メランコリア

メランコリアの国にようこそ。
ここにあるのはわたしの心象スケッチです。

topics~フィギュアスケート関連

2014-11-30 10:09:15 | フィギュアスケート
羽生結弦NHK杯出場を決める@ZIP!


 

 

 

 
「ほんと、確実にボクはいなくなってたかもしれないですし」なんて笑って言われたら泣いちゃうよ/涙


高橋大輔、初のアフレコに挑戦
 

 



[ここ最近の羽生結弦くん関連ニュースの抜粋]
衝突直後 羽生が中国のイェンにかけた言葉〈AERA〉
羽生車いす帰国 側頭部はホチキス
羽生の悲劇で実証された、日本のフィギュアは危機管理マネージメントが不足している!
羽生選手、強行出場の是非 「頭部外傷、全競技にガイドライン必要」
羽生負傷の「6分間練習」をISUが問題視

羽生、歩けるまでに回復 HNK杯出場の意思確認はまだ…
羽生結弦、NHK杯に意欲 出場可否は26日判断
羽生、NHK杯出場は現地入りし判断
羽生のオーサー・コーチが来日 すでに氷上練習「出場の可能性かなり高い」
<フィギュア>羽生、NHK杯出場へ

羽生がNHK杯出場を決断
橋本聖子会長、羽生のケガで動く
羽生 不安あるとすれば「体力低下」と「激突による恐怖心」
羽生「NHK杯」出場決定!「多少の痛み残るが頑張る」
フィギュアスケート:手負いのプリンス悲壮な決意で出陣 羽生「死と隣り合わせ」

羽生、最後まで流れ引き戻せず「悔しいだけ…悔しいのみ」/フィギュア
羽生、4回転で転倒…78・01点でSP5位 フィギュア
NHK杯に強行出場の羽生、然るべき立場の人が止める決断があっても
羽生、SP後一問一答 とにかくこの大会で勝ちたい フィギュア
「アナウンサーの声が聞こえてきた」ってのは、NHKの問題じゃないのか?
羽生結弦を支える独特なメンタリティー 尽きない勝利への欲求、FSへの気づき

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK杯2014@大阪なみはやドーム[男子シングル フリー]

2014-11-29 23:55:56 | フィギュアスケート
NHK杯2014@大阪なみはやドーム[男子シングル フリー]

予録して、テレビつけたら表彰台の場面を先に観てしまいました・・・自爆
慌てて切り換えたから、誰が誰だかハッキリとは分からないまま観戦。

 

 
オリンピック金メダリストですら、5位でこの厳しい表情。スポーツは本当に分からないから面白い/2人のプーさんも見てますよw


[第1グループ]
4人が終わって、最後の選手から生放送。副音声は会場内の音だけなんだ/驚
男子フリーは4分30秒。ジャンプの要素は8つまで。


●エラジ・バルデ(カナダ)

♪ガリシア・フラメンカ ほか 胸筋をアピールするような衣装。4回転トゥーループ、3×3決まった。
アクセルも堪えた。フラメンコギターのシンプルな楽曲によるステップシークエンス。魅せる演技が上手い。
3×2、フリップはダブルに、ループ、ルッツは高さがあった。フラメンコの踏みしめる靴音が入る。
サルコウ、コレオステップシークエンス、足替えのキャメルスピン。満足気な表情。肩にタトゥー入ってるのはNHK的にはOK?


[第2グループ]

羽生くんは、リンクインの時、いつも先頭だね。衣装を変えて気分も一新?
「あの中国大会を経て、ここに戻ってこられた、自分の体にも感謝している」(羽生)
練習でも見事なジャンプを見せている。
こうして見ていても、リンク内に6人は本当に混み合ってるなあって不安になる


●イワン・リギーニ(イタリア)

♪君の瞳に恋してる ほか シナトラの♪マイウェイ 4回転トゥーループは転倒。アクセルはダブルに。
トリプルアクセルも転倒。歌はすごく盛り上がってるけど、ジャンプミスが続く。
♪ラヴ 手拍子が起こる中でステップシークエンス、両手をあげてルッツ、そして私の大好きな♪君の瞳に恋してる
3×1×3は手をついた、ループで転倒、ダブルアクセル×1トゥーループ、ミスしても明るい表情が好印象
トゥーループ、コンビネーションスピン。天を仰いで残念な表情。


●羽生結弦
 

♪オペラ座の怪人 「トップの無良とは8点差だが、それを埋められるプログラム」(本田)
キッと正面を見据えてからスタート。最初の4回転はダブル、次の4回転は転倒。
フリップ、今日は集中できてるかな? 丁寧にステップシークエンスをこなして、両手をあげた3×2。
5連続のジャンプは、3×3、トリプルアクセルの3連続は抜けた、ループ、ルッツは堪えた。
イナバウア、スタミナはどうか? コンビネーションスピンでフィニッシュ。観ているほうが体がこわばってしまった
羽生くんの長い4分半。ものすごい量のプレゼント。「終わった」って言ってた? 汗だく!
スローで観ても高さのあるジャンプもあった。

 

「やはり練習をしないと体力をキープ出来ないというのがフリーの長さ。万全な状況でも難しい」(本田)
ほんとお疲れさま。次の試合にまた万全の状態で戻ってきておくれ。151.79点で現1位はスゴイ。
首を振ってるけど、オーサーコーチとの会話で「I can」って言ったのかな、「I can't」って言ったのかな?


●セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

♪マンズ・マンズ・ワールド ほか 4×3決まった。3×2、次の4回転は3ループに、ルッツはダブルに。
インストの♪COME TOGETHER にのってステップシークエンス、こんどはスムーズなジャズで高いトリプルアクセル。
サルコウ、3×2×2、ダブルアクセル、またテンポアップして、どんどん曲が変わる。コンビネーションスピンでフィニッシュは笑顔。
レオノワらロシア女子選手も応援してる。236.65点で現1位。


●村上大介(23)

ショートで大活躍を見せたのはこの人かあ! 名前といい、髪型や雰囲気も大ちゃんを意識してる? ショート3位。GP初優勝に賭ける。

 

♪ラフマニノフ「ピアノ協奏曲 第2番」 最初から爽やかな笑顔。4回転サルコウ成功。4×2、また有望な選手が出てきたなあ!
トリプルアクセル×2、表情にも余裕が感じられるのびやかなスケーティング。
トリプルアクセル、ルッツ、ループ、まったくミスなし。彼にとって記念的大会となるか
フリップ、ラストはサルコウも決まってガッツポーズ。ショート、フリーともに完璧な演技。
2年前は肩を脱臼して棄権した。ジャンプがダブらないよう試合中に調整する冷静さもあった。
コーチはフランク・キャロル氏。246.07点で現1位。表彰台決定。


●ジェレミー・アボット(アメリカ 29)
 

♪弦楽のためのアダージョ 4回転は回避して3トゥーループ、3×2、赤と黒のシンプルな衣装。
フライングアップライトスピン、トリプルアクセル、ループも問題なし。
彼独特の静の演技に酔う。3×1×3、トリプルアクセルはステッピングアウト?
ダブルアクセル、ダブルルッツ、コンビネーションスピン。メディテーションの時間だった。
「あっつい」て日本語でゆってたw 点があがらず4位。

「この曲で滑れるのはアボット選手しかいないんじゃない」(本田)


●無良祟人

♪オペラ座の怪人 4回転はコンビネーションならず、4×2ここに入れた、そして見どころのトリプルアクセルはシングルに/驚
手袋を白と黒に分けてるんだね。弦楽器の細かい音に合わせて、ループ、男性ヴォーカルが入って、トリプルアクセル×2トゥーループ。
フリップは開いた。自分との闘い。3×2×1、否応なく盛り上がる曲とともにラストジャンプはルッツ。
悔しい表情。ゴールドと見つめる村上。「“初めての最終滑走です”と言っていたので緊張していたのかも」(本田)
追う立場と、追われる立場のメンタルの違いも大きく影響するスポーツの世界。234.44点で3位。なんてこった!


村上くんが初優勝、2位はボロノフ、3位無良くん、羽生くんは4位。新星現る。「申し分のない結果」(本田)
無良くんは悔しい結果だねえ・・・ダウングレードなど、いろいろ減点されたんだね。



ものすごい急がされて優勝インタビューへ走る村上くんw ほんとに嬉しそう。
「台にのぼると思ってなかったので、優勝はビックリしました。
 スケート人生、2回の4回転に挑戦した。とにかく最後まで滑ろうと思っていた。
 練習でもミスがなかった、そのまま本番でも滑れた」「イエーイ」ってw

「おととしは棄権したから、優勝できてほんと嬉しいです」
2007年までアメリカ在住。今も拠点はアメリカ。


無良祟人インタビュー
ショート1位からのフリー最終滑走のプレッシャーってこうゆうものなんだなって経験ができた。
 基礎的なところから幅広く練習した結果。来年同じようなシチュエーションになった時にはもっとがんばりたい」


羽生結弦インタビュー

「ほんと悔しいです。みなさんにこうゆう演技を見せてしまって申し訳ない。
 万全の態勢で、怪我の影響じゃなくて、今の実力だなと思っています。
 ファイナルにつなげたのはビックリして、中国大会がムダにならなかった。また応援よろしくお願いします!」

ボロノフさんのインタビューはなし?

無良くんと、羽生くんがGPファイナルに出れるんだね! おめでとうううううううう/祝×∞


そして表彰式。無良くんと村上くんが楽しそうに喋ってるシーンもイイね。
また織田ちゃん泣いちゃった?w

 

男女ともに初優勝で新鮮な年となった。
国歌&国旗で感動もひとしお。村上くんも涙、涙。2人の選手から肩を叩かれて讃えられた。



「ボクもGPシリーズ、ここで初優勝したんですけれども、ほんっとに嬉しいんです。
 優勝することで、応援してくれている方に感謝の気持ちが伝えられるのも嬉しいです」(信)

「氷の上で見せなかった涙を、バックヤードで流す姿を見ました」(舞)

「改めてフィギュアへの愛が強くなった2日間でした」(信)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK杯2014@大阪なみはやドーム[女子シングル フリー]

2014-11-29 23:55:55 | フィギュアスケート
NHK杯2014@大阪なみはやドーム[女子シングル フリー]

第2グループからの生放送。
女子フリーのジャンプは7つの要素が必要。この時点で加藤がトップ。
今シーズンは、「オペラ座の怪人」祭りだね お互い、なんの曲を使うかっていう情報までは分析しないのかなぁ?

