創価学会の信仰に功徳はあるか?

コメントする人は「01.創価学会の信仰に功徳はあるか?を書く前に」を読んでね。

73.池田大作氏の名誉や表彰 (創価の財務とは? その2)

2006年04月20日 21時40分46秒 | 創価学会
予定の内の一つ。後のこりは一つの予定です。

色々な名誉や表彰、お金について。

●ヨーロッパ科学技術アカデミー
 ヨーロッパ科学技術アカデミーがどんな団体で、目的やその人物など、まともか、そうでないかは、私にもわかりません。ただし、確実なのは創価学会からお金をもらっているということです。
http://ime.st/www.european-academy.at/de/index.html
ヨーロッパ科学技術アカデミーのホームページのスポンサーという所(注 Sponsorenというのはスポンサーのドイツ語です。)創価学会の名前があります。お金を寄付してもらっている以上、会談くらいするでしょうし、池田大作氏の事を持ち上げるくらいの事はするでしょう。お金を出してくれるスポンサーに会うという話なので、特に素晴らしいという事はないと思います。

ただし、ある程度、学会擁護にもなってしまいますが、お金が無くて困っている人に勲章や賞の代わりとはいえ、お金を寄付するのは良い事になってしまうんですよね。日本人で他に誰が出来るか?とか考えると出来そうにもありません。

今の創価の言い方だと何でもかんでも金で買った物じゃなくて、全部、お金無しに頂いたような印象があります。こういうのははっきりと言った方が良いと思います。かえって一般やアンチの人を「勲章や名誉を金で買っている」と思われます。私も一つ一つ教えられていないのでそう思ってしまいます。お金は財務、広布基金であり、出したのは一般会員です。

●桂冠詩人
イギリス王室が与える超有名な「桂冠詩人」もそうですが、全くの別物。実際は「世界桂冠詩人」という称号で世界詩歌協会という団体から世界初に授与されています。

'06.05.26 追記
1981/12 世界詩人会議(世界芸術文化アカデミー) 桂冠詩人
1995/08 世界詩歌協会 世界桂冠詩人
平和・文化・学術団体からの顕彰
'06.05.26 追記

●ガンジー平和賞
大来佐武郎元外相、緒方貞子さんが受賞したインド政府から与えられるインディラガンジー賞とはまったく異なるマハトマ・ガンジー賞。マハトマ・ガンジー賞の他の受賞者には、ドクター・中松義郎先生もいますが、法の華の福永法源も受賞しています。

法の華の福永法源について、ネットにこんな英文解説が出てます。

Like a number of other cults, Ho No Hana Sanpogyo attempted to gain
acceptance through meetings with celebrities and politicians, including Pope
John Paul II, the late mother Theresa, Bill Clinton, and Margaret Thatcher.
These meetings were played up in cult leader Fukunaga's books.

ほかのカルト同様、法の華は有名人や政治家との会談をすることによって、世間に受け入れられようとした。その中には、法王ヨハネ・パウロ二世、故マザー・テレサ、クリントン大統領、そしてマーガレット・サッチャー元首相もいる。これらの会談は、カルト指導者福永の本で、大々的に宣伝された。

ネットのリンクを探すと判りますが、(受賞し)無かった事になっている賞もあるようです。やや厳密性に欠けるので書きません。

●500万
一番不満なのが、インドの地震の際に創価学会からは500万しかなかった事ですね。一個人の松井秀喜氏は5000万です。

つい先日の公明党有川氏の2000万受け取りや古くは元公明党の矢野氏も汚職疑惑がありました。ところが疑惑だ、ということで創価も公明も言っていましたが、矢野氏は今や反逆者扱いです。お金が無くなる、仕事が無くなると困るので姉歯氏の様に偽装という犯罪をして結果、奥さんは自殺してしまう。。。。。

実際に勲章や名誉称号などお金で買った物も在れば、ちゃんと頂いた物もあるでしょう。実際に買っていたとしても金額も不明ですし。でも困っている人、例えば災害などではもっと出しても良いんじゃないでしょうか?

