ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

高次脳機能障害を負わせた加害者側の示談代行は、最低ランクの損保会社です

2011年02月25日 20時59分28秒 | 日記
僕が信号無視の大型トレーラーに轢かれてこうなっちゃったっていうことは書いたと思うんですけど

僕を轢いた運転手が悪いのはもちろんですが、それを雇っていた運送会社だけじゃなくて

その運送会社が契約していた損保会社もランクが下から数えた方が早いという会社なんです。


知り合いの損保会社の社員に聞いたらワースト2ですって。


そういうことで、今もリハビリのために通院してるんですけど、病院からの帰宅途中、妻の携帯に電話があったので、
(運転しているので出るわけにもいきませんよね)

帰宅後、留守電のメッセージを聞いたら、僕がさっきまでいた病院からだったんです。

それで、「折り返し電話してほしい」ということだったので、担当者さんに電話してみました。


すると、そのワースト2の担当者が、同意書を持参して主治医との面会を要求してきてた、と言うんです。

このワースト2の損保会社、顧問弁護士の質も最低なんですよ!!

その同意書というのは、以前、ワースト2の顧問弁護士から、「署名・捺印して返送しろ」と

80円切手が貼られた返信用封筒と一緒に送られてきたんです。


損保会社って、そういうことを説明もせずに送るものなんですか?しかも個人情報文書なのに返信は普通郵便ですか?

僕は、個人情報保護法に違反するもので拒否していたんですが、僕が対応を依頼した弁護士さんから
(僕が依頼した弁護士さんは評判のいい弁護士事務所ですよ、もちろん)

「医療費支払いのためであれば、拒絶すると、支払いを拒否される危険性があるので、回答しておいた方がいい」と

言ってくれたので、納得はいかないものの、署名・捺印して返送したんです。普通郵便で!!


でも、この同意書には、記載事項がいい加減だったので、「使用するには問題あるんじゃないかな?」と予想していました。


しかし、病院の担当者さん曰く、この同意書には、「主治医との面会」とは記載されていないので、

「この同意書では、面会は受け付けできない」と拒絶してくれたんだそうです。そりゃそうですよね!!

さらに、この病院の担当者さんは「主治医と面会して、何を聞きたいのか、それを文書にして、

それを被害者に説明して、被害者が同意したことを示す書面の提示がなければ受け付けはできない」と指導までしてくれたそうです。


病院の事務員さんとしては、正当な対応をしてくれたんです。僕は、このことを感謝して、嬉しくて、泣きそうになりました。

だから、ワースト2の損保会社から、追々、最低ランクの顧問弁護士を経由して、同意書の作成を要求されるんじゃないですかね?


でも、「弁護士」が「法律の専門家」なんですかね?すべての弁護士がそうだとは言えないでしょうね。

「法律の専門家」であるのなら、新たな同意書の作成について、何かしら、僕に説明があるのではないでしょうかねえ。

しかし、被害者である僕でさえ、主治医の診察を予約しているのに、

この、ワースト2の担当者は何の連絡もせずに、面会を要求したことになるんでしょうね。

その愚かさには呆れますよ。何の権力があって、予約もなく、主治医に会う気なんですかね?

一般常識もわかってないのに、損害賠償の専門家なんですかね?


とりあえず、損保会社はワースト2で、どこだかわからないと思いますが

僕が、消費生活センターに相談に行ったら、「ああ~、あの、・・・・・ですか、」だって。

その筋では有名なんでしょうね。

どこだかはご想像にお任せします・・・。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高次脳機能障害の症状が軽いって辛いね、本人は

2011年02月23日 23時32分49秒 | 日記
これは、介護する人にとってはそんなことはないんでしょうね。

僕も症状が重かった時のことは、家族から聞いて知ってるけど、本人が覚えてないんです。

だから重かった時、今よりも、辛かったかどうかはよくわからないんですけどね。

でも軽い分、今、自分が障害を持っていることははっきりとわかります。

それから、この障害を負って、何ができなくなったか、それもわかります。

できなくなったことをすべてわかるかって言うと、それがわからないんです。

記憶が無くなっている部分がいっぱいあるから。

記憶が無くなっていることって、本人は分からないんですよ。

本人しかわからなかったことなんか、本人が覚えてなければ、周りの人はわかるわけないんですよね。

僕なんか、特に、仕事のことなんか、うちではしゃべらなかったらしいから。

その代りメモはきちんと取っておいたんだけど、それがどこにあるかわからないんです。

家族でしゃべらないことを記録してたモノだから、家族が知っているはずはないし・・・。

でも、記憶力はすごく良かったらしいから、全て記録してたかどうかもよくわからないんですけどね。

そういう時は、もっと症状が重かったら、こんなに辛くはないんだろうな、って思います。

でも、それを介護しなきゃならない家族にとっては、辛いですよね。

「日々コウジ中」の礼さんのブログ見てると、家族の辛さは良くわかります。

はあ、なんでこんなことになっちゃったんだろうな?

