ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

お試し出勤&カペラくん復活、好調かな

2012年10月31日 22時26分30秒 | 日記

 今日は、お試し出勤の第3段階で22日目でした。

 お隣のIさんは、鬱で休職して、お試し出勤を経て復職したという、先輩です。

 だから、自らの経験を踏まえて、復職のアドバイスをしてくれて、とっても楽しいです。

 今日は、人事部局に対しての不満を言い始めた僕を、「それは考えちゃ、ダ・メ・な・の!」って言ってくれました。

 やっぱり、こういうことを考え始めると、鬱になる兆候があるんだってことを、
自らの体験から話してくれるから、これは説得力ありますよね。

 というわけで、今日も、事故以前の仕事を思い出させてくれる課題を出してくれました。

 なんと、それは、施行済み条例と要綱のチェック!

 こんな重たいことを、休職中でお試し出勤中の僕に任せてくれるんだから、ヤッパリ経験者ですよね。

 だから、僕が、条例と要綱を見ながら、「?」って思ったところを質問してみました。

 そしたら、「う!それは鋭い!!俺が気になったところを当ててくれたよ~」って言ってくれました。

 こうやって、お試し出勤とはいえ、復職への自信をつけてくれるんです。

 僕のてんこ盛り障害の一つ一つも理解してくれてるし、嬉しかったけど、
お試し出勤だから、今日は午後2時までなので、時間切れでした。



 そのあと、昭和のクルマ、カペラくんのエンジンのガスケット、プラグの交換に行ってきました。

 もともと、製造してた頃も、あんまり見なかった2ドアクーペのカペラくん。

 純正部品をマツダの本社で探してもらってますけど、やっぱりないんですね。

 ハイテンションコードが1本だけ見つかったって言うことで、それも交換してもらいました。

 今日も、FDのRX-7が車検で入ってましたよ。

 いいなぁ、ロータリーエンジンって思いながらも、僕はカペラくんを大事にしていきますよ。



 作業が終わった後で、メカの人と話してたら、僕のカペラくんはディーラーでも珍しいみたいです。

 健常者の頃から、エンジンルームの中もきれいに掃除してましたからね。

 どこのパーツを整備したとか、交換したとか、何となくは覚えてるんです。

 でも、その記録をどこかにまとめておいたんだけど、それが思い出せないんです。

 哀しき記憶障害・・・。

 

 それから、健常者の頃みたいに細かい作業ができなくなっちゃったから、ディーラーさんに頼むしかないんです。

 哀しき感覚障害・・・。



 とは言え、また、5速マニュアルを運転できるようになったんだから、幸せ!!

 バイクにはもう乗れなくなっちゃったけど、免許の返納はしませんよ!

 いつか乗れる日が来ることを信じてね!

 でも、一般公道は、イヤだな。



 だって、信号無視野郎がたくさんいますからね。

 明日はリハビリ病院に通院するから、お試し出勤はお休みです。



 って言っても、出勤扱いにならないお試し出勤だから、ホントの休みなんだけどね。

 なんだかワケわからなくなっちゃったけど、今日で、お試し出勤は1か月終了しました。

 

 だから明日は、パワーアップしたカペラくんと一緒に、リハビリ病院に行ってきま~す!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お試し出勤第3段階で、復職への大ヒント!!

2012年10月30日 23時27分23秒 | 日記

 もう、忘年会のシーズンなのかな?

 時間感覚が無くなっちゃった僕だけど、今月から始まったお試し出勤は、1か月になるんですね。

 今日は、お隣の席の、鬱症のIさんが、復職のコツを教えてくれたんですよ。



 まず僕は全然悪くないのに、信号無視の大型トレーラーに轢かれた。

 でも、相手からは、何も言ってこない。

 こっちは被害者だから、加害者を恨むのは当然だけど、相手は何にも言ってこない。

 だから、誰かを憎みたいんでしょうね、僕は。

 ということで、悪いことをしてる奴を見つけては責めたりする。

 これ自体は正義感だから悪いことじゃないんですよ。

 でも僕は、身内の不手際を責めるようなことをしていたんです。



 だから、Iさんは、誰かを悪く言うんじゃなくて、復職したいって意欲を伝えればいいんだよって教えてくれたんです。

 まぁ、任命権者に伝えればいいんだけど、直接言えないから、人事部局に伝えればいいんですけど
詳しいことは、ナ・イ・ショ!

