国際情勢の分析と予測

地政学・歴史・地理・経済などの切り口から国際情勢を分析・予測

北朝鮮の人工衛星打ち上げ失敗は実はEMP爆弾搭載用ミサイル発射実験だった?

2012年04月17日 | 韓国・北朝鮮
●asahi.com(朝日新聞社):ミサイル継ぎ目で爆発か 韓国軍、残骸回収し調査へ - 北朝鮮関連 2012年4月14日0時40分

 北朝鮮が13日に「人工衛星の打ち上げ」として発射し、失敗した長距離弾道ミサイルは、1段目と2段目の継ぎ目付近で爆発した可能性が高いことが韓国国防省の調べで分かった。この日、最高指導者の金正恩(キム・ジョンウン)氏は最高人民会議で国防委員会第1委員長に就いた。今後、ミサイル開発の見直しを迫られそうだ。

 日本防衛省は、ミサイルはテポドン2の改良型とみている。韓国国防省によると、3段式のミサイルは北朝鮮北西部の東倉里(トンチャンリ)からの発射後、2分ほどで機体が二つに分裂。爆発によって割れたのか、1段目と2段目が分離した後に爆発したのかは調査中だという。

 その後、上空151キロまで上がった後に落下を始め、最終的には20個ほどに分解。残骸は韓国の西方沖100〜150キロの海上に広範囲に落ちた。韓国軍は残骸を回収し、原因などを探りたい考えだ。
http://www.asahi.com/special/08001/TKY201204130728.html






●日本のメディアが伝えぬ北朝鮮の本当の脅威 「金正恩赤っ恥」報道に浮かれるな WEDGE Infinity(ウェッジ) 2012年04月16日(Mon) 富坂 聰

アメリカが恐れる北朝鮮の「脅威」の正体
 だが冒頭の話に戻して、再度ミサイル打ち上げにも絡む北朝鮮の“脅威”について、少しここで触れておきたい。それは北朝鮮がここ数年繰り返してきた核実験とミサイル実験の意図がどこにあるのかについての一つの考察である。

 発言者は、長年アメリカのCIAで核兵器専門家として勤務したピーターフライという博士である。同氏はVOA(ヴォイス・オブ・アメリカ)のインタビューに答えて、こう断じている。

 「北朝鮮のこれまで2回の核実験は小型核のEMP爆弾実験だった」――。

 EMP爆弾と聞いて直ちにピンとくる読者は少ないはずだから簡単に説明を加えておこう。それは300キロから400キロ上空で核爆発させることで強烈な電磁波を発生させ、地上の電気・電子機器を一瞬にして機能停止にさせてしまう爆弾のことだ。人間を傷つけることはないが、人間の生活に必要なインフラは一瞬のうちにすべて失われることになる。GPSや携帯電話どころか、電気がすべてストップする世界が現出するというのだから、まさにピーターフライ博士の表現する「百年前に戻ったまま、復旧には3年から10年を要する」破壊力なのだ。つまり3年から10年は家に明りさえ灯らない日々となるのだ。そして、さらに懸念されるのは、そのEMP爆弾による攻撃に対して、現在のアメリカは防ぐ術を持っていないというのである。

 EMP爆弾はかつて米ソ冷戦時に競って開発された技術で、核爆弾を製造できる技術さえあれば開発は決して難しいものではない。北朝鮮には60年代にソ連からこの技術が渡り、独自で改良が重ねられてきたと考えられている。ちなみに、北朝鮮の2回目の核実験は「爆発の規模があまりに小さい」ため「失敗」と決め付けられているが、これもEMP爆弾だったと考えればつじつまが合うとピーターフライ博士は言うのだ。そしていま新たに持たれているのが、北朝鮮がすでに極めて広範囲に影響を及ぼすEMP爆弾を開発済みなのではないかという疑惑なのだ。

