ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

明日から、お試し出勤なのに、なんで台風なの?

2012年09月30日 20時47分58秒 | 日記

 明日から、年末までのお試し出勤が始まります。

 と同時に、障害者虐待防止法も施行されます。

 なんだか、嵐の前触れみたいな感じだな、と思ったら、台風も来てたんですね。

 なんでわざわざ、こんな時に来るの?!って思っても、それが現実なのかな・・・。

 というわけで、家の周りの点検してたら、リハビリ農園にナスがなってました。

 それだけじゃなくて、シシトウも・・・・。

 自分がリハビリで始めた農園なのに、僕って、その管理もできないんだな、って思ったけど
いつものとおり、ミニーとデイジーと一緒にパチリ。

 その様子がこれです。
      ↓






 でも、こんな時に収穫してるのって、僕だけじゃないんですね。

 ま、バッタが狙われてるのは食物連鎖で仕方ないことですから邪魔しないでパチリ。

 オオバの葉っぱの上で、バッタさんを狙ってるカマキリさんがこれです。
       


 オクラの葉っぱの上で、バッタさんを狙えるカエルさんがこれです。
       


 でも、カエルさんはバッタさんを狙ってるわけじゃないよなぁ・・・・。

 とは言え、これが食物連鎖で、自然界の法則です。



 で、人間の僕は、さっき収穫したシシトウとナスを奥さんに渡したら
それがお昼のおかずになってました。

 それがこれですけど、味覚障害の僕には味がわからない~。
       


 あとで奥さんから、「え!?あれアップしたの?!」って言われちゃいそうだなぁ。

 

 それでもって、リハビリ農園のザクロの実を収穫してみました。

 これって、平衡機能障害の僕が脚立に乗っかって収穫したから、けっこう凄いPT、OTなんです。

 それをミニーとデイジーの前でパチリ。
それが、これです。
       


 ほら、いつもとおり、二人とも喜んでるよ。

 まあ、これも結果オーライでいいのかな?



 なんだか、外は凄い風が吹いてるみたいだけど、健常者だったら今頃大変なんだろうな。 

 だって、僕は災害救助班の班長だったからね。

 それも健常者の頃のいい思い出かな・・・。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自賠責の後遺障害の被害者請求頑張ってま~す

2012年09月29日 21時01分25秒 | 日記

 明後日から、僕のお試し出勤が始まる。

 約3年前、そこで開催されるイベントのスタッフに従事するため、早朝出勤していったところ。

 僕は、その途中で信号無視野郎に轢かれて、救急搬送されたから、その日は行けなかった。

 でも、命を取り留めたけど、高次脳機能その他症状てんこ盛り障害者にされて、まだ休職中。

 土日休めるだけでもうれしかった、健常者の頃の僕には想像もつかない長期休暇なんだよね。

 でも、なんていう障害かわからないけど、時間感覚が無くなったから、ぜんぜん嬉しくなかった。

 むしろ悔しかった・・・。

 僕はみんなに優しいまちづくりに頑張ってた頃、毎月200時間くらい残業してた。

 だから、自分には全然優しくなかったんだよなぁ。

 その頃、「日曜日くらいは、定時に帰ろうよ~」と言っていたっけ。

 それでサザエさんを見てたんだっけかな・・・。

 あのころは、土日の2日休むだけでも、ホントに奇跡みたいな感じだった。

 忙しいけど、いろんなことに頑張ってた。

 睡眠時間もないのに、自分の趣味のホームページも作ってたんだよね。

 だから、もし1週間休めたら、どうやって遊ぼうかな!なんて想像して喜んでたっけ・・・。



 だから、その頃から考えれば、3年も休めるなんて、それこそ奇跡なんだよなぁ・・・。

 でも、3年も休んだ感覚は、残念ながら、全くない・・・。

 大好きだったバイクも乗れなくなっちゃったし、ギターも弾けなくなっちゃったし・・・。

 あと、カメラもできなくなっちゃった。

 キヤノンのマニュアル一眼レフなんだよ。

 買い置きしてたフィルムが、今も冷蔵庫に入ったまま・・・。



 そのくらい仕事に頑張ってた頃は、お試し出勤なんて、想像もしてなかったと思う。



 だけど、お試し出勤の職場のみんなは、僕の高次脳機能障害を理解していないんだと思う。

 僕は、心の病じゃないんだけど、障害者の対応だから、気を使うんだろうな。

 そんなに気を使ってくれなくてもいいのに、ちょっと残念だなぁ・・・。



 あの、猛烈に忙しい仕事を5年間だったかな、続けてこれた僕はもういないんだよな・・・。

 毎月200時間の残業とか、2か月休みがなかったりとか、確か、36時間連続勤務もやったんだよな~。

 これは労働基準監督署に見つかったら大変なことだったんだよなぁ。

 でも、ど根性系障害者になった今は、ど根性系健常者の頃のいい思い出なんだよね。



 だけど、その記憶と感覚が残ってるから、
「お試し出勤なんて、めんどくさいことやってられるか!」っていう気持ちがあるんだと思う

 下手したら、「全部まとめてやってやる~!」っていうのが健常者の頃の、ど根性系の僕が出るかも。

 ど根性系障害者になったけど、「頑張らないように仕事すること」が高次脳機能障害者の基本。

 だけど、それを頑張らなくちゃいけないんだけど、それが物凄く大変なんだよなぁ・・・。

 ついうっかり頑張っちゃうし、時間感覚もないから、頑張り過ぎちゃうんだよな・・・。

 はぁ~~~。なんだか、超不思議な謎の長期休暇だなぁ・・・。

 