●クリスティーナ・ガオ(アメリカ)

♪ミュージカル「ジキル博士とハイド氏」より フリップ、3×2、ダブルアクセル、
小説の内容とはイメージの違った穏やかな女性ヴォーカル、3連続は2連続に、後半のループはシングルに。
サルコウもシングル、これも全部0点になっちゃうの? ステップシークエンス、トゥーループは決まった。
コレオシークエンス、コンビネーションスピンでフィニッシュ。


●リ・シクン(中国 17)

♪ムーン・リバー 振り付けはローリー・ニコル。3×3は珍しくステッピングアウト。
2×3で挽回、ルッツのエッジはどうか?(基礎点から7割の点数になる) 静かなピアノに合わせたステップシークエンスで魅せる。
ループ、フリップ、サルコウ、バランス崩しがち。コンビネーションスピン、イナバウアを挟んだコレオシークエンス、
ダブルアクセルの回転もどうか? 柔らかいスピンでフィニッシュ。165cmまで身長が伸びた。PBを出して現3位。


●宮原知子

♪ミス・サイゴン より 大きな声援を受けてリンクへ。小柄な体からエネルギーがみなぎってる。
3×3は手をついた。回転不足か? フリップ、ループは着氷でつまった。スピードに注目のステップシークエンス。
3×2×2は成功。曲調とともに表情がパッと変わった。ダブルアクセル×3トゥーループ、ビールマンスピンも真直ぐ。
サルコウ、後半は調子をあげてきた。コレオシークエンス。トゥーループ、左右回転をかえるコンビネーションスピン、
最後もちょっと氷にひっかかった はにかんだ笑顔に戻ると幼さが残る 118.33点で現1位。


●村上佳菜子

♪オペラ座の怪人 ザ・ミラー 4年ぶりのNHK杯。3×3決めた! すぐダブルアクセル、スピンもキレイ。
ショートのスピンもレベル4だった。華やかなオーケストラにのって力強いステップシークエンス、
後半の4つのジャンプは、ループがダブルに、スピードは落ちていない、フリップで転倒。焦るなカナちゃん!
3×2、3×2×2も成功。男性ヴォーカルでコレオシークエンス、ダブルアクセルはギリ堪えた。
昨日と一転して残念な表情。完成形はまだ先か。ダブルジャンプを3回跳んだため点数に入らない可能性あり。
「今シーズンから2回転ジャンプは2回まで」どんだけ厳しいんだ、今年のルール 173.09点で現2位。


●アリョーナ・レオノワ(ロシア)

♪映画「レッスン!」より ブエノスアイレスの秋 最初から雰囲気たっぷり。3×3決めた。
ルッツはステッピングアウト、ループもダブルに。切ない表情に変わり、チェンジフットコンビネーションスピン。
フリップもステッピングアウト、崩れ始めると心配な面がある彼女。3×2×2も崩れた。
ダブルアクセル、笑顔になって渾身のステップシークエンス、コンビネーションスピンでフィニッシュ。
暗い表情。ジャンプの安定性が課題か。そうだよね、ロシア天才少女軍団のいない今大会で決めたいよね。
118.29点で現1位で笑顔になった。


●グレイシー・ゴールド(アメリカ)

♪オペラ座の怪人 「ファンタジア」「もう一度姿を現して」 GPシリーズ初優勝を狙う。
やわらかな女性ヴォーカル入り。3×2になった。2×3、スパイラルからループ。チェンジフットコンビネーションスピン。
ふんわりと入るスピン。フリップはダブルに。ルッツ、プレッシャーとの戦い。3連続は転倒。
ステップシークエンスは丁寧に、体を大きく使って感情をこめる。2×2がラストジャンプ。
スピン、コレオシークエンス、体を反らせた決めポーズ。演技後の表情は重い。123.00点で優勝。信じられないと驚きの顔

1位ゴールド、2位レオノワ、3位宮原。優勝を逃して、レオノワの素の表情は怖いんだよね
宮原知子はGPファイナル進出ならず。カナちゃんは4位、加藤が5位。


ゴールドに優勝インタビュー
「好きな国でGP初勝利はとても嬉しい。もっとベストの演技を観て欲しい。
 GPファイナルも決まって、フリーのミスを修正したい。ありがとう」
ちょっと苦い優勝だけど、ハキハキと話す明るい選手。


 

ファンファーレが鳴って、表彰式も放送するのは生放送ならでは。赤絨毯に着物の女性たち。
コールされて、客席に挨拶して、表彰台に上がる。立ち姿もちゃんと美しさを意識してるゴールドってすごい。
知子ちゃんの素は、いつも硬い表情 金メダルをしげしげと見るゴールド。
次々と渡されるガラスのトロフィーや、花束の持ち方ひとつにも気をつけてるし!

 


「初めて優勝した時はどうでしたか?」(アナ)
「ジュニアの時で、ボクでいいのかな? これって夢なのかな? そんな気持ちでしたね」(信)
(2005年のなみはやドームで、その時も泣いちゃったんだw

「私もすごくビックリしたのと、素直に嬉しくて、もっと頑張らないと、と気を引き締めた」(鈴)

国歌とともに国旗があがる。国歌に合わせて歌うゴールド。この瞬間も感動的だよね。
最後は手拍子の中、リンクを周ってファンに挨拶して終了。

第1グループで素晴らしい演技を見せた加藤選手のシーンも流れた。
カナちゃんの帰り姿は泣きそうだった。ショートが最高だっただけに余計残念。

アメリカ選手のNHK杯優勝は初。

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

特別企画 日本フィギュア史 伝説の瞬間@関ジャニの仕分け∞ 2時間スペシャル

2014-11-29 13:21:58 | フィギュアスケート
特別企画 日本フィギュア史 伝説の瞬間@関ジャニの仕分け∞ 2時間スペシャル
ゲストもすごいメンバだし、内容もよかったけど、伝説の瞬間が6項目あるうち、
予録して見れたのは、プルシェンコからで、その後の羽生くんと、真央ちゃんが見れたからいいものの、時間ズレた?汗

●皇帝プルシェンコが脱ぎまくる! パンツ一丁になった伝説の瞬間(2005年 ドリーム・オン・アイス)
 

 
とってもユーモアがあって、天才はレベルが違うなw


【羽生選手の貴重映像】


 

 
織田くんのアクセル/羽生くんのアクセル

「通常のアクセルジャンプは、直前に左足で踏み込んで、勢いをつけて跳ぶが、
 羽生くんは、左足で滑ってきて、そのままの体勢で跳ぶため、加点がつくし、演技構成点にも反映される」

「羽生くんが15歳の時、練習初日に、初めて4回転を跳んだ瞬間を見たんですけど、後で聞いたら“今日初めて挑戦した”ってゆったんです!」

 

 




2004年 ノービス選手権で11個のジャンプを披露し優勝!
 