 このEMP爆弾をアメリカまで運ぶ技術こそ、成層圏まで飛ばしたロケットの再突入であり、今回の実験にも通じてくるものなのである。4月2日には韓国国防部の広報官が、北朝鮮のICBMはすでに米国本土にも到達可能であるとの見解を示して話題となった。つまり、アメリカにとって悪夢の「9・11」が北朝鮮によって再現されれば、民間航空機が高層ビルに突っ込むという程度では済まない、本格的な悪夢にもなりかねないのだ。
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1807?page=3





●高高度核爆発 - Wikipedia

高高度核爆発(こうこうどかくばくはつ、High altitude nuclear explosion, HANE)は、高層大気圏における核爆発。強力な電磁パルス(EMP)を攻撃手段として利用するものである。爆発高度によって分類されるものであり、核兵器の種類や爆発規模などは問わない。


概要 高度100km - 数100kmの高層大気圏における核爆発においては、大気が非常に希薄であり、核爆発の効果において爆風はほとんど発生しない。核爆発のエネルギーは電離放射線が多くを占めることとなる。核爆発により核分裂後10-11秒以内に発生したガンマ線(X線)が大気層の20 - 40km付近の希薄な空気分子に衝突し電子を叩き出す(コンプトン効果)。叩き出された電子は地球磁場の磁力線に沿って螺旋状に跳び、10nSほどの急峻な立ち上がりで強力な電磁パルス (EMP) を発生させることとなる。

大気が希薄であることからガンマ線は遠方まで届き、発生した電磁パルスの影響範囲は水平距離で100kmから1,000km程度にまで達する場合がある。この核爆発の影響は、EMPによる電子機器障害がほとんどのため、大量破壊兵器の使用であると同時に非致死性の性格も持つ。

運搬ミサイル 核兵器の高高度への実用的な運搬手段はロケットのみである。HANEは敵国の上空やその近辺高空で爆発する核兵器であるといえる。実際、冷戦下の米ソ間で大陸間弾道ミサイル(ICBM)防衛の為のミサイル開発競争の過程で多くの核ミサイルが高高度で爆発させられ、2国ではHANEに関するデータが得られた。たとえば最初のHANEである1958年のYuccaは気球により高度26.2km(86,000ft)で爆発し、Teakはレッドストーンロケットにより76.8kmでの爆発であった。その後、ソーミサイルやX-17ロケットが使われた。現在は部分的核実験禁止条約(PTBT)により高層大気圏核実験そのものが禁止されている。HANE用の運搬ミサイルは、数100km以上に及ぶ影響範囲の広さから地上攻撃ミサイルなどに求められる飛行精度は全く不要である。

被害 EMPはさまざまな周波数の強力な電磁波なので、波長の適合するあらゆる導体に誘導電流が瞬間的に引き起こされる。このため、必ずすべての電子機器が障害されるとは限らず、外部にアンテナ用の電線を持つものや電磁シールドの無いもので、誘導されたパルス電流への耐圧・耐電流が不十分なものが特にダメージを受ける。長さのある金属物すべてに、瞬間だけ雷が落ちたような状況や電子レンジ内の金属箔のような状況になる。光ケーブルを除く有線・無線の通信回路と外部から商用電源を受け取っている電源回路、それらの周辺にある電流の抜けていく経路となる回路が過電流や過電圧で破壊される。EMPは立ち上がりが急峻なので多くの避雷器は機能しない可能性が高いが、高速度で対応するものは有効なものもある[1]。

HANEによるEMPのエネルギー密度は約1ジュール/m2と大きく、半導体素子の損傷に必要な10μジュールから計算すれば数10dBの遮蔽が必要である[2]。

マクロな視点で被害を考えれば、あらゆる放送通信は短期・長期に渡り機能を失い、生産工場、交通・運輸・流通システム、送電、金融も完全に機能を失いすぐには回復できない。

強力な電磁波だけなので放射能とは違い生物への影響はほとんど無い。ただし、核爆発の瞬間の光線は地上爆発と同様に網膜を焼く程の威力を持つ。人体も瞬間だけEMPによって電子レンジ内のように少しは加熱されると考えられるが、詳しい予測は現状では出来ない。

軍事的効果と防衛手段 [編集]十分に高高度での爆発であれば、熱線や衝撃波、放射線の地上への影響は最小限度であり、直接の死者は発生しないと考えられるので、理屈上は非致死性兵器となりえるが、交通機関、産業機械、医療機器等のコンピュータが突然機能しなくなった場合の死亡事故や社会的な混乱と、銀行・証券・その他企業での情報機器からの情報喪失は、場合によっては従来型の地上への核攻撃による小さな都市の壊滅よりも悲惨な事態と経済的破滅状態を引き起こすと考えられる。コンピュータ等が主なターゲットなので、こうした核爆発により途上国が受ける被害よりは、精密電子情報機器が社会の隅々に浸透した先進国の被害がより甚大となり得る。

現在の日本のような、社会が高度情報化した先進国はこの種の攻撃への防衛がより強く求められるが、現在実戦配備中の弾道ミサイル防衛(BMD)では対流圏外から落下中のミサイルの撃墜が主な手段であり、上昇中や成層圏・宇宙空間での撃墜は開発途上であるので、高高度で爆発する核ミサイルへの対処は現状ではかなり難しいと考えられる。

アメリカ合衆国国防省では「EMP Hardening」という用語でEMPに対する抗甚性技術を表現し、EMPに対して情報通信システムを強化するよう求めている。EMPのエネルギーを1重のシールドで防ぐことは出来ないので、多層の防護を施す必要がある。

こういった新たな形での核攻撃に対しては、日頃から情報・通信機器の電磁的なシールドの強化(光ケーブル化)やバックアップ体制強化によってしか被害を最小化できない。

電磁パルスによって、ミサイルなどの電子機器が無力化された場合はどうするかといった問題は、間隙を突かれ突破されたフランスの防衛線「マジノ線」の名をとって電子のマジノ線と呼ばれることもある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E9%AB%98%E5%BA%A6%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%99%BA





●金日成主席生誕100周年と人工衛星打ち上げ失敗 - 国際情勢の分析と予測
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/aa2260648bc7650d4e01d01811fb9942





●経産相「原発一瞬ゼロに」東京新聞 2012年4月16日 朝刊

 全国の商業用原発五十四基が五月上旬に全て停止することが確実になった。枝野幸男経済産業相が十五日、徳島市内で講演し、国内で唯一稼働している北海道電力泊(とまり)原発(泊村)3号機が五月五日に定期検査入りするのを受け、稼働中の原発が「五月六日から一瞬ゼロになる」と明言した。稼働する原発がゼロになるとの見通しを経産相が示したのは初めて。

 経産相は、地元に要請している関西電力大飯(おおい)原発(福井県おおい町)3、4号機の再稼働が、泊3号機の定期検査入りまでに間に合わないと判断したもようだ。政府が進めるエネルギー政策の見直し議論にも影響を与えそうだ。

 昨年三月の東京電力福島第一原発事故をきっかけに安全性への懸念が強まり、定期検査入りした原発の再稼働が決まっていない。

 経産相は今月十四日に大飯原発の地元の福井県を訪れ、西川一誠同県知事らに再稼働への同意を要請。しかし西川知事は、再稼働を急ぐ政府に批判的な大阪市など関西圏の理解を得る必要性を訴えた。このため経産相は、泊3号機が停止するまでの約三週間で再稼働に向けた調整を終えるのは難しいと判断したとみられる。

