おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

ふーっ

2006年08月31日 | Weblog
黒いトルソーが、入荷したと思ったら微妙な型違いで
サイズも少し大きめという事で、お客様に試し編みを
お手伝い頂きました。
少しきつくなってしまうキットもあるものの、
なんとか今までのトルソー同様に着せる事が
出来そうで安心しました。

ところで、先日ちょっとショックだったのです。
朝、いつもの通りに顔を洗って鏡に向かって
化粧水を付けていたのですが、細い繊維のような
毛が左頬についているのを発見!
取ろうと思って摘むと、顔の皮膚が持ち上がるじゃないですか。
『えっ?』と思って真剣に鏡を覗き込みもう一度
掴んでみると、モヘアのようなほそ~くて1.5センチくらいの
うぶ毛があるのです。

以前からそのような『毛』のことを勝手に『福毛』(ふくげ)と
呼んでいたのですが、まさか自分にあるとは...。
『福』と言いながらも、なんだかちょっとおじさんっぽくて
ショックなような複雑な気持ちでした。
他の人に話すとけっこう身体のあちこちに同じような
細くて長い毛をお持ちの方もいらっしゃるようで...(笑)
少し安心。

それにしても、いつからあったのかしら...?こんな毛。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

さっそく失敗

2006年08月22日 | Weblog
昨日、無事にホームページをリニューアルできました。
ピンクを基調に少し、ラブリ~過ぎたかもしれませんが
メニューに写真も入り見やすくなったかな...と
思っています。

でも、器作りに必死でいろいろ細かいところが
全然整っていない状態です。
アクセサリーキットも減ってしまっているし
黒のトルソーは、まだ入荷していないのに
在庫数を0にしておくのを忘れてしまい、
ご注文頂いてしまった方には、ご迷惑
おかけしております。

それにしてもパソコンって...随分慣れて来て
他人を頼らずに自分だけでできる事も
増えて来てはいるのですが...まだまだですね。
精進、精進。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ざわわ~におくられて

2006年08月19日 | Weblog
8月13日に父が、他界しました。
5月から入院してから3ヶ月。

家族としては、できるだけの事はやったつもりですが
あれこれと『あーしておけばよかった。』
『こーしておけばよかった。』と考えてしまうものです。
そんな時は、美輪さんと江原さんの
『偶然はない、すべては必然。』という言葉が慰めになりました。

父は、役者を生業としていました。
有名な俳優さんならともかく、子供の頃から
父親の職業を聞かれると返事に困って誤魔化したり
していました。

8月13日に病院から自宅へ戻って布団に
寝かせていたら、訃報を知った友人から
『今、さとうきび畑を放送していておじさんが映って
いるよ。』と電話がはいりました。
まくら元にあるテレビを付けました。

さんまさんの家の町内会の会長さんという役柄でした。
戦火が、激しくなりさんまさんとふたり土嚢の陰から
飛び出そうとして額を打ち抜かれて倒れる場面を
不思議な気持ちで見ていました。

放送が、終に近づき森山良子さんの『ざわわ~ざわわ~ざわわ~』
の歌声が流れてきました。
偶然ではなくこの日を待っていたかのようで、父にとっては
何よりの葬送曲となったとような気がします。


良い話だーと思ってもらったかもしれない後にぶちこわしの
言い訳のようですが、本の発売やホームページのリニューアル
(8/21です)やそのうえこれからお知らせしようと思って
いるのですが、9月の末にちょっとした作品展など
詰め込み過ぎたあれこれが、そんなこんなであたふたした
状態になっています。
8/21のホームページリニューアルによって明細の返信などの
システムも変わる(私の作業の問題です。)ので、なにか
おかしかったり、間違っていたり、遅かったり・・・
多々、あるかもしれません・・・いえ、きっとあります。

どうぞ、そんな時は、優しい目でみてやってください。(スゴイイイワケ)

P.S 黒トルソーの入荷も、あまりに遅れるので今まで我慢していましたが
  輸入元の人にも電話でちょっと怒っておきました。(モウスグデス)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

分担制...

2006年08月10日 | Weblog
王さんが、胃の潰瘍の手術をしました。
腹腔鏡手術という難易度の高い手術だそう
ですが、成功してよかったですね。
数年前にじぶん達のキャリアを積む為に
経験が浅いのに勝手に腹腔鏡手術をおこなって
患者さんを死亡させてしまったという事がありました。

先日は、心臓手術で術後亡くなってしまった
18才の高校生が、いました。
数回しかその手術をしたことのない医師が、
経験豊富を偽って手術をしたという事が
解り罪に問われています。