当時9歳、11回のジャンプを跳んだ!

 




2007年 野辺山合宿で“金メダル選手”になることを明言した!
 



 

 
「今から体力つけなきゃw 自信は一応あります!」


【フィギュア選手の能力】


1.高速に流れるスクロール写真を絶対に見逃さない動体視力(鈴木明子)

2.計測不能な体脂肪率
 
「体脂肪は落としすぎると疲れやすくなるから、時期を見極めないと。でも、練習してると勝手に落ちてしまう」(信)


「試合中キツくても、笑顔のほうが採点競技だから、いい印象となる」

3.ふくらはぎが片足だけ異常に発達(鈴木明子)

ジャンプで着地する効き脚の筋肉が異常に発達してしまう/驚


【浅田真央の伝説ポイント】

解説は伊藤みどりさん。この時のトリプルアクセルは超感動したなあ!!

 
15歳以上しか出場できない全日本選手権に12歳で出場した

 

 
最初からトリプルアクセル、3×3×3など次々と決めていく!

「この衣装は自分が25歳の時のおさがり。山田満知子コーチが譲ったらしい」(伊藤)

 


優勝したら犬を買って貰う約束だった



追。
その後の華原朋美ちゃんのカラオケ対決も感動した!涙
機械の点数や、歌唱力じゃない。愛や想いに人の魂は共鳴して感動するんだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK杯2014@大阪なみはやドーム[男子シングル ショート]

2014-11-28 23:55:56 | フィギュアスケート
NHK杯2014@大阪なみはやドーム[男子シングル ショート]

 
羽生くんの朝の公式練習のようす。いつものように待っている間は音楽を聴いてノリノリ。

 

 
オーサーコーチを前にエアマイクで歌ってるw

男子ショートは7要素。
リンクに入って30秒以内に演技を始めなきゃならない分、前の選手の点数待ちを利用してる感じだね。


[第1グループ]
生放送だから3人目から放送された。BSでは流れていたのか? この時点でのトップは村上大介選手。4回転見たかったなあ!

●エラジ・バルデ(カナダ)

ジェームズ・ブラウン・メドレー ワオ! ♪It's A Man's Man's Man's World エアマイクですよ
4回転トゥーループ成功。トリプルアクセル、♪I feel good 演技よりもつい音楽に聴き入ってしまいます
フィギュアにソウルも合うねえ! 3×2、コンビネーションスピンで決めポーズ。


●キム・ジンソ(韓国)

♪ビート・フォー・ビートニクス ほか 高さのあるトリプルアクセル、ルッツ、フライングキャメルスピン、
2×3になった、♪Green Onions! 力強いステップシークエンス、コンビネーションスピンでフィニッシュ。
「今シーズンからエッジのアウトサイドにも厳しい」(アナ)幼さが残るあどけない表情のキス&クライ。


[第2グループ]

最初に飛び出していった羽生くん。6分間練習の恐怖感はないかな?
ジャンプの調子は良さそうに見える。集中しつつも、周りの動きも気をつけないとならないから難しいよね。
ジャンプを跳ぶたびに拍手が起こる。アップで見ても、顎の傷も消えてるな。
「羽生くんは、4回転を冒頭にもってくる構成を変えたが、それでも難しいプログラム」(信)
帰ってきて10日間休養してから練習に入って1週間。「体力面に心配」と話していた。


●ロス・マイナー(アメリカ)

♪追憶 最初はステップシークエンスから静かに始まる。そこからの4回転サルコウはダブルに。
トリプルアクセル高さはあったが着氷乱れた。3×2は手をついた。スピンがキレイ。
ダブルサルコウも0点になっちゃうの驚 「スピンでレヴェル4を確実にとれる選手」(本田)


●ジョシュア・ファリス(アメリカ)

♪ギヴ・ミー・ラヴ アコギの調べで男性ヴォーカル。4回転は転倒、コンビネーションスピン、
3×3はステッピングアウト、スピンが独特。ステップ中も転倒、情熱的な曲調だけにもったいない。
アクセルもシングルに。呆然とした表情。


●ジェレミー・アボット(アメリカ 29)

♪レイ・ミー・ダウン アメリカ勢多いね。ヒゲも精悍。男性ヴォーカルのラヴソング。
3×3キレイに成功、4回転を入れないプログラム。ルッツもキレイ、フライングアップライトスピン。
トリプルアクセルも決めた。いつもの静のイメージでなく、情熱のこもったステップシークエンス。
余韻の残るフィニッシュ。スタンディングオベーション。日本でも大人気。佐藤コーチは不在?
「ステップのボディコントロール、スピードがあがっていくのはなかなかできることじゃない」(本田)
81.51点で村上を超えて現1位。


●セルゲイ・ボロノフ(ロシア)

♪死の舞踏 4×3は4×2に。フライングキャメルスピン、ステップシークエンス、
トリプルアクセルは堪えた。ループ、コンビネーションスピン、スピードがどんどんあがってフィニッシュ。
笑顔がこぼれた。「ありがとー!」て。点数が予想より上がらなかった。


●無良祟人

♪ビゼー「カルメン」 カナダ大会優勝。4×3跳んだ。精神力強いなあ! トリプルアクセルは変わらない高さ。
コンビネーションスピン、ループ、手拍子が起きる中、溌剌としたステップシークエンス、
フライングシットスピンでフィニッシュ。大ちゃんの後も、頼もしい日本人選手がたくさんいて頼もしい!
安心して観ていられた。86.28点PBで現1位。


●羽生結弦
 
♪ショパン「バラード 第1番」 「yeh!」と言ってリンクへ。ドキドキするなあ! こんなにドキドキしたのは久々。
シーンと静まり返った会場。4回転は転倒。ここからが勝負。スピンはいつもの安定感。トリプルアクセル決まった!
ルッツは手をついてコンビネーションならず。渾身のステップシークエンスで挽回!
後半もスピードの落ちないコンビネーションスピン。うん、とうなづいて「ありがとうござました」と礼。
悔しさも残しつつ。リンクはプレゼントで埋め尽くされた。

「ジャンプの失敗はあったが、調整で不安があった中、元気そうに滑れてるのはファンも嬉しいと思う。
 4回転は高さが出なかった。バックアウトカウンターからのトリプルアクセル、その後のイーグルもスピードがあった。
 ステップ、スピンで点をとってきている」(本田)

78.01点で5位。演技構成点は高かった。
「羽生選手は、失敗したジャンプを必ず確認して、次に活かす」(本田)

ショートは、1位無良、2位アボット、3位村上。


インタビューはなんと織田くん!


「6分間練習はよかった。曲かけでなかなかジャンプが入らないままだった。
 6分間練習を信じて、怪我する前以上に跳べてたジャンプもあった。
 フリーはもっと点を稼げる。難易度を落としても、オリンピックと変わらないので、しっかり明日も頑張りたいと思います」

3位以内に入れば、GPファイナルに自力で進めるんだっけ?
「無良くんとの点差は8点でも、まだまだ分からない」(本田)

♪オペラ座の怪人 の対決かあ!

「怪我の影響はあったが、明日につながる演技だった。まず、滑ってくれることが嬉しいという会場の温かさを感じた」(鈴)

織田くんが席に戻ってきて「演技中の練習時間がとれなかった。曲に合わせるタイミングさえ見つければ大丈夫」


無良くんインタビュー
「ジャンプは落ち着いてやれた。あとはステップでつまづいたのが悔しい。
 ジャンプが3つ決まる前は気が抜けなかった。表彰台を目指して、GPファイナルに進めるように頑張る」

“カッコいい”と、“彼らしい”が一緒になって「カッコらしい」ってゆっちゃった織田くん。いろいろ面白い今年のNHK杯

女子アナももどかしいし、全員がんばれ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

NHK杯2014@大阪なみはやドーム[女子シングル ショート]

2014-11-28 23:55:55 | フィギュアスケート
NHK杯2014@大阪なみはやドーム[女子シングル ショート]

午後4時頃から女子、少し経って午後8時頃から男子、ずぅーーーっとフィギュア放送って、NHK賭けてるよねえ/驚
ピョンチャンオリンピックに向けての大会。
GPシリーズでなかなか見れない選手もたくさん見れるのも特徴。

 

今大会は、去年引退した選手が現役目線で解説するのが1つの大きな見どころ。
ずぅっと一緒に戦ってきて、みんな仲良しなのが伝わってきて、楽しい雰囲気が伝わってくるv

「NHK杯はどの選手にとっても憧れの大会」(信)

女子ショートの要素はジャンプ3種(トリプル、アクセル、コンビネーション)、スピン3種。2分50秒。
360度方向から映すカメラワークもあり/驚


[第1グループ]

●アンネリーネ・ヤッシェム(ノルウェー)

♪フライ(セリーヌ・ディオン) ダブルアクセル、3×2、ループ落ち着いて決めた。
ステップシークエンスは丁寧にしなやか。コンビネーションスピンも安定してる。


●アンナ・オフチャロワ(スイス)

♪バタフライズ・アー・フリー 黄色い蝶の衣装。3×2で転倒、ループ、フライングキャメルスピン、
レイバックからビールマンスピン、ステップシークエンス、後半のダブルアクセルも決まってガッツポーズ&笑顔v


●加藤利緒菜(16)

♪フラワー・デュエット シニアデビュー戦。地元大坂の選手。ジャンプが得意。声援が飛ぶ。
3×3は1stジャンプで転倒、チェンジフットコンビネーションスピン、ステップシークエンスは体を大きく使っている。
後半3×2でリカバリー、フライングキャメルスピン、片手をあげたダブルアクセル、真直ぐに脚がのびたビールマンスピン。


●エレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア)

♪タイスの瞑想曲 NHK杯は5年連続6回目の出場。3×2になった、ルッツはキレがあった。
よく聴いたことのある曲。手先まで神経のゆきわたったステップシークエンス、ダブルアクセルで転倒。
チェンジフットコンビネーションスピンでフィニッシュ。ちょっと残念な表情。


●ポリーナ・エドムンズ(アメリカ 16)

♪ブレリア タンゴ・セレナータ ソチ9位。3×3は転倒。手脚が長くてスピンが映える。
フリップはシングルに(今シーズンからシングルジャンプは得点が0点になる!厳しいなあ!)、ダブルアクセル、
ずっと手拍子が入って曲調にメリハリがあるステップシークエンス。