 同じ会場で講演した民主党の仙谷由人政調会長代行は「脱原発依存が実現するまで、真っ暗な中で生活を送るわけにはいかない」と述べ、大飯原発の再稼働に理解を求めた。

 経産相は講演で「五年後か十年後か二十年後か分からないが、恒久的に原発依存度をゼロにする」と強調。その上で「安全性を徹底的に検証しつつ、社会に不安と混乱をもたらさないプロセスで現実的に着実に原発を減らす」と述べた。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012041602000085.html




●枝野氏の「原発一瞬ゼロ」は不適切発言 藤村官房長官が火消し - MSN産経ニュース 2012.4.16 12:55

 藤村修官房長官は16日午前の記者会見で、枝野幸男経済産業相が北海道電力泊原発3号機の5月5日からの定期検査入りに伴い、原発の稼働が「一瞬ゼロになる」と述べたことについて「一瞬とはあまり適切な言葉ではない。また次が(すぐに)稼働すると受け止められかねないが、そういう意図ではない」と述べた。

 関西電力大飯原発3、4号機の再稼働時期を政府が一方的に決めているとの批判を恐れ、火消しに回ったとみられる。藤村氏は大飯再稼働について「後ろを切って決めることではない」と改めて強調した。

 一方、大飯再稼働に反発した大阪市の橋下徹市長が民主党政権の打倒を宣言し、同党の輿石東幹事長が「受けて立つ」と述べたことに関し、藤村氏は「選挙のイシュー(論点)として信を問う案件ではない。現実的な問題で、政治的マター(問題)にしない方がいい」と語り、再稼働の争点化に警戒感を示した。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120416/plc12041612560010-n1.htm




 
●国際金融資本の滅亡に向けた最後の戦いが今年5月に始まる - 国際情勢の分析と予測

日本の原子力発電所は全部で54基あるが、そのうち現在稼働中のものは2基に過ぎない。東京電力柏崎刈羽原発6号機(新潟県)と北海道電力泊3号機(北海道)である。それぞれ3月26日と4月下旬に定期点検入りして稼動を休止することが決定している。冷房のための電力需要が伸びる夏場を前になぜ日本はこれほどまでに原発を休止させるのだろうか?その答えは、地震兵器による原発への攻撃を避けるためであると思われる。

1998年のLTCM破綻以後、あるいは2001年の米国同時多発テロ事件以後に全世界で大地震が激増している。また、東日本大震災や阪神大震災、米国同時多発テロ事件の発生日時には11や46分という数字が共通している。これは国際金融資本による犯行声明の可能性が高いと思われる。

3月26日以降は日本の原発は札幌の風上の泊原発3号機のみとなり、4月下旬にはその泊原発も完全休止する。これで、日本は地震兵器に攻撃されてももはや原発事故が起きることはなくなる。5月7日には国際金融資本の不倶戴天の敵であるプーチンがロシアの大統領に再び就任する。国際金融資本の滅亡に向けた最後の戦いが今年5月に始まることになろう。
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/cb9e432487e23654e74c732849913bc1





●米 郵政民営化法改正案に懸念 NHKニュース 4月11日 11時32分

玄葉外務大臣と会談したアメリカのカーク通商代表とは、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉に関連して、アメリカの保険業界が、国会で審議中の郵政民営化法の改正案について、保険の販売で公正な競争が阻害されるおそれがあると懸念していると伝えました。

ワシントンを訪れている玄葉外務大臣は、日本時間11日朝早く、アメリカ通商代表部でカーク通商代表と会談し、TPP交渉を巡る両国の現状について意見を交わしました。
この中でカーク通商代表は、アメリカの保険業界が、国会で審議中の郵政民営化法の改正案について、保険の販売で公正な競争が阻害されるおそれがあると懸念していることや、自動車業界が、日本の市場が閉鎖的だとして、一層の市場開放を求めていることを伝えました。
これに対し、玄葉大臣は、公正な競争の重要性は理解しているとしたうえで「自動車や保険などの個別の事項については、2国間で引き続き協議していきたい」と述べました。
また、カーク通商代表は「新たに交渉参加を希望する国は、現在の交渉参加国による高い基準を達成するという約束を示さなければならない」と述べたうえで、関税撤廃の例外扱いとする品目などについては、日本が実際の交渉に参加したら協議していくことを確認しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120411/k10014365461000.html