 だって、僕、公務員だから、守秘義務違反で懲戒処分されちゃう~!

 だから、分限処分を容認してるようにして、熱意を示せばいいんです!

 あ、もう、これ以上書いちゃうと、仲間の上司さんに怒られちゃうから、この辺にしとこ、っと。

 ではおやすみなさ~い!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今日から、お試し出勤、第3段階スタートです!!

2012年10月30日 00時04分26秒 | 日記

 今日から、お試し出勤は第3段階スタートです。

 と、勝手に思ってるのは僕だけだと思います、たぶん。

 でも、昼食をはさんで午後までですから、大躍進だと思います。



 今日は、障害者の人たちが、芋ほりをやって、それを調理することをしてました。

 同じ障害者として応援してましたよ。

 そしたら、なぜか調理した焼き芋と大学いもをもらっちゃった。



 これ、ベニアズマっていうサツマイモですけど、美味しいんですよ、たぶん。

 「たぶん」というのは、悲しいかな、僕は味覚障害もあるから、わからないんです。

 でも、みんなが「美味しい」って言ってたから、美味しいに違いありません!!



 僕は、「お試し出勤」として、違う職場で、やったこともない仕事を、しています。

 でも、みんな良い人たちばっかりだから、全然疲れないですよ!

 あえて、言わせてもらえば、小刻みに時間増やしていくな~!ってことかな?

 まあ、高次脳機能障害を知らなかった職場の人たちからすれば、発作を心配してるんでしょうね。

 僕の場合は、「発作はない」って言ってるの!!

 でも、初めての高次脳機能障害者の扱い方を、僕で練習していいよ、って上から目線で思ったりしてます。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は感激しちゃった

2012年10月28日 15時07分23秒 | 日記

 今日は、うちの息子ちんを美容院に連れて行きました。

 僕の運転リハビリも兼ねて、超安全運転のカペラくんで行ったんです。

 その美容院は、息子ちんが生まれる前、僕ら夫婦が住んでたアパートのすぐそばにあるんです。

 うちの奥さんが、20年位前から通ってた美容院で、僕のことを心配してくれてたんです。

 というわけで、僕がここまで回復したよ、ってことを、お知らせしたかったんです。

 

 僕が巻き込まれた事故は、地元では大騒ぎになったのかどうかわからないけど
心配してくれた人はたくさんいたみたいです。

 だって、新聞にも載りましたからね。

 そんな大事故を乗り越えて、クルマを運転できるまで回復したことを、物凄く喜んでくれました。

 僕は、ここに至るまで苦しいことはあったけど、ここで言っていいことかどうかを考えて話してました。

 主治医に相談もしないで始められたお試し出勤で、勤務先に不満があることは、ここで言ったらダメだし
僕を轢いた加害者と、賠償金を一切払おうとしない損保会社のことも言ったらダメだと思いました。

