おすそわけの素

どうでもいいんだけど他の人にも話したくなるような
ちょこっとした話。

希望はある

2005年07月31日 | Weblog
コピーライターの糸井重里さんと学者の池谷裕二さんが
脳について対談したものをまとめた『海馬』という本を
読んでなんだか勇気づけられたのでちょっとおすそわけです。

まずは、年齢とともに記憶力が落ちてしまうと思い込んで
しまっておりますが、実はそうでもないようなのです。

アルツハイマー型痴呆症の検査でも使われるそうですが
線で描かれた家のようなかたちをした絵を憶えてもらい
1時間後にその絵を描いてもらう実験をあらゆる年齢の人を対称にしたそうです。
見て憶えるのと描いて憶えるという2通りで行われたそうですが
16才以下の若いグループでは、見て憶えても描いて憶えても
結果にそれほどの差はなかったそうです。
ところが、ところがです!大人は、描いて憶えた場合100点に近い
結果を出すそうです。

いろいろな経験に結び付けて憶えたり、連想を膨らませたり
する事のできる大人は、「経験してわかる」ことに関しては
がぜん強いようです。
一度描いてみる=手を動かすということは、脳を動かすということに
繋がっているそうです。
ビーズアクセサリー作り、いいですね~!(宣伝かよ!とつっこまないで~

それから、もう一つ。
毎日、暑いせいもありますが、新しいアクセサリーのデザインを
考えようと材料を目の前に並べてみても、やる気が湧かず
うだうだと時間ばかりが過ぎてしまうなんて事が
よくあるのですが、そんな私に目からウロコの一言。
『やる気がないときでも、やり始めるしかない。』そうです。
やっていないんだから、やる気が湧くはずがないと言う事です。
やる気がなくてもなんかしら手を動かしてやり始めることが大切。
やる気がない片付けも、やり始めたら急にのってきて
思っていた以上にキレイになってしまった!なんて経験ありますもんね。

新しいものを見たり、聞いたり、出会ったり
脳に新鮮な刺激を与える事を意識して行こう!と
元気&勇気が湧いて来ました。

コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

モーツァルト

2005年07月30日 | Weblog
昨日は、日比谷の帝国劇場へミュージカルの『モーツァルト』を観に行きました。

いつもチケットなどお願いしてお世話になっているおなじみ宝塚ファンのSさん
と数寄屋橋阪急の3階にある『WEEKEND BRUNCH』で待ち合わせて
まずは、ランチとおしゃべり。
ランチは、スープにグリーンサラダまたはフライドポテト
ベーグルサンドのプレートに飲み物がついて1.000円。
ポテトも冷凍ではなくてじゃがいもをスティック状にしたもので
香ばしくておいしかったし、なによりランチなのに
コーヒーのお代りもできてみんなで気に入ってしまいました。

観劇のほうは、主演の中川晃教さんが、声も伸びやかで
モーツァルトのキャラクターにもピッタリでとてもよかったです。
なんか、ミュージカルの話よりランチの話しのほうが
長くなってますね...

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイブーム

2005年07月29日 | Weblog
暑い毎日が続きます。
最近のお気に入りアイスをご紹介。

それは、九州名物『白くまアイス』で有名な『丸永製菓』の『あいす まんじゅう』です。
バニラ味と抹茶味がありますが、特に抹茶がいいですね~。
名前で想像がつく通り、アイスクリームにあずきが入っています。
そのアイス部分が、程よくクリーミーでおいしいのです。

このブログでご紹介しようと思って丸永製菓のホームページを
見たら『40年以上も前から愛されています。』なんて
コメントもあり、しかも、「モンドセレクション金賞」を受賞しているそうです。
世界も認めたおいしさです!

姉妹商品の「抹茶ぜんざい」という6本入りもあります。(これは、さらに白玉いり)
先日、チコちゃんを連れてきた近所友達Fちゃんにも
教えてあげました。

おとといスーパーへ行ったら、売り場に1箱しかなかったので
冷凍庫にまだ開けていないものがあったのですが、
ついつい手を伸ばして買って来てしまいました。
その後に、Fちゃんに本をもらったお礼にとメールをした
ついでに『アイスが1箱しかなかったから買ったのよ~。』
なんてくだらないメールをしたら、
『私が、その前に沢山買ったからなかったのよ~☆』
なんてメールが返ってきました。

どうやら、ライバルを増やしてしまったようです。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

男性専用車両・・・?