●郵政民営化法改正案 衆院を通過 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120412/k10014397691000.html




●米州首脳会議 共同宣言採択できず NHKニュース 4月16日 10時55分

南北アメリカのおよそ30か国の首脳が参加して南米のコロンビアで開かれた米州首脳会議は、一党独裁体制が続くキューバの参加を認めるかどうかを巡ってアメリカと中南米諸国の意見の隔たりが埋まらず、共同宣言を採択できずに閉幕し、双方の間の溝が深まっています。

南北アメリカの各国が地域の課題などについて話し合うためコロンビアのカルタヘナで開かれていた米州首脳会議は、15日、最終日を迎えました。
しかし、共産党の一党独裁体制だとして、長年、アメリカによって会議から排除されてきたキューバの参加を認めるべきだとする中南米諸国と、反対するアメリカとの間の意見の隔たりが最後まで埋まらず、会議は、共同宣言を採択できずに閉幕しました。
会議終了後に記者会見した開催国コロンビアのサントス大統領は「次回の会議にはキューバが参加できるよう願っている」と述べ、改めてアメリカにキューバの参加を認めるよう求めました。
これに対して、アメリカのオバマ大統領は記者会見で「キューバが、数年以内に変わることを期待している」と述べ、キューバの参加には、民主化が不可欠だという立場を示しました。
今回の会議は、アメリカの反対でキューバが参加できなかったことなどから、反米左派のベネズエラやエクアドル、ニカラグアの大統領が欠席し、アメリカと中南米諸国の間の溝が深まっています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120416/k10014471281000.html




●米州首脳会議 米へ批判高まる NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120415/k10014459061000.html







【私のコメント】

4月13日に行われた北朝鮮の人工衛星打ち上げはロケットが途中で空中爆発して失敗に終わったとされている。しかし、WEDGE Infinityの4月16日の記事では、北朝鮮のこれまで2回の核実験はともに小型核兵器を用いたEMP爆弾の実験であったという情報が紹介されている。EMP爆弾は高度100-数100kmで核兵器を爆発させることで水平距離100-1000kmに渡って地上の多くの電子機器が機能を失うことになる。

私は、北朝鮮がこのEMP爆弾を搭載したミサイルを発射して韓国上空で爆発させることを計画しており、その実験として今回のミサイル発射および爆破を行ったのではないかと考えている。4月13日のロケットは上空150km程度まで上昇しており、北朝鮮領土から発射して韓国中央部またはソウルの上空に到達させるのは可能と思われるからだ。ミサイルの高度が高すぎると地上での兵器の効果が低下し、日本や中国などの近隣国にも被害が及び国際的非難を招くことを考えると、EMP兵器は韓国上空の地上50-150km程度の低高度で爆発させるのが理想的とも考えられる。今回のミサイルの爆発は恐らく地上数十卍度の高度と思われ、よく合致する。

このEMP爆弾による攻撃が米国の株価・国債・通貨の暴落(トリプル安)で米国経済が破綻し米軍が韓国から引き揚げ始めた後に起きるのか、あるいはEMP爆弾攻撃が米国のトリプル安と経済破綻を誘発するのかは議論の余地がある。北朝鮮はCTBT(包括的核実験禁止条約 )には署名していないので国際法上も問題ない。

枝野経産相は5月6日以降原発の稼働が「一瞬ゼロになる」と述べている。藤村官房長官は「一瞬とはあまり適切な言葉ではない。また次が(すぐに)稼働すると受け止められかねないが、そういう意図ではない」と述べている。5月6日以降しばらくの間は日本は冷暖房需要のない時期が続くが、7月下旬以降は梅雨明けで一挙に冷房用の電力需要が増加する。場合によっては5月6日から7月中旬までの短い期間に国際金融資本・韓国・イスラエルが滅亡して日本が地震兵器の攻撃に怯える必要がなくなる可能性も考えられる。