 今日は、自賠責の被害者請求で、最強弁護士さんに、いろんな資料をそろえたから
午前中荷造りしてまとめたけど、別に午前中にまとめなきゃいけないっていう予定はなかったんだよな・・・。

 これも時間感覚がないから、頑張っちゃったんだけど、それは、結果オーライかな・・・。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

僕の脳くん、今日も進化してるぞ!!!

2012年09月28日 23時20分18秒 | 日記

 今日の午前中は、リハビリ病院に行って、自賠責のことと、お試し出勤のこと等を相談してきた。

 これだけでも、人生で何回もあるようなことじゃない。

 午後は、来週からお試し出勤する職場にあいさつに行ってきた。

 これも、人生で何回もあるようなことじゃない。

 でも、それだけじゃないんだ。

 通勤途中に大型トレーラーの信号無視野郎に轢かれたけど、死ななかった。

 命を取り留めたものの、高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害者にされた。

 でも、来週からのお試し出勤を経て、僕は、来年から復職する!

 事故から3年以上経っての復職だけど、僕は社会復帰するんだ!

 障害者のためになることをやるぞ!

 それから、僕を轢いた奴みたいなのを減らして、こんな悲劇を起こさないようにするんだ!!!



 だから、僕を轢いた信号無視野郎とその一味には、僕を轢き殺さなかったことを後悔させてやる!!!

 障害者を舐めるなよ!!!!



 さっき、テレビで「スピード」を見てて思ったんだけど、
こっちが本気で頑張れば、敵は勝手に滅びるんだ、そんなことを感じた。




 映画で感動したのは久しぶりだけど、障害者の僕は、来週からお試し出勤が始まる。

 だけど、周りのみんなは敵じゃなくて、優しい人たちだけだった。

 だから、みんな僕の味方だ。

 ブログ、ツイッターで出会った人たちも、みんな僕の仲間だ

 だから、僕が憎むべき敵は、信号無視野郎とその一味だけ・・・。

 だから、徹底的に叩き潰す、という気持ちになっただけ・・・。



 障害者になってから、感動する点が、健常者の頃と変わっちゃったみたい。

 よく感情失禁で、大号泣するようになったけど、それは全然恥ずかしくない。

 映画を観て感じたことを、僕の本心に置き換えて感じることができた。

 

 味覚障害もそうだけど、頭で味をイメージして食べることで、味を感じるようになる。

 だから、信号無視野郎とその一味とは、法律で徹底的に闘って、絶対に勝つ!

 それが、僕の本心だから、今日のブログは、ちょっと違う表現をしてみた。

 高次脳機能障害者は、決して危険な障害者じゃない。

 ホントに危険なのは、信号無視野郎とその一味だ。

 だから、僕は、そいつらを法的に打ち負かすだけ。



 物理的な暴力をしたのは、僕を轢き殺そうと大型トレーラーを運転してた奴。

 それに凶器を与えたのは、そいつを雇って運送会社とその会社が契約してた損保会社。

 そいつに加担して勢い付けたのは、その損保会社の顧問弁護士かな・・・。



 だから、障害者の僕は一人じゃ闘えないから、最強弁護士さんと一緒に闘うんだ。

 こいつらは絶対に許さないぞ!と言う気持ちは、僕の本心だ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日はお試し出勤の勤務先(リハビリ?それとも研修?)にあいさつに行ってきます

2012年09月27日 21時52分06秒 | 日記

 来週から、僕のお試し出勤が始まります。

 だから明日は、現地集合で、上司と一緒にあいさつしに行きます。

 約3年前、僕はここで開催されるイベントのお手伝いに行く途中で、轢かれました。

 だから、知ってる場所なんだけど、そこに何があったのか、誰がいたのか思い出せません。

 来週から、そこでお試し出勤をやるのも、なんだか複雑な気持ちだなぁ。

 でも、そこの所長さんとはおとといあいさつしたし、事故に遭う前から知ってる人なんです。

 僕が、事故から約3年で復職できることは、恵まれてることなのがわかりました。

 僕がリハビリのつもりで始めたブログ、ツイッターには、いろんな人が来てくれます。

 だから、実際は会ったことはないけど、友達がたくさんできたました。

 僕は、みんなよりも一足早く復職していくんですよね。

 だから、僕は、みんなが復職しやすいように社会を変えていかなきゃ、って思います。

 これが、ど根性系で頑張り過ぎちゃうのがダメなんだよなぁ・・・。

 もう、健常者じゃないんだから・・・。

 僕は、感覚障害で、筋肉の力が半分以下になっちゃったけど、健常者並みの力があるんです。

 でも、記憶では健常者の頃の感覚があるから、どうしても頑張り過ぎちゃうんですよね。

 障害者なのに、5速マニュアルのクルマを運転して、ヒールアンドトウの練習してるのって変だよな。

 健常者の頃のヒールアンドトウはもうできないから、障害者バージョンのヒールアンドトウかな?

