おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

今日はどんな日?

2007年07月26日 | Weblog
ちょっとした触れ合いというか会釈を交し合う
だけでも良い気分になったりします。

銀行へ入る手押しの扉を開けたときに出ようとしていた
ご婦人と鉢合わせになったのでちょっと扉を持って
待っているとそれに気づいて少し慌て気味に歩いて来て
「恐れ入ります。」と言って会釈をして出て行かれました。
私の持っているボキャブラリーではそんな時
「すみません!」しかないわ~と
「恐れ入ります。」というなんとも奥ゆかしく
美しい日本語の響きに心洗われる気がしました。

翌日、まったく同じようなシチュエーションに出会い
逆にご婦人にドアを押さえてもらってしまったのですが
こんな時に日頃の学習能力のなさが...
「すみません!」と急いで出てしまいせっかくの
「恐れ入ります」のチャンスを逃してしまいました。(笑)
いつの日か身に付いて自然に口から出るように
なると良いのですが...♪

そんなちょっとした事があるだけでも
1日良い気分でいられるものです。
以前にもご紹介しましたが、まだご存知ない方も
いらっしゃるかもしれないので再度ご紹介。
占星術家の鏡リュウジさんの占いサイト
「今日のオラクル」ですが
なんか妙に当たっていたりします。
(無料占いと書いてある所にある「今日のオラクル」という
所をクリックすると占えます。)
気づくと夜だったりして今日一日を占うには遅い!
なんて事のほうが多いのですが、気になる日には
ちょこっと占ってみるとその日1日の
行動の参考になるかもしれません。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

車中あれこれ

2007年07月25日 | Weblog
今日は、茅ヶ崎のカルチャーセンターでの
レッスンがありました。
横浜から東海道線に乗って行きます。
昔は、すべてボックス席になっていて
遠くまで行く人が、シュウマイ弁当や冷凍みかんを
食べていたりしたので子供の頃の記憶に残る
電車の匂いは、むせ返るようであまり良いもの
ではありませんでした。

最近は、お弁当を広げている人は見かけませんが
今日は、若者カップルが横浜から乗った途端
スナック菓子を開けて食べていました。
以前、とんかつ屋さんへ行ったときに誰かが
お味噌汁をこぼして染みこんでいた椅子がそのままに
なっていて知らずに席に着きしばらくして
異変を感じた時にはすでに遅く白いパンツに
染みてしまっていた!という過去を持つ私と
しては、食べている人が気づかないうちに
カケラがシートに落ちていたら次に座った人の
衣服に油染みが付いてしまうなんて事も
ありえるし...そうまでして今食べなくても...
と電車の中で物を食べている人を見かけると
ふつふつと腹立たしくなってきてしまいます。

ところで、昨日のこと。
折り返し運転の東横線の終点である渋谷から
電車に乗り込んだのですが、
気づかずに熟睡していた若者がおりました。
隣のご婦人が軽く声を掛けたのですが
聞こえないみたいでそれ以上声を掛けることを
諦めてしまったのでそんまま発車してしまい、
もと来た方向へと逆戻りしていったあの若者...
随分と戻ってしまったあたりの駅でふっと見たら
まだ寝ていましたが
あれからどうなったのでしょうか...







コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今年も銀座へ

2007年07月18日 | Weblog
16日の祝日「海の日」に大銀座落語際へと
出かけてきました。
12日~16日の5日間、落語や漫才、ものまね、マジックなどの
演芸で銀座をジャックするという催しです。
笑福亭鶴瓶さんファンのわたくしは、銀座ブロッサムの
チケットをやっとのことでゲットして出かけてきました。

小朝さんが、鶴瓶さんや志の輔さんなどの噺家さんに
声を掛けて3~4年前から始まった催しですが、
年々規模が大きく立派になってきているようです。
今年は、出演される方々も増え、パンフレットも
豪華な感じでした。

普段、生の舞台で見たり聴いたりすることの無い
芸人の方々の芸を3時間30分たっぷりと楽しむ
ことができました。
(ところどころ、眠た~くなって苦しかった~
学生の時もそうでしたが、休憩時間になると
目が冴えるのですよね...不思議。)