日本政府が米国保険業界や米国政府の反対を押し切って郵政民営化法改正案を4月11日に衆院で可決させていること、米国がキューバ問題で4月15日終幕の米州首脳会議で孤立を深めていたことは、米国の世界覇権が既に崩壊しつつあることの証明である。








↓↓↓ 一日一回クリックしていただくと更新の励みになります。
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 政治ブログ 国際政治・外交へにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 金日成主席生誕100周年と人工衛... | トップ | フォークランド諸島とYPF:中南... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (群青)
2012-04-17 15:52:44
電子機器を無力化した場合には原発の冷却も出来なくなりますが、日本への影響はいか程とお考えでしょうか。
半島人と永久に関わらねばならぬ我々の不幸には辟易します。
Unknown (Unknown)
2012-04-17 18:09:07
原爆水爆も空母のように実戦での兵器としてはオワコンになったのか。
群青さんへ (princeofwales1941)
2012-04-17 19:46:13
北朝鮮政府が日本の支配下にあると仮定すれば、彼らは日本や中国にEMP兵器の悪影響が及ばないように努力してくれるはずです。具体的には、核爆発の高度を下げることで影響範囲を縮小可能ではないかと思います。また、釜山のように日本に近い場所での爆発を避け、ソウル上空付近でのみ爆発させれば日本への影響は更に小さくなります。

原発については、5月6日以降は日本の原発は全て停止しているので、この時期ならば原発に悪影響が出ることはありません。韓国に一番近いのは九州北部の玄海原発かと思いますが、ソウルからはかなり離れています。
チェルノブイリか ら放出された量の85倍 (Unknown)
2012-04-17 21:30:21
日本政府の解決策というのは、放射線の基準値が実質的に無意味になるほど、
これを甘く設定することなのです。(※基準値を恣意的に甘くして安全を宣
言するということ)

質問:

ということは、日本政府は現実に起こっていることを否認し、アリスの不思
議な世界のようなお伽話の世界に逃げ込んでいるということなのですか?

回答:

まさにその通りです。日本の政府は現実を否認しています。

福島のセシウム137はチェルノブイリよりも多い

米全国放射能防護測定委員会の調査によると、福島第一から放出された
セシウム137の総量は1億3400万キュリーで、チェルノブイリか
ら放出された量の85倍に達していることが分かった。
http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-240.html
Unknown (Unknown)
2012-04-17 21:31:37
GDP韓国に抜かれ先進国から転落?

少子高齢化や生産性の伸び、財政状況などを加味した複数のシナリオによる予測を示したが、いずれでも将来、韓国の順位が日本を上回った。1人当たりのGDPは国民の豊かさ、経済の質を示す指標とされる

http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp2-20120416-935148.html @nikkansportscomさんから
Unknown (Unknown)
2012-04-17 22:12:58
日本が反国際金融資本だというのはどういう事から分かるんでしょうか?
Unknown (Unknown)
2012-04-18 05:40:32
>日本が反国際金融資本だというのはどういう事から分かるんでしょうか?

日本は中国のような一党独裁ではないんだよ。
いろんな派閥があって、その時の情勢により変化している。
勝ち組を上手に見分けることで日本の将来は決定する。
決定的な事実がない段階では「玉虫色」がベストだし、それが
日本の戦略。
Unknown (Unknown)
2012-04-20 00:20:30
北朝鮮・宋日昊大使 日本人記者団と女性のいる店へ行き酩酊- NEWSポストセブン(2012年4月15日07時00分)

 北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)日朝国交正常化交渉担当大使が3月中旬、モンゴル出張時に日本人記者団とはしご酒をして、したたかに酔っ払っていたことが分かった。