 それから、カペラくんを運転してる時、iPodで音楽聞きながら、歌ってます。

 かっこよく言うとヴォーカルトレーニングかな?

 健常者の頃唄えた歌を、もとどおりに唄えるようにするのは無理だとしても、
せめて普通のカラオケができればいいなと思いながら、唄いながら運転してます。

 RainbowとかDeep Purple(スペルあってるかな?)とか、70年、80年代のハードロック系です。

 これをいくら練習しても、カラオケ屋さんにはないんだけどね。

 でも、カペラくんは超安全運転ですよ。

 今日は、身体障害の病院に行ってきたし、明日は、高次脳機能障害の病院にも行ってきます。

 予定が多くても、ちゃんとこなせるっていうのが、遂行機能障害も回復してるのかな?

 まずは、年明け早々に復職することに専念してお試し出勤して
このままどんどん進化していくぞ!!!!!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ど根性系障害者、組織には勝てなかったみたい・・・

2012年09月26日 21時54分08秒 | 日記

 昨日作った文書持って、救急搬送された病院に行ってきました。

 自賠責に提出するMRIとかCTの画像も受け取りました。

 買い取りましたって、いう感じかな、3,150円でした・・・。

 それから、問題の人事課の不手際の謝罪と書類作成の依頼も無事にできました。

 やっと、3つの病院に依頼することはできた。

 だけど、昨日の夜、病院のスタッフさんからかかってきた電話の疑問を追及せねば!!

 そのあと、勤務先の職場に行ってきました。 

 だけど、僕のさっきまでの勢いはどこへ行ったのやら、ってかんじでした。



 いつもどおり、「名前当てクイズ」で、記憶障害のリハビリをやってくれた職場の仲間と上司たち。

 僕が組織の不作為を追及するということは、みんなを裏切ることになるんだな、って思った。

 とりあえずだけど、組織に負けた感じがした。



 来週から、お試し出勤する職場の署長が来てたからあいさつした。

 その職場には、躁鬱で休職してた人がいるんだって教えてくれた。

 別に、僕は躁鬱症じゃないんだ!って言っても、受け入れてくれる職場は、心配なんだろうな。

 だって僕、抗鬱剤と睡眠導入剤、毎日のんでるし・・・。



 でも、同じ職場の上司や仲間が、受け入れてくれる仲間、みんな待っててくれてる。

 それが、わかったから、朝の勢いで追及する気力がなくなりかけてた。

 これでいいのかな・・・。



 そのあと上司と一緒に人事課に行った。

 だけど、今朝、充電して準備したICレコーダー出してみたけど、使い方忘れてた・・・。

 こんな簡単なことさえ覚えきれない記憶障害の辛さ、これは、伝わったかな・・・。


 
 でも、一緒に行ってくれた上司が、僕らのやりとりを全部メモしてくれた。

 高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害者としての主張はしたつもりなんだけどなぁ・・・。

 障害者の当事者が何を言いたいのか、伝わったかなぁ・・・。



 結局、人事課の不手際は、一番若い女の子が謝ってくれた。

 ごめんなさい、私の言葉が足りなかったみたいで~、って・・・。

 僕は、その不手際が原因で、病院がどれほど大変な作業をしているのか、強く伝えた。

 だけど、これ以上追及することはできなかった。

 人事課の偉い人は出てこなかった・・・。



 僕がこれ以上追及すると、この女の子を苛めてるみたいで・・・。

 でも、これ以上追及すると、仲間を裏切ることにもなるのかな・・・。

 

 障害者の辛さは伝えたつもり・・・。

 だけど、組織に負けた気がする・・・。

 障害者の苦しさ、悔しさを痛感しただけだったのかも・・・。



 辛いよ~・・・。



 でも、職場の仲間が言ってくれた。

 まずは復職して欲しい。

 言いたいことがあるんだったら、絶対に、復職してから始めるべきだ、と・・・。


 
 とりあえず、お試し出勤はやり遂げてやる!!!

 そのあと、復職した後、絶対に、高次脳機能障害の辛さを広めてやる~~!!!



 あ、「高次脳機能障害」って、別に伝染病なんかじゃないよ。

 僕は、信号無視野郎に轢かれた障害者だよ・・・。


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加