私は一庶民でしか在りません。末端の一会員でした。内得信仰の時に男子部の人に「どうしてそんなに池田大作が素晴らしいと言えるのか?ほんとかどうか私たちには判らないじゃないか?」と聞いた事があります。その時の答えが、「悪い人だったら周りのみんなはついて行かないよ」と言う物でした。でも先の記事に書いたとおり、日顕氏しかり、矢野氏、竹入氏、。。創価学会の人は騙された事になってます。

池田大作氏だけ違うという意見はあるでしょう。広宣流布をここまで進めたのは池田大作氏あったればこそ、確かにそれはそうだと思います。学会を大きくした実力は誰も否定しようがありません。大きくしたのは戸田氏、池田氏でしょう。それなら、公明党貢献者として、矢野氏竹入氏ももっと評価されて良いでしょう。
それと大きくしたから=悪い事はしていない、悪い事しても多少は許されるとかそういうものでもないでしょう。

元会員の私ですら不明な訳ですからもっとお金の使い方や表彰の経緯、池田氏の宣伝の仕方は適切にされるべきでしょう。一般の人に判りませんから。たくさんの名誉教授、博士号、名誉市民などなど、お金で買った、と反論されればそれまでです。一般の創価学会員もアンチも証拠はありません。

お金の見返りでも対話や平和を築く事が出来る、というのも確かに理想論としてはあるでしょう。だけど、ついこの間のイラク戦争を止める事は出来なかったのです。インド、中国、チベットなどの紛争も止まってません。

特に中国の首脳部と創価は会っているんですから、真っ先にこういった事は止めるべきです。反日教育なども出来れば止めてほしいのですが、酷くなる一方です。これは創価の人にしか判りませんが、池田大作氏は中国の政治家トップなど頻繁にあっています。今の中国が池田氏によって意見を変えるなら、ホントに評価されても良いとは思いますが、紛争、戦争を止める事も出来ない、日中関係の悪化も酷くなる一方、、これでは少なくとも今現在は評価出来ない、と考えます。

'06.05.24 追記
 インド地震で寄付が500万だったのも事実ですが、敵に塩を送るわけではありませんが、創価に塩を送ります。阪神大震災や愛知県の洪水、新潟地震で、創価の人が会館を避難所にして創価学会から救援物資が送られました。一般の人にもです。突然聞いて言い返せなかったりしないようにしてください。「創価 阪神大震災 バイク隊」で検索してみてください。会館を避難場所にして勧誘され入信しても知りませんよ?さすがに勧誘とかはないと思いますけどね。
http://www.houonsha.co.jp/jiyu/25/825.html

なお、阪神大震災の時に日蓮正宗のお寺は病人やけが人がいるのに、学会員さんの「助けて欲しい」という要望を断ってシャットアウトしたそうです。聖教新聞に載っていて読んだ記憶があります。お寺の名前を覚えている人がいたら教えてください。創価wikiにもあります。
http://soka.8oji.net/index.php?%BA%E5%BF%C0%A1%A6%C3%B8%CF%A9%C2%E7%BF%CC%BA%D2

http://www.sfken.net/easyBBS/bbs.acgi?r=room_02&BBS_MSG_050601234716.html
>ところで、この新重役・藤本の初仕事は、不運にも長谷部道潤(神戸・妙本寺住職)の葬儀への参列であった。長谷部といえば、阪神大震災の時に、門扉を閉めて被災者を追い払った無慈悲な坊主として有名だ。

http://www.geocities.jp/fboy_hp/kako2004_02_3.htm
>長谷部といえば阪神大震災の時、避難して来た人達を門前払いして酒を飲んでいた冷血坊主でもある。長谷部に追い返された家族は信徒で分かっているだけでも九家族、二十四人にものぼっている。
 長谷部が信徒に対して、いかに酷い仕打ちをしたかは、妙本寺の法華講有志が震災直後に日顕に送った手紙でも分かる。その手紙には震災で家をなくした法華講員が門扉の閉ざされた寺を訪れ、一夜
でもいいから泊めて欲しいと懇願した時の様子が記されていた。
 「住職はもろに迷惑そうな御顔をなされまして『避難所は自分で探しなさい』『お寺はあなた方の来る所ではない』とのお言葉を繰り返されるばかりで、最後にはとうとう『行政の列に並べ』と怒鳴られ、追い返される有様でした」と書かれていた。その講員の家族は結局、余震が続く中、近所の半壊したガレージで毛布三枚を五人で分けあって寝たという。

ココの2つの事か?