あくまでも個人的でかつ突飛な意見かもしれませんが
手術というのは、大変な技術が必要でしょうし
人によってうまいヘタ、とても分かれるものです。
(手術を受けた事がないので解りませんが...)
飛行機だって本体の整備を行なう整備士と
操縦するパイロットは、分かれています。
手術は、器用な人のほうが絶対に上手いと思います。
手術専門の技術者がいても良いのでは無いかしら...
と思ったりします。
もちろんすでに手術の上手い医者とあまり得意で
ないのでやらない人とに分かれて行っている現状が
あるのかもしれませんが...。

王さん、再入院したとニュースで聞きました。
はやく元気なところをみせようと無理せずに
ゆっくり治してほしいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

損してます

2006年08月08日 | Weblog
思い込みで随分と損をしているらしいです。
もちろん、第一印象の思い込みとかそういう
事もありますが、行動での思い込み、思いグセ
とでもいうのでしょうか。

良いイメージを持つだけで、2週間で薄い髪に
悩んでいる男性の髪の毛が、増えこそしないものの
毛根が太くなったり、女性の顔の皺がうすくなったり
するそうです。

たとえば、骨折した時に松葉杖を選ぶ時に
花柄のものがいいな。とかピンクのがいい~。
と思う事はありません。(実際そんなものも
ないのですけどね。)それは、いずれ使わなくなる
と思っているからです。
でも、メガネを選ぶ時は、どんな形にしようか、色は?
と自分に似合うものを一生懸命時間をかけて選びます。
これは、もうかけたら最後一生かけ続けると思い込んで
いるからだそうです。
でも、実際そうなってしまう事のほうが多いとは
思いますが...。

眼鏡をかけていない自分、かける必要が無くなった時に
かけていない事を誰か他人に指摘された時に、
どんな風に答えるかなど具体的にイメージして
いくだけで、2週間あまりで視力が上がったり
老眼が、改善されたりするそうです。

私...?もちろん、お肌がピチピチな自分を昨夜から
想像しています。
心なしか..............
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

おくちの回りが

2006年08月06日 | Weblog
先日、いとこが1才になる息子を連れて遊びに来ました。
生まれて初めて会ったのですが、むちむちして可愛いこと。

幼児用の小さなヨーグルトを買ってあったので
あげようと思って出しておいたらいつの間にか手にして
8本しかない歯でパックのおしりの
ところをかじってしまいました。
破れて中身が、出てしまったようで口の回りが
よごれています。
『あら、お口のまわりがくわんくわんだね。』と
言うと、いとこが目を丸くしています。
この間おばあちゃんが、(いとこにとっては母親)
『くわんくわん』という言葉を使ったのを聞いて
「また、オリジナルの変な言葉をつくってる~」
と思ってネットなどで調べたらどうやら母親の造語では
ないという事が、わかったそうで、それから間もなく
2度目の『くわんくわん』を聞くことになったという事でした。

確か語源のひとつではないかと言われている
話しはこんなだったと思います。

留守の間に置いてあるあんこもちを食べてはいけないよ、
とお坊さんにきつく言われていた小僧さんが、我慢出来ずに
食べてしまい、このままでばれてしまうと思いお皿に残った
あんこを仏様の口の回りに塗り付けておきました。
帰って来たお坊さんが、あんこもちが無い事に気付き
小僧さんを呼びつけ「お前が、食べたのだな」と訊ねると
『いいえ、私ではありません、仏様です。』と指差した
先を見たら仏様の口の回りが、あんこだらけになっています。
「これは、いけない仏様だ」と言ってお坊さんが、杖で
仏様の頭を叩いたら『くわん、くわん。』という音がした。

と、ダジャレなんだか、そんな感じののどかなお話だった思います。

昔の言葉を知っていると、年齢を感じてしまいますが
いえ、いえ、これは年齢のせいではないのよ~ただの知識(ち.し.き)♪
と思う事にしましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

猛暑...

2006年08月04日 | Weblog
今日も、暑いですね~。

一番陽の高い時間帯に外へと出ましたが
駅までの道、ひとっこひとりいなかったです。
でも、比較的カラッとしているので首のうしろに
ジリジリとあたる陽射しも心地よく感じられました。

ニュースを見ていたら『関東地方も30度を越える
猛暑となっています。』などのコメントと共に
街行く人々の映像が流れています。
紺と白のボーダーのポロシャツを着てかぶっている
帽子を脱いでタオルで頭の汗を拭っている人が
大写しになりました。

ぼんやりと見ていたら、?どこかで見た事ある人...
知ってか知らずか、テツ&トモというお笑いコンビの
青い方のジャージを着ている人でした

気付いたの私だけかなー。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

異国の地で

2006年08月02日 | Weblog
今日、新大久保へ向かう為に山手線の改札を
入ろうとしたら、私の前の外国人の男性が
suica(スイカ)をピっとしていました。

外国からどんなご縁か日本にやって来て
生活するだけでもタイヘンだと思うのに
スイカ...
私だって、まだどんなシステムか知らないのに...
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加