衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

究極の!?スマイル

2017-05-29 21:12:11 | 

そう、自然の中に身を置くほど楽しいことはないようで...

 

キュートでしょ?

 

見てるこちらも笑わずにはいられぬ

 

 

楽しいのか、暑いのか、苦しいのか...実はよくわかりましぇん

 

 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりに静かな燈明堂へ

2017-05-28 07:48:57 | 

この日は雨の予報でしたがスマホアプリで雲の流れをチェックしたところ、降雨量も少ない様子。

そこで朝の運動散歩は足を延ばして横須賀市西浦賀の美しい海岸へ。

3頭を一気にここへ連れ出したのは初めてです。

 

磯と砂浜がおりなす美しい入江

はて、どうやって降りようか?

 

お出かけに歓喜するワンズは前へ前への気持ちが強い。

この岩場の砂浜への降り場は高さがあり、幅も狭い。一頭なら問題にならずとも、先に一頭でも進むと残り二頭も我先にと続くためキケン。

目が届くところに係留する場所も無し。

そこで、その場で時間を稼ぎ、落ち着くのをしばし待ってからマテで私が先行。無事に砂浜に降りることができました。

 

ボブも久しぶりに走れて嬉しそう

 

スノウは嬉しすぎてこのような笑顔

 

ヒジキと足のコートが一体化

 

この時、ちょうど引潮であったため磯伝いに遠浅のようになっていました。

綺麗な海、たくさんのヒジキやワカメ、そして天草等が漂っているのがよく見えます。

 

雨のはずが強い陽射し、海に浸かって気持ち良さげ

 

あくまでもマイペースなボブ

 

Eセターどもは楽しそうに、離れ磯にいる何かを狙っています。

 

不敵な笑みのヴァレンシア

 

スノウまでも...

 

見ればハシボソカラスが一羽。

 

 

カエルのようになり動かず

 

いつまでも諦めぬヴァレンシア

 

カラスがいなくなるとタイドプールの小魚に興味を持ち始めました。

 

 

そのうち、海中からワカメを拾い出し、

 

何度も何度も...

 

 

お友達のEセターemmaちゃんは、漂着した海藻類のうち、正確にワカメだけを拾ってレトリーブする楽しいワンコ。

 

ヴァレンシアもいよいよ習得したか?

 

しかしヴァレンシアは、ワカメのみならず天草も口にし、ワカメは噛んだあとで口から吐き出していました。

これらは以前は見られなかった行為。

実は、やはり別のEセター飼いのお友達に、海藻類の栄養素は犬にも良いと聞き、我家でも少し前からアオサやアカモクを食べさせていました。

海藻の匂いで食べられると思ったのでしょうね。しかしこれらは生。何か味が違うと思ったのでしょうか。

 

でもこの様子を知ったemmaちゃんのママからは、ワカメレトリーブ一番弟子認定を頂きました。

おめでとう、ヴァレンシア。(笑)

 

さんざん遊んで満足してくれたかな。

 

 

ヴァレンシア「ワカメ拾いに一層ハゲむわ」

スノウ「遠慮しとく」

 

 

車に乗り込む前の砂落とし兼乾燥中

 

駐車場前で目に入ってきたのは、残念なことに....

 

バーベキューの残骸

ここは市内でもとても美しい貴重なエリア。

この場を愛して通ってくる方々、管理されている横須賀市教育委員会の方々の嘆きが聞こえてくる酷い現場です。

美しい海岸で楽しく過ごしたあとはどうでも良いのでしょうかね、自分達の後始末もできない人達。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

犬には寄らず...

2017-05-27 22:04:36 | 

今朝の起きぬけ散歩時は厚い雲が広がり、長袖一枚では寒いほどでした。

 

 

太陽が上がるにつれ、その後の運動散歩時には気温はぐんぐん上昇。ボブは直射日光下の暑さに犬一倍弱い為、車で衣笠山の駐車場へ。

 

 

衣笠山では、このところの日陰コースを楽しみましたが、久しぶりにゆっくりと歩くことができました。

そろそろマムシを見かけてもおかしくない時期。

蛇ばかりかトカゲやカエル等動くものを見ると飛びつく傾向の強いヴァレンシアとスノウには細心の注意を払いながら公園内の山道を進んでいきます。

 

 

マムシはこの通路脇の石の上でとぐろを巻いていたのを一度見たことがあります。または石の下辺に潜んでいたりも...

 

 

 

蛍の里のフェンス際の紫陽花は既に可愛らしい小さな花を付け、順調に成長していました。

 

屋外では常にご機嫌なワンズ

 

オブジェのマンボウを眺めるボブ(笑)

 

ところでリスやタヌキ等の野生動物が生息している温暖な三浦半島の里山は、ダニも一年中生息しています。

ある日、今まで我家で使用してきたコンフォティスやフロントラインプラス等が効かないことに気付きました。

そして市内の獣医が数種類の薬で実験したところ、その中で、三浦半島のダニにはフォートレオンしか効かなくなっていることが判りました。以降我家では特にダニに効果の高いといわれているフォートレオンを使用しています。

フォートレオンは蚊への忌避効果もあるのがうたい文句ですが、確かに今まで特にスノウにたかっていた蚊が犬達に寄ってきません。

蚊に好まれる体臭オトコ返上!?

そして変わりに、私ばかりが蚊の集中攻撃を受けるようになってしまいました。

 

服の上から...

 

ちなみに知人によると、レボリューションやネクスガードもダニにしっかりと効果ありだそうですよ。

本記事で紹介したダニ・蚤避けは、アレルギー持ちの犬や妊娠・授乳中の犬には安全性を確認できていない製品、猫には使用できないタイプもあるようですので、ご参考までに。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

走水タントテンポクッチーナへ

2017-05-25 22:33:16 | ガンドッグフレンドシ...