鶴瓶さんは、学生時代のおもしろい新作噺と
題名はわからなかったのですが、ちょっと悲しい
噺の2作でした。




この日にまた新潟と長野で地震がありました。
なんだか笑っているときに別な場所では、大変な
事になっていたのかと思うとなんともいえない気持ちです。
これからの復興のことを考えると気が遠くなる
ような事ばかりですが、体調を崩さないよう1日も早く
元の生活へもどれるようにと祈るばかりです。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とりあえずやってみます

2007年07月12日 | Weblog
最近やたらといろいろなところで「古武術」が
取り上げられています。

沖縄の伝統的な空手の基本がいろいろな
ところで応用できるそうなのです。
階段を登るのが楽になったり寝たきりの人を
起こすときの腰への負担がなくなったり
赤ちゃんも大きくなってくると
長時間抱いているのも重労働ですが、
その重さが半減したりとあれこれ良いこと
ばかりのようです。
(たとえば、赤ちゃんを抱くときは、手の甲を
赤ちゃんの背に向けて近づけてから背中にあてる
時に返すと腕だけではなく肩から身体全体
の力を利用できるようです。)

階段は、右足を出すときは右手を前に、
左足のときは左手というふうにを普通だったら
揃っていておかしい~というところですが
そうすると楽になるそうです。

先日も浅草橋へ出かけ地下鉄の長めの
階段を右、左、右、左とやってみました。
こころなしか軽いような気がするのです。
さらに確信を持ちたくて地上へと上がる
階段も続けてみつつ、途中で立ち止まって
いつも通りにして比べてみようと立ち止まって
どっちの足を出したらいいのか迷っていたら
(急に変えようとすると右だか左だか解らなく
なってしまいまして...
上から降りてきた女の子に笑われてしまいました。
なんでも良いよ言われることはすぐにやってみてます。

ショウガの佃煮を作ってくださったとのメールを
いただきました~ご家族ではまってしまったそうです♪
おいしいですよね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

後をひくおいしさ

2007年07月08日 | Weblog
今年程しょうがを食べている年はありません。
お寿司についている「がり」もとても
好きですが、母が料理番組で見たといって
教えてくれたしょうがの佃煮が、
後を引いてしまうおいしさなのです。

作り方はですね、しょうが300グラムを薄切りにして
水にさらし熱湯で一分くらいさっと茹でておきます。
お鍋にしょうが、醤油大さじ3、砂糖100グラム
を入れつゆけが無くなりあめ色になるまで煮るだけ。
つやつやと見るからにおいしそうなあめ色の
しょうがの佃煮は、しろいご飯が食べたくなります。

でもお鍋に入った100グラムの砂糖を見ると
ちょっとコワクなります。
最近は少しずつ加減してお砂糖を控えめに
していっていますが十分おいしいです。
スーパーで大きいしょうがの塊を見かけたら
ぜひ手にとって作ってみてくださいませ。

気温も暑い毎日ですが、身体の中も
ホット!ホット!になります...


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひとつになりました

2007年07月01日 | Weblog
6月末をもってスキニー用のキットの販売が
終了となりました。
スキニー、グラマーと2種類あって初めての方には
わかりにくかったのですがこれからは、
スタンド型トルソーとチャーム型
トルソーと言うことですっきりと再スタートです。

ジセルがデザインチェンジしました。
グラマーのトルソーが生かされていて
大人っぽいシルエットになりました。

ジゼルと同様のシルエットで以前から
製作したかった村娘も同時に登場しました。
バレエなどでもさまざまな色やデザインで
見かける可愛らしい村娘の衣装です。
今回は、本当に愛らしい感じに仕上がったと
満足しております。

スキニー用のキットも販売は終了いたしましたが
まだ、サイズ修正が間にあっていないものも
ありまして、しばらくしたら復活してくる
デザインもあるかと思います。

今日から2007年も後半に突入ですね~。
暑さに負けそうな今日この頃ですが、夏はこれから...

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加