衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

ボブの季節到来

2016-11-08 08:56:58 | 

暑い時期は衣笠山から足が遠のいていたボブも、この数日は皆で一緒に1時間の朝散歩へ行かれるようになりました。

 

ボブ、ヴァレンシア、スノウ

 

ボブにとっては、11月に入ってようやく快適な気候となったようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出会いと別れの秋 | トップ | ノササゲ(野大角豆)の実 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (MOSSパパ)
2016-11-08 12:27:40
ボブにとっては 丁度良い気温なんですね。ジョッシュはもう 寒がっています。
暑さに弱くて、冬は寒がり (BJAmom)
2016-11-09 22:44:14
MOSSパパ様
ボブはお腹のコートが貧相なので、実は寒がりでもあるのですよ。横になるとき、毛布をかけろと催促してきます。{/face_warai/
}ジョッシュ君もシルクのような心地よい柔らかなコートを身にまとっているように見えますが寒がりなのですね。

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。