ど根性系障害者は頑張って生きていくぞ!!!~高次脳機能障害その他症状てんこ盛り障害とともに~

交通事故で負わされた高次脳機能障害等とともに3年ぶり復職できたけど、次の目標を探しながらまだまだ頑張る奮闘ブログです。

8月29日(土)のつぶやき

2015年08月30日 02時44分51秒 | 日記

久々の電車お出かけしてますが、やっぱり目グルグルしまくってるから、ベンチで一休みです( ^ω^ )


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月24日(月)のつぶやき

2015年08月25日 02時42分08秒 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日は充実した午後でした

2015年08月24日 21時27分52秒 | 日記

超久々の更新ですが、今日は、とある高次脳機能障害の相談会に行ってきました。

その、家族会宛に、今日の感想を送信しました。

それでは、その感想のメッセージは以下のとおりなので、ご覧ください。


今日、△△に出席させていただいた○○●●です。

「復職したら障害者のためになる仕事をしたい」と県リハのリハビリに取り組んだかいあって
事故後3年ちょっとで復職できました。

でも、僕が復職した職場は許認可事務の職場でした。

公務員の場合、障害者枠で採用された職員であれば障害者でも復職できます。

でも、健常者として採用された職員は、障害者枠では復職できません。

健常者として復職できなければ、「分限免職」即ちクビです。

解雇されてしまうんです。

僕は、高次脳機能障害でも復職できた公務員として
高次脳機能障害の理解を広められるよう
PRにでもいいから、僕を活かして欲しいと
何度もお願いを繰り返したのに、それが認められませんでした。

僕が、「高次脳機能障害者はこういう仕事が困難だ」と訴えたら
まさに、その困難な職務が僕に課されました。

困難な職務、それは「公文書偽造の後処理」です。

今日の相談会では、同じ■■の職員もいるので話せませんでしたが・・・。

負けず嫌いな僕はこれを引き受け、
5連勤+毎月40時間超の残業の毎日が約2年間続きました。

でも、僕の高次脳機能障害の脳は対応できず、
今年の4月末、通勤途中に自損事故を起こしてしまいました。

そんなことがあってか、6月1日付で人事異動を受けることになりました。

技師採用の僕に与えられたのは、またもや許認可事務などの事務職でした。

でも、僕は、「絶対に負けてなるものか」という気持ちもありましたが
高次脳機能障害者支援センターの紹介に
「高次脳機能障害者の○○●●はこういうことが困難です」という
自己紹介の文書を添えて、新しい職場のみんなに回覧しました。

その結果、高次脳機能障害の身体障害者の僕に、
障害者として支えてくれるようになりました。

そんな感じで、縦割り行政の内側から
高次脳機能障害をPRしています。

そんな僕に、今日は充実した午後でした。

これからもよろしくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月21日(金)のつぶやき

2015年08月22日 02時45分32秒 | 日記

美味しいに違いない!としか思えないのか、味覚障害者の僕(~_~;) pic.twitter.com/eB4p3djcMc


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

8月20日(木)のつぶやき

2015年08月21日 02時40分20秒 | 日記
コメント
この記事をはてなブックマークに追加