愛犬ハルと家族のほのぼの日記(夕焼けこみち)

いつも優しい空気の中にいれたらいいな。

白玉さん 0722

2016-07-22 17:50:26 | 猫のこと
最近の白玉さん、
こんな風にたまに手の臭いをかぎに近づいてきます。







嬉しい兆候。
そろそろ甘えてほしいんだけどな~。💓
焦らず白玉さんペースにあわせています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

母猫ちゃんリリース 0721

2016-07-22 17:31:08 | 捕獲、搬入搬出、リリース
午前中におじいさんと、
動物病院に母猫ちゃんをお迎えに行ってきました。
震えながら鳴いて待っていた母猫ちゃん、
怖かったね、よく頑張ったね、お疲れさま。

車の中でおばあさんの声を聞いたら、
聞き覚えのある声に少し安心したのか?鳴きやみました。

お家へ着いて、すぐに窓際へ

大きな声で子猫を呼びながら、
庭へすぐに飛び出して探しに行きました。







前日の夕方は2匹でやってきてご飯を食べたそうですが、
この日の朝は姿は見せたものの、
ご飯は食べずに何処かへ行ってしまったとの事。
子猫の姿を確認してから帰ろうと、
暫く母猫が子猫を探すのを見守っていましたが、
1時間経っても子猫は姿を現さず、
あまり長居しても失礼なので家に帰りました。

夕方16時前に、
今子猫が出てきて、母猫と抱き合って舐めあって
喜んでいるわよ~とおばあさんから電話がきて、
ようやく一安心。
本当なら避妊手術なので、いつもなら
1週間くらい様子見をしてからリリースですが、
子猫がいるので2日でリリースしたので、
母猫の様子を気を付けて見て頂くよう
おばあさんにお願いして電話を切りました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コタくんとハル 0721

2016-07-22 14:43:32 | コタくん
元気すぎるコタくんは、毎朝私が起きたのと同時に出して~と鳴いています。
でも、お散歩公園のお世話が終わるまでは待っててもらって、
帰り次第フリータイム。

この日は待ちきれなかったようで、トイレをひっくり返していました。
掃除が大変だ~~。


ケージから出たら、真っ先に爪とぎ
じっとしていないので、写真におさめるのも一苦労。




ハルにはよく飛びついていますが、ハルは怒る事なく
面倒を見てあげて仲良くしています。








沢山遊んだ後は、ちゃんとケージに入ってトイレタイム
今日も失敗なくよく出来ました~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幹太君、レオくん 0715、0721

2016-07-22 14:37:44 | メルモ、レオ、幹太
12日くらいから、レオくんが鼻をグズグズさせていて気になっていたのですが、
8日に血液検査に連れて行ってから、シャーシャーと幹太くんの威嚇がひどく
レオくんはいつも幹太君の後ろに隠れているので、
無理やり引っ張りだして、更に怖がらせたくなくて、
少し様子をみていました。

でも、心配で心配で、毎日一生懸命慣らして
少し威嚇がおさまってきた15日にレオくんを病院へ連れて行きました。

先生には、シャーと威嚇はするけれど
だいぶ慣れてきて噛んだり引っ掻いたりはしないので、
洗濯ネットには入れないで連れてきましたと伝えると、
わかりました、とそ~っと優しくキャリーの中に手を入れながら
聴診器をあてて診察してくれました。



診察して頂いた結果、風邪でしょうとの事、
そして、抗生剤注射(コンベニア)をしてもらい帰ってきました。

21日現在、鼻のグズグズは良くなりとても元気になりました。
いつ見ても、2匹一緒に仲良く籠の中にいます。







幹太くんにレオくんはいつも守ってもらっている感じ。
仲良しな2匹、どうか一緒のお家へ迎えて頂けますように・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幹太君とレオくん 0721

2016-07-22 14:25:25 | メルモ、レオ、幹太
毎朝ケージの中をお掃除しているのですが、
だいぶ慣れて、リラックスできるようになってきました。

ケージから出してあげると、
2匹は仲良くじゃれ合ったりしながら沢山遊んでいます。



















近くにきて、ご飯も食べてくれるようになりました。



まだまだビビりさんですが、日々少しずつ慣れてきてくれています。
仲良しな美男猫の幹太君、レオくん、
2匹一緒に家族に迎えて頂けたらいいな~と思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