2005年07月27日 | Weblog
今日は、台風が去ってひさしぶりの青空でした。
青空の似合う茅ヶ崎でのビーズレッスンがありました。

7/25日から、東横線でも『女性専用車両』というものが出来ました。
急行、特急の8両目(進行方向によって違いますが、先頭か最後尾)
がそうなのですが、私の降りる駅は各駅停車しか停まらないので
そうそう乗る事もなさそうなのですが...。

横浜駅では、階段を降りてすぐのところが、女性専用車両なので
女性はその車両に乗り、男性はすぐ隣の7両目に駆け込みます。
なので、自然に7両目が、まるで『男性専用車両』のように
なってしまっていて、それもなんか不思議な感じでした。

発車間際に飛び乗った男性が、ほっと一息ついて
まわりを見回してなんか様子が変だぞ?と怪訝な顔を
しているのもおかしいような、ちょっと可哀相なような・・・

なんとも、まだ慣れない光景でした。

☆茅ヶ崎のカーネルサンダースおじさんは、アロハを着ていました。
 でも、スーツに重ね着なので微妙に暑そう・・・?
コメント (3)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

習慣の違い・・・?

2005年07月25日 | Weblog
写真は、バンクーバーへ旅行したお友達から
おみやげにもらった、歯を白くしてくれる
歯磨き粉とガムです。
(やはり、パッケージがなんか良い感じです。)

格安の旅行で行ったのでホテルも普通のどちらかというと
安いほうだったそうですが、それだからっていうわけでは
ないと思いますが、ホテルの部屋のドアに鍵がなくて
驚いたそうです!
よく時代劇で盗人が、忍び込むのを手引きする人が
戸に斜に立て掛けてあるつっかえ棒をはずす場面が
ありますが、そんな感じの棒が一本あるだけだった
そうです。

『華氏911』で話題になったマイケル.ムーアの
アメリカの銃規制を題材にしたアポなしドキュメンタリー映画の
『ボウリング.フォー.コロンバイン』でも、カナダでの銃事情を
アポなしインタビューしていましたが、その時も
みんな、家に鍵をかけていないって言っていたとこを
思い出しました。

海外旅行と言えば、わたしもニューヨークで
マクドナルドに入った時にとても驚いた事があります。
英語、通じるかな?なんてどきどきしながらコーヒーとハンバーガー
かなにかを頼んだのですが、ただでさえ無愛想な店員が、
コーヒーやハンバーガーの乗ったトレーめがけて
シュガーの袋を7~8コ投げてよこしたのです。
『どういうつもり?』ふざけているのかと
ちょっとムッとしましたが、席に着いて回りを
見渡してビッグサイズのコーラを呑んでいる
人たちを見てわかりました。
シュガーを7~8コ必要な人がいるんだと。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地震・・・

2005年07月24日 | Weblog
もう、深夜12時をまわってしまっているので
昨日の事になりますが、関東地方であった地震は
けっこう大きな揺れでした。

同じ関東地方でも随分場所によって差が
ありそうですが、横浜は港北方面は棚から物が落ちる程でした。
(ドレスを着たミニトルソーが、ぽ~んと床に落ちて来ました。)

歯磨きをしながら机の下にもぐっていたのですが
揺れがおさまってからも、また大きな揺れが、
来るかもしれないので慌てて口を濯いで、
もうちょっと、ましなかっこに着替えようか・・・
(らく~な、服を着ていたもので・・・
とか、倒壊した時の為に飲み物を手に持っていようか
など、あれこれ考えてしまいました。

自然の力は、ほんとうに恐ろしいです。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おじさんの魅力...

2005年07月23日 | Weblog
今日は、前にも日記で紹介したご近所友達Fちゃんと
とその愛犬チコちゃんとお昼を一緒に食べました。

食後、商店街を歩いていたらFちゃんが、
『チコちゃん、本屋のおじさんが好きでさ~。
 本屋さんが、近づくと引っ張るんだよ。』
と話していたらどんどん本屋さんが、近くなってきました。
そうしたら、本当にぐんぐん前へ力強く歩き始めたのです。

店内に入って痩せてメガネをかけたおじさんが
どちらかというと、そっけないくらいに近づいて来たら
も~、ものすごき勢いでチコちゃんが立ち上がって
おじさんに両手を掛け、飛んで跳ねてこちらに
振りかえったかと思うとおじさんに背中を擦り付けて、
どうしちゃったの?おじさんの何がそんなに...
というくらいはしゃいでいるのでビックリ!!!

