<川は流れる>

Reiの好きなこと、ここだけの話

音楽劇「大悪名」

2017年05月24日 | ジュリー演劇
これが最後の観劇なのか?

そんなに寂しいことがあっていいのか?

などと感傷に浸りながらもすごく楽しめた「大悪名」
みんな心から演じることを楽しんでいるのが伝わってきます。
一回一回が愛おしいんだろうなぁ。

ジュリーは別れ上手、
でも義理堅いので
この座組のメンバーのお芝居には必ず行くんだろうなぁ。

お芝居には未練がない、なんてことはないと思う。
多分、すごーく気に入る脚本を持ってきたら
もしかしたら、という望みは持っている。

そういう希望がないとファンもやりきれない。

しかし、
あまりにぼんさんの恰好が似合ってたのでびっくり。
これは角刈りよりも似合う。
着流しより法衣の方が似合う。
コンサートで着るスーツより似合ってる~。

さて、そんな驚きや喜びにドキドキしながら
観劇開始。

殺陣ももうやらないのかと思ったら
最後にキメキメで、動きもいいったらない。
さすがだなー。^^@

ああ、このDVDがないのは
なぜだ。

TV放送もない、との話。
なぜだ。

悪名のDVDは持ってるけれど
今回は特別だし、
絶対出してほしかった。

再度見て、この目に焼き付けてはくるけれど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

有田・筑後

2017年05月23日 |  ブログ
さて、最後の生月観光は
「山田教会」「魚鑑観音」を見てきました。

生月大魚鑑観音

大きかった~。

そして岐路へ、
最初に寄ったのが「有田陶器市」
そうですね、かの有名な、ですね。
最終日の午後だったので割とスムーズに駐車場に入れ、
散策してきました。

小鉢が欲しかったので上品なものをいろいろと物色したのですが
なかなか見つけられず、もう帰るよーっていう最後の店に
ありましたー。欲しかったものが。

割ったら大変だから2枚買おうとふたつ購入。
安かったし、お買い得だし。

そして次に帰り道となった筑後温泉に寄りました。

筑後といえば、船小屋温泉。

船小屋温泉協

川の駅恋ボタルという温泉に入ってきました。
炭酸泉です。しゅわーってなるやつね。
とっても良いお風呂でした。
ここもまた行きたい。

すっかりゆっくりしてしまったけれど
ほんとに良い旅行でした。

で、オチは
帰り着いた玄関前、

鍵を開けようとした瞬間手からすべって落ちたのが
有田で買ったこばち~・・・・。
ガシャン!と音がして
「え?」
まさか割れてないよね・・、
あの音が割れてない音だと?
んなわけない、粉々でした・・。

あーーーーっ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生月の民宿

2017年05月22日 |  ブログ
泊まったところは生月の民宿「しゅん」
元気なあまのおばちゃんがやっている民宿です。
普通の家の一部屋を貸してるって感じ。
だから、ひとんちにお泊り的な感覚でした。

別に温泉があるわけでなく、普通の家のユニットバスで
普通の家のごはん。

でも、普通でないのは獲れたてのお魚をたべさせてくれるところ。
あまさんなので、そしてご主人が漁師さんなので。

他のおかずも家庭的な味でとっても美味しかったです。

人の背中をバンバンたたいて、わははわははと笑うおばちゃん。
アットホームですな~。
「あたが着ている服、よかな~、わたしゃそやんと好き!」
あーそうですか^^;

長崎弁は熊本弁とよく似ていて違和感がありません。

そして、次の日の朝ごはん。
謎の卵焼きが・・。
よく見ると伊達巻、
なぜ、だてまき?

あとで、姉は私のはただの卵焼きだったと言ってました。
卵焼きを伊達巻風にまいたの。

???謎。
伊達巻を出すことも謎だけど、
伊達巻がきれたからといって、卵焼きを伊達巻に見せかけるのはどうか?

いいねえ、アバウトで。

大爆笑でした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

生月

2017年05月16日 |  ブログ


さて、お昼を食べて安心して生月の観光へ。
まあ、天気が最高、海も最高。

生月島 サンセットウエイを通って民宿へ。
その道の素晴らしいこと。
すーっと運転していたいくらい素敵な景観。

いったん荷物を置き、
それから塩俵の断崖へ。

「塩俵の断崖」

いいですね~。唐津 七ツ釜の断崖もいいですが、
ここの柱状節理も見事です。

そしてここ「大バエ灯台」

眼前に広がる水平線。
まあまあ、
地球は丸いのよ。

その水平線に沈む夕陽を見ようとたくさんの人が
早い時間からスタンバイ。
でも・・この季節の日の入りは遅い・・。

結局夕飯に間に合わないので
沈む途中で帰りました。残念!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平戸~生月

2017年05月12日 |  ブログ
次の日は有田、佐世保を通って田平へ。
ここには田平天主堂がありますね。
カトリック教徒ではないけれど、教会のたたずまいは好きですね~、
敬虔な気持ちになれます。

ここは中も見学できたので見てきました。
すごく素敵なステンドグラスがあります。

次に訪れたのが「紐差教会」

教会群

次は平戸城!
松浦家のお城。


平戸城

天主閣から望む海と国の天然記念物 黒子島原始林の景色が素晴らしいです。


あちこちと寄り道しながら平戸大橋まで来てしまいました。
ほんとはお昼に「佐世保バーガー」を食べたかったんだけど
平戸に入り、店がない・・。

もうここから田園と山しかない様子だったので
平戸の道の駅へ寄りました。
食べるものなし!

あきらめて、生月まで行き、
道の駅によりました。
そこも・・

なんと、レストランがない!
こんなことって・・ある?
ライダーたちがひっきりなしに来るところなのに。

ただ、露店で海鮮カレーを500円で売っていたので
それを買って食べる。
タコ、イカ、サザエが入って美味でした。
だけどね~、人がわいわいいて、食べるところがないなんて。

GW中くらい、もうちょっとどうにかしてほしいと思ったのは
きっと私だけではないはず。

でも美味しかったから許す。(上から上から)

つづく

コメント
この記事をはてなブックマークに追加