どんどん後遺症が出ていて、医者を変えたようだ。頚椎損傷を起こしているようだ。医者と言えば、私は娘の事故と同じ日に偶然になるが肝硬変の治療に入ることになった。福山の大病院の医者から私の治療薬は、実績がほとんどなく(昨年秋認可が下りた)、何が起きるかわからないと宣告されている。
 そういった状況の中でも何とか皆さんの協力のお蔭で乗り切る事が出来た。感謝。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

草戸千軒ビレッジ「歴史まつり」初日何とか終了

2017-05-13 21:20:11 | Weblog

昨夜の強い雨でローラちゃんや鞆龍馬が出せるかを気にしていましたが、午後には道路も乾き、気温もそれほど高くなく、一安心でした。それでもローラちゃんに入ってくれた女性や鞆龍馬に入ってくれた大学生は汗だくで大変な重労働でした。明日はさらに気温が上がりそうなので、さらに注意が必要。
明王院では初めて楽太鼓の陳列をしました。普段お寺の関係者しか入れない国宝本堂の内陣(脇陣)に大変美しい太鼓を見つけ、明王院さんに無理を頼んで今日だけ陳列させてもらいました(写真)。楽太鼓で直径60cm、高さ1.6mの大きな太鼓で、本来神社にあるものなので、そのあたりも不思議です。今日一日だけの陳列としました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ明日に迫りました。

2017-05-12 14:01:37 | Weblog
草戸千軒ビレッジ歴史まつり。準備に忙しくされている草戸稲荷神社を訪ねました。そこで準備のお邪魔をして景品の一部の写真を撮らせてもらいました。4/30にも掲載しましたが、特等は自転車やカラーTV等80本です(写真)。ほかにスタンプラリーや明王院の門前市などもあります。これから又準備に出かけます。ローラちゃんや鞆龍馬のぬいぐるみも借りてきました。天気が気になりますがこれだけはどうにもなりません。雨が降っても行列以外はやります。豪華景品を当ててください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

準備7割当日3割

2017-05-07 20:57:31 | Weblog
いろんなことをするときよく聞く言葉だ。準備ですべてが決まると言っても過言ではない。来る5月13日(土)14日(日)は以前も公開したように草戸千軒ビレッジ歴史まつりだ。運営を手伝ってくれるのは、大学生から80歳を過ぎた地元の方たちなど10数名だ。ボランティアなので皆さんの都合の良い日、時間帯を聞いて、それと行事内容及び時間軸をはめ込むという三次ジグソーパズルのような技である。やっと完成し、先ほど手伝っていただく人全員にメールで細かく日程・場所・お手伝いいただく内容を書いて送付した。次に、各行事内容の備品など細かい準備が必要となる。昨夜急に、エフエムふくやまさんからこの歴史まつりについて話してほしいとの依頼があり、急いで原稿も昨夜送った。この翌週にはばら祭り関係の招待客約50名の外人(4班)をかち合わないように明王院に案内する役目がある。なかなか肝硬変の治療に集中できない(笑).

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

町内会への寄付要望に対する対応

2017-05-03 19:47:15 | Weblog

私の住んでいる町内会の規約には、本会は、会員の相互の親睦と福祉の増進等に努め、もって良好な地域社会の維持および形成に努めることを目的とするとある。町内会活動内容には寄付を集めたり、上部団体からの配布物を各家庭に配ったり回覧することは記載されていない。ところが以前にも書いたが、最近はそれが多く、私の町内会では時代に応じた対応をしている。
5月3日の朝日新聞に、~自治会寄付は「強制」~という記事があり、自治会費に寄付金を上乗せ徴収するのは、憲法19条思想・良心の自由に反するという判決が最高裁で出ていると書かれている。これが杓子上手に反映されると、町内会としては対応できなくなるので、寄付を求める母団体が町内会を通さず直接各家を尋ねて、寄付を募ってもらわざるをえなくなる。わが町内会の運営費総額に占める寄付・負担金の金額は4割近くになる。昨年度は特に要望が多く、各戸あたりの割当額に対し相当低い額で協力した。これをやめれば町内会費は大幅に下げられるし、町内会加入率が6割をきるわが町では、加入・未加入による不平等がある程度緩和される。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

情報の先出にお許しを

2017-04-30 09:41:23 | Weblog

5月13日(土)、14日(日)に草戸(福山市)では「草戸千軒ビレッジ 歴史まつり」が初めて開かれます。これは昔から行われている草戸稲荷神社の卯之大祭に加えて国宝明王院で行われるいろんな行事や四社寺スタンプラリーなど盛りだくさんです。詳しい内容はチラシを見てほしいのですが、今回非公式に得た情報から皆さんに特ダネをお伝えします。というのが、卯之大祭で毎年行われている空くじなしの福引(1枚100円)です。例年いい景品が出ていたのですが、今まで広報していないのであまり知られていませんでした。今年は特に特賞を80本に増やしています。手元リストによると、32型液晶テレビなどの電化製品、任天堂のゲーム機、自転車、各種ビール24本、お米(コシヒカリ)5kg、金箔入りお神酒など盛りだくさんです。昨年倉敷から来た私の孫は日立のオーブントースターを当て、重宝しています。10枚買うと1枚おまけがつきます。くじに強い人も弱い人も、草戸稲荷に参拝し運試しをしてはいかがでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加