天罰なのかな?

辛いけど、もっとつらい人はいるんだよね。

がんばろ・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高次脳機能障害にしては、変なリハビリだなあ

2011年02月19日 21時59分04秒 | 日記
僕の親友で、損保会社に勤めている人がいます。もちろん加害者側の奴とは別の会社ですよ、うん。

良くその人が来てくれて相談に乗ってくれるんです。事故の傷害の件ですけど、メインは損害賠償の件です。

やっぱりその人は、まじめな人ですから、曲がったことは嫌いなんです。

だから、正義感が強いんだけど、人を憎んだりすることはないんです・・・・。通常はね・・・・。

世間で言う「罪を憎んで、人を憎まず」タイプの人なんですけどね。・・・でも、違うんですよね~。

やっぱり同業者だから、加害者側の損保会社が、いかに程度が低いかって知ってるんですよ。

それで実際に体験してるんですよね、交渉とかで。それで、今回の件でしょ。

だから、ものすごく怒ってるんですよ。今日なんか、3時間くらい怒ってたの、「許せない!!」って言って。

だから、今日なんか、こっちが依頼した弁護士さんに電話して「徹底的にやっつけてくれ!!」ってお願いしそうになったの!!

でも、弁護士事務所休みだったから、留守電になったから、よかったんだけどね。

怒りが収まらないから、「こう、こう、こういうことを伝えてくれ!」って言うから

「こう、こう、こう、ですね?」って確認したんだけど、実際は高次脳機能障害の症状で、電話でうまく説明できないから

「じゃあ、メールでお願いしておきますよ」って言ったら、「じゃあ、よろしく頼むね。」ってことになっちゃった。

だから、今日はパソコンで文書作ってました、夕方から。これってリハビリになるんだよね?

内容的には脳にストレスかかることだから、決して回復に向かうことじゃないんだけど、復職には向かってるんだよね。

そういうわけで、今日はパソコンで文書作ってました。すごい精神障害者だよね、僕って。

そんなわけで、明日は目がぐるぐる回っちゃうかな?

今日は早めに寝よう、っと。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そんぽADRセンターから通知が来たよ!

2011年02月16日 23時01分55秒 | 日記
やだよね、こういうの。

なんで事故の被害者が、こんなつらい目に遭わなきゃならないの!

その対応策として紛争解決のサービスがありますよ、っていうお知らせが届きました。

このセンターの人がいい人だけに、あのクソ担当者はどうにかしてやりたいですよ、ホントに。

事故の被害者がこんなにつらいってこと、実体験させてやりましょうかね?

まあ、犯人、僕を轢いた運転手ですけどね。奴が一番悪いんですけどね。

人を憎むってことがこれほどストレスになるってこと、知らなかったですよ。
(道徳的に「人を憎むことは良くない」って知ってたけどね)

高次脳機能障害って、自分が置かれた状況がわかるから、軽いほどつらいですね。
(重い症状だった時のことは覚えてないので、わかりません)

こういう部署みたいな、人のしりぬぐいをしなきゃならないところに勤めてる人って、

ストレスたまるんだろうね、きっと。

だって、ちゃんと常識的なことを考えられて、思いやりがある人が、無責任で、非常識な人の

代わりに謝らなきゃならないんだよ!!

それで無責任な奴は、守られてるだけ。許されないよね!こういうことって!!

と、そんなことを考えつつ、夜は更けていきます。

明日は屋外でのリハビリはできるかな?寒いだろうし、雨が降るかもしれないな。

とりあえず、おやすみなさい!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインつけ麺?!

2011年02月15日 00時37分13秒 | 日記
今日リハビリの帰りに病院のそばのつけ麺屋さんに行ってきました。

僕が事故前によく行ってたところが、移転して開業したお店なんです。

そこのお店のお姉さんが僕のこと覚えててくれたのがうれしくって、それだけでも感動なんだけど、ここのお店の味はわかるんです!!

事故前のレベルじゃないんだけどね、残念だけど。でもわかるっていうのはすごいことなんですよ、僕からしてみればね。

そこに行って「今日はバレンタインデーだからご馳走します」って言ってくれたから、

「バレンタインつけ麺」って言ってるのは僕だけなんです。

でも、特別メニューで「みそスペシャル」っていうのがあったから、それを頼んだら、つけ麺じゃなかった。

でもおいしかったよ。

だから「バレンタインみそスペシャル」かな?そのあと、また近所の造り酒屋に行ってお酒買ってもらいました。

これも、バレンタインお酒?でも、そこで出してもらった甘酒がものすごくおいしいような味がした。

だから、味覚障害かなと思って、念のため奥さんに飲んでもらったら、やっぱりおいしいって言ってた。

ここのお酒の味はわかるんだね。うれしいなあ。

今日はそういうわけで、そろそろ寝ます。おやすみなさい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加