捕獲へ 0719

2016-07-20 12:24:10 | 捕獲、搬入搬出、リリース
4時前に起きて、お散歩、公園猫のお世話を済ませて
5時半から捕獲へ。

家におじゃまして庭の方を見ると、既に猫が親子でやってきていました。
すぐに捕獲器に美味しいご飯を入れて捕獲開始。
すぐ母猫が近づいてきました。

子猫達も腹ペコなので、近づいてきました。

警戒する母猫

捕獲器が1台しかないので、子猫が入りそうになる度
窓を開けて追い払ってもらい、母猫が入ってくれるのを待ちました。

すぐに入ってくれてあと少しと思ったら、

入り口を閉める踏み台を踏まないで上手にご飯だけ食べて

バックして退散

あらま、母猫ちゃん賢いな~。
再度美味しいご飯を入れてトライ。

でも警戒してなかなか入りません。

少し食べて落ち着いたのか?
母猫ちゃんはその後、入り口近くでまったり

仕方ないので、そのまま少し様子を見る事にしました。

今回依頼を受けた方は、とても仲良しなご夫婦で2人とも81才、
朝早くから本当にすみませんと何度も頭をさげられて
いいんですよ、おかまいなく・・・と話したのですが、
お菓子やお茶やオロナミンC等、沢山出してくれました。

待っている間、何度も子猫が入りそうになるので、
向きを変えて再度トライ。
すぐにご飯を食べに母猫が入ってくれたのですが・・・、

またまた踏み台を踏まずに、中の餌だけを食べていたので
それを見ていたおじいさん、これはいかんと
後ろからさっと近づいて、入り口を閉めました。
でも、うまく入り口が閉まらず逃げられてしまいました。
警戒していったん隅の方へ逃げてしまった親子。

おじいさん、止める暇もなく行ってしまったので
ちょっとビックリ。

1回怖い思いをしたので、入ってくれるかな??
ドキドキしながら、美味しい餌を色々入れて再々トライ。
あとは、どうか捕獲できるよう神様に祈りました。
お腹を空かせた母猫ちゃん、すぐに近くにやってきました。

でも、また見ていると台を踏まずに食べています。
おじいさん、すかさず飛び出して行って今度は成功~。
6:20分、無事に母猫を捕獲できました。
猫に慣れていない私が近づくと逃げてしまうので、
おじいさんのとっさの判断で扉を締めにいかなかったら、
朝は捕獲できないところでした。
さすが、昭和生まれの度胸のあるおじいさん、
お疲れ様でした。

捕獲できたので、すぐに失礼しようと思っていたら、
朝ご飯よかったら一緒に召し上がって行ってと、
おばあさんが、ピザを焼いてコーヒーを入れてくれました。

その後、色んな話に花が咲きお家を失礼したのは1時間後。
その間、おじいさんが庭の甘夏が美味しいから食べてと
脚立を出して高枝切狭で甘夏をとってくれました。
そしてありがとうと、こんなに沢山のお土産を頂いてしまいました。

母猫は、おしっこシートを下に敷いて、
バスタオルで覆って玄関に移動させて、
病院が開くまでの時間置いてもらい
11時頃、一緒に病院へ連れて行きました。


お昼過ぎから避妊手術をしてもらい、お腹には赤ちゃんはいませんでした。
よかった。
水曜日は病院が休みなので、病院で2泊してもらい
21(木)の午前中にお迎えに行き、庭にリリースする予定です。

おじいさんとおばあさん、
大変なのを分かりながら、あなたにしかお願いできる人がいなかったの
引き受けてくれて本当に有難うと言われて、
断らず頑張ってよかったなと心から思いました。

子猫は栄養のあるご飯をあげてもらい、
母猫が帰るまでの間、おばあさんが庭で面倒を見てくれる事になっています。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メルモちゃん近況報告 0717

2016-07-20 11:11:43 | 日記
メルモちゃんの里親K様より、1週間報告が届きました。
沢山写真を送って下さり本当に有難うございました。
どれも可愛いくて、写真を見ながら可愛い~~を連発してしまいました。
やはり、メルモちゃんは美猫ちゃんですね。

では、頂いたメール引用させて頂きます。

こんにちは、梅雨明けはまだ先のようですね。
今日でメルモちゃんがに来てから1週間ですね!
少しずつ人に馴れて、指先からご飯を食べたり、
頭を撫でたりできるようになりました。











夜中にケージの中を上から下まで動き回っています
なので朝ご飯はあっという間にたいらげます。
今朝、ケージの下を開けて段ボールをドッキングしてみました。


猫じゃらしを入れると自分から箱に入ってきました
少し大きくなったかな?
ココには相変わらずシャーと言います。
でもかなり近くにいても逃げなくなりました。






この箱はココもお気に入り




ココのお散歩の時に、
こんな草むらでレオくんや幹太くんやメルモちゃんが
寒い夜も過ごしてたんだな、と思って苦しくなりました。
身を低くして隠れて...。鋭い目も威嚇も頑張って生きたあかしですよね。
大変だったのに保護してくださって、本当にありがとうございました。


