メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

「宇宙芸術展 ヒロ・ヤマガタとNASAの世界」@横浜(2003.6.28)

2017-04-18 11:36:51 | 日記
「アート&イベント一覧」カテゴリーに追加しました

[エレカシのチケ取り]

朝8時過ぎ、ぶくろのぴあに着いたら6番目
そして雨・・・ビニール袋を敷いて座っていたらお尻が濡れた
でもおかげでB26,27をゲット!!

11時まで時間が余ったからSALEを見たら
長袖カーディガンを買ってしまった
夏物も欲しかったなあ


Nさんと待ち合わせて、桜木町駅から歩いて、レンガパークよりさらに先


「第2会場」
ソーラーの箱(昼は地味)を観て、NASA体験のアトラクションに乗った
ディズニーのライドみたいで楽しかった

「大桟橋」まで歩いて、すごい気持ちのいい建造物!
床が板張りで、船のように波打ってて、芝生のスペースもあり
9:00~21:30までらしいが、きっと夜景もキレイだろう

入り口のレストランはファミレス風で安いのに気づかず、
先端の高価なほうに入って、ランチメニューはなぜか
ビーフカレー+スープ+抹茶デザート+コーヒーで1500円

眺めが最高で、Nのロン&パリ、京都の真っ赤なもみじ絨毯
の写真やパンフを見せてもらった



「第1会場」

NASAのいろんな説明展示と宇宙の絵
よかったのは、立体メガネをかけて、天井からキラキラの箱をいっぱいさげたものに
レーザー光線を当てて、自然の営みを表現したヒロ・ヤマガタさんの作品

警備員風なガイドのおじさんが丁寧な説明をしてくれて、箱がどんんどん落ちているらしい

奥は真っ黒い部屋にオーロラみたいな光のアートを
またメガネで見ると、これまたキレイ
このメガネはお持ち帰りできて、花火を見るとキレイらしい


早く観終わって、喋っていたけれども、夜景は待たずに帰ることにw
関内から行ったら、乗り越し料金を取られた
足もボロボロでそのまま帰宅



『フィギュアスケート』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川崎大師(2003.7.5) | トップ | topics~真央ちゃん引退、羽... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。