<川は流れる>

Reiの好きなこと、ここだけの話

いよいよ今日から

2014年08月29日 | ジュリーコンサート
九州3days。

あんまり暑くないのが救いかな。
でも、湿度はあるので決して快適じゃないですね。
ジュリーの調子は、やっぱりお客さん次第!じゃないでしょうか。

みなさん!
拍手ですよ!
歓声は曲の合間、しゃべりの時は厳禁!
あとは応えは拍手!

笑いと拍手でこたえましょ~。

ジュリーが気持ちよく九州ツアーを終えますように。

今日の宮崎は行けませんが
明日明後日と、見届けて来たいと思います。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

熟睡

2014年08月28日 |  ブログ
夏は寝苦しくて睡眠も良質とは言えない・・、
疲れがたまって寝付きも悪い・・。

ああ、夏休み疲れね、きっと。
朝寝しても疲れが取れた感じがせず。
買い物に行くとつい枕を探してしまう。
どんな枕を試しても、これっ!というのがなくて困ってました。

この間の日曜日、買い物中ふとみると
「塩枕」の文字。
んん・・・こりゃなんだ?
へー、塩か~。
頭寒足熱?
塩で冷える?
快眠?ほんとか?
安いよね・・、
まあ、試すには手ごろな値段なので
だまされたと思って買ってみるか。

と買ってみましたー。

ふんふん、どんな感じかなー。
なかなかよろしいんでないの?
ひんやりするような。

ということで試したら、
1、熟睡!
2、寝覚めがいい
3、枕が頭からはずれてない(小さいのではずれてもおかしくない)
4、肩や首が楽

ということで
睡眠が気持ちよくて寝坊したようです(^^ゞ

小さな枕とそれと塩枕を重ね、和手ぬぐいでぐるぐる巻きにして使ってます。
元来塩枕は自分が使っている枕と重ねて、首に当たるようにして使います。
枕の高さが低いと肩や、首に負担がかかって
朝起きたら肩がいたたたたっっていっつもなってました。

慢性肩こりの方、枕合ってますか~?

結論、塩枕はいいです。
いまんとこGOODです。

宣伝マンじゃないのでこれ以上言いません

寝坊は良くないけど、快眠は良いので
ま、いっかの朝でした。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

夏祭り

2014年08月25日 |  ブログ
久々に夏祭りの「総踊り」に出ました。
少し涼しい風が吹く海辺の町ですが、

踊ってごらんなさい、暑いから・・・^^;
汗がしたたり落ちます。
ただただ無心に踊っていたので暑さを感じていなかったのに
音楽が止まった途端、かーーーって暑くなって
髪の毛の間から、すたっすたっと汗が落ちるの。

普段 汗をかくときもどちらかというとじわーっという感じだけど
まあ、こういう汗をかくのもたまにはいいなーと思った次第です。

踊りはもちろん楽しいし
さわやかな汗をかいたあとの風も涼しいし、
いいですね、参加型の祭りは。

申請した団体が踊るのはもちろんなんだけど
私の前に、飛び入りのおばさんがいて
ただただ無心に踊って、首にかけたタオルが動くたびに落ちるの。
最初は気付いて拾ってたけど
あとではもうよろよろしながら落ちるのも気付かず
拾うこともできず、
私が拾って首にかけてあげました。

すごく年配者に見えましたけど
汗を拭き拭きよろよろふらふらにたにた、
と踊っておられましたー。



そうそう、
人ごみの中、歩きたばこをしているおっちゃんがいて
「なんなん、このおっちゃん、(-"-)」とか思ってたんだけど
踊ってる最中、にこにこして
「がんばれ~~!!」って応援してくれたので一転好意を持ちました。

わはは
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カジノ

2014年08月19日 |  ブログ
外国人旅行者向けに「カジノ」を作るとか。
日本人は依存症になりやすいので、
日本人はNGだとか。
外国人だけ使えるカジノ・・・。

作る必要ある?

まあ、熾烈な観光競争だから。
でもカジノはねー。個人的には嫌いです。

賭け事はきっと本能的に嫌いなんですね。
家族がやってて苦労した、とかそんなこともないし、
知り合いが賭け事で身上つぶした、ということもないし。

パチンコや宝くじ、株や先物取引、
勝ち負けみたいなこともいやだし、

でも、賭け事はアドレナリンがどんどん出て興奮するっていうのはわかります。
そこがいいんだろうなー。

一生に一度も当たらないであろう宝くじを毎回買うのってどうなの?
と思ってしまう超現実主義者なので
まあ、そういう興奮は無煙かもしれませんねー。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おしらせどす

2014年08月19日 |  ブログ
昨日は、熊本コンサート後の打ち上げ会場の下見に行ってきました。
毎年、毎年違うお店を見つけるのも楽しみのひとつ。
下見と称しての飲み会ですが~・・。

とても美味しいお店だったのでここに決めました。

和心旬彩「あかり」

8時45分からの予約として、2時間くらいでしょうか。
どうぞ、ご参加くださいね。
連絡お待ちしています。

コンサート前は去年も行ったここのお店でお茶したいと思います。
打ち上げに参加できない方はこちらでジュリー話しましょう。
時間はだいたい2時~5時を予定しています。

サンフレッシュバーガー・サンロード店

とりあえずお知らせまで~

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

情報過多の時代

2014年08月16日 |  ブログ
3日間の夏休みが終わった。
今日は仕事、日常である。

連休の間は、私は情報遮断の生活を送る。
家にはテレビがなく、ラジオを聞くこともなく
新聞もとっていない。

パソコンも覗かなくなり、
スマホも持っていないので
あらゆるニュースを目にすることもない。

SNSにメッセージをくれた人ごめんなさい。
携帯ではSNS見ないので。

けれど私自身には何の不便もない。

携帯さえ要らないと思うこともある。

別に人づきあいが嫌いなわけではなく、
会話のようなメールをしないだけだ。
行ったり来たりのね。

返事が必要な人はそのつど言ってね^^;
すみません。

携帯やスマホがないと不安だ、と言う人はまわりに多い。
何故?と聞くと
明快に答えられる人はいない。
ただ不安なのだ。

だったら情報操作は簡単だよね。
情報を鵜呑みにするから自分自身の考えが
情報に左右されているのを意識することもない。

何々学者がこう言ったから、
あの信頼できる政治家がこう言ったから、
小説家が、批評家が・・・・。

まあね、
そういう自分もきっと操作されている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんということ・・

2014年08月12日 |  ブログ
映画ファンなら誰もがしっている「ロビン・ウィリアムズ氏」逝去のニュース。
信じられない思い・・。

どんな映画でも彼の演技は心を打ったし、
稀代の名優と言っていいほど。
そんな役者が何故死ななければならなかったか。

本当に心が塞がれる感じがする。

心より哀悼の意を表します。
今夜は私の好きな映画「奇跡のシンフォニー」
を観ます。
この役のロビンは本当に切なくて
もしかしたら、ここに役者ではない真実の姿のロビンがいるのかも、と思ったりする。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「謝罪の王様」

2014年08月12日 |  映画
2013年 邦画
宮藤官九郎脚本 阿部サダヲ主演

これで面白くなかったら、せっかくの才能ある二人の評判が落ちるだろう、
とも思える作品だけど、

果たして、あまり面白くない。
阿部ちゃんは最高だけど。

これは映画じゃなくてTVドラマで
話をダラダラと脱線させながら
一回一回違うテーマで連続ドラマに仕上げたほうが面白いかもなーと
思いました。

外交問題に発展する、よその国との謝罪折衝が
なんとも漫画チックすぎて
そこだけ切り離してもいいかも、と思うくらい
違う世界になっている。

エピソードが5個くらいあって
少なくても6回ドラマに作れる。

という感想でした。
でも、井上真央や、大人計画の荒川良々は相変わらず面白い。

実を言うとあまり期待してなかったので
期待以上にいい作品ではありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「共喰い」

2014年08月11日 |  映画
2013年 邦画
田中慎弥原作 青山真治監督作品。

菅田将暉 主演
母、仁子役に田中裕子

すっごく重いテーマだけど、
ナイーブな役をやりきった菅田くんに大拍手。
この俳優を見直しました。

出世作になるのでは、と思いました。

下関にある小さな港町、
そこに暮らす父と息子と母の話。

父と愛人の奔放な性を見せつけられてもがく息子、
とっくの昔に愛想を尽かして出ていった母だけど
何故か、籍も抜かず、父と子のそばに一人で住んでいる。

父の性癖が自分にもあるのではないか、と
苦悩する息子。
戦争のために片腕を失くした母は
小さな魚屋をしながら、息子を見守りながら暮らしていた。
そんなある日・・・。


田中裕子の名助演も光る、珠玉の邦画だと思う。
邦画ファンの方はもれなく観るべき。


「共喰い」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子な女子

2014年08月08日 |  ブログ
この間、女子会に行った時、
最後に料理長のサービスで「お薄」(お抹茶)が出たんだけど、
一人の女子が
「私、初めて飲みましたー。」と言った。
歳をバラスと「31才」である。

一同「えーーーー?本当?ほんとに飲んだことないの?」

お抹茶はお菓子に使ってあるのは知ってるけど
お茶として飲んだのは初めてだと、
みんないつ飲むんですか?と聞かれた。

そう聞かれれば初めてはいつかな?と思う。

彼女とは最近席が近いこともあって
よく世間話をするようになった。
でも、
「なんですか?それ、知りません。」とよく言われる。

そんなとき、一応 大仰に驚いてみせる。
ここ重要。
本人は知らない事をほんの少しでも恥ずかしいと思ってもらいたいから。
常識でしょ、そんなこと!
と結婚したときお姑さんに悪く思われないように。^0^
よけいなお世話・・・ですか。

今日は、私が「ロシアンクッキー」が好きと言うと
「なんですか?それ」ロシアノクッキー?」
いやいや、正しくは「ロシアのクッキー」だけど
「ロシアンクッキー」と通常言うのよ。

どんなものか知らないというので、ネット検索してもらった。

「あー・・。ジャムが乗ってるやつ。」
「食べたことあるー。」

そうよ、名前覚えてね。
ちょっと遅い気もするけれど
いろんなこと今から覚えよーねー。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加