DEEPLY JAPAN

古い話も今の話も、それでもやっぱり、ずっと日本!
Truly, honestly, DEEPLY JAPAN

フランス大統領選

2017-04-24 06:52:20 | 欧州情勢複雑怪奇
注目のフランス大統領選挙は、だいたい予想通りの展開の模様。   仏大統領選、マクロン氏・ルペン氏決選投票へ 仏メディアhttp://www.nikkei.com/article/DGXLASFK24H07_U7A420C1000000/  約7割の開票が終わり、得票率はマクロン氏とルペン氏がいずれも23%強で、僅差でマクロン氏が上回っている。共和党(中道右派)のフランソワ・フィヨン . . . 本文を読む
コメント

一週間のごぶさたメモ

2017-04-22 02:46:05 | 太平洋情勢乱雑怪奇
今週は忙しくてまったくブログを開けていなかった。 いろいろと北朝鮮がらみで面白い動きもあって、書きたいことはいっぱいあったのになぁとか思いつつ週末。 前にも書いたけど、北朝鮮問題って畢竟北朝鮮を国家認証するかしないかという話でしょ、と思っているので、そういう風な議論が出ていない以上、空爆するだの艦船差し向けるだのやってもそれって多分空手形とか思っている。 北朝鮮労働者の労働環境を心配する日本 . . . 本文を読む
コメント (1)

ユーラシア内部の首脳の往来とBrics特使のコミュニケ

2017-04-15 17:12:36 | アジア情勢複雑怪奇
BRICS、つまりブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの特使が12日インドに集まってシリア問題について協議をしていた。http://thebricspost.com/brics-special-envoys-discuss-syria-iraq-crises/ 議題は、シリア、イラク、イエメン、リビアの軍事的、政治的状況とパレスチナ・イスラエル問題の解決の見通しについて、だそう。 各国の . . . 本文を読む
コメント (3)

ISはシリアに残せばいいだろう by NYT

2017-04-14 15:39:21 | 太平洋情勢乱雑怪奇
米軍がアフガニスタンに特殊爆弾を落としたそうだ。 で、それに対してスノーデンが何かペーパーを出してきたらしく、その中で、 Those mujahedeen tunnel networks we're bombing in Afghanistan? We paid for them 俺らがアフガニスタンで爆弾落としてるのはムジャヒディーン・トンネル・ネットワークなの? 俺らが金出したやつ & . . . 本文を読む
コメント (2)

米国は「何か間違っている」 by JPモルガンCEO

2017-04-12 23:31:50 | 欧州情勢複雑怪奇
どうしようもないアメリカですが、JPモルガンのCEOが自社のレポートに、なにかおかしい、明らかにと書いたというのが昨日あたり話題になったいた。日本語が来たのでメモがてら。 米国は「何か間違っている」-楽観で知られるJPモルガンCEOが警告https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-05/ONWUO26TTDSA01 米銀JPモルガン・チェ . . . 本文を読む
コメント (2)

ミサイルを撃ったら支持に回る欧州とサイコパス談義

2017-04-12 06:43:30 | 欧州情勢複雑怪奇
トランプは180度の転向をしたが、トランプ支持を鮮明にしていた人たちは結構な数、トランプならなんでもいいじゃなくて、裏切りと受け取って、引き続き中東から手を引けという態度を取っている人が多いみたいだ。 その一方、リベラルメディアは、CNNを筆頭に、これでやっとトランプは大統領になったのだと言ったかと思えば、米軍のミサイル発射の映像を見ながら、気持の悪い中年おやじが、うっとりとした猫なで声で、なん . . . 本文を読む
コメント (4)

WMD再び (5):G7+湾岸、外相会合@イタリア

2017-04-10 18:18:05 | 欧州情勢複雑怪奇
イタリアで、G7外相会合が開かれそこでシリア問題について議論される成り行きらしい。 G7外相会合 今夜開幕 シリア情勢が主要な議題にhttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170410/k10010942651000.html G7=主要7か国の外相会合が、日本時間の10日夜からイタリアで開かれます。シリアのアサド政権に対するアメリカの軍事行動を受けて、シリア情勢が . . . 本文を読む
コメント (4)

WMD再び:二度目は茶番 (4) ザハロワさん

2017-04-08 15:56:55 | 欧州情勢複雑怪奇
化学兵器によって子供たちが犠牲になったのだという話を誰がどこで、どう証明しているのか、そもそもどんなガスが使われたのか、そんなことも全くわかっていない状態で、英米仏が総力挙げて国連で一芝居うって、それを世界中のマスコミがだーーーーっと流しまくって、アサドは自国民をサリンで殺すとんでもない政権だ、そうだそうだ、アサドを倒せ、というところでトランプは主権国家シリアに対してミサイル攻撃を行った。つまり、 . . . 本文を読む
コメント (6)

WMD再び:二度目は茶番 (3) ドローン映像

2017-04-08 13:51:26 | 欧州情勢複雑怪奇
アメリカの伝統である無法行動によって見事に戦争犯罪人の仲間入りをしたトランプですが、それによって民主党議員などから評価され、CNNのアンカー、ザカリアは、これで本当のアメリカ大統領になった、と褒めていたそうだ。つまり、正義を語り攻撃するというスタイルこそアメリカだ、ってことらしい。 一方、ロシア軍がトマホークで攻撃されたシリア軍の空港のドローン映像をアップしていた。 Syria: MoD re . . . 本文を読む
コメント (1)

WMD再び:二度目は茶番 (2)

2017-04-07 19:30:23 | 欧州情勢複雑怪奇
米軍が地中海からシリア軍の基地を攻撃した。トマホーク59発、シリア軍によれば死亡者は6名。 で、この攻撃はあきらかにシリア軍を狙ったもの。そのシリア軍はISと戦っている。 従って、それを攻撃する米軍はISの味方。そうです最初から、という話がより鮮明になったとも言えますね。 いやしかし、それ以外の効果は何もないという、考えようによっては不思議な攻撃。 で、そうは見せたくないので、シリアで化学 . . . 本文を読む
コメント (5)