 宋大使は3月中旬、民主党の中井洽・衆院予算委員長(元拉致問題相)と極秘裏にモンゴルの首都ウランバートルで、行き詰まっている拉致問題や日朝交渉再開に関して会談する予定だった。しかし、事前に情報が漏れて中井氏はモンゴルを訪問できず、日本人拉致問題に取り組む真鍋貞樹・拓殖大教授と会談したことが確認されている。

 この会談の取材のため、北京駐在の日本人記者らがウランバートルに飛び、宋大使をマークし、宿泊しているホテルのロビーで張り込みを続けていた。

 記者団は17日夜、宋大使と会談した真鍋氏を直撃。真鍋氏は「会談ではなく、悪化した日朝関係を今後どうしていくべきかなどを個人的に話し合った」と述べた。その後、宋大使がロビーに出てきて、記者団に囲まれ「懇談」することになり、そのながれで夜の町へと繰り出したという。

 記者団は現地の通訳や助手などを含めて10人ほどで、最初は日本料理屋で食事をして、さらに居酒屋などをはしごした。

 2軒目では、宋大使は「女性がいるところに行きたい」と言い出した。記者が韓国系の飲み屋をあげたところ難色を示し、結局モンゴル人女性がいる店になったという。

 この後も、さらにホテルに戻ってから、2,3人の記者と最上階にあるバーラウンジでさらに痛飲し、宋氏は最後にへべれけになってという。

 宋大使の酒好きは有名で、北京でもホテルや街の居酒屋で、北朝鮮大使館員や外務省の職員らとおぼしき男性とちょくちょく飲んでいる姿が目撃されている。

 しかし、宋大使がウランバートルに出張していた日は金正日総書記の服喪期間で、おおっぴらには飲酒は禁止されていたため、宋大使に何らかのお咎めがあるかもという憶測も流れている。

http://news.infoseek.co.jp/article/postseven_102211


管理人さんは、上記のことをどう推測されますか。
Unkownさんへ (princeofwales1941)
2012-04-20 06:23:53
日本人記者と北朝鮮の大使が情報交換していることを隠蔽するための報道ではないかと思います。
Unknown (Unknown)
2012-04-20 14:39:46
>場合によっては5月6日から7月中旬までの短い期間に国際金融資本・韓国・イスラエルが滅亡して日本が地震兵器の攻撃に怯える必要がなくなる可能性も考えられる。

でも、本物の地震(首都直下型)に怯える毎日だよ!!
Unknown (Unknown)
2012-04-20 15:45:37

プーチン氏:次女が韓国人男性と結婚へ 式は大統領復帰後
http://mainichi.jp/select/news/20120420k0000e030141000c.html?inb=ra

韓国のCBS放送(電子版)は20日、ロシアのプーチン首相の次女が近く韓国人男性(28)と結婚する見通しになったと報じた。韓国の情報当局者の話として伝えた。

 同放送によると、男性は韓国海軍の元高官の次男。
プーチン首相の次女とは、1999年7月にモスクワの国際学校のダンス会場で出会った後、
家族ぐるみの付き合いとなった。

 男性は当時、ロシア駐在武官だった父と共にロシアで暮らし、同学校に通っていた。
結婚式はプーチン首相が5月に大統領に復帰した後に行われる予定という。(共同)



ロシアオワタ\(^o^)/
Unknown (Unknown)
2012-04-20 16:08:14
韓国男お得意のDVで即離婚だよ
Unknown (Unknown)
2012-04-20 20:25:55
またいつものデマじゃない

韓国の国民生活が苦しいのは統一にむけて北との経済格差を少なくするためにわざやってるんだと思うね。
Unknown (Unknown)
2012-04-22 20:46:54
案の定デマでしたね。
Unknown (Unknown)
2012-05-02 16:10:19
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012050200391&j4

北朝鮮GPS妨害?どういう技術かわかりませんが
予行演習か?

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL