隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

テレビ Vol.171 『五木先生の歌う!SHOW学校』

2017年03月30日 | テレビ番組

隊長が観た「テレビ番組」を紹介するシリーズの第171回は、『五木先生の歌う!SHOW学校』をお送りします。


『五木先生の歌う!SHOW学校』は、不定期土曜の18:10~18:45にNHK総合テレビで、放送されている公開音楽バレエティ番組です。


この“SHOW学校”は、歌手の五木ひろしを先生役に、歌手や芸人が生徒役になり、歌謡曲しか教えないという世にも珍しい学校。


五木先生が、歌の世界のアレコレを熱血指導します。懐かしい歌に新しい歌、みんなで歌って笑える“SHOW学校”です。


3月18日(土)の放送は、青森県三沢市三沢市公会堂での公開録画。


市川由紀乃、大江裕、丘みどり、バービー(フォーリンラブ)、エハラマサヒロ、パックン・マックンのクラスメートに、はるな愛が転校生でやって来るという設定でした。


会場が青森ということで、「東北にちなんだ名曲」を五木先生と生徒たちが歌ってくれました。


演歌が中心で、笑いのセンスも古いのではとの先入観で見ていましたが、五木ひろしのボケが芸人以上に面白いのと、皆さんの歌が上手いので、段々と画面に引き込まれて行きました。


尚、『五木先生の歌う!SHOW学校』。次回は、4月1日(土)午後6時10分からの放送予定です。

 


===「テレビ番組」 バックナンバー ===
http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/c/17de26ad35859fd865f52645aba1b27d

Vol.1~160 省略

Vol.161 2017/1/26 『ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/acc8671583c43312da08a10b428bdf57

Vol.162 2017/1/30 『ドラマ「カルテット」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/36ba956148786123efdeb74e98e37ec8

Vol.163 2017/2/2 『Crossroad(クロスロード)』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/0fd68d9b3b9e3e045d6cb7e51418a7f8

Vol.164 2017/2/5 『ドラマ「東京タラレバ娘」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/a2ce817da77f64fab6e7bbf4c469a22e

Vol.165 2017/2/8 『大河ドラマ「おんな城主 直虎」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/ee8255371fc5ea4e63a8e492d0019a11

Vol.166 2017/2/12 『A-Studio』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/eede7e5b63eb9a08f0009cb9b9e665b8

Vol.167 2017/2/17 『趣味どきっ!「姫旅~華麗なる戦国ヒロイン紀行~」』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/39a94f2058f9d8297b997dc44cdae72d

Vol.168 2017/2/23 『ぴったんこカン☆カン』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/cd41ee2da1249822b60889d81e7150f4

Vol.169 2017/2/28 『主治医が見つかる診療所』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/d1220460b2c4832c6890cab5978c4c3e

Vol.170 2017/3/20 『アナザースカイ』 http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/34fe64952c81520518cee35a40e0838d

ジャンル:
歌手
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スポーツ No.105 『稀勢の里... | トップ | 健康・病気 その62 『リハビ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL