ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

4月29日(月)のつぶやき

2013年04月30日 02時18分14秒 | 日記

ブログを更新しました。 『ゴールデンウィーク前半は、たくさん頑張ってたぞ・・・。』 amba.to/17t6Q3T


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

記憶障害が幸いなのかな

2013年04月29日 22時56分01秒 | 日記

 僕のてんこ盛り障害のひとつが記憶障害。

 その対策として、メモリーノートは随時必携だしパソコンとかブログにもこうやって記録している。

 だけど、どこに記録したのか忘れてしまうのも、記憶障害、遂行機能障害などなど。

 もともとぼくは記録を残すようにしていたんだけど、記憶力もあった。

 だけど、高次脳機能障害は症状が多くて大変なんだよなぁ。

 だから、自分のことを紹介するときにも覚えてられないから、症状てんこ盛り障害者で済ませてる。

 でも、この障害が幸いすることもあるんだよね。

 だって、記憶力ないのがわかってるから、いろんなところに記録するようにしてる。

 だから、いつ、だれが、何をやったのか、ちゃんと証拠として残ってるから
不服申し立てなんかするのに、すごく便利なところもあるんだよね。

 でも、障害者になってなければ、不服申し立てなんかする機会はなかったんだろうな・・・。

 ということで、ゴールデンウィーク前半は、過去の記録探すので終わっちゃった。

 こういうところが几帳面な障害者もいるんだよ。

 でも、そういう障害なのかなぁ・・・。


コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

4月28日(日)のつぶやき

2013年04月29日 02時22分01秒 | 日記

ブログを更新しました。 『障害者として、乗り越えていくハードルはたくさんあると思っていたけど・・・』 amba.to/ZPN0xA


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

4月27日(土)のつぶやき

2013年04月28日 02時18分36秒 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんだか説教みたいなものが届いてたぞ

2013年04月27日 21時48分57秒 | 日記

 先月の終わり、分限処分の理由書を請求しても何の反応もなかったから
先週だったかな、再度、請求をしたんですよ。

 何度も請求するのがめんどくさかったから、根拠法令も示してあげたんです。

 そしたら、「これはヤバい」ってようやく気付いたんでしょうね。

 首長の名前で、説教くさい泣き落としのお手紙みたいな文書が、届いてましたよ、職場の僕の自席にね。

 高次脳機能障害を知ろうともしない首長に、僕は、もううんざりしたんですよ。

 だって、おととしかな、完治不可能な高次脳機能障害を負わされたけど、
一日も早く復職を目指してリハビリしてる、ってこと首長にメールしたんです。

 そしたら、一日も早く完治して復職する日を待ってます、って返事が来たんですよ。

 しかも、僕の名前間違えてね。

 なんで、通勤中に信号無視野郎に轢かれた僕の名前を間違えてんのさ!

 僕の任命権者なんでしょ?

 だいたいさ、僕が完治不可能な高次脳機能障害って言ってるのにさ
なんで、「一日も早く完治して復職して・・・」なんてこと言えるの?

 いつから、高次脳機能障害は完治可能になったのよ?

 だから、おととしから首長には不信感がたまってたんだけど
昨日はこれが確信に変わっちゃった。

 だって、何とか審査会には、医師の資格を持つ職員もいて審査してるんだって言うんだもんね。

 県リハの高次脳機能障害の主治医が、復職可能だって言ってるのに、
休職命令発令するべき、って僕の主治医の診断を覆すほどの医学の専門家がいるってことなの?

 僕が高次脳機能障害者として初めての復職なんだってさ、僕の勤務先・・・。

 だから、それを行政として、僕を実験台にしてもいいって言ってるのに気が付かないんだよね。

 それから、昨日の説教くさい泣き落としのお手紙みたいな文書には、
分限処分は僕が望んだんだって書いてあったよ。

 はぁ~~??!!

 いったい、僕が、いつ、分限処分を望んだって言うのよ?!

 もう、こうなったら情報公開請求してみようかな。

 行政不服審査法とか地方公務員法とか、こんな形で利用する日が来るとは思ってなかったな・・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加