折伏された時に創価の人は「どうだ!みたか!ざまみろ!すごいだろ!」大いばりで言うかもしれませんが、いばる事ではないと思います。日蓮正宗のシャットアウトが事実なら日蓮の宗教、それ自体に問題がある可能性があります。そうすると日蓮正宗の人間が悪いのだ。というかもしれませんが、創価にも竹入、弓谷、山崎正友、矢野氏など悪い人間がいます。やっぱり日蓮の宗教、それ自体に問題があるのでは?

'06.05.24 追記

以上。

'06.05.26 追記
'06.05.24 追記
ジャンル:
くやしい
コメント (15)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 72.tabukenのブログ。 | トップ | 74.更新一時停止の前に。。色... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ちょっと苦言を…… (GGG)
2006-05-25 18:45:18
追記がありましたので拝見させていただきました。



> なお、阪神大震災の時に日蓮正宗のお寺は

> 病人やけが人がいるのに、学会員さんの

> 「助けて欲しい」という要望を断ってシャ

> ットアウトしたそうです。聖教新聞に載っ

> ていて読んだ記憶があります。



聖教新聞は情報ソースになりませんってば。



貴blogの記事は詳細かつ綿密な調査、研究に基づいて書かれており、それ以外の記事については信頼をしておりますが、これはちょっとお粗末かと。

なお、創価wikiもソースの信頼度としては同レベルです。



元学会員であるブログ主様に申し上げるのは心苦しいのですが、「こと正宗を貶めるためなら、学会員は平気で嘘をつく」(例:写真偽造事件、コーヒーカップ事件など)と認識しておりますので、そのシャットアウトされたという学会員の発言が本当なのかは非常に疑わしいです。



ブログ主さんには、今後も独自の視点で検証を続けて頂きたいと願い、敢えて苦言を呈しました。なにとぞご容赦ください。





代わりに何かありますか? (創価学会嘘つき)
2006-05-25 19:34:33
>GGGさん

こんばんは。



 日蓮正宗から変わりに証拠のような物を何か出せますか?

そう言う嘘は創価にとって大問題ですのでぜひ、教えて下さい。
ほそく (創価学会嘘つき)
2006-05-25 20:14:59
 当然ですが、どう修正するか記載するかは内容にもよりますけど、記事の修正や見せ消しもありますので。日蓮正宗を不利にする為に記事を書くつもりはありません。ただ、日蓮も日蓮正宗も創価もどれも公平に批判の対象ではあります。
Unknown (初心者)
2006-05-25 22:44:57
数ヶ月前ですが、韓国のテレビ放送で創価学会を特集する番組がありました。その中で、韓国のある大学の学長が、池田氏が大学にお金を寄付してくれたので、その見返りに名誉教授を与えたということを言ってましたよ。結構有名な話になっているので検索するとたくさん出てくると思います。
初心者さん (創価学会嘘つき)
2006-05-25 23:49:51
メールしました。お返事待ってます。同意とメール環境の確認頂けたら送付します。



>韓国のテレビ放送で創価学会を特集する番組がありました。その中で、韓国のある大学の学長が、池田氏が大学にお金を寄付してくれたので、その見返りに名誉教授を与えた



上記の件、追記可能です。誰か詳細を教えてください。どこかで読んだ記憶があります。2ch?
証拠というか (GGG)
2006-05-26 11:50:57
>>ブログ主様

大変失礼なコメントに対し、真摯な回答をいただきありがとうございました。

さっそく、証拠の形になるサイトのURLおよび記事を提示致します。



-------------------------------



〈写真偽造事件〉

http://www.toride.org/gosei/gsqt.htm

http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/souka_5.html



↑有名なアンチサイトと正宗サイトのリンクですので、学会員の方に言わせれば「捏造サイト」となるでしょうが、客観的に見ても学会(聖教新聞)による写真の修正による記事の捏造は明らかです。

しかし、最高裁の判決は「写真の捏造」自体は認めたものの、名誉毀損による賠償請求については「名誉を毀損されたのは日顕個人(日顕個人は原告に名を連ねていなかった)であり、原告である正宗および大石寺を誹謗中傷したものとは認められない」として却下されています。





〈コーヒーカップ事件〉

http://the49-2.hp.infoseek.co.jp/other/1.htm



ネット上で判決文のソースが拾えませんでしたが、最高裁で正宗が勝訴(確定)しています。



>平成5.3 持経寺骨壷(コーヒーカップ)事件 最高裁判所 H10.10.7 創価敗訴



創価破門の後、正宗の寺に預けてあった遺骨を引き取った学会員が、後日、骨壺に入れてた筈なのにコーヒーカップに詰め替えられている事に気づき、「慰謝料払え」と裁判起こした事件です。



一審では学会側が勝訴したため、この時点の情報しか知らない学会員がほとんどだと思いますが、コーヒーカップの図柄が近年のもの(つまり遺骨受け渡しの後に「何物かによって詰め替えられた」)ということが明らかになり、逆転敗訴になりました。



それ以外にも類似の「遺骨訴訟」がありましたが、ことごとく正宗が勝訴しています。



-------------------------------



>>初心者様

はじめまして。



> 数ヶ月前ですが、韓国のテレビ放送で創価学会を特集する番組がありました。



昨年8月27日、韓国SBSテレビで放映された「それが知りたい――南無妙法蓮華経 韓国SGIをどうみるか」ですね。



映像自体は見たことがありませんが、「週刊新潮」がレポートした記事全文があります。



http://wave2005.hp.infoseek.co.jp/kaigai/050929.htm



学会員の皆様にとっては、「週刊新潮」のソース的価値はゼロ以下だと思います。ですから放送内容をハングルにしたものを見つけましたので掲載しておきます。

もちろん私はハングルを訳せませんので、写真だけでも雰囲気を味わって頂ければと思います。



http://www.toride.org/min.htm





予定していたよりも大幅に長文になり失礼致しました。

Unknown (創価学会嘘つき)
2006-05-26 18:41:23
>GGGさん

ども!

>〈写真偽造事件〉

それは知ってました。トップのブックマークにも百花繚乱はあるでしょう?(^_^;)



>最高裁の判決

 日蓮もお酒を飲んでいたし、当時は薬自体がなかったようなのでお酒が薬代わりだったのでしょう。ですが、芸者って必要ですかね?私はシアトル、芸者、他のどれをとっても日顕氏にはいい気はしませんね。私だって当時、破門された一人です。もっと題目唱えろと言うならともかく、大御本尊に条件付きで祈らせてやるって宗教のすることか?



>コーヒーカップ事件

 最高裁まで行ったのだから事実でしょう。一番の問題は創価が聖教新聞に公表しないことですね。裁判で、学会員がコーヒーカップに移し替えたというのがバレたって事でしょうね。創価が勝っている裁判もありますね。



どのみち、日蓮系宗教一切はまともじゃないって事では?GGGさんには御自身の信仰があって日蓮正宗?で頑張っていると思いますが、宗教者が今の時代悪いことをするのは本末転倒でしょう。



>ことごとく正宗が勝訴しています。

別にことごとくじゃ無いでしょう。

http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/html/souka_7.html



 本来、信者の不満や不幸、要望などを吸収できない受け止められないお寺って、いったいどんな宗教?どんなお寺???個人とお寺なら、和解が望ましいのでしょうね。あまりにもひどい場合やトップが関わる場合は裁判するしかないと思います。



 問題提起なのかトラブルなのかは微妙ですが、トラブルを起こすのがやはり日蓮なのでは?普通の人が見たら、ついこの間のイラクのシーア派とスンニ派の抗争、つまり殺し合いと何が違いますか?

 日本の人や日蓮の宗教をしている人だけでなく、誰でも「馬鹿なことやってるなぁ。」日蓮仏法を知らないから、おかしな宗教をしているから、なんて言うでしょう。でも彼らは自分たちが正しいって言うでしょう。どの宗教抗争もそうです。つまり人を救ってるか?って言う疑問ですね。そういう意味では日蓮正宗はお金と信徒拡大を一切創価に依存してきたのは事実です。



コレについてはお返事を是非とも頂きたいです。人殺しをする違い以外に何の違いがありますか?



http://www.toride.org/min.htm

コレは翻訳サイトを使うとたいした目新しいものも無いようですね。



>日蓮正宗から変わりに証拠のような物を何か出せますか?

というのは

>阪神大震災の時に、門扉を閉めて被災者を追い払った無慈悲な坊主

だったんですけどね。(^_^;)。。。聖教新聞が当てにならないとするなら、日蓮正宗機関誌も当てにならないでしょう。結局は裁判になってしまうのかな?

すくなくとも私のブログでは 「何が書いてあったか」という事実は嘘がないようにしたいです。皆さんの意見は自由です。それがネットでしょう。



また何か有れば情報をください。

ではでは。

yucchi (Unknown)
2006-05-26 22:46:38
特に中国の首脳部と創価は会っているんですから、真っ先にこういった事は止めるべきです。反日教育なども出来れば止めてほしいのですが、酷くなる一方です。これは創価の人にしか判りませんが、池田大作氏は中国の政治家トップなど頻繁にあっています。今の中国が池田氏によって意見を変えるなら、ホントに評価されても良いとは思いますが、紛争、戦争を止める事も出来ない、日中関係の悪化も酷くなる一方、、これでは少なくとも今現在は評価出来ない、と考えます。





ここは本当にそう思います!

池田氏は、日本人学会員の反日感情を煽ることしかしていません!



誤解ですね (GGG)
2006-05-27 00:16:48
まず誤解を解かねばなりませんが……



> GGGさんには御自身の信仰があって日蓮正宗?で頑張っていると思いますが



私は正宗とは何の関係もありません。

公明党=創価学会による政権支配を大いに危惧しているただの一憂国者です。



ですので、正宗に対してはなんの義理もありませんし、擁護をする理由もありません。



> 別にことごとくじゃ無いでしょう。



私は「それ以外にも類似の「遺骨訴訟」がありましたが」と書いています。

それ以外の裁判についてはコメントに責任を取りません。

尤も、司法自体も学会が浸食している現状では、最高裁の結果すら最近は信用できないのですがね。



> コレについてはお返事を是非とも頂きたいです。人殺しをする違い以外に何の違いがありますか?



前述の通り私は正宗とは関係ないし、正直「どっちもどっち」という認識なので、どうでもいいです。

日蓮の教えに暴力を容認するような側面はあるのかもしれませんが、私自身は常にアウトプットで是か非かを判断します。

教え自体が仮に素晴らしいとしても、「他人に迷惑をかける宗教」はゴミ以下です。



> 聖教新聞が当てにならないとするなら、日蓮正宗機関誌も当てにならないでしょう。結局は裁判になってしまうのかな?



ブログ主様はおそらくそれに対する回答を期待していたのは百も承知ですが、



>阪神大震災の時に、門扉を閉めて被災者を追い払った無慈悲な坊主



については、あくまでもソースが「聖教新聞」という真実味に乏しいものであり、しかも「(正宗を貶めるためならどんな嘘もつく)学会員の申告」によるものである以上、最低外部の人によるソースが必要不可欠であると言いたいだけです。



私は前述の通り正宗とは何の義理もありませんので、正宗機関紙の信頼度も聖教新聞と同レベルであると考えます。

必要なのは「外部のソース」です。

本記事について、学会員以外(外部シンパ除く)による告発記事(証言)があれば、何の問題もないと思います。



私が写真偽造事件について正宗側のソースを引いてきたのは、あくまでも写真の現物を掲載しており、(この件に関しては)信頼度が高いと判断したからであり、それ以上の理由はありません。



私が言いたかったのは、



「聖教新聞は、情報ソースにするにはあまりにもお粗末である」



という一点だけです。



「正宗の人間との情報交換」というご期待に添えず申し訳ありませんでしたが、最初のコメント通り、このサイトの意義やブログ主様の努力については高く評価させていただいておりますので、できれば今後ともよろしくお願いします。

Unknown (初心者)
2006-05-27 01:22:23
>>GGG様



あ、確か週刊新潮でしたね。私もこの話題を以前週刊誌で読んだのですがどの雑誌か忘れてました。ありがとうございます。



少し探してみたのですが、週刊誌以外の報道はありませんね。韓国のサイトならあるのかもしれませんが、韓国語はわかりません。
GGGさん (創価学会嘘つき)
2006-05-27 07:22:38
長文コメントありがとう。