●ガブリエル・デールマン(カナダ)

♪ヴィヴァルディ「四季」より“冬” アート・オン・アイス 3×3はオーバーターンが入った。
レイバックからビールマンスピン、フライングキャメルスピン、華やかな出だしから冬の雰囲気に。
後半のルッツはステッピングアウト、ダブルアクセルは堪えた。ステップシークエンス、
チェンジフットコンビネーションスピンでフィニッシュ。キス&クライでは呆然とした表情。


[第2グループ]

●クリスティーナ・ガオ(アメリカ)

♪エミリー・サンデー「リヴァー」 3×2、ダブルアクセル、スピンのスピードもある。
ループもきっちり決めた。女性ヴォーカルに気持ちを寄せたステップシークエンス、笑顔も見える。
レイバックスピンでフィニッシュ。「本当に河が流れるような滑りだった」(八木沼)


●リ・シクン(中国 17)

♪花のワルツ いつ見ても清楚なお姫さまみたい。3×3のセカンドジャンプで転倒。
フライングキャメルスピン、後半のループ、ダブルアクセルの入り方にも加点。
ステップシークエンスも華やかで、ミスがあってもリカバリーする精神力、安定感が持ち味。
しなやかなコンビネーションスピン。身長が伸びて、調整が難しい時期。転倒があっても現1位。


●アリョーナ・レオノワ(ロシア)

♪チャップリン映画のメドレー ノックから入る。表情がパッと変わる選手。3×3決まった。
フライングキャメルスピン、ジャンプが決まると演技の楽しさも増すステップシークエンス、
ミュージカルを観ているよう。ループ、イーグルからダブルアクセルすべて決まったv
コンビネーションスピンで帽子をとる仕草で終わる。本人も感激の表情。久々快心の笑顔を見れた気がする。68.11点PBで現1位。


●村上佳菜子

「あっこちゃんも、クリスティーヌを演じてたよね」(信)(いつものびのびしててイイネ、織田くんww

カナ「昨シーズンで辞めようと思ってたが、悔しい結果でこのままでは終われないと思った」(そーだったんだ/驚

♪シンク・オブ・ミー「オペラ座の怪人」より 3×3決まった! 前半に変えたフリップもキレイ、
フライングキャメルスピン、余分な力が抜けている感じ。コンビネーションスピン、ダブルアクセルもイイ! 
可憐で、女性フォーカルの高音に合ったステップシークエンス、レイバックスピンでフィニッシュ。
嬉しさが弾ける笑顔は観ているファンも嬉しい。「イエーーーーイ!」って言った後「めっちゃ緊張した」てw
リンクサイドに織田くんたちがいるから、織田くんらとも喜びを分かち合うw 64.38点PBで現2位。

 
「泣いちゃった。感動屋さんなんで」(八木沼)w


●宮原知子
 
すごい気合い入れてる!

♪モーツァルト「魔笛」 「テーマはスピード」3×3決まった! スピンは途中で回転が左右入れ替わる。
フライングキャメルスピン、後半にフリップ、ダブルアクセルも安定してる。ステップシークエンスも確実。
深いレイバックスピンからビールマンスピン。彼女も完璧! ほんとに成長したなあ!嬉
今度は織田くん泣かない???w 「彼女は練習の虫です」(アナ)ん?3×3は回転不足の不安あり?
60.69点PBで現3位。


●グレイシー・ゴールド(アメリカ)

♪エドヴァルド・グリーグ「ピアノ協奏曲イ短調」 ソチ4位。3×3文句ない出来映えでスタート。
レイバックスピンからビールマンスピン、フライングキャメルスピン、つなぎも華麗で見とれる。
ループ、ダブルアクセル、音をよく拾ったダイナミックなステップシークエンス、
コンビネーションスピでフィニッシュ。どこを切り取っても美しい滑りだった。花束もたくさん。68.16点を出してトップ発進。


ショートは1位ゴールド、2位レオノワ、3位村上佳菜子。宮原知子が4位。
フリーでもカナちゃんガンバレ

アナ「感動の涙は乾きましたか?」
鈴木「ようやく」w
織田くん「ほんっとに!」の連発しすぎっ

カナちゃんへのインタビューも舞さん。
「ファイナルあやうい位置にいるので頑張りたい」
まだ慣れなくて噛んじゃった舞ちゃんと一緒に笑っちゃってるし


宮原知子インタビュー
「最後のステップは今までで一番笑顔で出来た。フリーは思い切ってノーミスでやりたい」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「美輪明宏×中園ミホ」@SWITCHインタビュー 達人達

2014-11-27 12:42:21 | テレビ
「美輪明宏×中園ミホ」@SWITCHインタビュー 達人達
美輪さんがナレーションを担当した朝ドラ『花子とアン』
脚本家の中園ミホさんと美輪さんの対談が実現して、予録したのを観てみた(遅っ

ドラマのキャスティングに関する裏話、美輪さん自身の人生もいろいろ語られて、とても興味深かった。

原爆症、肺結核、新宿でホームレスになり2~3日なにも食べなかったなどなど、
美輪さんのまだまだ知られていない苦労話もたくさん出てきてビックリ。


 



・安東吉平:放浪癖があって困る癖の強い人(中)
・安東吉太郎:架空の人物
・木場朝市:完全にフィクション。本当は一番ホットな愛情を欲しがっている人。(中)
・村岡英治:記録がほぼ残っていなかったため、鈴木亮平さんのキャラクターをそのまま出した。(中)
・村岡郁弥:本当に震災で亡くなった。兄は学者肌、弟は経営に長けていた。
・嘉納伝助:「私、叩き上げの男性って好きなんです(美)
・黒沢一史:蓮子の本質を初めて見抜いた人。女性にとって最高のプロデューサー。(中)

ちなみに、美輪さんのイチオシは白鳥かをる子さん
 


女の友情を初めて今回、真ん中に据えて描いた
 

中園「どっちがキレイか、モテるか、女性はいちいち比べますよね。
   この歳になって女の友情って、愛する男より何より一番強いんじゃないかと思った。
   今になって有り難味が分かったり、最終的に女性は女性を選ぶんじゃないかな」

美輪「比べるものがなくなって、余計なものが削ぎ落とされたところから始まる。同格になった時、1つだけ残るのが友情」


大石静さんインタビュー
 

「朝ドラを書く過酷さを思い出す。中園さんの脚本は、直感的な感じと、緻密さが非常にバランスよく存在している」


中園さんは元占い師
 

中園「どんなに偉い人でも、みんな一番弱みを見せてくださる。本当にいい人間ウォッチングができた。
   分かったのは、真っ黒な人も、真っ白な人もいないということ。だから、完全な悪役、聖女というのは書けない」

美輪さんのことを占ってみた/驚
 

中園「ちょっと見たことがないような、波乱万丈な激しい星だったんです。
   気持ちの弱い人だったら、とてもその荒波を越えていけないような。
   でも、一番真ん中が最上級にあったかい愛情の星だった

美輪「生きとし生けるものは愛おしい」

  「昔、知り合いのボーイさんが出征兵士で出兵する際、田舎の遠慮深いお母さんが見送りに来ていて、
   息子さんの足にしがみついて“死ぬなよ、どげんことあっても生きて帰って来いよ”と言ったら、
   憲兵が“貴様、国賊! なぜ軍国の母が立派に死んで来いと言わんのだ”って母親の襟首を掴んで。
   その後、息子さんは戦死したんですけど、最後に見た母親の顔が、憲兵に怒鳴られて、突き飛ばされた姿だなんて、
   あれはもう一生、頭の中に焼きついて、それらが全部よみがえってくるんですよ。ああいう時代の人たちを知ってますんでね」




♪愛の賛歌 に込めた想い
SONGS 美輪明宏  ~美輪明宏が歌う「花子とアン」の世界~


中園「実は花子の話をやるって決まった時から、この曲を駆け落ちのシーンにかけようって決めていた。
   甘いラヴソングだと思っていたら、美輪さんの歌詞を聴いたら全然違ってた。
   恋愛ってそんな甘く美しいものではなく、ある意味恐ろしいものなんだって

美輪「“あなたがいるなら愛する祖国も友も捨てよう”フランス人が祖国を裏切るって大変なことですよ。
   原詩に忠実にそのまま訳して歌ったのがあれなんです」


 

中園「自分が変わってしまうような恋愛はされたことありますか?」

美輪「今まで愛してくれた人たちに申し訳ないんですけどね、私、嫉妬しないんですよ。スペアの人がいつもどなたかいらっしゃるから(笑
   小さい頃からそうなんです。身内の愛情はまったく恵まれなくても、他人様からの愛情は浴びるようにいただいた。
   ホームレスになったり、世の中からものすごいバッシングを受けたり、どん底の時にも、そういう人たちは常に複数形でいました」

 

美輪「愛情の飢餓の苦労を知らないから、それは還元しなきゃいけない。
   そういう仕事を私は使命として、天命として預かっていると思っています」

 

美輪「マンガの『白鳥麗子』が大好きなんです(驚! 面白いよねv)。
   あの人って全部、自己肯定なんです。どんな方でも自己肯定をしちゃえば楽に生きていける」

『白鳥麗子でございます!』


 

美輪「歳っていうのは時間にすぎませんから、精神や肉体とは一切関係がない。数字に振り回されないほうがいい」
(こないだの「あさイチ」でやってた“エイジング・ストレス”に苦しむ女性にも聞かせてあげたいなぁ

中園「私はしょっちゅうスランプになるんですけど、ものをお書きになる方はみなさん同じと知ってホッとした。
   柴田錬三郎さんは、書けない時には窓を開けて空を向いて泣く。“妊婦の産みの苦しみがよく分かるよ”っておしゃってました」

 


 

美輪「開き直って信じることの強度。大きな姿見をお置きになったらいい」
  「『花子とアン』は、立ち上がるために大切な物語だった。日本人の復活力、復元力、生命力。
   文学・美術・音楽・スポーツ、文化が戦争をなくす一番の鍵なんです」


 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

topics~宮崎駿アカデミー名誉賞受賞 ほか

2014-11-27 12:10:56 | 日記
最近の気になるトピックス。

宮さん、アカデミー名誉賞受賞
宮崎駿アカデミー名誉賞受賞! ジブリを生み出した男の凄さとは?
歴代主な受賞者・団体(ウィキ



過去の受賞者
 


[受賞式に出た理由は、ラセター監督の厚い友情]
 



 


[受賞後インタビュー]
Q:監督の作品をまだまだ観たいという方がたくさんいますが?

