ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

自己OT納めかな

2011年12月31日 12時24分34秒 | 日記
おととい葉っぱキャッチトレーニングして、葉っぱがなくて、ロウバイが咲いている状態を、

今年の自己OT納めとして、撮ってみました。

マクロレンズだと、葉っぱ落とした状態がわからなくなっちゃうので

広角がいいかなと思ったんだけど、足のバランスがうまくとれないので

カメラ女子みたいに、あれ?女子カメラかな?

どっちでもいいか、障害者カメラですね、ズームレンズ使ってみました。

ホントはもっといっぱい咲いてるんですけど、そこは障害者なので許してね。

でも、こうやって、いろいろうまくやる方法を考えていく、ってことを改めて考えてみると

復職までの道は険しいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は大みそか

2011年12月31日 08時22分47秒 | 日記
みんなに助けてもらったおかげで、あいつに轢かれてから、3回目の大みそかを迎えることができました。

でも、最初の1回目の記憶はないんですけどね。

東日本大震災の生き残った被災者の多くの人が、「復興して、自分たちの経験を語り継ぐこと」って言ってます。

うちの基礎コンクリートが割れちゃったから、僕も被災者じゃないこともないんですけど、

それは、業者さんに治してもらったから、東日本大震災に関しては復興したんですけどね。

でも、身体障害者の高次脳機能障害者として、障害者に優しいまちづくりをすること、それに

僕と同じような、事故で障害者になるようなことを防ぐこと、

これが、身体障害者で高次脳機能障害者の公務員の僕の使命だと思います。

だから、礼さんや、家族会のみなさん、礼さんのブログで知り合えた、当事者のともさんたちの助けを借りながら

復職してからも、頑張っていくつもりです。


もちろん、被害者に経済的な負担を押し付け続ける、加害者側の損保会社に対しては

ネットワークの弁護士さんに助けてもらって、被害者が負わされた、障害の大きさ、加害者側の悪質さを

同じような事故に遭った仲間たちの苦しさを、ぶつけていくつもりです。

でも、弁護士さんが、「そこまでできないかも・・・」ってことになっちゃうかもしれません。

その時はその時で、どうすればいいか、弁護士さんと相談しながら、がんばります。

だから、「このネットワークは大丈夫」って言ってくれた家族会の会長さん等や、それを伝えてくれた礼さんには

判例というかたちで、恩返しができると思います(これも、弁護士さんと相談しますが)。


まだ、時間感覚が戻ってないので、大みそかって言う実感がないんですけど

とりあえずは、これが今の僕の気持ちです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

また、道交法違反軍団、加害者軍団が来たぞ~

2011年12月30日 21時31分10秒 | 日記
なんで年末の寒い時期に、あいつらブンブンうるさいんでしょうね。

新聞記事で「元暴走族の○○」っていえば、たいていは、犯人逮捕とか、集団リンチって思いますよね。

でも、中には、「元暴走族」の社長とか、俳優とか、作家とか、すごい人になってる場合あります。

そういうのって、「元暴走族△△の総長」みたいに、その頃から集団をまとめる力は持ってたんですよね。

だから、暴走族みたいに見えても、集団にもなれない、社会的にクズのクズがいるんですよね。

言ってみれば、道交法違反軍団、交通事故加害者軍団っていうのかな・・・。

なんで、暴走族を美化するような漫画とかドラマとか真似する奴が多いんでしょうね。

あれは、それこそフィクションですよ。

実際は、あんなに美しいものじゃないですよ。臭いし、うるさいし、下品だし・・・。

それで、大型車の免許取って、ダンプとかトラックの運転手になって、極悪運転を続けていくんです。

もっと、大型車の免許取るの難しくできないんですかね~。

それと、免許の点数も、15点もなくていいんですよ。5点でもいいかな。

だって、大型車って、「走る凶器」ですよから、そんなに敷居低くしたって、「百害あって一利なし」です。

実際、僕を轢いた奴なんて、トラック運転手しかやったことないのに、人身事故を何度もやってるんですよ。

人身事故を1回やれば、もう2度と免許取れなくてもいいくらいにしてもいいですよ。

早くそういう世の中にならないかな、ってブンブンブンっていうのを聞きながら、願ってます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は自己PT、OT、STがんばってました