メルモちゃんがココの近くに寄ってきました。
以前のように怖がることはなくなったのですが、
シャーして、カッとかも言います今後の一番の課題ですね
意外と辛抱強いココ

可愛い2匹の様子は動画を頂きました。
こちらです。 💛


お届けしてから1週間の間にも、沢山近況報告を下さり
K様、本当に有難うございました。
シャー猫メルモちゃんを引き受けて下さり、
それだけでも本当に有難く思っていましたが、
メルモちゃんが怖がらないよう、
家族皆さんがメルモちゃんのペースを見ながら優しく接して下さり
本当に感謝しています。

その気持ちがメルモちゃんにもちゃんと届いていますね。
日に日に慣れてきて、楽しそうに遊ぶ姿や、安心した寝顔を見るたび
K様の家族に迎えて頂けて本当によかったな~と思っています。

段ボールをドッキングして、メルモちゃんとっても楽しそうですね。
ココちゃんも箱が大好きなんですね、可愛いすぎて笑ってしまいました。
そのうち、一緒に入って遊んだりして。
仲良くなりたくて優しく見守るココちゃんに、
早くもメルモちゃん自分から近づくようになったんですね。
猫団子が見れる日も近いかな~、今後がとっても楽しみです。

メルモちゃんの兄弟猫、幹太くんとレオくんも
病院に再度連れて行く際、洗濯ネットに入れた為、
一進一退を繰り返しましたが、シャーとは言うものの
少しずつ良い変化が見られるようになってきました。
カメラのレンズを怖がるので、なかなか写真を撮れませんが、
時間はかかりそうですが、心開いてくれそうな気がしています。
シャー猫を慣らすのは、優しさと根気が必要ですね。

こんなにシャーシャー長く言う子猫は初めてなので、
私も色々試行錯誤の毎日なので、良いアドバイスもあまりできずすみません。
でも、メルモちゃんは皆さんの温かい愛情を受けて
甘えるようになるのも時間の問題でではないかな?という気がしています。

私もまだまだ大変ですが、幹太くんレオくとそうなれるよう頑張ります。
メルモちゃんの事、今後ともどうぞ宜しくお願いします。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うにちゃん(旧クロちゃん)近況報告 0711

2016-07-20 10:44:16 | ムニ、マロン、クロちゃん
うにちゃんの里親S様より、近況報告を頂きました。
実は暫く近況報告がなかったので、心配しておりました。
なので、こちらから近況伺いさせて頂きました。

お届けの時に1度しかお会いしていませんが、
ご夫婦ともとても誠実そうな方だったので、
きっと連絡できない事情があるんだろうなと思っていたのですが、
やはり色々事情がおありだったんですね。
そんな中、近況報告を有難うございました。
落ち着いて間もないにも関わらず、うにちゃんの避妊手術も有難うございます。
今頃無事に手術が終わり、部屋の中を飛び回っている頃でしょうか?

頂いたメール、一部引用させて頂きます。

こんにちは。
報告、すっかり失念してしまっていて申し訳ありませんでした。
次男の入院等、バタバタしていましたが今はなんとか落ち着いています(^^)

避妊手術に関しては、すみません、まだだったんです(TT)
明後日から早めの夏休みを取得する予定だったので、
そこに合わせた形にしてしまったので、明日入院明日手術の予定です。
相変わらず甘えん坊、いたずらっ子のうにです。

いちばんお気に入りのおもちゃは、ビニール袋!投げては、
うにが持ってきて、また投げる……の繰り返しが大好きなようです。
次男にはすぐちょっかいをかけるうにですが、
次男が体調を崩した際は、そっと寄り添い看病してくれていました。

暑い日が続いているので、お水と昼間の冷房は欠かさないようにしていますが、
日中全く家にいない我が家は熱中症が心配です。
何かいい策があれば教えてください。
またご報告いたします。


うにちゃん、大きくなりましたね。
足にくっついて甘えていてとっても可愛いですね。
毛並みつやつやで、とても穏やかな表情。
S様ご家族に愛されて幸せに暮らしているのが伝わってきます。

次男くん、奥様、もう体調は大丈夫ですか?
うにちゃん、寄り添って看病してくれていたなんて泣けちゃいます。
うにちゃんはきっと、自分を幸せにしてくれたS様家族に
さりげなく愛情返しをしているんですね。

もう早いもので、お届してから8ヶ月が過ぎました。
沢山可愛がってもらって、こんなに綺麗に育ててもらって
うにちゃん、S様の家族に迎えて頂けて本当によかったね。
これからも沢山甘えさせてもらって、幸せに暮らしてね。

