隊長のブログ

中国上海に2003年12月から2008年1月まで駐在。趣味はヒップホップダンス、ジャズダンス、旅行、映画、スポーツ観戦。

食の文京 No.6 『FIRE HOUSE』 のハンバーガー

2013年04月07日 | 食の文京

           写真をクリック・タップすると拡大画像が表示されます。

 

隊長の地元 東京都文京区の美味しい物を紹介する「食の文京ブランド100選」シリーズの第6回は、『FIRE HOUSE』です。

隊長の住む地元本郷にあるのが、これまでに雑誌・テレビ等で何度も紹介された、人気ハンバーガーショップ 『FIRE HOUSE』 です。

 

Dsc_0002

 

 

お店は、東京メトロ丸ノ内線又は、都営大江戸線「本郷三丁目駅」から徒歩3~4分の春日通り沿いにあります。

 

詳細な場所は、隊長が作成した「FIRE HOUSE」を含む“本郷・春日地区の地図” でご覧ください⇒ http://blog.goo.ne.jp/taichou-san2014/e/01350f793d004d68686db8f749544c32 

 

休日になるとお店の前に長い行列が出来ます。

 

Dsc_0106

 

しかし、お店の前には、ハンバーガー の形をした可愛いイスが置いてありますので、天気の良い日なら、このイスに座りながら待つのも楽しいかも知れませんね。

 

Dsc_0004

 

FIRE HOUSE』の店名の由来は、FIRE「炎」 HOUSE「屋」合わせて「炎の屋」「力を生み出す店」だそうです。

 

『FIRE HOUSE』には「消防署」という意味もありますが、炎を消すのとは真逆の意味をとったそうです。

 

湯島よりの本郷3-27-2には、テイクアウトとデリバリー専門の店舗もあります。

 

Dsc_0311
【デリバリー店舗】

 

けれども、隊長は、お店の中に入って、“パティ”が焼ける匂いと音を聞きながら待つて、店内で食べる方が好きです。

 

行列が苦手な方には、平日がお薦めです。

 

『FIRE HOUSE』のハンバーガーの特長は、ふわふわ感のある“バンズ”と、丁度良い大きさと焼け具合の“パティ”のコンビネーションでしょうか。

 

 

Dsc_0034

 

 

 

価格は、写真の「ハンバーガー」が998円(税込)です。

 

同店の住所は、文京区本郷4-5-10。電話番号 は、03-3815-6044です。

『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビ Vol.32 『熊川哲也 世... | トップ | 学ぶ 9課 『新しい教科書』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL