おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

よいお年を♪

2007年12月31日 | Weblog
年賀状も無事に書き終え大晦日を迎える
ことができました。

「オールウェイズ3丁目の夕陽」など昔を懐かしむ
ものがヒットしたりするくらい、いろいろな
ことが日々変わっていく今日この頃ですが
この大晦日とかお正月の空気の感じは
変わることがないようです。

昔は、友達の電話番号を暗記していたり
家にはアドレス帳もしくは電話帳のような
ものがありそういう情報がまとまっていたのですが、
私がだらしないのでしょうか(笑)携帯であったり
名刺であったり、アドレス帳だったりいざ年賀状を
書こうとしてもそういった情報が、あちこちに
散らばっているので完璧に書き終えられたのか・・・
ちょっと心配。
(アドレス帳も電子手帳にしたのに電池が切れて
そのままなんです。トホホ
なんて、結局毎年こんなでやってきているのです。
情けない・・・。

初心にもどってアナログですが、アドレス帳を
購入してきちっとまとめる!これが一番のようです。
まずはこれが来年の目標となりました。

お楽しみいただいている福袋情報は、
来年のお知らせになりま~す。

今年もブログを読んでいただきありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
来年もよろしくお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仕事納め・・・

2007年12月28日 | Weblog
すっかりご無沙汰してしまいました

札幌から帰ってきて、新作や福袋の準備や
年内中の締め切りの仕事があったりと欲張って
いたのに風邪をひいてしまい、すっかりすべてが
すろ~ダウンしてしまい予定が、ずれ込みました

そんなわけで、なんで今頃!!!という感じの12月27日に
新作を発表した次第であります。
新作は、いつ頃ですか?のご質問をいただいていまして
「年内に出ます!」とお返事をしてありましたので
約束を守らなくては~~~とぎりぎり年内
なりました。

ところで、みなさまどんなクリスマスを過ごしましたか
私は、仕事帰りに古くからのお友達家族のお宅が、毎年
お庭をライトアップしているので遊びに寄らせてもらいました。
品良く木や垣根に小さな電球のライトが並んでいて
庭の真ん中にはトナカイがいてとても素敵になっていました。
ご近所の方も楽しみにしていらっしゃるらしく
準備をしていると声を掛けられたりするそうです。
アメリカに5~6年生活していたことのあるご家族
なのでその時に覚えたデコレイションのワザが
光っておりましてリビングは、キャンドルやタペストリーで
シックにクリスマスが演出されていて失礼とは思いながらも
あちこち眺めて回ってしまいました
シャンパンで乾杯して顔をまっかにしながら(飲めないもので)
ご馳走もいただきました


そんな楽しい時も過ぎ、あとは大掃除ですね~。
これから・・・明日・・・あさって・・・やります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ビーズ チャーム本

2007年12月14日 | Weblog
12日に札幌のビーズグランプリ展が無事終了しました。
私は、10日に戻ってきてしまいましたが
たくさんのお客様にご来場いただきどうも
ありがとうございました!

初めての札幌は、とにかく空気がきれい
というのが印象的でした。
でもいつも通り会場とホテルの往復ですが
名古屋ぶりに再会した他のショップの方達と
食事したり仕事終了後も楽しく過ごしていました。
おみやげの「じゃがぽックル」もおいしく
いただいていますー♪

それから本日tutu*のホームページにもアップ
いたしましたが、先週(株)雄鶏社さんから「ビーズチャーム」
という本が出ました
私を含めて4名の作家さん(岡田由佳子さん、倉上由美子さん
佐々木公子さん)が、ちいさく可愛いチャームを
デザイン、製作しています。
私の担当は、ハート、星、クラウン、ドロップ、バック
傘、ハイヒール。
本は、どのページもシンプルですっきり可愛らしく
ぱらぱらと開いて眺めているだけでも
楽しくなるような一冊です。

よろしかったらお手元にどうぞ~
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

今日から

2007年12月06日 | Weblog
最近郵便物が、届くのに以前より時間が
かかっているような気がします。
年末のせいなのか、民営化されてからなのか・・・

今日から札幌の「ビーズグランプリ展」が
始まりました。
私は、明日向います。
カルチャーのビーズ教室で先月~今月に製作
していただいたクリスマス飾りキットも販売
いたしますのでお楽しみに
サンプルは、明日持って行くので週末から
販売できると思います。

先日、渋谷駅前のスクランブル交差点を渡ろうと
していたときに救急車が、走ってきました。
私は車を運転するので(もう何年もしていないのですけどね)
救急車が来たら路肩に寄って譲るという事が
頭にあるので渡らずに待っていたのですが、交差点には
次から次へと人が入っていってしまいます。
ちょっと躊躇していた人も結局渡っている人がいて
救急車も停車しているので、それならっていう感じで
またまた交差点に進入してしまう。
もしかしたらまったく車を運転しない人は、
「道路の歩き方」なんて本があるわけでもないし
信号が青の時に救急車に道を譲るという感覚が
ないのかもしれません。

師走です・・・何かと気ぜわしくなるものですが
何事も少しばかりの余裕を持っていたいものです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加