 だって、そんなこと聞かされて、いい気分になる人はいないでしょうから・・・。

 ただ、事故は不幸な出来事だったけど、事故後は良い人に助けられてここまで回復したってことは
うちの奥さんからも聞いていたようなので、そんなことを話してました。

 店主の美容師さんは、「今日は凄くいいことを聞かせてもらえた!」って喜んでくれて
コーヒーとかお菓子を出してくれました。

 僕は、視覚障害の話まではしたけど、味覚障害の話をするのはやめておこう、と思いました。

 だって、コーヒーとか、いろんなお菓子を出してもらってるんだから・・・。



 僕は、自分がされて嫌なことは、人にしちゃいけない、って事故以前から思ってました。

 だけど、自分が負わされた苦しさを、みんなに知ってほしかったのに、わかってもらえなかった。

 だから、そういう不満があったんだと思います。

 ここまで助けてもらえて、今の自分があるってことを感謝しなきゃいけないのに・・・。


 
 だから、障害者の当事者の気持ちをわかってくれない勤務先への不満は、
直接ぶつけちゃいけないんだと思いました。

 だって、「お前のここがダメだ!」って言われたら、その先に言うことなんか聞きたくないですよね。

 だから、「××はダメだ!」って言わないで、「○○して欲しい」って言うことにしようと思いました。

 具体的に言えば「高次脳機能障害を知らなきゃダメだ」とは言わないで、
例えば、「名札をよく見せてくださいね」って言うんです。

 そうすれば、名札を見せながら「私は○○と申します」って言ってくれるでしょうし
僕は、「視覚障害と記憶障害があるから・・・」って説明しやすくなります。

 まだまだ、他の障害があるから、「高次脳機能障害って、他にも症状てんこ盛りなんですよ」って言えます。

 もしも、相手が興味があるのなら、「そのほかには、どんな症状があるんですか?」ってことになりますし
時間がなければ、「大変ですね」って、言ってくれると思います。



 明日から、お試し出勤は第3段階で、昼食後、1時間くらい職場にいます。

 だから、みんなと一緒にご飯を食べるわけですから、物凄い進化になるんです。

 感覚障害で、うまくお箸が使えないことを、話せるかもしれないけど
そんな障害を負わせた加害者への恨み言を言ったら、みんな気分が悪くなることでしょう。

 だから、自分の障害を詳しく話すだけで終わりにしておけばいいんです。

 詳しく聞いてくれる人は、僕を助けてくれる人だから・・・。


 
 今日は、僕がここまで回復したことを喜んでくれてる人は、
僕が、それを乗り越えて生きようとしているチャレンジドだっていうことが伝わったんだと思います。

 だから、僕が加害者側に対して、恨みを言う必要はないんだと思います。

 それを言わなくても、推測してくれてるはずだから・・・。



 今日は、天気が悪いけど、僕の気持ちは晴れてます。
コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

まずは復職が一番大事

2012年10月26日 18時32分01秒 | 日記

 昨日の産業医さんとの面談は、大成功に終わりました。

 おとといのソーシャルワーカーさんとの作戦会議のおかげかな?

 作戦会議の結果だけじゃなくて、仲間の力ですね。

 やっぱり僕だけじゃなくて職場のみんなの気持ちが、通じたんだと思います。

 ということで、上司ちゃんと同じ気持ちで面談に臨んだのが良かったんですね。

 あ、上司ちゃんじゃなくて、仲間の上司さんでした。

 JUNさん、ごめんなさい、また、間違えちゃった。

 ということで、僕のパソコンまだなおってないから
いまは奥さんのパソコン借りて、これ書いてるんだけど

 まずは復職に専念することにします。

 裁判のことは、最強弁護士さんにお任せすることにします。

 復職したら何をしようかな?

 とりあえず、久しぶりに有給休暇、取ってみようかな。

 なんてったって、今は休職を命じられちゃってるからなぁ。

 だから、やっぱり自分の意志でお休みをとってみよう!

 とはいえ、僕の有給休暇は何日残ってるんだろうなぁ・・・。

 あ、お試し出勤第2段階はクリア!!(したんじゃないかな?)

 


 それから、昭和のクルマ、カペラくんの調子が悪くなっちゃったから
今日、お試し出勤の帰りに、ディーラーに行ってきました。

 結果的に、やっぱり昭和のクルマなんですね~。

 純正部品がマツダの本社で探してみる、ってことになっちゃった。

 もし、本社に在庫なかったら、社外品でも、もう生産してないんだそうだ・・・。

 おんなじカペラくん、もう日本にはないのかなぁ・・・。

 部品を交換すれば元通りに戻れるのがうらやましかったけど
部品がもうないんだとしたら、やっぱりかわいそうだな。



 ということで、奥さんが待ってるようだから、このへんでパソコンを返すことにしよっと。 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加