奥さんの話しによると、どの犬もそうみたいで
店内に入って来ておじさんの姿が見えないと
ぐるぐると店内を捜しまわって、奥さんが倉庫の方を
指差して『あっちだよ。』というと、倉庫のドアまで
行って前足でトントンして呼ぶ犬もいるそうです。

何がそんなにわんちゃん達を夢中にさせるのか?不思議です。
おじさんの犬好きな気持ちがわかるんでしょうか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何キロですか?

2005年07月22日 | Weblog
毎日持っているバックでも、カバンでも、
手提げでもいいのですが、重いですか?

たいした物は、入れていないのに
どうしてなのかわからないけど何故か重いです。
財布、携帯、化粧ポーチ(グロスと油とり紙、
コンパクトくらいしか入っていません。)ティッシュ
鍵、小さな手帳...
必要最低限の物しか持っていないつもりなのですが...

何か軽くする方法ないですかね?

それでも私なんて他の人に比べたら軽いほうかもしれません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オススメの品

2005年07月20日 | Weblog
関東地方は、梅雨もあけまして暑い日が続いています。
でも今日などは、強い日射しがないので随分と過ごしやすいです。

気付けば顔もテカテカしてしまうこの季節にピッタリの
パックをオススメいたしま~ス!
オススメと言っても、まだ私も使った事がないのですが
一度使った人が、みんなリピーターになっている
古い角質を落としてくれるピーリングゲル。

『DermaQ? マイルドピーリングゲル』(デルマキューと読む。)
普段の洗顔だけでは、落ちきれていない古い角質を
肌の油分まで持って行かずに落としてくれるらしいです。

クレンジングした後に、やさしく肌の上で1分くらいマッサージ
すると、はじめはチュルチュルだったゲルが、ポロポロ、ボロボロ
まるで消しゴムのかすのようになってきて、よごれを落としてくれる
そうです。

疑うわけではないのですが、こういうタイプの化粧品の
そのポロポロは、角質なのではなくてただそのクリームなり
ゲルが、固まってポロポロの状態になっているだけなんじゃないの~
と思ってしまいますが、使っている人によれば
普段はポロポロが出てくるけど、違うパックをした翌日などは
きれいにしたばかりなのでポロポロがでないそうです。
だから、変な話、ちょっとよごれを溜めてからするそうです。

顔色も明るくなるなんて話しも聞いております。
わたしもさっそく購入してみましたので今から
使うのが、楽しみです!
よかったらまたご報告しますね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になるその後

2005年07月19日 | Weblog
わりと良く道などを訪ねられます。
聞かれたのにちゃんと教えてあげられなかった
りすると気になるものです。

以前、渋谷から銀座線に乗ろうとしていた時のこと
券売機の前に立っていた私の後ろから、
なにか小さな声が、聞こえて来たので振り返ると、
いかにもリクルートスーツという姿の女の子
(多分、女子大生)が、小さなメモを片手に立っていました。

よく聞き取れないような声で『めん...めん...』

私が、「えっ?」と聞き返すとまた

『めん...めん...ラーメンの麺みたいな字の...』

と、お見合いの時に指でのの字を書くように
手の平にもう一方の手の指でどうやら麺という字を
もぞもぞと書きつつ私に聞いているようなのです。

でも、どう考えても銀座線に『麺』という字に似た字の付く
駅が見当たらず、電車が発車してしまいそうだったので
「ごめんなさ~い」と電車に乗ってしまいました。

座席に座っても気になるので、考えていたのですが
きっと新玉川線の『麹町(こうじまち)』の事だったんだと思います。
銀座線は、地下鉄ですがビルの3階に乗り場がありますが
新玉川線は、地下なので随分と方向違いなので

その後、彼女がきちんと時間通りに行けたかも
心配になりましたが、就職試験の結果もちょっと
心配になってしまいました・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加