>「聖教新聞は、情報ソースにするにはあまりにもお粗末である」



聖教新聞には個人の体験も載っていて写真付きで掲載されています。

なので創価の人が「絶対だ!!」って言うんですよ。覚えておいてくださいね。

先日ちょうど、その話題で議論しました。引用しておくと理由はこんな感じです。

http://blog.goo.ne.jp/cho-coco/e/257dff5be525d261448aa59ad68ecb13

>彼氏は創価学園、創価大学と通っていて、たぶん池田大作氏の伝言や伝説、友人の体験。友人の家族の体験を聞いているので、信仰を否定するのが難しいのだと思います。そういった「嘘ではない話」もあるので地獄行きとか言われると、創価にホントの話があるから、退転して地獄行きとかも信じて、「恐怖も信じてしまう」のです。勤行もしてないのにね。(笑)。ですが彼は(勤行もしてないので)私から見るとみっともないのですが、理解できる所もあります。私も同様でマインドコントロールを解くのは大変です。



>地獄行きのお話、本当に創価学会嘘つきさんの仰る通りだと私も思います。

実際に起こった話とフィクションとを織り交ぜるから境界線が見えなくなるんですよね。いい事があったのは祈ったからだ、と考えるのは自由としても(順調に愛し合えるのは宗教のおかげだなんて言ったらキレちゃいますが。 相互の努力あってこそ;)、縛り付けるための脅し文句はご勘弁願いたいところですね。

マインドコントロールについて、一度心理学方面の知識も得た方がよいかもしれないと考えています。



と言うコメントがあります。

ではでは。
Unknown (創価学会嘘つき)
2006-05-27 07:55:09
>私は正宗とは何の関係もありません。



コレ誤解してすいませんでした。遠慮無くコメントしてくださいね。
追記部分読みました (GGG)
2006-05-31 19:06:58
お言葉に甘えまして、再書き込みです。



ブログ主様が調べて下さった記事を元に、「長谷部道潤」で検索してみました。



http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&ie=UTF-8&rls=GGLC,GGLC:1970-01,GGLC:en&q=%E9%95%B7%E8%B0%B7%E9%83%A8%E9%81%93%E6%BD%A4



他の創価系記事にまざって「中外日報」の記事がありました。



http://www.lib.kobe-u.ac.jp/directory/eqb/serial/chugai/html/0702/0204/07-02-04_12.html



「中外日報」は宗教的「総合」紙ということで、聖教新聞よりはよほど中立的な立場と期待できる(ソースとして有効)と考えます。

もし、先のブログ主様の記事に最初からこのソースがあれば、私も噛みついたりすることはなかったでしょう。

大変失礼致しました。

(ただ、記事中の「日顕宗」「鬼畜の所行」などが学会の影響を感じさせて、ちょっと眉唾な印象を受けますが……。)



どちらにしても、結果的に正しかった(と思われる)情報に余計な口出しをしてしまったことについては、本当に申し訳ありませんでした。



ただ、「聖教新聞はソースたり得ない」というスタンスを変えることはありません。

ブログ主様には、今後ともますますのご活躍を期待しております。

(「naの件」でお心苦しいこととは思いますが……。)





Unknown (創価学会嘘つき)
2006-05-31 19:54:04
>学会の影響を感じさせて、ちょっと眉唾な印象を受けますが……。)

同感です。学会からお金をもらっていて記事もそのまま貰っているかも?

かなり変ですね。



>どちらにしても、結果的に正しかった(と思われる)情報

>本当に申し訳ありませんでした。

>「聖教新聞はソースたり得ない」



いえいえとんでもないです。これに限らず学会がどのように意見を変えるか?と言う意味でも聖教新聞ソースは残しておく意味があるでしょう。

つまり、創価にとって都合の割ることは絶対に書かれない、というGGGさんと私の共通認識で良いのでは?まずは、それでいいのでは?



>スタンスを変えることはありません。

そえでいいんじゃないでしょうか?



>ご活躍を期待しております。

いえホントはもう更新停止したはずのブログです。(笑)

予定記事もあと2つです。何事もなければね。



>(「naの件」でお心苦しいこととは思いますが……。)

もう来ても私は関わりませんから。皆さんのコメントは質問でない限り自由です。



ではでは。
食卓が殺伐としてるのに、、 (匿名希望)
2011-12-28 15:15:36
これ以上、質素な食事を続けろと、おっしゃいますか、仏さまは。トホホ。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
2世の彼氏との対話 (創価の彼、無宗教の私)
  ブログ作成にあたって、彼氏には許可をもらいました。 それと同時に約束をしました。  ◎このブログの影響で怒ったり嫌ったり呆れたりしない。 ◎文句がある時はその時に言う、あとからは言わない。  です。 ブログを書く事によってケンカしたり別れた ...