 

「監督の作品で『カリオストロの城(1979)』が一番好きですとか言われると、その後、俺たちは何やってたんだろうと思うよね」w


 


[正直言いますと、本当は賞などもらっても・・・]
 

「賞では何も変わらないんです」
「モチベーションは毎回衰える。ある日“こんなことではいけない”と取り戻す、その繰り返し」


燃料電池車@週刊 ニュース深読み
 
国の補助も受けて約520万円


[市販化に22年の苦労~逆転の発想]
 
水が一番難関だった


発電効率を下げることで、酸素と水素が結びつく際に発生する熱を利用して解決した


[水素タンクの軽量化、安全性]
 
カーボンファイバーをタンクに巻きつけて強度を確保した/衝突した時の耐久性の実験

 
「まずはコスト、燃料電池を量産する技術も、まだまだ頑張る必要性がある」

 



追。

最近知った、ウチのテレビの機能。
画像表示:いつも、ブログ用に写メを撮る時に邪魔だった、上に出る時間の表示が消せるって今ごろ知った
静止:番組を見ている途中で画面を静止できる。声はそのまま。へえ!

それで試しに静止させて撮った「あさイチ」の写メw

 
スゴ技Qで、チームを組んでる内藤×柳澤さんチーム/井ノ原画伯の猫バス的ななにか/爆

電化製品を買ってきても、取説を読むのが苦手だから、サッと目を通すだけで、使ってない機能がまだまだたくさんある


さて。11月も終わりにさしかかって、大掃除もどきを始めました。
ベランダの窓拭きやら、普段の掃除じゃやらない高い所のぞうきんがけ、水周りなどなど。
師走の慌しさが漂ってきたなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

運用見直し 私たちの年金はどうなる?@週刊 ニュース深読み

2014-11-27 11:54:45 | テレビ
運用見直し 私たちの年金はどうなる?@週刊 ニュース深読み

そもそもの主旨


[年金のシステム]
今、働いている若者の給料から集めて今の高齢者に渡している
余った分は「いざという時のため」に積み立て運用して増やしている

今がその「いざという時」になっている


これまでの積み立て額は、国家予算を超える額

[運用方法 例:株]

変動がある

  

[年金の種類]


厚生年金:今働いている人から天引き。給料が下がって、納める額も減っている
国民年金:自営業。定額。非正規雇用者がここに入っているのが問題の1つ「厚生年金」に入れるべき?
共済年金:公務員。定額いずれ他と統合される予定。

[受け取る世代からの声]
 

 


[納める世代からの声]


 


[若い世代からの声]







[受け取る年齢]
 
もっと年代を上げようかという意見が出ている


[福祉と国民負担のバランス、どっちを選ぶか?!]
 



その他、「雇用年齢の延長」+「保険料増加」で若い世代も、高齢者も痛み分けが必要では?(専門家)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

『GONIN』(1995)

2014-11-26 19:08:16 | 映画
『GONIN』(1995)
監督・脚本:石井隆
出演:佐藤浩市、本木雅弘、竹中直人、根津甚八、椎名桔平、永島敏行、鶴見辰吾、ビートたけし、木村一八、永島暎子 ほか
挿入歌:♪紅い花/ちあきなおみ

trailer
予告で見せすぎじゃない

永島敏行さん出演作シリーズ。偶然レンタル屋で見つけた1本だったけど、
鶴見さん、たけしさん、永島暎子さんまで出てて、これはもう私のための映画ですかっ



みんな悪人なのに、生々しい人間で、これまで生きてきた過去、再会と死別に、涙が出た。
バイオレンス・アクションで泣くってフシギ。それぞれが本気で愛している人がいたからだな。
死に際に、みんな夢を見ているようなシーンがあって、切ない余韻が残る。

 
永島さんのこのドアップとか、撮影法も斬新

 
鶴見さんもキレッキレ

 
本木さんは妖しい男娼役/驚

 
そして、後半に満を持して出てくるヒットマンのたけしさん。バイク事故前の姿。役者ビートたけしも惚れる

所々、セリフに聞き取りづらいところがあって、何度聴き直しても分からなかったのが残念
え?!岩松了さんも出てた

どんどん展開して、悪と悪との戦いが見どころ
ラスト、バスの車掌の間の抜けたリアクションもユーモアが効いている。


story(ネタバレ注意
一時期は儲けたものの、バブル崩壊で暴力団・大越組に多額の借金を抱えたディスコのオーナー万代樹木彦は、
リストラされてやけっぱちの元サラリーマン・荻原昌平、大越組の下っ端・ジミー(タイ人の恋人で売春婦のナミィーを母国に帰したい)、
汚職で警察を辞め、場末のキャバレーで用心棒をしている元刑事・氷頭要、男娼をしている三屋純一の5人を集めて、
「大越組の集金日に金を盗もう」と言い出す。想定額は約1億円。万代「オレもけっこうヤバイんだ」

ジミーから聞いた集金日に目出し帽をかぶって、氷頭が調達してきた銃を持ち、大越組に殴りこむ5人。
まんまと1億とられた組長・大越康正は、会長・式根に詫びて指をつめ、自分で片をつけようとするが、
式根は、ヒットマンの京谷一郎と、相棒・柴田一馬を雇う。

京谷の母は、市長にレイプされて3番目の妾となって京谷を産み、売春をしながら京谷を育てた。京谷は13歳の時に父親を殺した。
一馬に暴力をふるいつつ、ゲイの関係にもある。

金を分けた後、5人は別れるが、次々と京谷に狙われていく。
大越「誰の仕切りだ?!」「あの眼だ、野郎!」目つきだけで分かるってスゴイ・・・

 

万代「オレが集めたんだ。あんたの言う“日本人的優しさ”の・・・」


「ダダ(?)どこ行くの?」(衝撃的な佐藤さん&本木さんのキスシーンも絵になる

一夜明け、三屋と氷頭はバッティングセンターで再会し、敵討ちに向かう。
「みんなどこ行ったのかな?」
「あいつら4人でオレたちを待ってるよ」

 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加