衣笠山でおさんぽ     ---亡きjessieとセーラに捧ぐ

  超ハイパーなBobと弾む毬のごとくアクティブなValencia、まるで天使の如く純粋無垢なスノウおじさんを迎えて

葉物高騰対策(笑)

2018-02-23 00:19:08 | その他

今冬は低気温の影響で葉物野菜が育たないそうで、白菜等の高値が未だに続いていますね。

代わりに豆苗(とうみょう)やモヤシ等のスプラウトが人気なのだとか。

ところが先日買った豆苗は茎が固く、火を通してもスジのように残る食感がどうしても美味しいとは個人的に思えませんでした。

しかし一般販売している豆苗のパッケージには、使用後に残った豆でもう一度栽培出来ると記載があります。そこでさっそく我家でも使用済み豆苗床で水耕栽培を試してみました。

 

お~~~、コレを見て下さい。

 

茎のカットした断面から、たった数日でいつのまにかニョキニョキと

そして今朝はもうこんなに成長していました。

 

 

しかもこれ位の成長過程でつまんでみたら、とても柔らかくてほのかに香る豆の味。

かなりイケますよ。

スプラウトとは発芽直後の新芽のことで、豆苗はえんどう豆。植物が成長に必要な栄養素が凝縮されていて、カロチン、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、葉酸が含まれているそうです。

 

そして先日立ち寄った、横須賀市須軽谷というところにある「野菜の里すがるや」には、サラダ白菜やミニ白菜、そしてキャベツ等が豊富に販売されていました。

ミニ白菜は130円。

ミニといっても普通の白菜の半分位の大きさですから、驚きの価格ですよね。

 

 

しかも調理してみたら、見た目と異なりとても柔らかくて甘い。

ちなみに牡蠣、ベーコン、カブと白菜のクリームシチューにしてみたら子供達にも大好評。美味しかった!!

 

ところで、近くのスーパーに買出しに出て驚いたのは、漬物販売コーナーに国内産白菜使用各メーカーのキムチが無い!

代わりに「原料不足により販売見合わせ中」の掲示。

しばらくは国産野菜のキムチが食べられないのかも...

 

イヌドモも今夕はミニ白菜とカブ入りで鳥ガラスープご飯

雨の日散歩となった昨朝の我がコ達

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

真剣は美しい

2018-02-21 22:40:50 | 

冬季平昌オリンピック、今夜も女子団体パシュート決勝では感動をいただきましたね

レース終盤、追い込みの時点でTV番組のパシュート解説者は「いけ」「いけ」としか声を発せず(笑)、私もいまだ興奮冷めやらず...

 

さて、今朝はいつもの散歩コースにて3頭共に何かを察知、懸命に探るワンズ。

 

 

面白いのはそれぞれの尾の使い方。

目標に向けて徐々に詰めてから尾を上げていくボブとヴァレンシア。

対して、スノウは目標を察した時点で天に向けて尾をあげる。

 

 

鳥猟犬達が目標を捉えた際の本能的なこの一連の動作はとても美しく、真剣さが伝わってきます。

私にとっても楽しいひととき。

 

でもそのようなスノウは、帰宅後に長時間お留守番となる犬部屋に入ったとたんご覧の通り。

 

見事に尾をお尻の下に巻いてしまう

 

そんなに嫌なのか...嫌だよね。自由に動けないのだもの。

 

美しいといえば...

日中立ち寄ることができた三浦海岸駅前にある河津桜が満開。

とても見事でした。

 

 

 

母に見せてあげたいな...。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ウチのナース

2018-02-20 22:25:44 | 

我家の紅一点、ヴァレンシア推定10歳。お世話好き!?

 

Valencia Ashley S

 

犬は炎症や出血している部分があると患部を舐める姿をよく見かけます。人も犬も唾液には傷を治す助けをする成分があると聞いたこともあります。

ヴァレンシアの場合、家族の誰かが手足に出血していても積極的に舐めてくるため、舐められて初めて出血していたと気付くことさえあるのです。

 

また、このところのヴァレンシアは、スノウが去勢手術を終えて間もなくから、スノウの患部をしきりに気にしていました。

お散歩に行く準備中も、リード装着を待つスノウがオスワリした途端、ヴァレンシアがスノウの患部チェック。

 

チェック中

 

手術後から、余りにも毎回毎回チェックするので、もしかして炎症を起こしているのではないかと私も気になり、先日診て頂いた獣医さんにこの件を伝えてみました。

獣医さんは、このような話をちゃんと聞いてくださり、スノウの患部チェック(笑)。

結果、特に問題は無いとのこと。

 

脚長スノウ

 

同じ物が気になるEセターズ

 

スノウがオカマちゃんになってしまったことが気になるのかな???

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アオサギちゃん?

2018-02-19 00:05:33 | 衣笠山

今朝は何度もコジュケイの気配を察し、Eセターズのモチベーションが上がった衣笠山での散歩道。

 

 

蛍の里にある小さな池では、珍しくボブが真っ先に何かに反応。

風に乗ってきたらしい匂いの元を探り...

 

注視して正体を探り中なボブ

 

なんとそこにはアオサギらしき大きな鳥がいました。

 

逆さアオサギ!?

 

光の具合で、水面の方が綺麗に写り込んでいました。

 

ところで、昨年は来なかったらしいあのコの姿もあったようですよ。

今年は静かに迎えてあげたいな~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

健康診断へ

2018-02-18 01:25:58 | 

このところはボブが乾いた咳をすることがあり気になっていましたが、ちょうど検診月であったため、ボブとスノウの健康チェックに行ってきました。

 

 

スノウは猫や小型犬に反応しても、声掛けで落ち着いていられるようになっています。もちろん、油断はできずのためマズルガードを装着。

血液検査結果は、二頭とも全て正常値。案じていたスノウの肝臓数値も正常範囲に戻りました。

 

ボブの咳については心臓の雑音も認められず、花粉やほこり等のアレルギーを持っていることから、アレルギーの可能性もあるとのこと。

しばらく様子を見て、変化なければレントゲン撮影をしていただくことに。

 

ところでボブのマイクロチップは背中の真中近くにまで移動していました。

 

 

リーダーが反応するまで10分以上も探しつづけて下さいましたが、捕獲犬収容の愛護センターでもこのように時間をかけて探してくれるのかなと思わず案じてしまいました。

 

帰りは夕方散歩を兼ね、近くの海へ。

 

沖に見えているのは猿島

 

夕焼け空がとても綺麗でしたね。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BJAdadツイート