工作がとっても得意なS様ご家族、
その後、何か可愛いおもちゃ等作られましたか?
もし作品等あったらまた見せて下さいね。
では、次は1年報告となりますが楽しみにしております。
今後とも、うにちゃんの事、宜しくお願いします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子猫保護の依頼 0717

2016-07-19 02:19:06 | 捕獲、搬入搬出、リリース
朝9時に子猫をどうにかしてくれませんかと電話で相談がありました。
家事を済ませ一息ついていたところで、
これからミシンを踏もうと準備していたところでした。

電話してきた方は、去年も相談を受けてお断りした老夫婦の餌やりさん。
その時は子猫を既に7匹も家で保護していたので、
3匹子猫が生まれてしまってと相談されたのですが、
自分自身一杯いっぱいで、どうしてあげる事もできずお断りしました。

今も3匹の子猫を保護中だけど、話を聞いたら子猫は2匹との事。
電話口に、おじいさんとおばあさんが代わる代わる出て
丁寧な口調でお願いできませんでしょうか?と言われ、
本当はごめんなさい無理です、ってお断りしたかったんだけど、
困り果てた声を聞いてつい、
わかりました、見に行きますって答えてしまいました。
電話を切ってから、あ~今すごく疲れているのにと後悔しました。

3匹でも、今回の子猫はシャー猫ちゃんがいる為、
かなりの心労を抱えながらお世話している状況なので、
気持ちの余裕が正直なくて、毎日寝不足気味。
やっぱり断ればよかったな・・・。

実はここ最近同じような相談が数件あり、
9匹の子猫の保護をお断りしていました。
聞きながら断るのは、とても心苦しいですが
自分のできる範囲でしか保護できないので、仕方ありません。

10時半に待ち合わせして、自転車でその方のお家へ。
でも昼間だった事もあり猫が姿を隠してしまって
1時間待ってみたけど出てきませんでした。
仕方がないので18時に再度伺いました。

ちょうど捕獲依頼をされた子猫がいました。

まだおっぱいを飲んでいると聞いていたけど、
もうけっこう大きいじゃない。
お家にあがってベランダに行くと、母猫がご飯をもらいに来ていました。

美味しいご飯をあげてみると、近づいてきて

シャーと威嚇

少し離れた後ろに2匹の子猫。

もう3ヶ月くらいかな?

暫くして1匹傍にやってきました。

尻尾の先が白く特徴のある可愛いハチワレ。
親子を目の前にして、どうしようか暫く真剣に悩みましたが、
心苦しいけど、今回子猫の保護はお断りしました。

もっと小さいうちだったら、
すぐに保護して里親探ししてあげれたかもしれないけど・・・、
この大きさの猫を保護して、今から慣らすのには時間がかかりそうだし、
今の自分にはちょっと無理と判断。
母猫だけはすぐに手術しないとまた秋に子猫が生まれてしまうので、
その旨ご夫婦にお話して、手術をする方向で話がまとまり
すぐに動物病院に電話をして、手術できる日を確認しました。
ちょうど19日が空いていたので、早朝から捕獲する事にしました。
子猫は、千葉市の秋の飼い主のいない野良猫の手術に応募して
当たったらそれで手術してあげるつもりです。

もう日付が変わって捕獲は今日ですが、
餌やりの時間が5時半との事で、5時過ぎから捕獲へ入ります。
その前にハルのお散歩があるので、少しだけ寝ようと思います。
引き受けた以上、頑張らなくちゃ!

どうかうまく捕獲できますように・・・。
おやすみなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

公園猫ちゃん 0717

2016-07-19 01:48:06 | 猫のこと
5:50分から公園へ。
真っ先に黒もこがやってきたのですが、茶々もやってきて喧嘩に。

茶々は皆からウ~と唸られたので、離れた所でご飯をあげました。

黒タンもご飯ちょーだいと大きな声で鳴いていたので
皆より先にご飯どうぞ。

綺麗に入れ物を洗う間、皆いい子で待っていてくれます。

ボス、具合悪いのかな?
お腹を少しさすってあげて体調を確認。

はい、皆ご飯どうぞ。

くうとらママもやってきました。

ご飯を食べ終わった後は、皆まったり

この日のボスはやっぱり具合があまり良くなかったのかな?
すごく甘えてきました。





そこへ、白黒も甘えたくてやってきたら、

珍しくシャーと威嚇して猫パンチ。
手をひっこめるタイミングが遅れて、私の手も引っ掻かれて出血、
イタタタタ。
暫く怒っていたボス。

帰ろうと自転車の傍に行くと、2匹仲良く撫でて~と催促

かわりばんこに撫でてあげたのは、この2匹。
白黒さんと黒松さんでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加