<川は流れる>

Reiの好きなこと、ここだけの話

写真展

2012年07月30日 |  ブログ
篠山紀信 写真展
昨日、観てきましたー。
写真展があると聞いて、行きたいなと思っていましたが機会があってよかった。

篠山さんの写真展にしては展示数が少ないな、と思っていたら
あまりのデカサに度肝を抜かれました。

「写真力」だそうです。
本当にパワーを感じました。

半分は被写体が映画スターだったりしますが、
その写真から受けるオーラがすごい。

もうドーン、ドーンと来る感じです。

「うわあ、うわあ」と言いながら観てしまいました。
残念ながらジュリーはなかったけれど、
夏目雅子の美しさに唖然としたり、
吉永小百合の神々しい色気に驚嘆したり、

見たことのある有名な写真もいっぱいありました。

私たちの若い頃、女優を綺麗に撮る篠山紀信と
すごく有名でしたよね。
女優のカレンダーもありました。

今も尚やっぱりすごい写真家ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リクエストにお応えして。

2012年07月28日 |  ブログ
一人からだけどo(^▽^)o

これは23才のときだからもっと痩せている。43Kgくらいだったと思う。
あー夢のような体重ですね。
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

写真

2012年07月28日 |  ブログ
先日 実家に行ったら
私の古いアルバムがある、と言って母がもたせてくれた。

25、6才の頃。
ざっと30年前。
出来事とかはよく覚えているんだけど(旅行に行ったとか)
本人・・・この人誰?である。

なにーこれー、めっちゃスタイルいいやん。
自画自賛。
うわー・・・、完璧やね・・・。
多分この頃は、ウエストは56cmくらいで
身長162cm、体重は48kgくらいじゃなかったか。

若いときは誰でもキレイだけど、
多分、これ、他人だったら
「え?同一人物?」って言って信じないとこだ。

人間変われば変わるものよね・・。

この頃は自分中心で世界が回ってると
世の中の男性はみんな私に気があると
そんな風に思ってたかも。

写真を見ると、その頃の考え方とか
動作や顔に現れていて、感慨深い。

特に25才という年齢は私にとって
ジェットコースターのような人生の真っただ中だったから
久しぶりにその頃の事を思い出せてよかった。

写真って記憶を呼び起こすのには一番いいもの。
本当は写真写るのキライなんだけど
少しは撮っておいたほうがいいかな。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

暑すぎて

2012年07月27日 |  ブログ
夏バテで痩せてしまう。
こまったぞ。

今、MAXな体重なのにこれ以上痩せちまったら・・。
ということでしっかり食べております。

土日のスケジュールが「ヤバイ」事態に。

土曜日は夏祭りの「総踊り」に出るんです。
仕事終わって駆けつけるので夕食は終わってからになります。
なので、みんなで食事しようということになりました。

夜遅く外食・・。小さなやばめ。

次の日、お友達とランチの約束が。
それがフレンチのコースを食べる予定。
デザートまで食べるつもりか?!中くらいのヤバイ。

それからビュンと帰って、6時半から会食の予定。
こちらは海鮮料理屋で、刺身や寿司がどんっどんっって・・。
ああ、どうしよう~。

激ヤバだわ~。
新鮮な刺身は美味しすぎるのよー。
天ぷらもあるかもしれないわー。

今日も最高気温34°くらいになる予定。
みなさん、熱中症に気を付けてスタミナ食をもりもり食べましょう~。
道連れ~♪



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夢と現実

2012年07月26日 |  ブログ
夢と現実の境目はどこにあるんだろうか~。
考えたことありますか?

昨日は就寝が2時半ごろ、
なんだかパッと目が覚めた。
「えっ?もう朝?今何時?」
私の脳はきっとパニックだったのかもしれない。

とにかく目が覚めたのに真っ暗なのだ。

おかしい・・・朝じゃない?じゃ、夜中?
でも目が覚めた。(普段夜中に目が覚めることはまったくない)

急いで枕元の携帯を見る。まっくら。
良く考える。
私は携帯は5時に自動ONにしているので、まっくらということは
まだ5時になってない、ということ。
もうひとつの目覚ましを見た。
まったくわからない。
どこかを押せば文字盤が光るはずなんだけど
見えなーい。

おかしいなぁ。
目をこらしても見えない。
針がうっすら見えるんだけど、どこを指しているのか
さっぱりわからない。

こんなことってある~?
朦朧としてるからだろうな、と時計を凝視すると
たぶん、「推測では4時半か5時かな」という結論に至った。

結論に至った途端、安心したのか又寝てしまった。

ところが起きてみると
目が覚めたのは現実じゃない気がしてきた。

夢?
現実?
どっち?

まあ、どっちでもいいんだけど、境目って曖昧なんだなーって思う。
世に言う、「金縛り」や「幽霊を見る」というのも
夢と現実の境目を行ったり来たり、ふわふわしている時に見えるものかも。

それは寝ているときに限らず、起きているときも起こることかもしれない。

こうやってキーボードを叩いているのも夢かもね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「100倍の愛しさ」

2012年07月25日 | ジュリー
最近聴いているアルバム
「明日は晴れる」

「明日は晴れる」が聴きたくてこのアルバムを聴いていたら
意外にも今はこれが一番好き。

「100倍の愛しさ」
ジュリーの本音がジュリーの素の気持ちが
ビンビン伝わってくる歌。


・・・善意だろうと悟っても 僕は傷ついてしまう
  どれだけ痛みつきつけられた 言葉の無神経さに

  その100倍も傷つけた 僕は最低なやつさ
  どれだけ人を悲しませたろう このごろそう思えるよ

  弱気になったんじゃない 素直になれたよ・・・

  

君と僕の物語でもあるけれど、
これはジュリーとファンの物語でもある。

長い長い道のりを一緒に歩いてきたファンは
ジュリーの不可解な行動や、
ジュリーのワガママや、
ジュリーの鋭い発言に、
とても傷ついて去ってしまった人たちがいるということを知っている。

ジュリーはファンとの関係をとても大切にしていて
常に本音で接してきた、
それを理解できた人だけが今、この歌の意味がわかる。

ジュリーは本来、優しくて穏やかで、
暖かい思いやりを持った男らしい人だ。
けれど、その反面の裏の顔もある。
人間だからいろんな顔がある。

それをジュリーはファンに隠さなかった。
ファンだけがそれを知ってればいい、と
そしてライブだけで、私たちにいろんな事を伝えてくれたのは
ジュリーとファンの暗黙の約束だったのだ。

そんな事をつらつら考えながら、
そんな自分の気持ちを歌にしてくれたジュリーの
なんというかその「想い」を
もっとたくさんの人に聴いてもらいたいな、と思う。

アルバム「明日は晴れる」
ご新規のファンの方、必聴ですよ~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

夏休み過ぎたら

2012年07月25日 | ジュリー
私のジュリーライブは長い夏休みに入っております。
もうあとは、9月の22日の熊本だもんね。

だから、意識はそこにしか今ないのです。

そこでお知らせです。

前お茶会と後打ち上げをする予定ですが、
人数の把握をしたいと思いますので、
いらっしゃる方はどうぞお知らせください。

お店はまだ決定していませんが、なるべく会場近く、歩いて数分のところにしたいと思います。
どうぞご参加くださいね~。お待ちしています。

連絡は こちらに。[tooiyume60アットマークmail.goo.ne.jp]です。

よろしくお願いします。

時間は
お茶会 午後3時から5時  (開場は5時半です)
打ち上げ 午後8時半~11時頃まで
の予定です。

熊本遠征を楽しみにしておられる方、いっぱいいらっしゃると思います。
熊本のあつーい夜をお楽しみください。
9月の22日って たぶんすごーく暑いです。
はあ、もうすぐ10月だよ、みたいに思われるかもしれませんが
まだたぶん真夏です。
ただ、台風の多い時期なのでその辺もご用心を。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗り物

2012年07月24日 |  ブログ
日曜日にお友達のお孫さんがダンスの発表会だったので
一緒に見に行きました。
遠い、北九州だったので車で片道3時間弱。

それがね~、
久しぶりに、というか、初めてというか、そんな遠出に
人の運転で行ったんです。

それも非常に不安な運転の。

以前助手席に乗っていたのは
車の運転がプロ級の恋人の車だけ。

それも、今回の友達の車はミッション。
怖さ、倍増。

友達は67才だけど、年齢が上だから怖いのではなく
今まで何度事故した?というくらいの運転なので。
要するに、「~かもしれない運転」が下手なんですね。
だから車体は傷だらけで、やっと塗装し直したばかりの
ピカピカの車でした。
うん、本人はとても嬉しかったみたいだけど・・。

助手席や、後ろの座席で考えたことは
私はやっぱり「乗り物」が嫌いなんだ、ということ。

かろうじて自分が運転する車だけが好き。

飛行機も新幹線もバスも、人の車もみんな実は嫌い。

でも、でかけることが好きなので仕方なく乗っているのだけれど
どうしても楽しめないし、すごく疲れる。
これはいったい何故なのか?

まず、乗り物の振動がキライ。
それから動けないことがキライ。
行動できないからそれに伴い脳が動かないことがきらい。
一人だったりするとしゃべれないし、ストレスを発散できないからキライ。
飛行機や新幹線は動くことで発せられる音がきらい。
密室である閉塞感がキライ。
空気が淀んでいるかキライ。
臭いがいろいろでキライ。


はれ~、どこからかクレームがきそうに文句ばかり言ってますが。
でも、乗るのよ、仕方なく。
ライブ遠征に行くからね!

ということで、広島、自家用車で参ります。
日帰り強行軍ですが、実は楽しみでもあります。^^v
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

休み明けの休み明け

2012年07月23日 |  ブログ
実は先先週は土日月と3連休してしまい
(普段土曜も働いてるので3連休は滅多にない)ちょっと休み疲れしてまして
それがあっというまに次の日曜がきちゃって
それで又月曜でしょう。

もう気持ちが時間に追いついてない。
置いてかれっぱなし。

あれ~、映画DVDを見たのはいつだっけー。
あれ~ブログもう何日休んでる?
あれ~あれ~?

てなもんです。

年取ると、目の前の事に精一杯になって
過去も未来もどうでもよくなる、
それが日常ってものかも。

ただ、そこに、趣味としての音楽、映画
社会の役にたってるかも!しれない仕事。
そういうものがあるから
幸せな毎日を過ごせてるってことに感謝は忘れません。

時間は追い越せないから
まあ、ぼちぼち行きます。

梅雨明けはまだかいな、今日あたり?
この頃低気圧に好かれてる九州地方です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英語の読める方はどぞ。

2012年07月19日 | ジュリー


ゴジ監督インタビュー
コメント
この記事をはてなブックマークに追加