2011年12月29日 17時47分52秒 | 日記
うちのロウバイが変な時期に咲いちゃったから、それに合わせて葉っぱをとってました。

これを、僕は、「葉っぱキャッチトレーニング」って言ってるんですけど

うちの庭の落葉樹の葉っぱをほうきでつんつんして、おっことてきた葉っぱを、ちりとりでキャッチするんです。

これは、落ち葉を受け取るわけだから、夏だとできないんですけどね。

でも、冬で風が強いと、寒くてできないんですけど、今日は暖かかったからやってみました。

ロウバイって2月頃から咲き始めるから、その頃だと全部葉っぱが落ちてるから

枝にロウバイの花だけついて咲いてるから、すごくきれいなんですよね。

でも、ロウバイの花って落ち葉が付いてると、色が似てるから良くわからないんです。

だから、平衡機能障害と輻輳不全のリハビリにいいかな、と思ってやってみたんですけど

これ、ロウバイの花をつんつんしないように気を付けて、葉っぱだけ落とさないとならないから

1メートルくらいのまっすぐなスモモの木の枝で、つんつんするんです。

何のこと言ってるかよくわからないと思うけど、それを低い脚立に乗ってバランスとってやるんです。

これは難しいですよ。

脚立から落ちないようにバランスとって、それから、ロウバイの花つんつんしないように

それで、葉っぱ落とすのに、神経使ってるわけだから、

落ちてきた葉っぱを、ちりとりでキャッチなんてことは、身体障害者の僕じゃなくても難しいと思います。

でも、「葉っぱキャッチトレーニング」終わった後、近所の人が見て、

「綺麗に咲いたね~」って言ってくれました。

僕は、「やっぱり、ロウバイの花はこういう時期に咲くってことは変だから・・・」って

「葉っぱキャッチトレーニング」を説明しました。これはSTですよね。

だから、脚立から落ちないように足で脚立をまたいでバランスをとるってことがPTで、

ロウバイの花に気を付けて葉っぱを落とすのがOTで、

その方法を近所の人に説明してSTですから、それに、輻輳不全のリハビリもできるわけで

これって、一石二鳥どころじゃなくて、一石三鳥?あれ、四鳥かな?

というわけで、今日は効率的なリハビリをやってました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は通院おさめです

2011年12月28日 17時23分03秒 | 日記
今日は、仕事納めの日なんだけど、僕は休職中だから通院納めかな?それとも、リハビリ納め?

通院しなくても、自己リハできるからリハビリ納めじゃないか・・・。

僕の人生は、ずっとリハビリなんだろうな。

だって、リハビリして回復するのもありますが、老化して衰えていくのがありますからね。

その配分がどうなるのかな、ってところだと思います。

老化のスピードと、回復のスピードの、どっちが早いかでしょうね。

もしかしたら、老化のスピードが速かったりすれば、認知症だか何だかわからなくなっちゃいますね。

あんまり、暗いこと書いてると、暗くなっちゃうから、話変えようかな。


ええ~っと、ん~。

だめだ、何だか、事故前は、目標掲げて頑張るのが普通だったんだけど

今は、頑張ったらダメだし、復職の時期を決めるのは僕じゃないし、

目標を何にしていいのかわからないんだよなあ・・・・。

悲しいな・・・。


あ、だめだ、何書いてるんだ?

なんだか、高次脳機能障害って、精神的な浮き沈みが安定しないみたいですね。

僕は、良い人に恵まれててよかったな。

みんなに感謝です。

みなさん、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。

あれ?なんだか遺書みたいだな?

それに、こういうことって、大みそかに言うことかな?

でも、いいんですよね、毎日、みんなに感謝ですもんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加