この日は、以前よりお会いしたかったKさんとパックウォークでお馴染みのAkiさん共に、私も初めて訪れた走水の隠れ家的レストランで美味しいランチを楽しむことが出来ました。

 

 

お二人は猟犬保護団体CACI(コンパニオンアニマルクラブ市川)のお散歩ボランティアをされていて、Akiさんはちばわんの保護犬預かりもされており、共に愛護センターからのレスキューへの思いが熱い方達。

我家の犬達は亡くなったコも含め、CACIで3頭の命を繋いで頂きました。

約束のこの日、お二人は都内や千葉方面から横須賀市の観音崎公園までわざわざ足を運んでくれました。当初は我家の犬達と一緒に歩く予定でしたが、私の都合によりランチのみ参加させて頂くことに。

 

訪れたのは私が時々立ち寄る「わんコパン」という浦賀のマリーナにあるパン屋さんで、犬連れOKで美味しいお店として教え頂いた一つ。

 

走水タントテンポクッチーナ

 

場所は走水小学校のお隣。

小さな隠れ家的レストランですが、お庭のテラス席限定で犬連れOK。イタリアン食材を使った料理を提供下さり、葉山にはイタリアン食材を扱った店舗も経営されています。

 

お庭の草花やハーブを活けてある玄関先

 

店内席の一部

 

ショーケース辺り

店内では本場のスパイス、チーズ、ハーブ入りオリーブオイル、ケーキ等も販売。どれを見ても目映りするほど美味しそうです。イタリア製器等も扱っていました。

そしてこのお店にも可愛らしいプードルちゃんがいたのですが、画像が上手く撮れていませんでした。スミマセン。

 

さて、犬連れの私達はテラス席を貸し切り状態。

 

 ちょうど昼頃より午後は日影となる配置

 

テラスは、すぐ前の海風が吹き抜け、強い陽射しのこの時期でも心地よいひと時を過ごせます。

Kさんは2頭、Akiさんはご自分の飼犬2頭+里親募集中の保護ワン3頭の計5頭をいつものように引き連れ、合わせて全7頭で観音崎公園をたっぷりと歩いてきたのだそう。我家の犬達も参加してたら合計10頭となっていたかしら。(笑)

 

里親募集中の保護ワン達

モニーファちゃん、アッシャー君、ネイト君

 

アメコカカットが妙に似合ってしまった里親募集中のアッシャー君。セターに負けず劣らずのスタミナあるのに、抱っこもできる嬉しいサイズなのですよ。モニーファちゃんは我家のヴァレンシアそっくり、ネイト君は波平頭、ちょび毛が面白くて(笑)

個人的にはアッシャー君の大ファン。

このコはアウトドアでは活発なのに室内ではこうしておとなしい。オンとオフがはっきりしていてまるで猟犬類のよう。素敵な里親さんに巡り合えることを祈りつつ、いつまでもAkiさんと一緒に会いに来てほしいという複雑な思いでいます。(笑)

ヴァレンシア!?

ヴァレンシアそっくりなモニーファちゃん

 

Akiさんのおうちの白いお姉さまセターズは常に落ち着いています。オトナのオンナ。

手前、白いセターがジャズリーズちゃんとタイーナちゃん

どっちがどっちだったか???(笑)

 

一方、Kさんのお家のひなたちゃんは、とてもとてもおとなしくて今まで抱えていたイメージと違いました。笑顔がキュート!

レディちゃんはおこちゃまだから、可愛い!何でも許す!!以外の何物でもありません。(笑)

 

ひなたちゃん

 

レディちゃん

 

Akiさんに赤ちゃん抱っこしてもらっちゃって(笑)

 

ところで、お店のメニューは日替わりで異なります。この日は...

美味しそうでしょ~

 

 何をオーダーしようかと悩む私。お二人は決めるのが早い。

 

お水さえハーブの香りで清々しいお味

レディーちゃんもメニュー見て悩んでる!?

 

間もなく、私達がオーダーしたお料理が運ばれてきました

 

 

レディーちゃんが...

とても美味しかったですよぉ

 

午前中、観音崎でたっぷりと歩いてきたワンズは間もなくご覧の通り。

 

 三菱マークのようなこの配置に大笑い

 

私の手をそっと舐めにきてくれた、ちょび毛が可愛らしい波平、いや、ネイト君。

 

 おとなしくて良い子達ばかりですね

 

この日は都合によりランチしか一緒に楽しめませんでしたが、次回は我家のワンズも共に歩かせて頂きますよ~。

とても素敵なオフタリとのしばしの会話とお食事、楽しいひと時を有難うございました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サニーレタスは苦手!?

2017-05-25 07:45:59 | 

 以前、散歩後に猫の額花壇端に置いたホカベン入りビニール袋を、目を離した隙にカラスに破かれたことがありました。

しかもどういうわけか、ティッシュに包まれた3頭分のホカベンを、成長中のサニーレタスの上にわざわざバラバラに散乱させられ....。

カラス的には「コンナモン包ミヤガッテ!」の怒りかも!?

そのため、せっかく育ったレタスは未だに食べられずのまま。

我家に今までいた犬達はレタスを好まなかっため、どうしようかと思っていたところ、その後ネットを張ったプランターのレタスへの水やりの際、花壇の花さえ食べてしまうスノウが突然気付き...

 

しかし様子が変。

 

前足で押さえて千切りながら...

 <!-- サニーレタス -->

 

赤っぽく色の付いた部分は嫌な顔しながら口で弾き飛ばし、茎や緑の部分だけをムシャムシャと食べています。

そういえばレタスは食べてもサニーレタスは苦手な我家のマゴズ。

それと同じ理由なのかしらね???

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

BJAdadツイート